somagreen-nw さん プロフィール

  •  
somagreen-nwさん: 相馬グリーン_somagreen
ハンドル名somagreen-nw さん
ブログタイトル相馬グリーン_somagreen
ブログURLhttps://ameblo.jp/somagreen-nw/
サイト紹介文グランドカバー・ポット苗・樹木類の卸売およびインターネット販売の会社です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 207日(平均3.2回/週) - 参加 2018/04/13 10:16

somagreen-nw さんのブログ記事

  • 金のなる木
  • こんにちは 卸販売担当です 私の実家に、私が知っている限りでは、 30年以上物に金のなる木があります 私が実家を出る前はもう少し小さかったと思うのですが、 お盆に帰った時にはいつの間にか大きくなっていました おじいちゃんに、欲しいと言ったところ、 「挿木してやる!!」 と張り切っていたのですが、 少し養生してほしいとお願いをして、正月に持ち帰る約束をしました そして、 途中経過の報告が来たのですが、 数 [続きを読む]
  • 温州みかん
  • こんにちは 卸販売担当です 本日は弊社に在庫が有ります、 温州ミカンをご紹介します 仕入れしてから、1年弱。 いつの間にか、実がたわわに実ってしまいました 本来であれば摘果が必要ですが、 自然のままに植えられていた為、こんな状態に… あまりにもかわいそうなため、収穫しました ざっと、30個以上はあるでしょうか きちんとお手入れをすれば、もう少し大き目の実が成るのではないかと思います お味はと言うと、ま [続きを読む]
  • 違和感が否めないプランター
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 突然ですがクイズです これはなんという植物でしょう 正解は   芝桜   でした〜 (珍しくもない植物ですみません) 芝桜をプランターに植えるイメージ、正直ないですよね 芝桜タマノナガレ(10月、茨城南部) ニョロニョロした毛深い茎が縁を乗り越えて、もうすぐ 周りのハツユキカズラとペチュニアに襲い掛かっていきそう といっても、どれも裏庭に勝手 [続きを読む]
  • キンモクセイ開花せず・・・
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 少し前まで、個人宅や公園などに植えられたキンモクセイから 良い香りが漂ってくることがよくありました あれ そういえば我が家にも結構年季の入ったキンモクセイがあったはず 何故我が家では香りがしないのだろう、と不思議に思って確かめに行くと キンモクセイ (10月、茨城南部) まったく花がありません アップで見てもこの通り ・・・何もない どうやら、家人Bが [続きを読む]
  • 筑波実験植物園
  • こんにちは 卸販売担当です 今月上旬、つくば市にある、筑波実験植物園に行ってきました 目的はきのこ展 初めて見るきのこから、いつも食卓に並ぶきのこまで 色々な種類のきのこが展示さてれいました いつも、食卓に並ぶきのこと似ていても毒がある物もありますね 自由に見たり、触ったりできて、意外と楽しい展示でした 秋はきのこの季節でもあるので、皆さん毒キノコには注意して下さいね きのこ展の他にも植物園な [続きを読む]
  • 台風一過
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 今更感が強いですが、 先日の台風24号が我が家に残した爪痕です 梅の木の幹が折れました 樹齢は50〜60年位だったでしょうか 強風のせいだけではなく、どうやら虫食いのせいで、 幹がもろくなっていた部分から折れてしまったようです 我が家の梅は現在3本 今年初めの大雪で、大実が収穫できる白梅1本折れ(その時の記事はこちら) 今回折れた2本目は唯一の淡いピンク色の花 [続きを読む]
  • ぶどうの季節
  • こんにちは 卸販売担当です 台風が過ぎ去り、 あっという間に大好きなキンモクセイの香りもなくなってしまいました なのにまだ、暑い日が続きますね 秋が無く、冬になってしまうやつですかね〜 秋と言えば そう、ブドウです 毎年実家から送られてくるブドウが今年も我が家にやってきました 今年は3種類のみでしたが、 一房がすごく大きくてびっくりです そして、食べたことも見たこともないゴルビー まずは気になっていた [続きを読む]
  • 秋の実り その2
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 少し間が開いてしまいましたが、秋の実りの続きです 前回の栗と同様、サルカニ合戦にも登場する 柿 (9月、茨城県南部) 残念ながら、我が家では甘柿は育てておらず 上記の写真は渋柿 毎年干し柿に加工してします ただ、今年は猛暑の影響か 実の大きさがイマイチ・・・ こちらは6月に同じ柿の木の実を撮影した物 大きくはなっていますが、思ったほど成長していな [続きを読む]
  • 秋の実り その1
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 何のひねりもないタイトルで ピンときた方もいるかもしれませんが そう、アレです 木にぶら下がっていて 丸くて イガイガしてて サルカニ合戦にも登場する 栗 (9月、茨城県南部) そう、栗です 以前は我が家の家庭菜園エリアの半分が 栗の木で占められていたんですが 樹高が育ちすぎたのが、強風で次々と折れてしまい 敷地内には、この栗の木1本しかありませ [続きを読む]
  • 秋(?)の開花シーズン
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 卸売担当者によって、正体が判明した 我が家のルコウアサガオ 株自体は小さな鉢植えなので、小ぶりなのですが 未だに花が繰り返し咲いています 息が長いですね〜 残念ながら、このルコウアサガオが元々生えていた サクラソウのプランター鉢は ナメクジの襲来によって、ダメになってしまいました そして、もうひとつ開花中なのが ランタナ 例年はルコウアサガオのように [続きを読む]
  • テイカカズラ長尺物生産開始!
