株式会社DSK さん プロフィール

  •  
株式会社DSKさん: DSKのコラム
ハンドル名株式会社DSK さん
ブログタイトルDSKのコラム
ブログURLhttp://dsk-real.co.jp/columns/
サイト紹介文不動産投資メインで投資や資産運用など、お金に関することを発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 222日(平均3.5回/週) - 参加 2018/04/13 11:07

株式会社DSK さんのブログ記事

  • 医療保険の落とし穴。1入院の半年ルール
  • 医療保険の落とし穴。1入院の半年ルールみなさま、こんにちは。DSKです。以前、親戚が入院して手術をした時に、術後があまりよくなく再入院した事がありました。その際に医療保険に入っていたのですが、半年以内の再入院だったため支払い限度を超えてしまい、数日分は自腹になったと怒っていました。これも医療保険の落とし穴なので注意が必要ですね。ということで、本日のテーマは【医療保険の落とし穴。1入院の半年ルール】 [続きを読む]
  • 医療保険の終身契約で生涯安心?
  • 医療保険の終身契約で生涯安心?みなさま、こんにちは。DSKです。先日、知人に保険の説明をしていると「終身なのに限度ありって、おかしくない?」と言われました。これは知人だけでなく多くの方が誤解しているのですが、終身は必ずしも生涯安心とは言えないものなのです。ということで、本日のテーマは【医療保険の終身契約で生涯安心?】です。保障は一生、支払いも一生医療に限らず保険には定期と終身の契約内容があります。 [続きを読む]
  • 人生100年時代。老後は75歳からになる?
  • 人生100年時代。老後は75歳からになる?みなさま、こんにちは。DSKです。先日、70代の方と話をしていた時に「昔は70代なんてヨボヨボしかいなかったけど、今は同世代でも元気で働いてる人が沢山いるよ」と言っていました。人生100年時代と言われる現代。昔と違って60歳での定年はアーリーリタイアなのかも知れませんね。と言う事で、本日のテーマは【人生100年時代。老後は75歳からになる?】です。歯止めが [続きを読む]
  • 団体信用保険に災害特約をつけて安心を
  • 団体信用保険に災害特約をつけて安心をみなさま、こんにちは。DSKです。先日、友人からマイホーム購入の相談を受けている時に「これだけ災害があるとマイホームを買うのも躊躇する」と言っていました。確かにこれだけ各地で災害があると不安になりますよね。ただ、最近は災害で支払いが免除になる特約も出てきたので、不安ならばそういったものも検討してみると良いでしょう。ということで、本日のテーマは【団体信用保険に災害 [続きを読む]
  • 株価値下がりで積み立てを止めるのはもったいない
  • 株価値下がりで積み立てを止めるのはもったいないみなさま、こんにちは。DSKです。先日、友人から「株価安になったから積立を止めた方が良いのか」と相談を受けました。株価安などが起こると、早めに損切をして損失を出来るだけ減らすことはよくあります。しかし、それは短期トレードの場合であって、長期の積み立てではあまり良い選択肢ではありません。長期と短期で考え方や、やり方を変えていく必要があるでしょう。というこ [続きを読む]
  • 副業や投資の収支を正しく把握する
  • 副業や投資の収支を正しく把握するみなさま、こんにちは。DSKです。以前、知人が副業で完全歩合制の仕事をやっていた時に「副業してもあまり収入が増えない」と言っていました。収支を個別に見ていくと副業の経費が多すぎて収入に結び付いていませんでした。最近は本業以外の収入がある人が増えてきましたが、それぞれの収支を正しく把握しておく必要があるでしょう。ということで、本日のテーマは【副業や投資の収支を正しく把 [続きを読む]
  • 怖い・面倒。だからこそ人との差が出てくる
  • 怖い・面倒。だからこそ人との差が出てくるみなさま、こんにちは。DSKです。投資をしていない知人や友人と話をしていると「投資って危ないんじゃない?」とか「なんか面倒そうだし」という答えが返ってくることがあります。もちろん自身の自由なので強制はしないですが、この間にもやっている人とやっていない人の間では差が出ている事は知っておくと良いと思います。ということで、本日のテーマは【怖い・面倒。だからこそ人と [続きを読む]
