arataro さん プロフィール

  •  
arataroさん: 都会に家を持てる!ローコスト住宅の建て方
ハンドル名arataro さん
ブログタイトル都会に家を持てる!ローコスト住宅の建て方
ブログURLhttp://arataro777.blog.fc2.com/
サイト紹介文都会は土地が高いので家を安くするしかありません。ローコストで注文住宅を建てた私の体験談を公開します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 82日(平均3.5回/週) - 参加 2018/04/10 11:35

arataro さんのブログ記事

  • ロフト梯子(Panasonic)
  • 我が家はロフトがありますが固定階段付ける面積的な余裕も金銭的な余裕も無かったのでロフト梯子を付けることにしました。ロフト梯子にも種類がたくさんあります。大手ということでLIXILかPanasonicで選ぶ方が多いのではないかと思います。まずハシゴを壁に掛けておいて、それをロフトに掛けなおすタイプが一般的ですがこれって引っ掛ける作業が面倒くさい気がしました。あと絶対必要な紐がカッコ悪いような。。。また伸縮タイプ [続きを読む]
  • 2階洗面台選び(ジャニス)
  • 2階の洗面所は造作でお願いしました。理由としては階段の真上に位置している為、床の底上げが必要で普通の洗面台は置けないこと、そしてコストを削減したかったことです。こんな場所に設置します。造作と行っても大したことではありません。3センチの集成材の上に洗面ボウルを置くだけのシンプルなものです。こういう造作だと普通の洗面台に比べて十分コスト削減可能です。ジャニスというメーカーを紹介されました。サーク [続きを読む]
  • トイレと洗面台選び(TOTO)
  • 風呂同様にトイレもTOTOから選びます。選んだのはZ工務店の標準だったZJです。担当建築士からはLIXILよりTOTOが絶対にいいと言われてましたので。なんでもコーティングが長持ちで良いそうです。そうは言ってもショールームでちゃんと現物を確認してきました。本当にどちらがいいのか座り心地を確かめたくて。毎日使うものですから座り心地は大事だろうと。TOTOとLIXILのショールームに行って結果としては私も妻もTOTOの方が座り [続きを読む]
  • ユニットバス選び(TOTO)
  • 風呂も当然工務店の標準から選んでいきます!!実際にTOTOのショールームには何度も足を運んで仕様を決めました。標準はこちらのサザナSです。サザナの代名詞である魔法びん浴槽やエアインシャワー、ほっからり床が付いています。ちなみにサイズは1616の1坪タイプです。高級なA、Wタイプは人大浴槽とかあるものの、P、T、Sタイプは性能はほとんど変わりません。主に水栓の形状が違いですね。本当は当初サザナTの四角い方が良かった [続きを読む]
  • 軒天(ニチハ)と雨樋(パナ)と笠木(YKK)選び
  • まずは軒天について。軒天は色々なブログを参考にして木目調がかっこいいなと思っていたので、Z工務店にはバルコニー下の軒天は木目にしたいと伝えました。しかし条例で本物の木を使うのは難しいとのこと。私も初めて知りましたが耐火基準の通っているものでないと採用できないのです。そこでニチハで耐火基準をクリアした木目調軒天ボードが出ているのを教えて貰いました。色はティンバーベージュにしました。軒天は暗くなりが [続きを読む]
  • 外壁材選び(KMEW)
  • 続いて外壁材ですがこちらもローコスト工務店標準から選びます。割とグレードの良いKMEWのサイディング、エクセレージ親水セラが選べるとのこと。エクセレージではなくて少し安いネオロックからも選ぶことができます。親水セラのシリーズは厚みが15mm以上なので釘打ちでは無く金具止めです。親水コート→親水パワーコート→親水セラ→光セラの順で性能が良くなります。今は親水セラが無くなって光セラに統一されましたが当時はま [続きを読む]
  • 屋根材選び(KMEW)
  • 屋根材、瓦や鋼板など色々な種類があるのは知っていますが、ローコストな我が家はもちろんZ工務店標準のものから選びます。我が家は太陽光パネルも載せないし特にこだわりはありませんでした。色々ローコスト工務店巡りをしてみるとどこもコロニアルクァッドが多く、建売はほとんどクァッドを使っている印象ですが、Z工務店では遮熱グラッサから選ぶことができます。性能については以下の通り、グラッサの黒に比べたら遮熱性能が [続きを読む]
  • 床材と階段選び(永大)
