だめうさ さん プロフィール

  •  
だめうささん: Personal preference
ハンドル名だめうさ さん
ブログタイトルPersonal preference
ブログURLhttp://dameusa.com/
サイト紹介文自閉症(LDとADHD)の息子を持つYさんの子育て奮闘記を書いています。参考になれば幸いです。
自由文完全に個人の趣向で書いてます 好きなもの 洋画、海外ドラマ、韓国ドラマなど

最近ではYさんの息子さんJ君の事を書かして頂いてます

発達障害のお子さんを持つママ達の参考になればとのYさんの思いをお伝えしたいと思ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 223日(平均7.4回/週) - 参加 2018/04/13 06:14

だめうさ さんのブログ記事

  • 男の子のちょっとした、ケンカ! でも大人になったねぇ
  • 学校の帰り道で・・ある日の学校の帰り道、些細な事で仲良しのお友達 R君とケンカした様子・・内容を聞いてみると、R君の方に非があったのですが、J君は怒ってしまい・・・R君に暴言!J君もう、学校なんて行かん!!やれやれ・・・もう 6年生!いつまでももこうだと困ります。YさんはJ君に、少し厳しい事を言う事にします。 Yさん男のケンカは後に引かないもの!もし、明日R君が謝って来たら、気持ちよく許す事!そして謝ってこ [続きを読む]
  • 6年生!怒り泣きながらの漢字テスト
  • 6年生での漢字のテスト勉強5年生の1年間で身に付いた、漢字10問小テスト。6年生になると、20問テストになります。この20問でも、10問テストの勉強法で、90点、95点は取れるようになっていました。しかし・・100点は中々難しい・・(笑)しかも、6年生になると1日おきとか、3日に1回のペースで20問テストがあります。毎日、毎日 23時までかかって20問のテスト勉強をしているので、一息つく暇もないぐ [続きを読む]
  • 支援学級の個別の時間とスピーチ!
  • 支援学級個別の時間集中力を高めるために、タイムを計っての日本地図パズルをしています。小4の時に、「歌で覚える都道府県」で大体の地方ごとに覚えているので、大丈夫やろ〜と思って、先生も あえて日本地図にしたのですが・・・なんと!J君は 上から順番・・・このパズルは、地方ごとに色が違い、台紙にも色が付いているのでまずは、パズルを色ごとに分けて行って、はめ込んでいくのが早いのですが・・どうしても、北海道→ [続きを読む]
  • 中々出来ない事も、努力する!けなげな子
  • ベルトを練習6年生になり、中学に向けての今から ベルトを練習です。低学年の時は、総ゴムのズボンだったのですが、身長も伸び総ゴムでは丈が足りなくなり、ファスナータイプのズボンになりました。5年生から練習してた為、今ではファスナーのズボンもはける様になりました。次の試練はベルト・・・ある日の支援学級の時間J君先生!ベルト外してもいいですか?そして、教室のすみっこで2分ぐらいかかってベルトを外していまし [続きを読む]
  • 土曜参観の考え方と宿題
  • 小学6年生の土曜参観の日土曜に参観のある時は、月曜日が振替休日になります。金曜日に出た宿題で、クラスの宿題は明日(土曜日)に提出※ これは担任の先生から説明あり次の日に提出の宿題の為、週末の様な量ではなく、平日タイプのプリントのみでした。週末に出るタイプの裏表バージョン※ 提出日の確認なし J君クラスの宿題は明日(土曜)提出やからひかり(支援学級)のも明日かな??Yさんひかり(支援学級)のは裏表プリ [続きを読む]
  • 6年生だけど、苦しいこだわり・・カタカナ編
  • こだわり故の苦労小学校6年生のJ君ですが、やはり様々なこだわりが有る為人の何倍も苦労をしてしまいます・・・支援学級の宿題で、プリントの裏にカタカナ勉強会の問題がありました。(J君は、まだ全てのカタカナが覚えられていません。)カタカナ勉強会の問題は、「ヂ」と「ン」の付くもの別に頭文字でなくてはならない!と言う問題では無いのですが、ここでJ君のこだわりが炸裂!必ず、問題に出る文字が、頭文字でなければなら [続きを読む]
  • 塾の面談 先生からの提案
  • 塾の面談日塾の先生からの提案がありました。 塾の先生今は、週1回80分授業なんですが、J君にとって80分は長くて、集中力が続かず時間が勿体ないですよ。で、ほんの少しだけ料金は上がるのですが、中学生に向けて週に2回(1回の授業は60分)にしてみませんか?塾に通うときに、J君の事(ADHDとLD)の事はお話ししてます。塾の先生も良く理解した上で対応して下さっています。ちょうど、通っている病院の先生からの話もあ [続きを読む]
