五浪丸 さん プロフィール

  •  
五浪丸さん: 五浪丸 The final challenge
ハンドル名五浪丸 さん
ブログタイトル五浪丸 The final challenge
ブログURLhttps://medical555.hatenablog.com/
サイト紹介文医師国家試験受験生の五浪丸と言います。 五浪ならではの腐りかけの情報を発信していけたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 161日(平均2.0回/週) - 参加 2018/04/10 15:36

五浪丸 さんのブログ記事

  • インフルエンザワクチン
  • インフルエンザワクチン13歳以上の人はワクチン打つのはその年1回だけにしましょう。2回打つ必要はないというのを知って下さいね。厚生労働省はインフルエンザワクチンの接種回数について先日、都道府県を通じて医療機関に通知をした。接種が2回必要なのは免疫力が未熟な13歳未満の小児であり13歳以上は1回のワクチンで効果が期待できるのだがワクチンを作っている会社が13歳以上に対しても『接種回数を1〜2回必 [続きを読む]
  • mtm先生
  • mtm先生今日は国家試験を受けた日の出来事を一つ述べることとする。僕は一年だけテコムという医師国家試験予備校に通った事がある。そこの看板講師であるmtm先生は名前だけなら、たとえテコムの講座を受講していなくともほぼ全ての医学生が知っている位の有名人だ。普段は東京におられるmtm先生だが医師国家試験の時は大阪や東京など主要な受験地に生徒の激励に来てくれるのが毎年の恒例となっている。有名講師による激 [続きを読む]
  • 患者さんの病院満足度
  • 患者さんの病院満足度病院に満足している外来患者は59%に上り過去最高を更新したことが今月4日、厚生労働省の2017年の調査より分かった。調査は3年に1回のペースで継続的に行われており今回は17年10月の指定された1日に全国490病院で実施。入院・外来の患者計約14万7000人から回答を得た、とある。ソース:ヨミドクター2018年9月5日記事よりhttps://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180905-OYTET50005 [続きを読む]
  • 小さな女の子
  • 小さな女の子「ねぇ、うんちしてるの?」背中にまだ真新しいランドセルを背負う女の子が屈託の無い笑顔で僕に問うた。−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−飼い犬のセバと一緒に夕刻の散歩にしゃれこむのが僕の日課となっている。その日も変わらずてくてくと1人と1匹で散歩をしていた。セバがいつものお決まりの場所で「うんちんぐスタイル」の構えを見せたので僕は阿吽の呼吸でビニ [続きを読む]
  • 1コマ8万円
  • 「やめ、、、やめろよお!」みたいなかえるの絵を見つけたのでちょっと可愛いなあと思い、、、貼りました('ω'*)衝動的笑人だと笑えないけど、自然界における動物たちの絵だとほっこりしちゃう不思議。受験は人を蹴落として、、、なんて考え方もありますがみんなで一緒に合格できれば幸せだなあ。さて今日のお話は個別指導のお話です。どうぞお付き合い下さい。ちまたに溢れている学習塾の個別指導。小、中、高校生位までの個別 [続きを読む]
  • 外国人が日本で医師になるには
  • 外国人が日本で医師になるには本日は「外国人が日本の医師になるには」という事について考えてみたいと思う。普段病院に行く感覚では、日本には日本人の医者しかいないような錯覚に陥るが日本の医師国家試験には外国人の方も一定数挑戦しておられる。言葉の壁や母国医大との受験制度の違いもあってか国試の合格率は日本人医学生に比べるととても低いのが現状だ。しかし、海外医学部出身の友人(イギリス、ポーランド、台湾出身な [続きを読む]
  • いつも一緒にいてね
  • 13歳になる我が家のミニチュアダックスフント、セバスチャン通称セバ君が家に来た頃は、まだお婆ちゃんが生きていて僕は医学部に入学すらしていなくて取り巻く環境は今と大きく違っていたねずっとずっと変わらないのは君がずっと僕の足下で嬉しそうにくっついて眠ることねえ、セバ変わりゆく日常の中で、君はどんな景色を見ているの?黒く艶やかな短毛は白い毛が目立つようになって君もずいぶん年をとったなあとしみじみ思うう [続きを読む]
  • 国立は徒歩、私立はバス
