スカイレイ さん プロフィール

  •  
スカイレイさん: 新日本プロレスが大好きなおっさんの日記
ハンドル名スカイレイ さん
ブログタイトル新日本プロレスが大好きなおっさんの日記
ブログURLhttps://njpwdaisuki.hatenadiary.jp/
サイト紹介文関西在住で新日本プロレス大好きなおっさんが試合やインタビューなどを見て思ったこと感じたこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 36日(平均4.1回/週) - 参加 2018/04/11 13:37

スカイレイ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 飯塚高史が近くまで来たWORLD TAG LEAGUE 2017神戸サンボーホール
  • 仕事が立て込んできてなかなかプロレス観戦のめどが立たないまま過ごしていることが多くなり、気分も滅入ることが多かったんですが11月23日は日程もうまい具合にハマり当日券を購入するために神戸(三宮)へ。この日のサイン会はジュース・ロビンソンとサミ・キャラハン、ファンクラブ撮影会はヨシハシでした。当日券を購入するために売り場で並んでいると時々、きゃ〜っと声がするので遠くから見てみると選手が会場入りしている [続きを読む]
  • 間近で見たRoadtoレスリングどんたく2017年4月加古川市立総合体育館
  • 明日は新日本プロレスの加古川大会があります。ちょうど一年前に観戦したので...ファンクラブ先行で奮発して特別リングサイドを購入して、家にチケットが届いて確認したら1列目でした。やべーな今年の運を使い果たしたか?とか思って大会当日までニヤけていました。大阪や加古川大会のPRで棚橋弘至がラジオに出るらしいので、番組(武田和歌子のぴたっと。)にメールを送ってみました。リアルタイムでは聴けなかったですが後日 [続きを読む]
  • 約15年ぶりにプロレスを生で見た神戸サンボーホール2016年12月
  • 東京での生活が一旦終わり地元兵庫県に帰ってきて深夜にプロレス放送があったので観ると、久しぶりのプロレス熱が盛り上がってしまいました。放送していたのは内藤哲也VSマイケル・エルガンの試合でした。非常に面白くてかっこよくてスピーディーで魅力的でした。この試合は神戸であったのか〜観に行っても良かったな〜それにしても内藤って選手は動きもいいし、受けもすごいな〜なんて思っていました。ロスなんとかの帽子もか [続きを読む]
  • アントニオ猪木のサイン会でビンタをしてもらった2000年
  • 大学を卒業してからは仕事のことなどでプロレスからは離れてしまいました。仕事以外にも時代はパチスロ全盛期のちょい前ぐらいで読む本も週刊ゴングからパチスロ必勝ガイドになってました。機種はガメラやキャッツアイ、大花火、アステカなどがあり、パチンコ屋のパチスロコーナーは鉄火場となりました。池袋で主に遊んでいた私は身を委ね、朝から並んだり1日10時間以上プレイしたり、諭吉さんの出入りも激しくなりズタボロに [続きを読む]
  • 武道館で試合中ムタが武藤になったのを見た1997年
  • 1997年は新日本プロレスを観戦することが多かった年でした。njpwdaisuki.hatenadiary.jp今回は新しくプロレスが好きな友人もでき、二人で観に行きました。友人は東京の地理に詳しく試合前は御茶ノ水で豚肉の美味しい料理を食べて、いざ武道館へ。チケットを係員に見せて自分たちの席の位置を確認したあと、喫煙所のようなところでくつろいでいると、選手の控室が近かったのでしょうか?出場選手が目の前をウロウロしていてびっ [続きを読む]
  • 前田日明のサイン会で握手してもらいゴツさにビビった1998年
  • ちょうど、前田日明が「無冠」という本を出版した頃でしょうか。池袋の百貨店の屋上で出版記念のサイン会がありました。1998年ぐらいの話です。本を買うとチケットを貰って前田日明にサイン&握手をしてもらうというイベントです。この頃はインターネットも普及していなくてこういったイベントの情報はなかなか耳に入ることもなく貴重だった気がします。週刊ゴング、週刊プロレス、東京スポーツが主な情報源でした。高校時代に [続きを読む]
  • ボーンソルジャーの正体は?二代目?個人的な予想ですが
  • 昨日の4月13日に突如公開された「BONESOLDIER WILL RETURN」という映像。新日本プロレスの公式YOUTUBEチャンネルでも公開されています。youtu.beこの日の興行はメインでフィンレーがジェイから勝利を上げてメインを締めくくりました。棚橋の試合後コメントの「クソくらえ」も宣戦布告で良かったですね〜しかし私はボーンソルジャーの正体が誰なのか気になりました。個人的な予想ですがいろいろ想像してみたいと思います。内 [続きを読む]
  • 過去の記事 …