  • ふるさと納税の限度額に注意
  • ふるさと納税の限度額に注意みなさま、こんにちは。DSKです。以前、友人から税金に対しての質問を受けていた時に「ふるさと納税に寄付した分は全額控除になるって本当?」と聞かれました。これは半分正しく半分間違っています。ふるさと納税には“限度額”があるので、それを計算して行うことが重要です。ということで、本日のテーマは【ふるさと納税の限度額に注意】です。ふるさと納税には限度があるふるさと納税は寄付金から [続きを読む]
  • ワンストップ制度で確定申告不要
  • ワンストップ制度で確定申告不要みなさま、こんにちは。DSKです。先日、知人にふるさと納税を勧めたら「確定申告するのが面倒だからやらない」と言われました。知人以外にも確定申告が面倒だからと行動に移せない人もいますが、今は確定申告不要の制度もあり気軽に出来るので試しに行ってみるのも良いと思います。ということで、本日のテーマは【ワンストップ制度で確定申告不要】です。確定申告をするのが面倒近年、ふるさと納 [続きを読む]
  • ふるさと納税は節税ではない
  • ふるさと納税は節税ではないみなさま、こんにちは。DSKです。先日、友人から「ふるさと納税をすれば節税になるんでしょ」と質問を受けました。ふるさと納税は便利なシステムですが、単純に“ふるさと納税=節税”と考えていると逆に払いすぎることもあるので注意が必要です。ということで、本日のテーマは【ふるさと納税は節税ではない】です。節税として人気のふるさと納税近年人気の“ふるさと納税”は「節税の手段」として紹 [続きを読む]
  • 融資が厳しい今、真面目な人が得をする
  • 融資が厳しい今、真面目な人が得をするみなさま、こんにちは。DSKです。最近では金融庁の融資への目が厳しくなり、銀行へも簡単に貸さないように指導してます。先日お会いした投資家の方は「属性だけじゃなく人柄も見るようになってきたよ」と言っていました。銀行も不動産投資家に対して経営者としての姿勢を求める様になってきましたね。ということで、本日のテーマは【融資が厳しい今、真面目な人が得をする】です。融資が厳し [続きを読む]
  • リーマンショック級でも積立なら余裕がある
  • リーマンショック級でも積立なら余裕がある先日は、ダウ平均の暴落が各社でニュースになり、落胆しているトレーダーの様子などが移されていました。投資家にとって暴落はとても怖いものですし、パニックになる事もあるでしょう。こんな時、積立投資などの時間的分散を行っていると余裕が持てるので良いですね。ということで、本日のテーマは【リーマンショック級でも積立なら余裕がある】です。相場は誰にも予想できない先日のダウ [続きを読む]
  • 銀行で運用相談すると失敗する
  • 銀行で運用相談すると失敗するみなさま、こんにちは。DSKです。先日、知人と話をしていた時に「父が退職金を銀行の投信に注ぎ込みそうになって慌てたよ」と言っていました。退職金など大金が入ると銀行から“資産運用の勧誘”が来たりしますが、銀行には相談をしない方が良いでしょう。ということで、本日のテーマは【銀行で運用相談すると失敗する】です。銀行の投信は運用成績が悪い最近、金融庁の求めで設定から5年以上の投資 [続きを読む]
  • 外貨預金はリスクヘッジ。増やすのは難しい
  • 外貨預金はリスクヘッジ。増やすのは難しいみなさま、こんにちは。DSKです。最近は円だけを持っているのはリスクなので、外貨を保有する人が増えてきました。外貨と言うと「外貨預金」が一番初めに出てきやすいですが、銀行の言う「投資にもなります」は真に受けない方が良いでしょう。ということで、本日のテーマは【外貨預金はリスクヘッジ。増やすのは難しい】です。リスクヘッジとして外貨を持つ一生を日本で暮らし続ける人か [続きを読む]
  • 学資保険に価値はない。リスクを負うだけ
  • 学資保険に価値はない。リスクを負うだけ。みなさま、こんにちは。DSKです。先日、友人から「子供の教育資金を作るのにどの学資保険が良いの」と聞かれました。どこの学資保険というより、学資保険自体に対して価値はないので、投資なりジュニアNISAなりを始めた方が良いと答えました。今の時代、学資保険に入るのはリスクの方が大きいので、おすすめは出来ません。ということで、本日のテーマは【学資保険に価値はない。リス [続きを読む]
  • 外貨を持たなくても為替リスクにはさらされている
