はる さん プロフィール

  •  
はるさん: スポーツのち晴れ
ハンドル名はる さん
ブログタイトルスポーツのち晴れ
ブログURLhttps://nogia0810.hatenablog.com/
サイト紹介文スポーツについてあれこれ書くブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 16日(平均12.3回/週) - 参加 2018/04/10 20:22

はる さんのブログ記事

  • トゥヘルがPSGの新監督に就任へ
  • フランスのTV局が監督トーマス・トゥヘルのPSG監督就任を報じました。PSGとの契約期間は2年間+1年間の延長オプションのようです。マインツ時代は岡崎、そしてドルトムント時代は香川を指導したことで日本でも有名なトゥヘル。若手の積極登用や戦術面での緻密さ、徹底した食事管理などで有名で特に若手を育てる能力はかなり高いと言えます。一方で記者会見で選手を批判するなどストレートにモノを言う性格、不可解な選手起用など [続きを読む]
  • ヴェンゲルが日本代表の監督に!?
  • headlines.yahoo.co.jpフランスメディアが報じたニュースによるとヴェンゲルの新天地の候補が中国、BVB、PSG、日本代表の4つであるそう。にわかには信じられないニュースですが多くの人が日本代表監督になってほしいと思っているはずです。ただヴェンゲルが代表監督に向いているとは思いませんその理由の一つは戦術が臨機応変ではないからです。アーセナル時代ずっとパス&ムーブだったヴェンゲル。代表監督はよほどの [続きを読む]
  • vsセレッソ大阪戦(4/21)
  • 最悪の状態で迎えた大阪ダービーこの試合に勝って勢いに乗っていきたいところですダービーらしい雰囲気と予想外の展開ルヴァンではターンオーバーを敢行したクルピは両SBを藤春とオ・ジェソク、ボランチにはリーグ戦初先発の高江を登用します。遠藤はトップ下、倉田は左サイドです。ガンバは序盤から連動して積極的に前線からプレスをかけていきます。セレッソにバックパスを強いるような場面が何度も見られました。奪ったら縦 [続きを読む]
  • 酒井宏樹は間に合うのか?
  • リーグアン第34節リール戦に先発した酒井宏樹1点リードで迎えた19分に敵陣ペナルティエリア左のスペースに出たボールを追いかけると、体を入れた相手DFとの接触があって転倒し左ひざを負傷した。その後ピッチに戻れず、そのまま交代。www.youtube.com動画を見ても深刻そうに見えます。クラブ公式サイトによるとガルシア監督は試合後に酒井のひざの状態について「十字靱帯は問題ない。だから、ワールドカップについ [続きを読む]
  • ヴェンゲルお疲れ様でした
  • とうとうこの時が来ました。ヴェンゲルの退任コメントwww.arsenal.com日本語訳「クラブと慎重に話し合い検討した結果、シーズン終了後に退任するのが正しいと感じた」「思い出に残る数年間、このクラブに奉仕できたことに感謝している。私は、全力でコミットし、完全な誠実さを持ってクラブを管理してきた。このクラブを特別な存在にしてきたスタッフ、選手、ダイレクター、ファンに感謝したい。サポーターには、チームを後ろ [続きを読む]
  • ガンバ大阪の次なる補強は「ピカチュウ」?
  • リーグ戦不振に苦しむガンバそんな中ブラジルメディア「odiariocarioca」がこんなニュースを報じました。ガンバ大阪がピカチュウにオファーもちろんピカチュウといってもあのポケモンのピカチュウではありません。バスコ・ダ・ガマ所属のMFヤーゴ・ピカチュウ選手のことです。かなり衝撃的な名前ですが名前の由来は何なのか、そしてプレースタイルはどんなものなのか気になるので調査してみました。プロフィ [続きを読む]
  • 本田パチューカ退団!?
