morinoko さん プロフィール

  •  
morinokoさん: 3人乗りの小舟
ハンドル名morinoko さん
ブログタイトル3人乗りの小舟
ブログURLhttps://3-seater-boat.blogspot.jp/
サイト紹介文家族という名の小舟から離婚を経て、父と子どもら2人、川崎市に暮らす3人乗りの小舟の航海ブログ…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 18日(平均12.8回/週) - 参加 2018/04/09 16:33

morinoko さんのブログ記事

  • 通信制大学
  • 長女、18歳。いろいろと進路を悩んだ末、現時点では“未定”。それも、“よし”。2〜3度程、昨年まで、女子大のオープンキャンパスにも赴き、いろいろと大学側のお話を伺い…、『特に学びたいと思う気持ちが起きない…』で、今。アルバイトを続けながら、昨日、とある大学の通信制のお話を父と二人でお伺い。とても熱心さが伝わる30分ほどのお話、この先の日本の私大の現況は何年もの間に聞いております中、これからは“通信制大 [続きを読む]
  • “スピード”
  • フリーの親父の仕事、20代後半当初は、ずっとDTP関連。すぐ後からウェブサイト制作が加わりましたが、そのウェブサイト制作も、この数十年は性的なものから動的なものに移行、現在はWordpressオンリー。CMSに興味を持ち始めた当初はXOOPSでいくつかのサイトを運営しておりましたが、徐々にそれらのサイトもWordpressへ移行。このXOOPSからWordpressへのデータ移行などを経て、2018年にはほぼWordpressへ。そんなWordpressで悩んで [続きを読む]
  • スパイシー丸山さん♪
  • (画像出典:コトバンク)スパイシー丸山さん、最近、ちょくちょくTVやラジオなどのメディアでもよくお見かけ致します。数年前、たまたまカレー好きの親父がネットでスパイシー丸山さんのレシピ等に出会い、以後、当家でのキーマカレーはスパイシー丸山さんのレシピを基に。“ソースコ”というものを手に入れることができぬまま、カレーフレークで代用し、二日目のキーマカレーはナンにソーセージとチーズをプラスしたものにリメイ [続きを読む]
  • 洗濯の“悩み事”
  • 洗濯していての“悩み事”。長女のニット系のセーターをハンガーにかけて干した時の…例の…「肩ぽっこり」現象。ネットをぐぐり、ハンガーを上手く利用したり、専用のネットを利用したり、お風呂に干したり…とありましたが、とりあえずは、ハンバーを二つりようして…の方法を。(「肩ぽっこり」後の修正の方法も確認できましたが…)そんな話題を長女と昨日の夕飯の買い物に行く道すがら話をし、『海外、ヨーロッパとかでは、映 [続きを読む]
  • 長女からの相談事
  • 昨夜、長女から、ちょっとした相談事が。「母さん、得意なイラストを何かで展開したいそうなんだけど、何かアイデアある…?」“下船”した元カミさん、10代からイラストが大得意にて、元々それを仕事にすれば…と周囲も言っていたにも関わらず、関係のない環境で現在は仕事を。その元カミさんとは最近、週に1〜2度程度は外で会っている長女からの、そんな相談でした。当方の意見として。ギャラリー用のウェブサイトをまず作り、SN [続きを読む]
  • 「チキン南蛮」
  • 昨日の夕飯は「チキン南蛮」を長女と作る。いつも夕飯はクックパッドのその日のトップのメニューか、何かのきっかけから。「チキン南蛮」を作ったきっかけが昨日の午前中に流れていたラジオの話題。ほぼ365日聴いているJ-WAVE、サッシャ氏と寺岡氏の「STEP ONE」でのひとこま、スキマスイッチさんが上京してよく食べていたというのが三軒茶屋のやよい軒の「チキン南蛮」。で、ラジオから「チキン南蛮」をみなさん(サッシャ氏、寺 [続きを読む]
  • “佐野元春”氏
  • 当方ら、以前に夫婦であった二人の出会いのきっかけは、“佐野元春”氏でした。かと言って、子どもらに氏の音楽を強要することもなく(苦笑)、結婚後はライブからも遠ざかっていました。ただ、氏に出会わなければ結婚自体はもとより、子らにも出会う事もなかったのだと思うにつけ、人生の中でのとても貴重なエポックであると個人的(家族的)に…。それぞれの夫婦の夫婦となる“きっかけ”があることと思いますが、当方のきっかけ [続きを読む]
  • 食器洗いのこと
  • 今現在はひと段落しましたが、2、3年程前までは長女のお弁当、自身のお弁当作りを含めて食事作りは親父の担当。で、食器洗いも…。という中で、シングルになった4年程前は何度かちょくちょく、かる〜いパニック症状のような状況に陥ることも…。少しは手伝え!…と(苦笑)。今は長女がもっぱら食器洗いは手伝ってくれている中、先日、洗剤のことでいろいろと会話が。直近まで使用していた大手メジャー所の洗剤、落ちが良いので [続きを読む]
