くじょう さん プロフィール

  •  
くじょうさん: 投資でセミリタイアする九条日記
ハンドル名くじょう さん
ブログタイトル投資でセミリタイアする九条日記
ブログURLhttp://kuzyo.hatenablog.com/
サイト紹介文ETF投資を中心に、仮想通貨や不動産投資やVIX、FX、CFDまで使ってセミリタイアを目指します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供321回 / 250日(平均9.0回/週) - 参加 2018/04/10 09:18

くじょう さんのブログ記事

  • エンボスレスのクレジットカード 財布が薄くなる
  • エンボスレスのクレジットカードというのを知っていますか? 普通のクレジットカードは、カード番号のところが膨らんでいます。この押し出し加工のことをエンボスといいます。エンボスレスのカードとは、番号が印刷されていて膨らんでいないカードです。エンボスは、そもそもは店頭での決済のときにインプリンターという機械で番号を紙に転写するために付けられました。最近では、磁気やICチップでカード番号を読み取ることが増 [続きを読む]
  • 海外旅行保険から考えるクレジットカード選び
  • クレジットカードの特徴は、ステータスやポイント還元だけではありません。T&E(Travel & Entertainment)カードという分類もあるように、特に旅行の際の保険が各クレジットカードは充実しています。うまくカードを選べば、海外旅行の際に別途保険にはいる必要がないとも。ではどんなところに注意すべきなのでしょうか?kuzyo.hatenablog.com 自動付帯か利用付帯か 死亡保障は傷害のみ。複数のカードのうち最高額が適用 [続きを読む]
  • DeTAXこと損出しクロスは節税ではなく税繰り延べ
  • 年末になるとみんな気になってくるのが税金です。12月末まででこの1年間の損益が確定され、利益分に税金を払うことになるからです。株式で節税を行うテクニックとして、「損出しクロス」という手法があります。誤解を招きがちな内容なので、計算しながらチェックしていきます。 「損出しクロス」とは? 損出しクロスのやり方 節税ではなく税繰り延べとは? 繰り延べ再投資は手数料負担をペイできるのか? 実際の [続きを読む]
  • ステータス/お得から探すクレジットカード
  • クレジットカード選びって難しい、という声をたまに聞きます。自分でよく調べずに、たまたま店頭でキャンペーンをやっていてオススメされたのでそのまま入会してしまったという人も多いようです。今回は、クレジットカードの特徴である、ステータス、お得から、どんなクレジットカードがオススメかを見ていきます。 ステータスならやっぱり金属カード お得なら目安は1%以上ステータスならやっぱり金属カード先日、クレジ [続きを読む]
  • Amazonサイバーマンデーは最大10%還元最大5000ポイント
  • 年末になり各所でキャンペーンが相次いでいます。Amazonもサイバーマンデーということで、多数のお買い得商品のほかに最大10%還元のキャンペーンを実施します。期間は12月7日の18時から11日の深夜1時59分まで。こちらのログインページを見るとキャンペーンにエントリーです。そして期間中に1万円以上のお買い物をすれば最大10%還元です。条件は従来とほぼ同様で下記のとおりです。プライム会員であること 3%スマホショッピング [続きを読む]
  • PayPayのはじめ特典で1500円ゲット
  • PayPayのバラマキがすごいです。ファミマでも利用できるので、これは乗らないわけにはいきません。実は先日の12月3日で終了だったのですが、新たに5000円チャージすると1000円分ポイント追加というキャンペーンをやっていました。新規にPayPayへ登録するだけで500円分プレゼントなので、5000円チャージのプレゼントと併せて1500円分ゲットです。1000円ポイントをもらうには、銀行口座からの入金か、ヤフーカードからの入金が必 [続きを読む]
  • FTSE100 CFDのポジションをクローズしました
  • FTSE100のCFDポジションについて、クローズしました。前回、12月のインカム(配当相当額−金利相当額)がマイナスになりそうなのと、英国経済の先行きが不透明なことから、そろそろ……と書きましたが、それを実現しています。kuzyo.hatenablog.com結果はどうだったでしょうか? 投資期間は1.16年間です。初期入金額に対して年率で41%のリターンでした。内訳は、差損(指数の上昇によるもの)が12.4%、配当相当額(金利分を引 [続きを読む]
  • クレジットカードはステータス?
  • 先日「GOETHE」のWebに掲載されたダイナースのクレジットカード広告記事が炎上しました。現在はすでに取り下げられているので、状況を記した記事を貼っておきます。wezz-y.com今回問題になったのは他のカードを貶める表現が多かったこと。 「通販サイトのカードでいばられてもね(笑)。」「男性が交通系の機能がついたカメラ屋さんのカードで支払っていたときは、気まずく感じてしまって見ないふりをしました(笑)。 」「百貨店 [続きを読む]
  • 2018年11月のアセットアロケーション