  • 今日の朝報じられたニュースheadlines.yahoo.co.jpサンケイスポーツということで本当か疑わしいところではありますが、このニュースに対して多くの人が「本田に4億も払うクラブはない」「四大リーグへの復帰は難しい」という意見のようですが、管理人はそうは思いません。今回の記事は退団することを前提にした記事ですので退団しないという選択肢については書きません。その可能性もあると思いますが。なぜ本田は退団するのか [続きを読む]
  • CL大躍進ローマのビルドアップと弱点
  • 今季CL大躍進のローマバルサとの2ndレグは全世界に衝撃を与える結果となりました。今日はローマのビルドアップとチームの抱える弱点を分析します。基本フォーメーション司令塔デ・ロッシローマのビルドアップはほとんどの場合デ・ロッシを経由します。基本的にはボランチのポジションにいますが、時にはDFラインに加わったりとビルドアップを円滑に進めるために数的優位になるようポジションを取ります。これぞポジショ [続きを読む]
  • 2018年 F1中国GP 決勝 トロロッソホンダ奮闘記
  • 今週末は苦戦の続くトロロッソホンダ。厳しい戦いが予想される決勝です。思ったほど上がらないペース今週末で一番いいコンディションとなった決勝。予選でタイムが伸びなかったトロロッソ・ホンダは、ハートレーが15番手からウルトラソフト、ガスリーが17番手からミディアムでスタートしました。思った以上にペースの上がらない2台はポジションを落とし、3週目にはハートレーが18番手、ガスリーが19番手にまで落としま [続きを読む]
  • ポグバが陥っているジレンマ
  • ポール・ポグバは間違いなく世界最高峰の選手になれる資質を持っています。ユベントス時代に見せたものはまさにそれでした。ただユナイテッドでの2年間では一部の時期を除くと本領を発揮出来ていないのが事実です。今回はポグバのユベントス時代と現在のマンチェスター・ユナイテッド時代を比較してポグバが陥っている状況と打開策を探ります。プロフィール国籍 フランス・ギニア生年月日 1993年3月15日(25歳)出身 [続きを読む]
  • 2018年 F1中国GP 予選 トロロッソホンダ奮闘記
  • フリー走行では予選での厳しい戦いが予想されたトロロッソホンダ。目標は2台そろってのQ2進出です。コメントブレンドン・ハートレー (15番手)「昨日マシンに小さな問題がありましたが、昨夜のうちにそれを解決できました。ただ、バーレーンの時に比べて、僕もピエールもトラックの攻略に苦労しています。寒さや風などさまざまな要因があるように思います。メルボルンの時もそうでしたが、他のチームのマシンに比べて風に [続きを読む]
  • vsV・ファーレン長崎戦(4/14)
  • ここ2試合試合内容が向上してきたガンバ大阪。前節でリーグ戦初勝利をあげました。このまま勢いに乗るためには大事な試合ですが、結論だけ先に述べるとあまりにもひどすぎる内容で、このままならJ2に降格したほうがいいんじゃないかと思う試合でしたあまりにもひどかったので管理人は前半しか見てません。なので前半しか振り返りません(書くほどのこともないですが)そこはご了承ください。いつもと違う攻め方をしようとする [続きを読む]
  • 2018年 F1中国GP 金曜フリー走行 トロロッソホンダ奮闘記
  • バーレーンでは大殊勲の4位を獲得したトロロッソホンダ。上海でも好調を維持できるのか注目です。コメントピエール・ガスリーFP1 ベストラップ: 1:36.037, ポジション 11番手, 21ラップFP2 ベストラップ: 1:34.849, ポジション 12番手, 33ラップ「上海インターナショナル・サーキットで走るのは今日が初めてでしたが、全体的にいい一日でした。シュミレ―タ―やTVゲームで走るより、実際に走るほうが楽しいですね! 今日は全体的 [続きを読む]
  • 西野新監督の会見を紐解く
  • 新しい日本代表監督に就任した西野朗氏この時期に監督を入れ替えること理由はよく分かりませんが、それについてはこちらをどうぞnogia0810.hatenablog.comここでは昨日開かれた就任記者会見で気になった質疑応答をまとめていきたいと思います。ハリルのサッカーを引き継ぐのか―西野監督にお尋ねします。これまでハリルホジッチ監督が構築しようとしていた縦に速いサッカーは引き継ぐのか。それとも違うものを求めていくのか。 [続きを読む]
  • 今大注目の若手女優杉咲花とは?
  • 今大注目の若手女優杉咲花さん2018年4月から放送予定のTBS系ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』では連続ドラマ初主演を果たします。今回はそんな杉咲花さんを紹介します!プロフィール杉咲花さんは1997年10月2日の東京都生まれ両親は子供のころに離婚しており母親に引き取られて育ったようです。子役時代はスターダストプロモーションに所属し、その後一度女優業を辞めますが中学生になって改めて女優になりたいと思 [続きを読む]
  • 今話題「やれたかも委員会」ってどんな話?
