maru さん プロフィール

  •  
maruさん: 何気ない日常生活
ハンドル名maru さん
ブログタイトル何気ない日常生活
ブログURLhttp://87990252.at.webry.info/
サイト紹介文難病の夫との生活を記します。 何気なさの中にある大切なものを 紡げたらいいなと思います。
自由文ベーチェット病の夫とともに30年間暮らしてきました。今までは夫を陰ながら支えてきました。これからは積極的に支えていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 175日(平均1.4回/週) - 参加 2018/04/12 12:57

maru さんのブログ記事

  • 車検
  • 昨日夫はホ○ダへ出かけた。車検のために車を置きに行ったのだ。夫は代車をもらうのが嫌いなので電車とバスで帰って来た。 [続きを読む]
  • 電波帯
  • 二階でテレビを見ていると庭仕事をしていた夫がやってきて「ねえ。ドコモとかケータイとか言う人が来てるんだけど、良く分からないんだ。聞いてくれない?」と言った。 [続きを読む]
  • 苦しい
  • 今朝は『市役所も保健所も私を理解してくれたんだ』と思った。最初は、なんて生意気な奴、と思ったでしょうね。国のやることにたてつくなんて、と。包括センターの人間もそんなことを私に言っていた。 [続きを読む]
  • 願い
  • 市が介在しなかったら、とっくに隣人トラブルは解決していたかもしれない。隣の欲が絡んでいるから解決は難しい。隣は自分たちの欲のために私を悪者にし、欲を手に入れようとしてきた。 [続きを読む]
  • 問題のすり替え
  • 隣が越してきてから2年くらいしてから 隣の旦那がうちへやってきて「うちの かかあ がドアの閉まる音がうるさいって言うんで」と言ってきた。「ああそうですか」とすぐに遠方のメーカーに電話して、調節の仕方を教わって 直した。その後玄関ドアはリフォームしたが・・・。 [続きを読む]
  • 迷いの心
  • 隣の前を通るとき、隣の糞おやじの声がしたから、胸糞悪くなった。私たちがここへ中古物件を購入して来てから 4年経って隣が越してきた。それが今から17年前のこと。 [続きを読む]
  • 病になって気付いたこと
  • 「おはよう」「おはようさ〜ん」「眠れた?良く眠れたって顔してるわ」「うん。眠れたよ。いくらでも眠れるよ。何だか知らないけど」夫は雨戸を開けに外へ出た。家へ入って「葉っぱがすごい」と。「雨で落ちたのかしら」「わかんないけど」 [続きを読む]
  • 「ねえ、あなた。私昨夜2時か3時か分からないんだけど、目が覚めたんだけど、あなた、咳してたわよ。苦しいの?」「いや」「咳したの覚えてる?」「いや」「じゃあ 大丈夫なのね」「うん」 [続きを読む]
  • 家探し
  • 隣の門にタオルは掛かっていなかった。でもタオルが掛かるかとか掛からないとかで私の気持ちが大きく動揺することに耐えられなかった。 [続きを読む]