  • 経緯(#05)原因
  • 「経緯#01」では触れていませんでしたが、そもそもの…原因とは。フリーランスの安定しない経済的な面も大きかったと思いますが、離婚直前の数年、とても短気であったことが一番かと自分では認識しています。『結婚前、後のしばらくは、こんな性格じゃなかった…』とカミさんから何度も言われたように、とっても短気であったと思います。理由にもなりませんが、仕事以外にもいろいろとあったのかもしれません、当時。そして短気に [続きを読む]
  • “○○通信”、N○K登場(汗)
  • 長男が産まれた当初、今では赤面ものですが、誕生を喜び過ぎた夫婦は、二か月に一度、“○○(長男の名)通信”というA4裏表の育児通信を親類、知人、友人ら数十人に無理やり送りつけていました(苦笑)。本当に今思えば、なんちゅうことを…(汗)。↑恥ずかし〜、ばかばかばか!(今現在のワタクシ)イラストが得意なカミさんが各種イラストや4コマ漫画、記事を担当。仕事でDTPをしていた親父が版を組み、記事を書き、ホームコ [続きを読む]
  • “わかっている”(のか)潜在意識
  • “潜在意識”について、長女とは昨年位からよく話合います。昨日は、夕飯の買い物帰りに、お互いに“わかっている”、“思い癖”のようなことについて。中々、“わかっている”“直したいと思っている思い癖”を、どうクリアするか…などなど。カミさんとの離別前から数年、長女は昨年(2017年)頃から、この手の話をする機会が多いですが、いろ〜んな本やら情報やらを目に耳にし、“わかったような”気持ちになるだけで…。昨日は [続きを読む]
  • ちびっこ相撲の遠い思い出
  • いま、あちこちで議論を呼んでいますね。『ちびっこ相撲「男児のみ」長野と群馬でも 「安全考慮」』(朝日新聞デジタル 4/13(金) )長女が幼稚園年長あたりに町内のちびっこ相撲に参加したことを思い出しました。嫌がる娘を無理やりに参加させた記憶が(←親父のパワハラ (人´∩`)スイマセン)。そんな娘も、近所の友達らの応援にもこたえ、何人かとの対戦で勝ち上がり、決勝あたりでは小学校3〜4年生ほどの娘よりもずっと大きな女 [続きを読む]
  • 経緯(#04)面会交流
  • 面会交流。幼い子であれば厳密に親同士が決めていかなければならないと思いますが、当時のうちの子らは長男・長女とも10代後半、長男は年齢的に(?)こだわりがなさうでしたので、長女の方を決めました。「半年に1度、1時間程度」当方としては“キツメ”の条件を提出しました。理由は、既出の“経緯”に書かせてもらいましたが、「(当方のことを)相談してきた相手」と今後一緒になったとして、都合の良い時に我が子に会う…と [続きを読む]
  • 経緯(#03)養育費
  • 離婚後のいろいろな話し合い・確約事項のひとつに、養育費があると思いますが、十代の子ども二人、一瞬考えた挙句に、請求は“なし”に。“山あり谷あり”のフリーランスに20年程付きあわせ、大して豪勢なコトもしてあげられなかったことが申し訳なく、その分を養育費請求と“相殺”してもらうと…。そして何より。いろいろあった20年程でも、好きで結婚した相手に対して、どうしてもそのような請求をすること自体が個人的には辛く [続きを読む]
  • 4コマ漫画(001)
  • この数年、趣味で(?)へたくそな「4コマ漫画」を家族だけのために描いていました。ある時は、書置きの代わり、ある時は、家族の誰かへのメッセージ、ある時は時事ネタ…などなど。素人の漫画ですが、起承転結だけは意識しつつ、A4の裏紙に書きつらねてきた数十枚は家族の厚意(笑)にて保管されておりますが、恥を忍んでその漫画を…(苦笑)。とりあえず、“経緯”をネタに…。失礼致しました…(汗)。 [続きを読む]
  • ほめて!ほめて!
  • 先日のJ-waveのとある番組で、「ほめちぎる教習所」が紹介されていました。聴き終わってすぐにググってみましたら、以下のような本も出版されていました。『「ほめちぎる教習所」のやる気の育て方』加藤 光一 (著), 坪田信貴 (監修)こちらの教習所さんでは、生徒さんの入校数増加はもとより、免許取得後に事故を起こす確率がとても低いとか。それらを通じていろんな場所においての“やる気”を述べられていると想像しますので、近 [続きを読む]
  • “玉蔵”さんのブログ
  • 「3.11」以降、新たにブックマークしてきたブログなどの内、今でも日々確認し、常に個人的には刺激を受けているのが、“ふぐり玉蔵”さんの「黄金の金玉を知らないか」。なんとも独特な語り口ですが毎回、興味がそそられる記事ばかり。本日(2018/4/11)の「列車の別れる季節」も、素晴らしい!これまで一人でコッソリ(笑)読ませてもらっておりましたが、ここ最近は長女もスマホで確認している様子…。こちらのブログを紹介する1 [続きを読む]
  • 『パンセ』?