  • MBS・TBSドラマイズム枠で4月スタートの深夜ドラマ「やれたかも委員会」その全キャストとポスタービジュアルが公開されました。headlines.yahoo.co.jp今話題沸騰中の「やれたかも委員会」とはどんな話なのでしょう漫画原作の恋愛コメディ吉田貴司の漫画でWEBサイト「note」で公開され、「cakes」で連載中の『やれたかも委員会』は、もしも勇気を出していたら異性と「やれたかもしれない」という想いを抱えた相談者が毎回登 [続きを読む]
  • vsジュビロ磐田(4/8)
  • 前節の関西ダービーでは初勝利まであと少しという所まで来たガンバ。リーグ戦初勝利を目指してホームでのジュビロ戦に挑みます。前節の内容を継続するガンバ前節は試合の入り方が改善されていたガンバ。今節も試合の入りは良く、前から積極的にプレスをかけていきます。すると前半3分にCKにニアでファビオが合わせて先制ゴールを上げます。これ以上ない立ち上がり。その後は相手のリトリート時は前節と同じような攻撃パターン [続きを読む]
  • バイキングで語られたハリル解任について
  • 先ほど放送されていた「バイキング」がハリル解任について取り上げていました。普段はこういったゴシップネタを取り上げるような番組は見ないのですが、ハリル解任についてテレビでどう取り上げられるのか興味があったので見てみました。結論から言うと協会の不手際については触れず、ハリルの人間性ばかり非難するひどい内容でした。最初に取り上げられたのは解任理由となった選手とのコミュニケーションについて。専門家とし [続きを読む]
  • ハリルJAPANの功績と罪過
  • 昨日解任されたハリルホジッチこの時期の解任はあり得ず、同情を禁じえません。それについてはこの記事をどうぞnogia0810.hatenablog.com今回はハリルホジッチの功績と罪過がテーマです聖域の撤廃と新たな選手の登用今までの日本代表は主にBIG3(本田・香川・岡崎)を軸とし、この3人を生かすチームを目指していました。しかし縦に早いサッカーを標榜するハリルは選手を軸に戦術を決める監督ではなく、戦術を軸に選手を選び [続きを読む]
  • ハリル解任の時期は正しかったのか 
  • サッカー日本代表監督のハリルホジッチ氏の解任が発表されました。W杯直前の解任ということもあって大きなニュースになっています。今回の解任について主に2つの意見があると思いますW杯の直前に解任するのはあり得ない。ハリルと心中するべきだ。これまでの試合の内容を考えると仕方のないことだ。主にこの2つの意見があると思います。管理人は解任するならばもっと早い時期に解任すべきでW杯の直前に解任するのはあり得ないと考 [続きを読む]
  • 2018年 F1バーレーンGP 決勝 トロロッソホンダ奮闘記
  • 予選では素晴らしい走りを見せたトロロッソホンダ特にガスリーは中団グループで最高位につけ、5番手スタート、さらにハートレーも11番手スタートということでダブル入賞の期待も高まります。明暗分かれるスタート最高のスタートを決めたガスリーはターン1でリカルドを抜き4番手に上がります。その後抜き返されてしまい、後方のマグヌッセンにも追い抜かれてしまいますが、すぐにポジションを奪い返し5番手で1周目を終えま [続きを読む]
  • vsヴィッセル神戸戦(4/8)
  • いまだリーグ戦勝ち星のないガンバ大阪今日はダービーなので勝って勢いに乗ってほしいです。ヴィッセルは正直ほとんどの選手を知らないので、この試合での印象になってしまいます。予めご了承ください。いつもと違うガンバ最近は試合に緩い雰囲気で入ってしまい序盤に失点し、その後取り返そうとするも追いつけず敗戦という試合が続いているガンバ。今日の立ち上がりに注目していたのですがダービーということもあってなのかい [続きを読む]
  • 2018年 F1バーレーンGP 予選 トロロッソホンダ奮闘記
  • フリー走行では調子の良さを見せていたトロロッソホンダ予選でどのような走りを見せてくれるか注目です予選結果コメントピエール・ガスリー (6番手)「僕のF1キャリアで一番いい予選順位だった。素晴らしい気分だ。スタッフは週の初めから懸命の作業を続けていましたし、そのおかげでいい結果に結びついた。マシンの感触も凄くいいし、今の状態に満足している。フリー走行の最初から速く走れている感覚があった。しかしQ3まで行 [続きを読む]