ホライゾン さん プロフィール

  •  
ホライゾンさん: 仮想通貨トレード
ハンドル名ホライゾン さん
ブログタイトル仮想通貨トレード
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/horizonpartner2/
サイト紹介文ビットコインを筆頭に仮想通貨全般のマーケット情報を公開!特にICO案件の情報提供にも注力!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 57日(平均11.8回/週) - 参加 2018/04/12 18:39

ホライゾン さんのブログ記事

  • ビットコイン85万乗せ!久ぶりの上昇気流!
  • ←ビットコイン85万台!?・・ここのところ狭いレンジ内で投資家のやる気をなくすような相場状況が継続しておりましたが、久しぶりにビットコインが85万の大台を回復、これに続きポジティブ情報が相次ぐリップルも一時76円台と強い動きを見せている。ただ昨年のような急騰劇はなく、徐々に上値を切り上げる展開となっている。昨年よりもマーケット参加者が増えた事で、より多くの取引が行われている事が原因でしょう。マウン [続きを読む]
  • QASH、堅調地合いを堅持!
  • ←QASH、堅調!?・・こんばんは。先ほどご案内しましたように、QUOINEシンガポールのICOプラットフォーム上で、本日Peoplewave社のICOが実施されている事から、QASH対ビットコイン、対イーサリアムで継続的に買われている模様。なにせこのICOは、スタート後の24時間以内であれば95%のボーナスがつくとの事で、駆け込み需要がかなりあるようです。今後のワールドブックローンチにおいて、このICOプラットフォームも利用できる [続きを読む]
  • 国産QASHが底堅く推移するワケは・・・
  • ←QASH、急騰間近か!?・・こんにちは。一昨日のビットコインをはじめとした急騰劇の後、相場が膠着状態となっている仮想通貨市場ですが、中でも国産のQASHに注目してみたいところ。マーケットに流動性を供給する事が目的のワールドブックローンチを控えて、底堅く推移。開発の遅れを理由にQASH価格が伸び悩み、投資家からは非難されがちですが、それは対円でのはなし。決済通貨をビットコインやイーサリアムで見れば、明 [続きを読む]
  • イーサリアム、キャスパー実装!
  • ←イーサリアム、キャスパー実装!?・・こんばんは。昨日までベア相場からブル相場に転じた 仮想通貨市場ですが、中でもイーサリアムのキャスパー実装テストの開始のニュースは注目しておきたいところ。POWからPOSへの移行が徐々に始まっているようですね。今後のイーサリアムの動向にはかなり期待できるのではないでしょうか。ICOなどの貴重な情報やビットコインに関する事などの仮想通貨に関するあらゆる相談も受け付けておりま [続きを読む]
  • ビットコイン、82万台まで急伸!
  • ←ビットコインに大口の買いが!?・・こんばんは。継続的な売り圧力で仮想通貨市場に絶望感が漂っていた本日ですが、 海外の大手取引所で大口の買戻しが立て続けに入り、ビットコインは77万円台から一時82万円台まで回復。この動きに連動する形で、イーサリアムをはじめとするアルトコインも全般的に大きく値を戻す展開となっている。マーケットでは5月末日が近づくにつれて、大口のショートカバーが入りやすくなっている模 [続きを読む]
  • QASH上昇の要因は韓国大手取引所への・・・
  • ←QASHが韓国大手取引所へ!?・・こんばんは。先ほどからQASHの強さが一際目立っておりますが、どうやら韓国の大手取引所への上昇の噂があるようです。BithumbかUpbitとか噂されてますが、どうなんでしょうか?色々な意味でQASH周辺が慌ただしくなってきました。ICOなどの貴重な情報やビットコインに関する事などの仮想通貨に関するあらゆる相談も受け付けております。仮想通貨に関するどんな質問でも構いませんので、以下の連絡 [続きを読む]
  • QUOINEのQASHが全面高!
  • ←QUOINEのQASHが全面高!?・・こんばんは。ここ1ヵ月位の間でスタートするワールドブックに向けた期待感から、QUOINE取引所のQASHが全面高。対円での取引量が一番多いものの、それ以外の対ドル、対ビットコイン、対イーサでの上昇が目立ってきた。以前と比べて、QASHに対する注目度が高まっているのは間違いない。6月頭にQUOINEとCRYPTOSの内部統合、7月頃に海外の取引所との統合によって、流動性を供給する事が目的のワール [続きを読む]
  • 週末を控えポジション調整の買い戻し!
  • ←週末のポジション調整!?・・こんにちは。本日の東京マーケットは、昨日まで急落に対するポジション調整の買い戻しが優勢の展開。ビットコインは一時84万台まで反発、またイーサリアムが一時6万7千台まで値を戻すなどアルトコインも総じて値を回復。ただ、この後の欧州勢の仕掛けやマウントゴックス売りに対する警戒感も根強く、上値が重くなっている模様。悪材料の出尽くし感からリスク回避の動きが一服しておりますが、予 [続きを読む]
  • 米国司法省が仮想通貨に関する犯罪捜査!
