てしごとのふうけい? さん プロフィール

  •  
てしごとのふうけい?さん: てしごとのふうけい?
ハンドル名てしごとのふうけい? さん
ブログタイトルてしごとのふうけい?
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ritokun2010
サイト紹介文手仕事の記録や旅行などさもない日常のことなど?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 151日(平均0.5回/週) - 参加 2018/04/11 09:17

てしごとのふうけい? さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 作品展に向けて
  • 通っているヴォーグのホームスパン講座で作品展を行うとの事。春頃染めたレインボー染め、カーダーをかけて混ぜたら薄くなってぼんやりした色に。こんな感じが好き、炬燵掛けにしたいのでいけるとこまで編もうと思うが糸作りも大変。。そのほか馬飼野牧場のコリデール、アッシュフォードのロムニー50gづつ紡げました。s撚りなので織物用に。 [続きを読む]
  • 吊るし雛の講座に参加
  • コミセン講座と老人福祉センターの2か所で教えて頂いてます。3年以上講座は続けられない決まりだそうで今年度で終わり、以後続けるという意見があればサークルを立ち上げるのも可能とか?わたしは今年からなのであまり作品がない。??でんでん太鼓、梅袋、五つ花、など刺し子も楽しいですし古布で織った裂織りのマットもいい感じです。 [続きを読む]
  • 花田景子さんの講演会
  • 細い糸だけど強い。ガサッと織っています。去年カシミヤを織った時もこんな感じだった、わりと縮絨もうまく行った。はて?今回はどうだろ。まだ数少ないしね。塩梅分からん。こちらもせっせと紡ぎちう。1時間くらいが限度です。毎日少しずつゆっくりと??さんチケットをいただいたので行ってきた。地元の文化センター、スカイホールはほぼ満席。社協の催しなので前半は貢献した方の表彰など。2時〜花田景子さんの福祉講演、ご自身 [続きを読む]
  • 織物への想いと方向性
  • 一番織りたいのは手紡ぎ木綿 の織りもの。美濃縞伝承会を辞めてからリジットで簡単に織れる教室にも行って見たが私にとっては緩すぎた。snsなどで手紡ぎ木綿の#を検索して見ていると色んな織物の在り方が出てきて心がほっこりしましたよ。伝承会は活動が多すぎてもう無理と思った。2月に母が大腿骨を折り入院した辺りからと孫が年年少で入園してお迎えなどもあったしもう趣味は後回しに。夫も定年退職して時間に余裕ができ旅行など [続きを読む]
  • 裂き織り
  • 織りたい模様があって整経してみたけど思うように柄が出なくてはてどうしよう?と思った時昔裂いてあった銘仙が出てきて織ってみた所良さげなのでこれで行こう。 [続きを読む]
  • コヒカンザクラと枝垂れ桜
  • バスツアーで南信州高遠の桜を見に行きましたが見事に散っていました。本当ならば今が満開のはず。旅行社の方で急遽光前寺の枝垂れ桜もとコースに入れて貰って。こちらはお見事です。元善光寺も参って御朱印も頂きました。それにしても寒かったです。13度とか。 [続きを読む]
  • つるし雛教室
  • 老人福祉センター講座。3年目との事ですが私は初めての参加です。草履を習いまして昨日仕上がりました。自分で言うのも何ですが可愛く出来たと自画自賛。過去に作ったのも少しあります。おくるみ人形と蝶。これからは古布で作っていきます。 [続きを読む]
  • これから??
  • 美濃縞伝承会の作品展に出した反物、バッグ、ヴォーグに通い始めて1年が経ちました。10年以上前に何も知らないまま憧れだけではじめた糸紡ぎ。その頃の糸を織りこんでラグマット。60センチリジット機も買いました。私的には良さげだとおもうのですけど。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …