KEI さん プロフィール

  •  
KEIさん: 塾なしで全国模試1位になるまで
ハンドル名KEI さん
ブログタイトル塾なしで全国模試1位になるまで
ブログURLhttps://ameblo.jp/afterraincomesfair-w/
サイト紹介文塾には一切通わず、全国模試1位を経て京大に現役合格したプロ家庭教師のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 248日(平均1.0回/週) - 参加 2018/04/09 15:36

KEI さんのブログ記事

  • 本当に大切な参考書選び
  • こんにちは、KEIです。大変ご無沙汰しております。 さて、私は『市販参考書による独学』を非常に大事にしており、常日頃から生徒さん、親御さんにご依頼されて選んで差し上げています。それ自体は歓迎なのですが、時折、困る質問をされることがあります。 例えば、 『先生のおすすめテキストを教えてください!中学○年の数学です!』 といったたぐいのメッセージ。 まず申し上げたいのは、 ①万人に共通なおすすめテキストという [続きを読む]
  • 今更ながら漢字検定を受けてみました
  • こんにちは、KEIです。 唐突ですが、先般、ふと思い立って、漢字検定を受験しました。 これまで私、英検やTOEICは受けたことがありますが、漢検って受けたことがありませんでした。 なぜ今更!?って話ですよね。 ワープロ機能が普及する今日、改めて自身の漢字能力を確かめたくなった という理由も大きいですが、 『試験を受験する時のあの臨場感』というものを、改めて生徒さんの目線に立って実感するため。 という理由もありま [続きを読む]
  • 解答用紙は、生徒さんからのラブレターです!
  • こんにちは、KEIです。受験シーズン到来に伴い、忙しすぎて全然ブログが更新できておりません。。。申し訳ありません。 さて、唐突ですが、私が生徒さんや親御さんから言われて一番悲しい言葉って、なんだと思われますか? 色々思いつかれると思います。 正解は、『やっぱり、優秀な生徒って、可愛いでしょ?』 です。 ちがーう!! 確かに家庭教師もいろいろな人間がおりますから、 ・時給のよりよい生徒を教えたい・いい学校に [続きを読む]
  • 家庭教師として、ご家庭にお願いしたいこと☆その3
  • こんにちは、KEIです。 さてまたもや間が空いてしまいましたが、『家庭教師サイドが、ご家庭にご協力をお願いしたいこと』の3点目についてお話ししたいと思います。 1点目はスケジュールの確保、2点目は、勉強する環境を整えて頂くことでしたね。 3点目は、教師とコミュニケーションを取っていただくことです。 最近は働くお母さんも多く、授業の際にお子さんだけ、というケースも珍しくありません。 それはそれで全く構わない [続きを読む]
  • めったにない、嬉しいこと
  • こんにちは、KEIです。お久しぶりです。さて私は、国数英といったメイン教科ばかり教えているイメージを持たれがちで、実際その通りなのですが、隠れた専門科目があります。政治経済です♪元々法学部、大学院出身ですし、卒業後も時事問題には関心を持ち続けてきた私。政経や小論文用の時事の指導は、実は大得意だったりします♪しかしながら、需要が少ない。。。法学部、政経、といったキーワードからして、固い、難しそう、とい [続きを読む]
  • 家庭教師として、ご家庭にお願いしたいこと☆その2
  • こんにちは、KEIです。大変お久しぶりです。 まずはお知らせが2点です。 ①現在、訪問型家庭教師のスケジュールが過密化のため、新規生徒様の受付を停止中です。 そのため、公式HPも非公開とさせていただきました。②その代わりといいますか、スカイプレッスンを強化中です。 こちらは一回が45分のため、隙間時間を利用しての受講がしやすいです。 また、遠方の方もご受講いただけます。 単発レッスンでも、継続してでもOK [続きを読む]
  • 受かる生徒、受からない生徒、その分岐点
  • こんにちは、KEIです。まもなく夏休み、楽しみなお子さんも多いことでしょう。でも、夏休みは実力に差をつける絶好の機会であることをお忘れなくね♪ さて前回は、家庭教師の授業を簡単にキャンセルする方が多いこと、そしてそれが3つの理由で非常にまずいことについて触れました。 本日はそのご説明をしたいと思います。 ①家庭教師にとってまずい 特にプロで食べている教師にとって、授業のキャンセルは死活問題です。 我々 [続きを読む]
  • 家庭教師として、ご家庭にお願いしたいこと☆その1
  • こんにちは、KEIです。麻原死刑囚の死刑が遂に執行。。。オウム事件からもう20年以上経つのですね。よく考えると、私の生徒さん方は皆、その事件当時生まれてもいなかった世代。勉強のノウハウだけでなく、こういった社会問題についても、生徒さんにお伝えするのはとても大切だと思う私です。 さて前回の最後では、『子供の学力向上は家庭教師の全責任で、親は一切何もしなくてよい』という発想の危険さについて触れました。 [続きを読む]
  • 『家庭教師を面接』は、間違い!?