  • ←パニック売りの元凶か!?・・一部報道によると、フェイクオーダーで、ビットコインやアルトコインの価格を違法に操作した疑いがあるとし犯罪捜査をしている事を公開したようです。先程からの急落は、この影響が大きいようですね。マーケットは売りが売りを呼んでパニック状態となっております。こういう時こそ冷静に対処したいところですね。ICOなどの貴重な情報やビットコインに関する事などの仮想通貨に関するあらゆる相談も [続きを読む]
  • QUOINEシンガポールの慌ただしい動きが・・・
  • ←ワールドブックがいよいよ!?・・こんにちは。先程もQUOINEのワールドブックローンチに関する内容を公開しましたが、QUOINEシンガポールのツイッター上でもワールドブックを煽る動きが増えてきました。QUOINE社最大のビッグイベントだけに、通常のイベント公開とは全く別物のようですね。すでに中国系のNEOやジブラルタル証券所のRKTの対円での取引の可能性もついて言及しましたが、それ以外にもまだ未発表な [続きを読む]
  • ビットコイン、大規模買い観測!
  • ←ビットコインに大量買い!?・・昨日の急落から一転、80万前半で落ち着きを見せていたビットコインですが、海外の取引所で大量の買いが観測されている模様。それに伴い、アルトコイン全般も買い戻しの動きが活発化している。どうやら昨日の短期筋の仕掛け売りのターゲットは、対ドルで7500ラインであったようですね。ICOなどの貴重な情報やビットコインに関する事などの仮想通貨に関するあらゆる相談も受け付けております [続きを読む]
  • QUOINE、WBの全貌が徐々に明らかに・・・
  • ←QASH高騰も間近か!?・・こんにちは。短期筋の仕掛けによる売りが一服し、マーケットは安値圏での膠着状態。だからこそ今が絶好の仕込み時だと判断する向きも多く、押し目買い意欲も強い。そんな中でも注目は、QUOINEのQASHではないでしょうか。というのも、QUOINEの最大目標であるワールドブックのローンチを6月に控えて、徐々に全貌が見えて来ております。5月末にQUOINEとシンガポールQRYPTOSの関連 [続きを読む]
  • ロシア・中国の規制強化で欧州勢も売りが先行!
  • ←欧州タイムも全面安!?・・こんにちは。東京午後になって一旦は落ち着きを見せていた仮想通貨市場でしたが、欧州勢もやはり売りで参入。ビットコインは一時86万前後まで下げ幅を拡大、イーサリアムをはじめとするアルトコインも軒並み安値を更新するなど売りが売りを呼ぶ展開となっている。新規のマーケット参加者が乏しい中、反発する力もなくずるずると下値を模索する流れが継続。一方、英国のLMAXが機関投資や大手金融機関 [続きを読む]
  • ロシアにおける仮想通貨規制強化の影響が引き金か!?
  • ←下落の震源地はロシア!?・・こんにちは。昨日のNY時間からの地合いを引き継ぎ、東京マーケットは仮想通貨全般が大幅下落。特にビットコインはサポートラインの8000ドルの大台を割り込み下げ幅を拡大。実需関係から比較的堅調に推移していたイーサリアムも一時70,000円の大台割れと軒並み安値を更新。この背景には、ロシアにおける仮想通貨規制強化の動きが影響している模様。仮想通貨全般の戻りが鈍いだけに、この後 [続きを読む]
  • SHIVOMトークン配布後、DEXで2倍の値段!?
  • ←SHIVOMトークンが既に倍の値段で取引!?・・こんばんは。注目・SHIVOMトークンの配布後、分散型取引所のDDEXではすでに約2倍の値段で取引が成立しています。これからどこまで価格が上昇するのか気になるところですね。ロードマップが来年の1月までギッシリと詰まっているだけに、すぐに売りに出すのではなく長期的な視点で見ていきたいところですね。かなり期待できそうなスタートを切りましたね。GO TO THE MOON!ICOなどの [続きを読む]
  • ビットコイン、ボリューム低下で下落!
  • ←マーケットボリュームの低下・・こんにちは。先週のイベントが終了した事で、マーケット参加者が激減。ビットコインは上値でのマウントゴックス売りと下値でのテザー砲の狭間で小幅な値動きに終始。ここのところ方向感のない展開となっている事から、一般の投資家の参加が激減している模様。ゆえに本日はビットコインをはじめとする仮想通貨全般が売り圧力に押される展開となっている。マーケットは新規材料待ちといったところだ [続きを読む]
  • 注目のSHIVOMは明日トークン配布!