  • 6年生!病院での検査結果と厳しい先生の言葉!
  • 6年生! 病院の検査結果6年生に行った検査の結果が出ました。先ずは、親への説明。集中力が持続しない事について専門医小2の時の検査値と比べて、数値は下がっています。数値自体に気を向けず、1つ1つの内容に目を向けて行きましょう。そこから細かい説明へここがJ君の1番の鍵となります。90分間の検査の中で、本当に集中出来たのは、10分ぐらい。後は、しゃべりだしたり、聞いてなかったり、ちゃんと考えてなかったり・ [続きを読む]
  • トイレットペーパーでパニック!!なぜ??
  • ある日の掃除の時間の出来事 クラスの担任トイレットペーパーを、三角に折ると掃除終わりました!の合図だよ!先生は、皆に雑談的な感じでお話しされたそうです。しかし、J君は しっかりと インプット!!その日から、家のトイレは勿論!スーパーなどで、トイレに行っても必ず三角に折るようになりました。ホテルなどのトイレは折ってますよね! 家で日常的にやってるところはどのぐらいあるんでしょうか? 少ないかな?しか [続きを読む]
  • 学習への意欲!身に付いた取り組み
  • J君の宿題の取り組み小学6年生になってすぐの金曜日の事です。学校から帰ってきたJ君が宿題の話をします。 J君金・土・日の宿題はなー クラスのは作文だけで毎日プリントはないねん! ひかり(支援学級)はいつものプリントと裏にカタカナがあるやつで、学校の宿題はこれだけやねんけど、塾の宿題がまだ4ページ残っててあと、月曜日にクラスで漢字テスト10問があるから テスト勉強もしなあかんねん! Yさんどうやって、振り [続きを読む]
  • アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ(2016)アメリカ
  • 休みの日に見る馬鹿げたタイトルのホラー!以前 キラートマト??そのような映画も見たことがあると思うのですが、タイトルを見ただけでもう・・結末まで分かってしまうような バカバカしい映画。なのに・・見てしまうんです(笑)多分、読んでくださってる方ももう 結末はお判りでしょう!まぁ・・ざっくり あらすじとネタバレジョニーとミシェルはドーナツ屋の店員仲間ある日、自称サイエンティストであるジョニーの叔父が [続きを読む]
  • パターンが違うと・・イライラモードが爆発!
  • 小学6年生になったJ君ひかり(支援学級)での宿題支援学級での宿題は、復習的なものが中心で今日は、3年生の割り算(あまりのある割り算)です。□÷3=8あまり2の問題には、ちょっと ???J君あ!!□はXとして考えたら解けるわ〜納得して、文章問題へ・・・○個出来て、○個あまりますか?の問題はさらっとできます。しかし。。。次の問題1つの箱にには5つ入ります。箱は全部でいくつ必要ですか?答えは、8余り4と出 [続きを読む]
  • 小学6年生!ADHDとLDのJ君の小学校最後の学年の記録
  • とうとうJ君も 6年生!クラスの担任の先生は5年と同じ男の先生。支援学級の先生は今年から変わりますが、産休明けで戻って来られた先生なので、良く知っている女性の先生。そして、3年から5年の間お世話になった支援学級のF先生は2年生の担任になられました。家に帰ってきたJ君からの報告は・・ J君担任は、5年の時と同じ!ひかり(支援学級)はM先生。F先生は2年生の担任になったわ〜。以上! ん・・・と・・とってもシン [続きを読む]
  • 卒業式と入学式 
  • 支援学級でのお別れ会5年生が終わる頃の3月にインフルエンザになり、学校を休んでいる間に 支援学級の6年生のお別れ会がありました。その時に渡す予定で準備していたお別れメッセージは、本当は5年のJ君が渡すことになっていたのですが、インフルでの欠席の為、4年生の子が渡していたそうです。3年生の子も同じくインフルで休んでいた為最後に もう1回だけ 3年から6年が全員集まれる日に支援学級最後の自立の時間とし [続きを読む]
  • 5年生!塾通いの効果は??
  • 小学5年生のJ君 塾に通っています。5年生の終わりに近づく 1月の頃 塾での学力テストがありました。塾の学力テストは、学校のテストとは違い どの分野が出題されるか全くわからない為、結果は・・・・。中々 厳しかったそうです。 次回の学力テストは6年生の4月この学力テストの結果が、ものすごく気になってるJ君は支援学級で、高校受験について 話すことも増えてきています。支援の先生まだ5年生!まずは6年生 そ [続きを読む]
  • 反抗期なのに!やっぱり可愛いし、面白い!
