KEI さん プロフィール

  •  
KEIさん: 模試で全国1位になる秘訣
ハンドル名KEI さん
ブログタイトル模試で全国1位になる秘訣
ブログURLhttps://ameblo.jp/afterraincomesfair-w/
サイト紹介文完全独学により、全国模試1位を経て、京大に現役合格した現役家庭教師が、成績アップの秘訣を語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 12日(平均5.3回/週) - 参加 2018/04/09 15:36

KEI さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 先入観を外せ!失敗しない学部選び
  • こんにちは、KEIです。新しい生徒さんたちとの出会いが次々あり、しばしバタバタしておりました。でも、色々な方と知り合えるのは本当にワクワクしますね! 前回までは、私が高2の終わりに大幅な進路転換を決めたところまで書きました。 それまでは、なんとなく数学が好きで理系のクラスにいるので理学部、と思っていたのですが、よく考えると理系の学部はみな実験が付き物。手先が不器用、とても実験が得意とは言えない私にとっ [続きを読む]
  • 高2の終わり、進路の大転換!?
  • こんにちは、KEIです。高3の生徒さんの、今年度の模試のスケジュールが出てきました!模試、というと自分が受けていた時代を思い出して、ついついテンションアップしてしまいます。 さて前回までは、私が中学時代、数学にはまっていたというお話をしました。もう中3の卒業文集で、『将来の夢は数学者!!』と書いたくらいです。 そんなわけで高校では理系のクラスでした。高校でも数学大好きなのは変わらず、模試では満点連発。 [続きを読む]
  • 楳図かずお漫画がきっかけになった、数学への憧れ
  • こんにちは、KEIです。家庭教師って昼間は何をしてんのと思われがちですが、生徒さんのための教材探しや授業スケジュール作り、受験情報研究など、意外と忙しいんです!勤務時間は、目を開けている時間全部といっても過言ではありません(笑)。 さて、前回の最後で、私は中学時代に数学にどはまりしたと書きました。きっかけの一つは、数学の先生のお言葉でもありましたが↓ 数学と英語、中学での2大分岐点 もう一つは、漫画で [続きを読む]
  • 自分も生徒だから分かる、教師の影響力
  • こんにちは、KEIです。最近、小学生の生徒さんが、私が来る時間になるとインターフォンの前で待機してくれているのがとってもかわいいです お母様によると、窓から私がやって来る姿をずっとご覧になっているらしいんですね^^お手本になるように、歩くマナーにも気合が入ります! さて前回の最後で、『初めてその科目を習う先生』の影響は大きい、というお話をしました。 実はこれは、子供だから、学校の勉強だから、というわけ [続きを読む]
  • 数学と英語、中学での2大分岐点
  • こんにちは、KEIです。 昨日は冬に戻ったかというくらい寒かったです><でも生徒さんが、私が寒そうにしているのに気づいたのか、膝掛けを探して持ってきてくれて、HOTな気持ちに♪まだ幼いのに、とってもよく気の付くお子さんなんです! さて、前回の最後で、私は中学時代に良い先生方に出会えてラッキーだった、というお話をしました。 特に新しくスタートする英語と、算数から大きく変化する数学は、中学での2大分岐点、この [続きを読む]
  • 0点と1点の差は大きい?
  • こんにちは、KEIです。昨日は、訪問したお宅で3冊連続で参考書の誤植を発見!不思議に思ったことは、早めに誰かに確認するのがベストですね。 さて、前々回の記事では 99点と100点の差は大きい についてお話ししました。理由は↓をご覧ください。 お人形遊びから、100点を目指す子供へ それを聞いて当時小学生だった私が思ったこと。それは、 じゃあ0点と1点の差も大きいんじゃないの?? 当時はふわっと思いついた [続きを読む]
  • 入学式と、春期集中授業
  • こんにちは、KEIです!明日6日は、先月まで教えていた子の入学式です 一生懸命頑張って、今年見事に、第一希望の中学に合格してくれました^^ 3月までが指導期間だったのですが、新しい環境を目の前に、ちょっと不安げだった表情が、可愛いような心残りなような。。。 私は未婚なのですが、子供が成長した親の気持ちがちょっとわかった気がしました。 そして今週末は、春期集中授業をしていた子たちの総仕上げでもあります [続きを読む]
  • お人形遊びから、100点を目指す子供へ
  • こんにちは、KEIです。まもなく新学期ですね! 本日は、前回の最後でちょこっと触れた、 『100点と99点の差は大きい』 についてお話ししようと思います。 これは、分析するなれば、 99点の人は、少なくとも1つは不正解の問題があったということです。つまり、まだ理解できていない部分が残されているのです。 でも、100点の人は、もしかしたら、もっともっと難しい問題を出されてても、どんどん正解していくかも [続きを読む]
  • 100点と99点の差って?
  • こんにちは、KEIです!今年で34歳になる、関西で家庭教師をしている女性です。従来世話好きな私にとって、この仕事は我ながら天職! でも残念なことに、自分一人で動き回れる範囲で、子供さんの勉強のお手伝いをするには限界が。。。 そこで、少しでも多くのお子さんや、親御さんの色々なお悩みのご参考になればと、このブログを書き始めました。 とはいえ、まずはKEIという人間を知っていただかないといけません。 私 [続きを読む]
  • 過去の記事 …