  • ←SHIVOMのトークン配布は・・・こんばんは。注目の医療系ICOのSHIVOMは明日のロンドン時間にトークンが配布されるようですね。いよいよ本命ICOの出番が近づいてきました。詳細は後ほどの出るようなので、購入者は注視しておきたいところです。ICOなどの貴重な情報やビットコインに関する事などの仮想通貨に関するあらゆる相談も受け付けております。仮想通貨に関するどんな質問でも構いませんので、以下の連絡先までお問い合わせ [続きを読む]
  • 注目のICO・スピンドル、パトロン、上場後大暴落!
  • ←本物のICOは・・・こんにちは。本日は一攫千金が可能なICOについて考察したいと思います。ただし、億万長者になれるほどの成功をおさめるICOは全体の1%以下に過ぎないでしょう。イーサリアムやリップルといった本物を掴むには、偽物と本物を見極める知識や経験が必要不可欠!特に一攫千金を夢見る多くの投資家がいる日本人が詐欺師に狙われやすいのも事実。完全に詐欺と断定できるICOはほぼないものの、上場後の価格 [続きを読む]
  • イーサリアムがアップルになる日!
  • ←イーサリアムがアップルに・・・こんにちは。ここのところイーサリアムを肯定する発言が飛び交っております。中でも元アップルのスティーブウォズ二アック氏による発言を非常に興味深いものがあります。『イーサリアムとアップルのプラットフォームは同じで、後にアップルと同じくらいのスケールを持つ事になるだろう』との一部報道。このようにイーサリアムを肯定的に捉える発言が多く、現在の堅調なイーサリアムを支えている要 [続きを読む]
  • 国産QASHに大口売り観測!
  • ←QASHに大口売り観測・・・こんにちは。国内ICOで注目を集めたQUOINE社のQASHですが、一部報道によると大口の売り観測が浮上。65円付近で底堅く推移していたQASHは、ストップロスを巻き込みながら一時59円台まで大幅下落。『WORLD BOOK』launch前のこのタイミングでの大口見切り売りは、何か良からぬ方向け行く可能性があります。現在のレベルでは含み損を抱えるQASHホルダーが多いと思い [続きを読む]
  • 今度は米大手銀行JPモルガンが・・・
  • ←JPモルガンが仮想通貨市場参入へ・・・こんにちは。注目のコンセンサス2018が終了した事による利益確定売りや、マウントゴックス売りに対する失望感から、仮想通貨全般が大幅下落する展開。90万前半で底堅く推移してきたビットコインは、一時87万台まで下げ幅を拡大し、他アルトコインの下げを主導する展開。ただ一方で、今度は米大手銀行のJPモルガンが暗号資産戦略部門を設立とのポジティブな情報も出てきました。ウォ [続きを読む]
  • 中国、仮想通貨ランキング1はイーサリアム!
  • ←中国仮想通貨ランキング公表・・・こんばんは。本日発表されました中国産業情報技術省による仮想通貨ランキングにおけるナンバーワン・イーサリアムとなっております。これに関しては順当な結果であると思うのですが、ビットコインが想定外にも13位と低評価だったのにはビックリしましたね。ただ現在のマーケットでは、マウントゴックス売りに嫌気を指した投資家達が取引を手控える向きが多く、仮想通貨が全般的に降着状態とな [続きを読む]
  • マウントゴックスの売り浴びせ継続!
  • ←マウントゴックス売りが重石・・・こんにちは。昨日でコインデスク主催のコンセンサス2018が終了しましたが、仮想通貨全般が軟調に推移する展開となっております。当初は仮想通貨の先行期待感から上昇するものと思われておりましたが、このところのマウントゴックスの大量売りの影響で、ビットコインを中心に軟調地合いとなってしまっております。しかもまだマウントゴックスがビットコインやビットキャッシュを大量に保有中 [続きを読む]
  • 野村HDやコインベースがカストディサービス!
  • ←野村HDも仮想通貨市場へ・・・こんにちは。欧州勢参入後も、仮想通貨全般が上値重く推移する中、仮想通貨を取り巻く環境はポジティブ材料が続出。中でも野村ホールディングスやコインベースによる機関投資家向けのカストディサービスの展開は注目に値する事でしょう。大口の機関投資家等が仮想通貨市場に参入する意向であるのは明らかで、かれらの参入にとって市場が活性化するのは間違いなし。ビットコイン先物やイーサリアム先 [続きを読む]
  • マイクロソフト、仮想通貨広告禁止!
  • ←マイクロソフト、仮想通貨広告禁止へ・・・こんにちは。本日の東京午前はマイクロソフトが仮想通貨広告を2018年7月までに禁止するとの報道によって、仮想通貨全般が全面安の展開。コンセンサス2018における楽観ムードから95万前後で推移していたビットコインは、一転90万丁度付近まで下落し、他アルトコインの下げを主導。またマウントゴックス売りに対する警戒感も加わり、下値を探る展開となっている。コンセンサ [続きを読む]