  • こんにちは、KEIです。なぜか私の生徒さんの女の子たちは、お菓子作りのお好きな方が多い。。。よく美味しくいただいております♪ さて、家庭教師とご家庭が初顔合わせ!という時、時々こんな台詞を仰る親御さんがおられます。 『面接したいので来てください』 ↑実はこの表現、正確ではないんです! 家庭教師と、ご家庭(もしくは仲介する会社)は、業務委託契約で結ばれています。いきなり法律用語が出てきますが、ざっくり言う [続きを読む]
  • 地震から一夜明けて〜災害時に思うこと
  • こんにちは、KEIです。 地震から一夜明けましたね。 亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた地域の一日も早いご復興を願うばかりです。 かくいう私も大阪在住の身ですが、揺れが本当にすごかったです。偶然にも、東日本大震災の時には東京にいた私ですが(当時会社勤め)、その時に迫る勢いでしたね。 私や私の生徒さんたちは、特に被害の大きな地域に住んではいませんが、電話がつながらない、電車もストッ [続きを読む]
  • 本末転倒な方々
  • こんにちは、KEIです。 最近思うのが、 『本末転倒になっている方々が多いな〜』 ということ! どういうことかというと、 『絶対に某有名私立中学に合格しなくては!』『某大手進学塾の公開テストで、○○点は確保しなくては!』 という方々が本当に多いことです。 もちろん、我々家庭教師は、生徒様や保護者様のそういったご要望を叶えるのが職務です。 でも、ちょっと考えてみてほしいんです。 それって、絶対なんですか?? 誤 [続きを読む]
  • 『家庭教師という職業』誤解されてイヤなこと
  • こんにちは、KEIです。私の生徒さんたちもそろそろ定期試験の時期です! さて、初対面の人に 『職業は家庭教師です!』 とお話しすると、大体返って来るリアクションは2パターンなのですが、どちらもマ・チ・ガ・イなんです! パターン1 羨ましいパターン・ いいなー家庭教師って時給良くて。・自分も学生の時やってたし、今からでも転職したいな。 ↑まず、確かに家庭教師という職業は、一般的に時給は悪くありません。スキ [続きを読む]
  • 失敗しない家庭教師会社選び(教師視点・その2)
  • こんにちは、KEIです。最近はスカイプレッスンのご予約が多く、首都圏の生徒さんとも触れ合う日々です(*^▽^*) さて、前回は、私が家庭教師仲介会社を選ぶ際、どんな点に着目しているか?という、教師目線でのお話をしました。 ①自由に活動させてくれる については前回お話ししたので、今回は ②マッチングが上手 についてお話ししたいと思います。 以前私は、個人契約の家庭教師は恋愛結婚のようなもので、会社経由はお見合い結 [続きを読む]
  • 失敗しない家庭教師会社選び(教師視点・その1)
  • こんにちは、KEIです。気候不順ですね〜体調など崩されないよう皆様もお気を付けください! さて、前回までは、私は個人契約でも教えていますが、家庭教師仲介会社も併用しています、というお話をしていました。 しかし、家庭教師仲介会社といっても千差万別です。ちょっと検索しただけでも、ゴマンと出てくるのではないでしょうか? 私も色々と所属して働いてみましたが、今では本当に厳選した会社さんでしか活動していません。 [続きを読む]
  • 家庭教師、会社経由と個人契約、その違い<その2>
  • こんにちは、KEIです。ものすごーくご無沙汰しております!! さて前回は、家庭教師の中には、一般的な派遣会社を経由するタイプと、直接個人で契約するタイプの2つがあり、どちらもメリットがあるため、私は両方利用している、というお話をしました。 その際、 会社経由はお見合い結婚、個人契約は恋愛結婚 という例えを出したのですが、今日は『お見合い結婚』の会社経由パターンについて、家庭教師側の視点からお話をしようと [続きを読む]
  • 公式ホームページ作成のお知らせ
  • こんにちは、KEIです。この度私、公式ホームページを作りました!! 1人で試行錯誤しながら作ったので、稚拙ですしお見苦しい点も多々あると思いますが、よろしければのぞいてみてくださいね!! https://moremerrier4.wixsite.com/afterraincomesfair-w にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 家庭教師、会社経由と個人契約、その違い<その1>