  • 国立は徒歩、私立はバス皆さん、ご無沙汰しておりました。従姉妹たちも無事帰宅し、普段の生活に戻りつつある五浪丸です。やっと皆様のブログに遊びに行ける!やったぜ(???ㅂ??)??写真は、山形県のフラワー長井線宮内駅におられるもっちぃ駅長です。今回は「国試会場へのアクセス」に関して書きたいのでこの絵にしました。この天使の駅長に国試合格後会いに行くのが密かな僕の野望なんです。犬、猫、うさぎ、鳥・・・動物 [続きを読む]
  • お盆だもの
  • お盆だもの皆様、ご無沙汰しております。お盆真っ最中ですが如何お過ごしでしょうか。本来は3,4日に一回の頻度でゆるく更新をしている僕のブログですが友達と集まって夏の模試を一緒に解いたり従姉妹らが遊びに来ていて観光に強制参加したりしているので皆様のブログに遊びに行ったり、自分のブログを更新したり出来ていません。またすぐに普段のペースでブログを更新出来ればと思っていますのでこれからもどうぞ宜しくお願い [続きを読む]
  • 国試の席順
  • 国試の席順医師国家試験は、全国の医学生が六年間頑張ってきた最後の集大成である。今日は、その医師国家試験の「席順」について話したいと思う。試験会場は北から南まで地域毎にある。東京は全国で唯一試験会場が二つあり、集まる学生の多さを物語っている。現役生は学校が受験手続きをしてくれるので、事務の方が受験希望地を自分の大学から近い場所を選ぶが、どこの受験会場で受験するかは本人の自由であり、極論、北海道の受験 [続きを読む]
  • 国試の出願先は派遣会社
  • 国試の出願先は派遣会社来年実施される第113回医師国家試験の日程が厚労省より発表された。次回の医師国家試験は2019年2月9日、10日の土日と決定している。来年2019年5月1日をもって元号が変わる予定であることから今回の試験が平成最後の医師国家試験となる。以下、医師国家試験の施行について厚労省のwebサイトを参考のため載せておく。https://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/ishi/(厚 [続きを読む]
  • ハイパーとハイポ
  • ハイパーとハイポ「はいぱー?はいぽ??なにそれ。。。」という感じだが就職活動が近くなってくると医学生がよく耳にする単語の一つである。簡単に言ってしまうとハイパーは来院する患者さんが多い忙しい病院を指す。ハイパー病院と言ったりもする。患者さんとして病院に来る人が聞いたら、なんか凄い最先端技術と意識高い医者集団のいる病院のような響きだが医者にとって忙しい病院というだけの話である。沢山の患者さんが来られ [続きを読む]
  • 医学生の就活はこんな感じ
  • 医学生の就活はこんな感じ医学部以外の多くの就活は、大学3年生の終わり頃から始まって4年生(最終学年)の6月から企業の面接が本格始動というのが多いのではないか。医学部生もどこの病院で働くのかの所謂「就職活動」が本格化するのは6年生となってからだが、その流れは以下のサイトに詳しい。https://www.residentnavi.com/matching民間医局レジナビweb就職活動の際には医師臨床研修マッチング協議会のサイトで「自分はこ [続きを読む]
  • 就活(マッチング)でバタバタしてます
  • 就活(マッチング)でバタバタしてます上のハムスターの絵は忙しくバタバタしてるイメージです('-'*)笑皆様、まだまだ暑い日が続きますが如何お過ごしでしょうか。医学部6年生、卒業生は履歴書を就職希望病院に出したり就職試験を受けたりと忙しい時期となっています。かくいう僕も、自らの不合格のせいで働くことの出来なかった病院から「今年も受験に来ませんか。去年の病院見学&採用試験で五浪丸さんの人となりは分かってい [続きを読む]
  • あなたがいた夏祭り
  • あなたがいた夏祭りあなたが天国に旅立ってもう何年もの月日が過ぎました変わらず毎年この季節には神社の周りで夜店が並び幻想的な提灯のぼんやりとしたあかりがいつもの小道をこの瞬間だけ特別な小道に変えていますあなたの歩幅に合わせて一緒に歩くあの時間は毎年必ずやってきてそれはずっと続くと思っていたあの頃沢山の人や愛情がいつも守ってくれていたから世界は優しくて淡い色をしていたのだと知らなかったあの頃辛いこと [続きを読む]
  • ペラレジを目指して
  • ペラレジを目指して最近では医師国家試験の問題に英語の出題が散見される。そして医師になってからも実は英語とは仲良しになっておかないと困る場面が多々あるのである。海外の先生を招いてカンファレンスを行ったり、英語で自身がプレゼンしたり病気をインターネットで調べる時もわざわざ英語のデータベースで調べたり一週間に一回は朝の英語勉強会があったりなど、病院の英語に対する力の入れようによって多少の差はあれど英語 [続きを読む]
  • 色んなブログを旅する