  • 注文住宅を建てられる方は無垢材を選ぶ人も多いのではないでしょうか?我が家では予算の都合上早々に無垢材は諦めました。ですが、それ以外にもやめた理由があります。無垢材は傷付きやすく汚れが染み込みやすい、膨張収縮しやすい為に隙間ができて砂やゴミが詰まるというデメリットがあります。うちには小さい子供がいるのでおもちゃの車で走り回ったりおもちゃを落としたりします。食べ物もしょっちゅうこぼします。そうした時の [続きを読む]
  • 室内ドア、巾木、シューズボックス選び(永大)
  • ドア、巾木、シューズボックス等の建材はコストを抑える為にも統一したメーカーで選ぶ必要がありました。ノダ、大建、永大などあり、どれも一長一短というかそんなに変わりません。好みですね。元々Z工務店からはノダを勧められていたところ先日ブログで話したお宅訪問に行きました。すると木目のはっきりしたナチュラル色のドアがあり特に妻がそれを気に入ったのでメーカーを聞くと永大とのこと。それを同行した建築士の方に伝え [続きを読む]
  • ローコストにできる窓サッシ選び
  • 前回は窓の仕様について話しました。窓って値段見るとわかりますがかなり高いのです。ローコスト住宅を建てたいならここをじっくり検討されることをオススメします。我が家はローコスト実現の為にまず第一に窓をどうやって少なくしていこうかを考えました。採光や換気を気にしてたくさん付けるのではなく必要なところに必要な分だけ付けるということです。例えば洗面所に窓付ける人も多いと思いますが本当に必要なのかよく考えまし [続きを読む]
  • 窓サッシ選び(YKK AP)
  • さて玄関ドアに続いて窓サッシ選びですが、サッシのサイズを建築確認申請に載せる必要もあり実は着工の1ヶ月くらい前には確定していました。色やガラスの仕様のみ着工後に選ぶ感じになります。まず最初に言ってしまうと我が家は全窓をYKK APのAPW330で樹脂スペーサを採用しています。元々樹脂サッシには興味あったものの予算も少ないので複合サッシでもしょうがないかなと思っていました。しかし断熱性能はできるだけ上げたいとの [続きを読む]
  • 玄関ドア選び(YKK AP)
  • さてさてついに着工したのでそろそろ仕様選びの話に入っていきます。まずは玄関ドア選びでしょう。玄関ドアは上棟してまもなく付けられる設備の1つです。我が家は特にメーカーのこだわりもないのでZ工務店標準のYKK APです。まあサッシも同じくYKKですが、大体LIXILかYKKか統一される方が多いのではないでしょうか。種類としてはヴェナートのD2(断熱性能高いやつ)から好きなのなんでも選んでいいよということなので結構選択肢 [続きを読む]
  • 1階完成しました
  • 着工から3週間程で早くも1階は完成します。まずは躯体工事(建て方)になります。最初はこんな感じでバルコニー柱の壁だけでしたが2、3日でどんどん壁ができていきました。なんと1人で全部やっています。壁は床で作ったものを起こして固定して壁にしていきます。近くで見ると圧巻です。あっという間に4枚の壁で覆われました。窓が入るところは穴が開いているので何となく形が見えてきます。養生後大体1週間ちょっとでここまで来ま [続きを読む]
  • 床工事〜床断熱の仕様は?〜
  • コンクリート基礎の養生が終わったら続いて床工事が始まります。我が家は基礎パッキン工法となります。今はほとんどの家が気口を設けずに基礎パッキンを採用しているのではないかと思います。メーカーはもちろん城東テクノです。その上に木材が載せられています。しかし翌日にはもうこんな状態になってました。あっという間に床は全面べニア板が貼られていました。右側に見える黄色いのが床断熱材です。床断熱材は露断プレミアと [続きを読む]
  • 地盤改良と基礎工事の様子
  • いよいよ着工です。まずは地盤改良工事です。地盤改良工事の様子も見たかったのですが平日の昼にやってたので気づいたらすでに鋼管杭が埋められていました。地盤工事が終わるとすぐに基礎工事が始まります。まずは簡易トイレや〇〇様邸の看板が設置されますね。そうするといよいよ始まるんだと思い何だかうれしくなってきます。基礎について、我が家はベタ基礎です。そして基礎工事はZ工務店に委託された別の業者が入って行います [続きを読む]
  • 地鎮祭
  • 契約後2ヶ月後に土地の引き渡しを行ったらいよいよ着工です。ですがその前にやることがあります。そう地鎮祭です。最近はやらない人も増えて来ているようです。私自身もローコストで建てるのに地鎮祭にお金を使うのはもったいないと思いましたが、妻とも相談した上で最終的に一生に一度だろうしやっておこうと決めました。さてまずどこの神社にお願いしようか悩みました。Z工務店から紹介された神社は4万円で必要なものは一切な [続きを読む]
  • 着工前に仕様は全部決める?