  • 背が伸びたのに・・小学5年生になると、ほとんどの子供が、習い事や塾があり中々 学校の後で遊ぶことが少なくなってきました。そんな時、M君が久しぶりに遊びに来てくれました。2人が遊んでる姿をみてYさんMくん!久しぶりやな〜何か背が高くなったな〜すると、J君とM君 2人同時にしゃがんで!! J君小さいで〜〜〜〜!こんな事をするところは、まだまだ かわいいですよね!懇談前夜ある日の夜の事です。明日懇談会があるので、 [続きを読む]
  • 逆賊〜民の英雄 ホンギルドン〜21話〜30話
  • 第21話 因縁の対面捕らえられた仲間たちを救うべく自訴したギルドン。ついに燕山君と対面した彼は『行録』を渡して守貴単の横暴ぶりを訴える。一方、ギリョンはギルドンの功績を伝えて大臣たちを説得し、ギルドンを死刑にするのではなく国境の警備に当たらせるべきだと燕山君に進言する。しかし、燕山君は民の信望を集めるギルドンを生かしておくつもりなど毛頭なかった。燕山君はギルドンに毒を盛り、大衆の前で狩人たちと決闘 [続きを読む]
  • 組体!互いに友を思う気持ち! 続き
  • 小学5年生のJ君 毎日、組体操の練習を頑張っています。2人組での事は、前回に書きましたので 今回は3人組の苦労についてです。3人組の苦戦技! ダブル倒立こんな感じです。(絵が難しくてイメージです)J君が真ん中で 他の2人の倒立をキャッチします。1人目の倒立はキャッチ出来るのですが、キャッチしたら右の肩と右手のみで支えながら、左から上がってくる2人目の倒立を左肩あたりと、左手のみでキャッチしないといけない [続きを読む]
  • 組体!互いに友を思う気持ち!
  • 小学5年生! 運動会では「組体」Yさん毎年見てるんですが、やっぱり5、6年生の組体は感動します。今年はとうとう!我が子の番がやってきました〜!日々の練習も、暑い中本当に良く頑張りました。毎日 体操服の上下、パンツの中まで砂まみれ・・(笑)初めは1人技⇒2人組の練習へ2人組は 体の大きい子と小さい子がペアになります。勿論、J君は体が大きい子なので支えるか 土台!ここで苦労してるのが、「倒立」と「サボテン」倒 [続きを読む]
  • ゾディアック 覚醒 (2017) カナダ 
  • 最初に一言! 見るんじゃなかった映画・・休みの日の朝から、何でこんな映画を見たんだろう・・と後悔しまくりです・・はい気を取り直して・・だらっと あらすじからネタバレまで!サイコスリラーの金字塔「ソウ」シリーズのスタッフが放つサスペンス1960年代後半に全米を恐怖に陥れた連続殺人鬼「ゾディアック」が現代に復活。米犯罪史上最大の謎に迫っていく主人公たちに待ち受ける、衝撃のラストは必見。これにつられてみたん [続きを読む]
  • 苦手なリコーダー(支援学級 連絡ノートより)
  • 小学5年生のJ君! 支援学級の連絡ノートより抜粋支援学級の参観で合奏があるのですが、曲自体は 3年生の音楽から抜粋された為、3年生以上なら誰でもリコーダーは吹けるレベル!誰が、何の楽器をするか決める事に。3年生 3人 4年生 1人  5年生 J君 6年生 1人計6人ですが、誰もリコーダーに手を挙げてくれない・・(支援学級の子供たちは、リコーダーが苦手な子が多いそうです。)子供たち無理かも・・無理・・・リコーダ [続きを読む]
  • 支援学級 連絡ノート(合科と自立の時間)続編
  • スパッタリング技法で海の生き物を書く時間のエピソードこの日の合科は海の生き物をスパッタリングで書く事でした。魚の絵を描いている時、1年生の子は1人では書けなくて、固まってる状態・・他にも生徒が居るため、先生はあえて支援の先生J君! もーちゃんの事見ててくれる?先生からのお願いされ、J君は すぐに もーちゃんの横に行き、そっと寄り添っていたようです。そしてJ君のスパッタリングの順番になった時J君もーちゃん [続きを読む]
  • 支援学級 連絡ノート(合科と自立の時間)
  • 小学5年生 J君の支援学級の先生からの連絡ノートある日の 合科・自立の時間5、6時間目が連続で行われますが 1、2年生は5時間目までなので事前に先生が、3年から6年の子に説明されます。 支援の先生3年生以上は6時間目もあるから、5時間目の時間は1、2年生の子を中心にやってもらう予定やから”え〜〜なんで〜〜??”とか、言わないでね!そして、いざ5時間目!! 支援の先生じゃぁ〜 1、2年生の子!やってみよ〜!3年 [続きを読む]
  • 支援学級での、同じところ探し!
  • ある日の支援学級での6時間目自立の時間で 同じところ探し と言うのがあります。J君は3年生の子と ペアになりました。この3年生の子は少し大人しい男の子なので、J君が一方的に質問して探していくのかな?と思ってたのですが、積極的なJ君に連れられる感じで お互いに声を掛け合い 同じところを13個見つけられたそうです。 そしてチームとして堂々の1位同じとこ探しの方法で、ちょっと笑ってしまった会話をご紹介します。 J [続きを読む]