  • こんにちは 卸販売担当です 福島の圃場の担当者より連絡がありました 弊社の圃場でも、長尺物の生産を開始致しました テイカカズラです 昨日鉢上げをしたとの事で、 3か月後には出荷可能になる予定です。 大きさは長さ1.0〜2.0m程度、ポット径15.0センチの商品です。 (6月上旬、福島県) 3か月ほど前には、まだまだ小さめだった苗ですが、 あっという間に大きくなっていてびっくりですね もちろん、通常規格の9.0セン [続きを読む]
  • ヒメワイダレソウ増殖中
  • こんにちは 卸販売担当です 圃場担当者から連絡がありました 数千ポットのみの在庫だったヒメイワダレソウですが、 数万単位で出来上がってきました やっとご案内できます ほんの一部ですが、写真もあります お花も咲いているようですね 大口のお問い合わせ、ご注文お待ちしております もちろん、少量でもご注文もお待ちしております 本日出荷待ちの植物たち ヤブラン、フイリヤブランはお花が満開でした ハラ [続きを読む]
  • 浜辺の植物
  • こんにちは 卸販売担当です 実家から日本海が近く、 帰省の度に歩いて砂浜へ行くのですが、 普段は全く気にしない浜辺の植物を観察してみました まず、全く人気のない、クロマツ林を通りぬけていきます クロマツの合間にもたくさん植物があるのですが、 小さいころから祖母に、ウルシがあるから近づくな! と言われているので近づくことはしません しかしウルシがどれなのか、私には分かりません 砂浜には案外、いろいろ [続きを読む]
  • ”謎のつる性植物”の正体
  • こんにちは 卸販売担当です みなさま、お盆はどこかへ行かれましたか 昨日より相馬グリーンは営業しておりますが、 ありがたいことに、たくさんご注文を頂いています おかげで、連休明けから忙しいです 我が家は、お盆に山形の実家に帰省しました 実家にて、謎のつる性植物の正体が判明しました!! 2か月前になりますが、ネットショップ担当者が書いたブログ。 みなさま、覚えていますかー?? ルコウアサガオ というそうで [続きを読む]
  • コニファー類 その4
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 今回はコニファー第4弾 ブルーカーペット相馬グリーンつくば圃場にて(7月茨城南部) 【 学名 】Juniperus squamata ‘Blue Carpet’【 科名 】ヒノキ科【 属名 】ビャクシン属【 分類 】針葉樹 ニイタカビャクシン(新高柏槇)の園芸種の園芸種で、 基本的には横に伸びて地面を覆っていきますが、 ハイネズやハイビャクシンよりも縦方向にボリュームがあります 弊社で通常 [続きを読む]
  • コニファー類 その3
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 今日はコニファー第3弾 ウィルトニー相馬グリーンつくば圃場にて(7月茨城南部) 【 学名 】Juniperus horizontalis ‘Wiltonii’【 科名 】ヒノキ科【 属名 】ビャクシン属【 分類 】針葉樹 こちらも横に這うタイプのコニファーで、大型施設から一般住宅まで 主に雑草対策のグランドカバーに使用されます。 「アメリカビャクシン・ウィルトニィー」と表記される場合も。 [続きを読む]
  • コニファー類 その2
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 台風13号(サンサン)が上陸するのでは?と戦々恐々していたのですが、 おかげ様で、今のところ大雨や強風などによる被害はありません 今日はコニファー第2弾 ブルーパシフィック相馬グリーンつくば圃場にて(7月茨城南部) 【 学名 】Juniperus conferta ‘Blue Pacific’【 科名 】ヒノキ科【 属名 】ビャクシン属【 分類 】針葉樹 こちらも横に這うタイプのコニファーで、大型 [続きを読む]
  • コニファー類 その1
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です まだまだ高温期が続きますね 今日から数回に分けて、夏の暑さにも負けず 元気に育っている植物を紹介します 今日は第1弾 ハイビャクシン・バーハーバー 相馬グリーンつくば圃場にて(7月茨城南部) ハイビャクシン・バーハーバーとは・・・【 学名 】Juniperus horizontalis ‘Bar Harbor’【 科名 】ヒノキ科【 属名 】ビャクシン属【分類 】針葉樹 横に這うタイプのコ [続きを読む]