  • 4年程前の別居開始直後は…。もちろん、心の天候が荒れてしまっていたであろう子どもらに適当な言葉をかけづらく、ただただ日々の“やるべきこと”、炊事・洗濯・掃除・買い物その他を仕事の合間に行ったり、調停だったりなどの中で軽いパニック症状になったことも。内容的に、性格的に、そうそう相談できる事でもなし…と、もんもんと一人、いろいろとこなしている内に。これまでの年月の中、そんな軽い症状も引っ越してからは全 [続きを読む]
  • “シングル”考
  • “シングル”となって、思うことの一つに。夫婦は他人、子どもは家族どこかで聞いたことのあるフレーズも、身に染みて思うことしばしば。他人だから、どこかのタイミングで“価値観の違い”やら、“趣味嗜好の違い”などなどの“ずれ”のようなものが徐々に“二人”に大きなものとして浸食してくることもあるのかもしれませんが、家族でのそれは家族のものとして捉えられるのかも…。と言いつつも、ひとときは同じ風景をみていた“ [続きを読む]
  • 好きです…「市民の歌」♪
  • 学生時代の後、サラリーマン時代を4年半ほど経験した後、フリーランスの仕事をしつつ都内の某音楽事務所で10年、お手伝いをしていたことがありました。 そこの歌い手さん、その関係で知り合い、親友となった彼が始めた韓流ドラマ配給会社、その他の多方面な方々との出会いも川崎市。 子どもらのサッカーとの出会い、それを通じた関係者の方々との出会いも川崎市。 故郷・伊豆での小学校時代の川崎のイメージは当時の御多分にも [続きを読む]
  • 海と川と
  • 18年暮らした故郷、伊豆。既にその年月以上を川崎にて暮らし、子どもらは川崎が地元に。川崎市は北から南まで縦に長くありますのが、当地は海が近くなく、もっぱら水辺を求める場所は多摩川。なんといっても“海”!の親父のもと、盆暮れの帰省時には、家族揃って必ず海へ。冬も夏も。いつも。“海”で世界が“繋がっている”ことを夢想するだけで…気持ち良い…スポットですが、多摩川も“それ”に繋がっていることを思い、日々の [続きを読む]
  • 川崎フロンターレ
  • 3人共通のfavorite、その2は…川崎フロンターレ。長男(GK)、長女(DF)ともサッカーを経験してきた経緯もあり、地元チームを応援しています。昨年の優勝パレードにも長女と親父は参加してきました。現在は子どもら二人ともサッカーから少し遠ざかっておりますが、近いうちにまたどこかのチームに属することがあれば、親父は喜びつつ、ひっそりと(苦笑)試合の度に目立たぬように応援に行くことでしょう!サッカーに限らず、ラ [続きを読む]
  • J-Wave
  • 開局以来、ずっと聴いているJ-Wave。いろんなナビゲーターさんがおられる中、現在活躍中の中では、サッシャさん、カビラさん、ラジドのお二人、グローバーさん、中野訓市さんらがお気に入りですが、以前では…。キャロル久末さん、ジェームス天願さんなどなども!キャロルさんとの思い出は、カミさんとの若かりし頃、開催し始めのJ-Waveのフリマに行った際、真っ赤なアロハシャツと手動ビデオテープの巻き戻し機(?)をあれこれ話 [続きを読む]
  • その後の行方占い
  • 夢日記を数年つけていますが、そもそも夢占いとかって…。と思いつつも、はっきりとした記憶に残りやすい夢は記録した後に夢占い診断を(苦笑)。なんとなく、当たったり、どうでなかったり。4年半位前、プライベートな件で、ふと伺ったのが、とある方面では有名な方の“個人面談”。電話ではなく、対面で。このような事は初めてにつき、多少の緊張とともにお伺いし、プライベートな件の“面談”も終わった後に、その方が一言。『 [続きを読む]
  • 3人共通のfavorite
  • 2018年、21歳の長男、18歳の長女とも年齢に応じてそれぞれに好きなものが当然色々と出てきますが。いつになっても変わらない、共通のfavoriteがあります。スピッツ。彼らがそれぞれ小学生時代から“洗脳”(笑)され、「経緯#01」の頃に何の因果か、スピッツのコンサートチケットが当たってしまったことがありました(笑)。家族4人、初めてのスピッツのライブ。会場は武道館。そして2列目のセンター…。ありえへん…。がたがた [続きを読む]