  • 着工前に仕様は一体どこまで決めないといけないのでしょうか?ハウスメーカーでは一般的に壁紙以外全部仕様決めないといけなくて着工後に変えた場合に追加料金が発生するようです。生産に何ヶ月も掛かるのか?恐らくそうではないでしょう。想像ですが発注から1〜2週間で納入されてるのではないかと思います。扱ってる量が多いのでちゃんと管理する為だったりハウスメーカーから工務店に依頼し工務店が卸売業者に依頼するのでより時 [続きを読む]
  • 地盤改良は必要?
  • 地盤改良について話します。Z工務店との契約時点で建物は諸費用込み1550万円の見積りが出ていました。ただしこれは上下水道工事と地盤改良費を除くです。地盤改良費は調査をしないと分かりません。地盤改良いらない地域も多いそうです。少し高台にある土地ですし地盤は極端に弱いわけはないと思ってました。地盤改良無しならその分を色々他にも回せます。そうは言ってもさすがにリスクがあると思ったので地盤改良費として70万円を [続きを読む]
  • 2階の間取り公開
  • 続いて2階の間取り公開です。コの字階段を上がると2階です。階段上がってすぐホールです。狭い廊下はありません。このホールも広いおかげでここでも子供が遊べます。そして階段の向かいの凹み部分これは家族全員で使える本棚です。寝る前に読む絵本もここに置いてあります。そしてホールから洗面所とトイレに行けるようになっています。1階同様にトイレは当然手洗い器無しです。階段の真上に洗面所置けるの?と不思議に思われる [続きを読む]
  • 1階の間取り公開
  • ではいよいよ間取りとこだわりポイントを公開します。まずは1階からです。玄関の上には2階のバルコニーがあります。バルコニーは完全に建物の外です。ありえないと思いますが万が一に水が漏れても1階は問題ないようになっています。そして玄関の横が駐輪場です。雨の日にも自転車に乗るので玄関直結の駐輪場は欠かせません。玄関に入ってすぐに小さめのシューズクロークがあります。ちょっと狭いですがここは便利な物置です。ゴル [続きを読む]
  • ローコスト実現の為の間取りとは
  • 間取りはZ工務店と契約前にざっくり決めてありますけど細かい調整はしていません。土地の引き渡し後、着工まで2 ヶ月ありますのでそれまでに決めていきますが間取りを確定する建築確認申請がなければ着工もできません。申請が下りるのにも時間がかかるので1か月以内には固める必要があります。間取りってどうやって決めるのでしょうか。まず私が重視したものは直方体で建物総二階であること。これは当然ローコストの為でもあります [続きを読む]
  • 住宅ローンを通す銀行を決める
  • 工務店が正式に決まったのに伴い、住宅ローンの本審査を通します。ペアローンで4900万円借りることにしました。貯金は800万円なので合計5700万円です。ここから土地3300万円、建物1550万円かかりますし、この時点では確定していませんでしたが地盤改良と水道工事で200万円見積もっています。さらにここに諸費用が乗っかってきます。お金の話はまた今度しますが登記費用やら仲介手数料やらすごい掛かるんですね。ローンはこれで [続きを読む]
  • 都市ガス設置は高額です
  • 家を建てようと考える時に、ガスか電気かで悩みますよね。キッチンはガスじゃないと料理が美味しくないとかガスファンヒーターはすぐ暖まるから良いとか。そんなイメージもあって私はずっとガスにしようと思ってました。しかし土地を契約した時点でそれは諦めざるを得なかったんです。それはその土地に都市ガスが通ってなかったから。確かに周りの家見るとプロパンガスのようです。公道まではガス管が通ってますがさらに私 [続きを読む]
  • 雨水管問題
  • 実は下水道も問題ありました。雨水管が無かったんです。この地域では屋根から流れる雨水を下水管に流してはいけません。特に屋根から流れる雨水は雨水管に流す必要があります。しかし3年前まで建ってた家は古い家だったため雨水を下水管に流してたのです。新しく建てる家でそれが認められるはずもなく。」では水道管と同じように40mも敷設した場合にはどうなるか。恐らく同じように100万円近くかかったでしょう。困っていたところ [続きを読む]
  • ステンレス水道管の交換
  • 今回は分譲地に住んでいる方にはおそらく関係ないですが、古い土地の方は注意が必要な話です。 我が家の土地には元々3年前まで古屋が建っていたのもあり水道管は通っていました。しかし私道から家の敷地までは鉛管のため、必ず替えなければなりませんでした。そして私道を走っているステンレス管ですが調べると既に設置して50年経ってました。そこでネットでかなり調べました。ステンレス管の寿命は永遠ではありません。土質 [続きを読む]