  • 色んなブログを旅する他のブロガーさんのブログを読むのが楽しい。それは医学と全然関係のないブログが多い。だがそれがいい。育児をされておられる方の日常ブログであったり素敵な風景を切り取った写真や旅のブログであったりお仕事や英語ブログであったりコスメや気になったアイテムの紹介ブログであったり競馬や釣り、スポーツ、アニメのブログであったりする勉強の合間あいまに、ツイッターを読むようにブログを楽しむ。 [続きを読む]
  • 合格る人の口癖
  • 合格る人の口癖長い間医師国家試験を受験していると分かってくることがある。それは「合格する人が分かる」のである。残念ながらそういうオーラを感じることは出来ない。予知するとかそんな事でもない。(そんな事が可能なら医師国家試験の問題を予知して既に合格しているだろう)どうやって合格する人が分かるのかというと合格する人というのはどの年度の受験生であっても、みな同じフレーズが口から出るので、それを言ってる人を [続きを読む]
  • 全ての国試科目を一週するタイムリミット
  • 全ての国試科目を一週するタイムリミット医師国家試験は毎年2月初旬から中旬にやってくる。次回は平成最後の医師国家試験となる予定なのでキリもよく五浪丸もスパッと有終の美を飾りたいところである。医師国家試験合格の鍵は「如何に早くテキストを一周終えるか」である。一周終わらせることが出来たらあとは「繰り返し覚える作業」と「ひたすら問題を解く」という地道なルーチンワークに入る。このルーチンワークに入るタイ [続きを読む]
  • Skype飲み会
  • skype飲み会宅浪生の現在、基本は1人で勉強するのだが週に2回ほど同じ医師国家試験合格を目指す宅浪生同士でskypeを使い勉強会を開いている。多人数で勉強することによって自分の勉強の方向性や知識、進度が大丈夫か客観的に知ることが出来る。この勉強会、偶然集まったメンバーではあるがみなとても社交的で非常に話しやすく、skype勉強会は今や自分の生活に無くてはならない日々のライフサイクルに組み込まれている。一昔前で [続きを読む]
  • 七夕のお願い
  • 七夕のお願い今日は七夕ということで、お願いごとだけ書いておきたいと思います。日記はまた明日か明後日に。Wishing that each day is calm and happy.(穏やかで幸せな日々が過ごせますように)最初は「国試合格!」とか思ったけれど、毎日の努力の積み重ねがモノをいうのでそこは神頼みが通るかわからないしやめときました(*^ω^*)皆様のお願いもどうか空に届きますように。 [続きを読む]
  • エイズ菌はマキロンで死ぬ
  • エイズ菌はマキロンで死ぬ小中学校の頃の友達ともいまだに年に二回程度ではあるが、会う。小→中→高→大学と進学するにつれ「似通った成績の人間」「同じ学問を勉強する者」が多くなるのは必然であり共通項も多い為(僕で言うと医師友達らと)話をするのはとても面白い。一方、個性やバックグラウンドの多様さは小中学校の時の友達に軍配が上がる。学んできた学問という観点では共通項は多くないが話をしていて面白いのはこ [続きを読む]
  • 模試でいい点を取るには
  • 模試でいい点を取るには国家試験で良い点をとる方法が知りたければ予備校の言うことを聞けば良い。成績優秀で合格していった先人たちのアドバイス、ブログを読むのも良いだろう。五浪の僕が伝授するのは「模試でいい点を取る方法」である。一応断っておくが最終的なゴールは国試に合格し医師になることである。模試でハイスコアを叩き出すことではない。模試の成績に一喜一憂せず一つの教材を信じて勉強を継続することが国試合格 [続きを読む]
  • au実施の素敵イベント
  • 思い出携帯再起動auで面白い試みをしている。会場に自分が昔使っていた古い携帯を持って行くと、その携帯のバッテリーを復活させて「携帯内に保存されている過去に撮った写真の中から自分のお気に入りの一枚を印刷してプレゼントしてくれる」イベントを全国各地で順々に開催しているようだ。携帯キャリアはauは勿論のこと、ドコモやソフトバンクなどau以外でも持ち込み可能という太っ腹企画である。https://www.au.com [続きを読む]
  • タコパ女子会
  • タコパ女子会僕のブログを友達が見つけたらしい。過去に「最近は犬としか話していない」という日記を書いたのだがどうやらそれをみたようである。medical555.hatenablog.comA「おいおい、ごろちゃんここのところ犬としか喋ってないらしいでwwwww」B「こりゃ緊急タコパでもやったるか。人と話す機会を提供しよーよ」C「LINEグループで日時相談しよう。タコパ楽しみー!」D「みんなタコパしたいだけやん笑。ごろちゃ [続きを読む]