  • 桃の収穫
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 我が家の桃、その後をご紹介します 桃 (6月下旬、茨城南部) 直径が約10cm位 まだまだ固い 風の影響で落下してしまった実があったので、中身を確認 だいぶ桃らしい見た目 黒い斑点は黒星病か、せん孔病か・・・ 農薬をほとんど使用していないので、多少の病気は仕方ありません どちらの病気も、病変が皮の部分だけなら、食用にも問題なしです ちなみに、黒星病は梅雨時期 [続きを読む]
  • 柑橘類 結実中 その2
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 今日も引き続き、柑橘類のご紹介 ユズ (7月中旬、茨城南部) 昨日ご紹介したミカンに似ていますが、葉の形が違います ちなみにが結実直後の写真ユズ (5月中旬、茨城南部) 2か月でだいぶ大きくなりましたね〜 まだまだ先ですが、寒くなると黄色く色づいてくることでしょう 続いてはコチラ 何だかわかります 答えはデコポン(不知火)です 赤ちゃんの内から、 [続きを読む]
  • 柑橘類 結実中 その1
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です やっと暑さが落ち着いたと思ったら、台風一過で また猛暑がやってきそう あまり暑い話題ばかりでもつまらないので 今日は寒い時期に収穫する柑橘類を ご紹介 ウンシュウミカン (7月中旬、茨城県南部) 冬の柑橘といえばミカンですよね 我が家のミカンは日当たりを確保するために、 斜面に植えられているため、写真を撮るのが中々大変 今年は現段階では中々豊作の様です [続きを読む]
  • サルスベリ 開花中
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 今日は今が花盛り サルスベリのご紹介です サルスベリ ディアパープル (7月中旬、茨城南部) ディアパープルはその名の通りは紫色の花が咲きます 一応、樹高1.8〜2.0mの商品なのですが、 この写真のサルスベリは少々発育が良すぎてしまって 2mをゆうに超えていますね このままでは宅配便で配送できませんし、 移植後の葉落ちや枝枯れ防止のために 事前に剪定してから出 [続きを読む]
  • グリーンソルゴー その2
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 前回の続き その後のグリーンソルゴーは・・・ グリーンソルゴー (7月中旬、茨城南部) 人の背丈位まで大きくなりました というか、向こう側が全く見えません この位になったら、そのまま耕すか 刈ったもの裁断してすきこむ、ということで この写真の数日後に刈り取られていました 私は今回初めて知ったのですが、ソルゴーは利用しやすい緑肥作物として どうやら一 [続きを読む]
  • グリーンソルゴー その1
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 少し前に、我が家の外構工事についてちらっとお話したかと思います この塀、裏庭と家庭菜園の境目にあるのですが 工事をするにあたって、重機が入って土を掘り返したり、 掘り返した土を移動したりした影響で、 家庭菜園の土壌がほとんど赤土に プラスやや粘土質混じり これは「関東ローム層」に違いない・・・・が ウン十年前に習った記憶はあるものの、詳細は忘れたので 調べ [続きを読む]
  • 百合の花 その3
  • こんにちは 相馬グリーンネットショップ担当者です 前回は大きくなりすぎて、写真を撮るにも 一苦労だったテッポウユリをご紹介しましたが、 今回は別の百合をご紹介 ヤマユリ (7月上旬、茨城南部) 鉢植えなので、写真を撮るにも 香りを楽しむにもお手頃サイズ 百合の花の花粉は、服につくと中々落ちないので 我が家では花粉のないタイプを育てています 花粉がないと受粉出来ない=増えていかないと思うのですが ユリたちは [続きを読む]