  • こんにちは、KEIです。ひとくちに家庭教師と言っても、一般的な派遣会社を経由するタイプと、直接個人で契約するタイプの2つがありますが、私は両方活動しています。 これ、どちらが良いというわけではありません。分かりやすく言うと、 会社経由はお見合い結婚、個人契約は恋愛結婚 だと私は思っています。 個人契約の場合、ご家庭が私のプロフィールにご興味を持ってコンタクトを取ってこられたり、私が生徒さんの求人情報を見 [続きを読む]
  • 英語習得にお勧めのドラマ
  • こんにちは、KEIです。家庭教師というとお子さんを教えるイメージを持たれがちで、実際その通りなのですが、意外と社会人の生徒さんの需要も多いです。 そしてその中でもダントツに多いのが、英語ですね!今やどんどん仕事で英語が必要とされていますからね。。。 さて英語を習得するにはどうしたらよいのか?ありきたりですが、まずは興味を持って楽しみながら取り組んでいただくのが一番と思います。 なので、例えば、音楽が好 [続きを読む]
  • 家庭教師の実態<ケーキ編>
  • こんにちは、KEIです。本日は、家庭教師という職業の実態をお話ししようと思います。 『職業は家庭教師です』 と初対面の方に自己紹介した時によく返って来るリアクションが、 『おやつや食事をごちそうになれるんじゃない?いいな〜』 というもの。 これ、半分誤解です。 まず、お夕食をご馳走になるような実態はありません。それは、古い時代のイメージですね。もしかしたら私が知らないだけで、学生の家庭教師さんの場合などで [続きを読む]
  • プロ家庭教師への転機<その3>
  • こんにちは、KEIです。先日、諸事情により、予定外の科目を指導したところ、その生徒さんが 『すごく面白ーい!!』 と、非常に興味を持って下さり、今後はその科目もお教えすることに。新しい興味に目覚めてくれて、良かったですヾ(@°▽°@)ノ さて、企業内資格対策講師を辞めた私が、転職先として考えたのは、やはり教える系の仕事。しかし、企業内資格対策講師という職種がかなり特殊なため、なかなかそのような求人に出会え [続きを読む]
  • プロ家庭教師への転機<その2>
  • こんにちは、KEIです。現在新しい習い事を検討中。常に生徒兼先生でいたい私です! さて、企業に就職した私ですが、人事異動で変化が訪れました。 資格対策の研修担当になったんです! 仕事の1つは、社員対象の研修講師を務めること。総勢100名前後の人を前にマイクで講義することになりました。 見るからに緊張してしまいそうな内容ですが、実はこの仕事、私にぴったりフィットしたんです!! 昔から私、あがるという癖がゼ [続きを読む]
  • プロ家庭教師への転機<その1>
  • こんにちは、KEIです。先日は、苦手科目を克服した生徒さんのメンタル面の変化が嬉しいという話をしましたが、その生徒さん、 テストの数字もアップされました♪ どちらも嬉しい変化ですね。メンタルの変化、数値の変化、これらが相乗効果で、良い風に循環してゆくんですよね!! さて、京大法学部に現役合格した後、私が学生時代何をやっていたかというと。。。 ひたすらバイトでした! 私の今の職業のスタート地点である家庭教 [続きを読む]
  • センター試験とコンニャク
  • こんにちは、KEIです。GWが近いですが、いつもどおりの授業スケジュールで勉強に取り組んでくれる私の生徒さん方は、本当に良い子たちです さて本日は、ちょっぴり回顧主義で、自分の大学受験の思い出を語ろうと思います。前回書いたように、私は滑り止め一切なしで京大法学部にチャレンジしました。 それなのにセンター試験で、末代まで笑われそうな失敗を。。。 試験場が遠かったのでホテルを取っていたのですが、前の晩の食 [続きを読む]
  • 滑り止めゼロで京大受験
  • こんにちは、KEIです。生徒さんから、 『昔から苦手だった科目が最近やっとわかって来た感じ〜!』 と言われて嬉しい今日この頃です。もちろん成績が数字としてアップすることや、志望校に合格されることも最大の喜びですが、こういったメンタル面の変化も家庭教師の大きなモチベーションになりますね! さて前回では、高2の終わりに京大法学部を目指すことを決意した話までいたしました。 理系からの大転換、ちょっと大変でした [続きを読む]