  • 2018年11月のアセットアロケーションです。今回集計方法を少々変更しました。太陽光発電投資に関する資産評価額を11月分から足しています。正確には10月分から支出していますが、10月分は追加していません。太陽光発電の資産評価をどうするかは悩んでいますが、いまのところDCF法で出そうかと思っています。当初は予算ベースでの評価となるでしょう。さて、11月は3月比で101%となっていますが、このうち4.4%は太陽光です。太 [続きを読む]
  • 薄い板で大量注文をうまくやるには?
  • アセットアロケーション報告でずっと「今後の課題」としていた、勤務先の株式の売却を進めています。資産ポートフォリオに占める割合が極めて大きく、変動の影響を大きく受けるため、リスクの分散という意味でも売却です。ところが、基本的にインデックス投資家としてやってきているため、株を買うことはあっても売ることはほとんどありません。つまり、株を売る経験値がたいへん不足しています。今回、それを思い知りました。 [続きを読む]
  • あなたはお金のために仕事をしていますか? セミリタイアする動機 
  • テック系ニュースサイトのGIZMODOに、米国のアーリーリタイアトレンド F.I.R.Eについての記事が出ていました。こちらはぼくのように40代ではなく、20代とか30代でのアーリーリタイアFIRE(Financial Independence, Retire Early)なので、より先鋭的ですね。www.gizmodo.jp今回は、自分自身も含めて、なぜセミリタイア/アーリーリタイアをしようと思ったかを考えてみます。お金のために仕事をしていますか?いまの仕事を選ぶとき [続きを読む]
  • FTSE100 CFD 12月はインカム赤字見込み
  • 投資しているポジションをいつクローズするかは、本当に難しい問題です。長期投資のロジックは、短期的(10年くらい)に増減があったとしても、長期的には投資資産は増加していくものだから、売ることなく持ち続けましょう、というものです。ただしこれには条件があって、短期的に減ったとしても絶対にゼロにはなってはいけません。いったんゼロになって退場してしまったら、そこから増えることはないからです。個別株投資に比べ [続きを読む]
  • 投資でどれだけの損を出したことがありますか?
  • 投資でどれくらいの損を出したことがありますかか? 世のブログや書籍、セミナーは儲かった話が満載です。でもここには生存バイアスという大きな歪みが存在しています。これまで好調に儲かった話を書いていたブログが、ある日突然更新が止まることがあります。そこにはいろいろな事情があるのでしょうが、「ああ、大きな損失を出してしまったんだな」と思うこともあるわけです。そうでなくても、人は得した話は書いても、損した [続きを読む]
  • みずほ銀行で法人口座開設完了 銀行について考えたこと
  • 2社目の資産管理法人ができたので、法人銀行口座の開設を進めています。またしてもりそな銀行の審査に落ちたので、メガバンク含めて一気に申し込みをしました。最初に口座開設の連絡をいただいたのはみずほ銀行からでした。kuzyo.hatenablog.comみずほ銀行は、Web上で申し込みをしただけです。そのあと電話で連絡があり、「口座開設の準備ができましたので、登記簿謄本と印鑑をお持ちになってください」とのこと。あら、意外に簡 [続きを読む]
  • 政策金融公庫に太陽光の融資相談にいってきました
  • 太陽光発電投資について、政策金融公庫に融資の相談に行ってきました。最初は知人の紹介で他地区の政策金融公庫窓口に電話したのですが、「管轄地区が違う」と一蹴。というわけで、最寄りの政策金融公庫です。最初にアポを取ったほうがいいかと思い電話しましたが、「朝9時からやっていますので、いつでも来てください」とのこと。伺って話を聞いてきました。担当者は太陽光発電融資には慣れた方らしく、物件の場所は? 総借り [続きを読む]
  • 株価を決める3つの要素 利益・配当・PER
  • インデックスファンドの元祖、ヴァンガードの創業者であるジョン・ボーグルの『インデックス投資は勝者のゲーム』を読んでいます。インデックス投資のメリットを簡潔にまとめており、最近の投資書籍では素晴らしい出来だと思います。さらに、AmazonのPrimeReadingで無料で読めるというのもメリットです。インデックス投資は勝者のゲーム──株式市場から確実な利益を得る常識的方法 (ウィザードブックシリーズ Vol.263)作者: ジョ [続きを読む]
  • こんな不動産セールスには気をつけろ!
  • いま不動産の価格は上がり過ぎだなぁと思いつつも、不動産物件や市場を定期的にチェックしています。その中で、面談で楽天ポイントをいただけるというので、「きっとヤバイ会社だろうな」と思いながら、ある不動産会社と会ってきました。「いい物件でしたら、その場で決めていただけますか?」担当者からいきなり飛び出したのがこの言葉です。え? 現地を見ずに物件を決める?「当社では多くの方が現地を見ないで購入を決め [続きを読む]
  • 南アランドのFXアーブを検討する
  • 米ドルのFXアーブポジションを保持していますが、だんだん業者間のスワップ差がなくなってきました。現在365FXでのUSD/JPYのスワップが83円、DMM FXのスワップが-70円となっており、差分は13円です。6倍のレバレッジをかけた状態で、利回りは1.18%まで低下しました。kuzyo.hatenablog.comkuzyo.hatenablog.comそろそろ旨味もなくなってきたので、別の通貨でのFXスワップアービトラージも検討してみます。現在、一番スワップ差があ [続きを読む]