  • 外貨を持たなくても為替リスクにはさらされているみなさま、こんにちは。DSKです。先日、友人から「為替のリスクは怖くて取れない」と言われました。友人は為替レートで価値が変わることが怖いみたいなのですが、私たちは日々為替リスクに晒されている事は気にしていないのは面白いなと思いました。ということで、本日のテーマは【外貨を持たなくても為替リスクにはさらされている】です。外貨と聞くだけで恐怖心が出る私の友人も [続きを読む]
  • 潔く損を取れることが得になる
  • 潔く損を取れることが得になるみなさま、こんにちは。DSKです。先日、知人が「投資は損切が勝負だ」と言っていました。投資では損切はなかなか難しいものです。「もう少し待てば」という気持ちが出るのも仕方ありません。ですが、そのもう少しを割り切ることで、損を得に変えられるかもしれません。ということで、本日のテーマは【潔く損を取れることが得になる】です。投資は山あり谷あり投資をすれば一生不労所得が入ってくると [続きを読む]
  • 他人まかせな投資はギャンブルと同じ
  • 他人まかせな投資はギャンブルと同じみなさま、こんにちは。DSKです。以前に知人が「私募案件に投資したら連絡がつかなくなって騙された」と言っていました。投資詐欺など多くありますが、“連絡がつかなくなったら終わり”の様なものにお金を出している時点で、ギャンブル性が高いので「無くなっても文句は言えない」とも感じます。甘い話に乗らずに、自己管理できるものを選んでいきましょう。ということで、本日のテーマは【他 [続きを読む]
  • お金の使い方の本の前にキャッシュレスに慣れてみる
  • お金の使い方の本の前にキャッシュレスに慣れてみるみなさま、こんにちは。DSKです。先日、友人が「最近はキャッシュレス化が凄いけど、気づかず使っちゃいそうで怖いな」と言っていました。近年、日本では「投資テクニック」や「お金持ちのお金の使い方」などの情報が多く出ていますが、まずはキャッシュレスに対応できることが先ではないでしょうか。と言う事で、【お金の使い方の本の前にキャッシュレスに慣れてみる】です。現 [続きを読む]
  • 建築不可やトラブルにも。物件の接道状態に注意
  • 建築不可やトラブルにも。物件の接道状態に注意みなさま、こんにちは。DSKです。日本で建物を建てるためには接道義務というものがあります。普段聞きなれない言葉なので、拒否反応が出る方もいると思いますが、物件購入の際には大事になりますので、なるべく簡単に説明しようと思います。ということで、本日のテーマは【再建築不可やトラブルにも。物件の接道状態に注意】です。物件建築には接道義務がある建物を建てる時には建築 [続きを読む]
  • 既存不適格物件は注意が必要
  • 既存不適格物件は注意が必要みなさま、こんにちは。DSKです。以前、友人が「実家を建て替える予定なんだけど、土地が道路に使われるから狭くなるらしい」と言っていました。おそらく、セットバックと呼ばれるもので決められた道路幅を確保するために後退させられるのでしょう。このような昔は大丈夫でも法律が変わり、建て替えやリフォームで問題が出てくるものがあるので注意が必要です。ということで、本日のテーマは【既存不適 [続きを読む]
  • 不動産表記。壁芯と内法に注意
  • 不動産表記。壁芯と内法に注意みなさま、こんにちは。DSKです。先日、知人の宅建業者が「壁芯と内法は何とかならないかな」と言っていました。あまり馴染みがないと思いますが、これはよく問題になったりします。知人も以前、あわや裁判沙汰になるところだったそうです。ということで、本日のテーマは【不動産表記。壁芯と内法に注意】です。不動産の面積表示は2パターンインターネットの普及で、不動産情報も自分自身で比較する [続きを読む]
  • 毎月分配型投信なら、貯蓄を取り崩した方がマシ
  • 毎月分配投信なら、貯蓄を取り崩した方がマシみなさま、こんにちは。DSKです。先日、母親に「投資信託の毎月分配型ってどうなの?」質問されました。毎月分配型をやるなら、貯蓄で残しておいた方が良いと説明しました。これは金融機関の利益が高いから進めている場合が多いので注意が必要です。ということで、本日のテーマは【毎月分配型投信なら、貯蓄を取り崩した方がマシ】です。毎月分配投信は元本取り崩しみなさんは毎月分配 [続きを読む]
  • 貯めるだけじゃ難しい時代
  • 貯めるだけじゃ難しい時代みなさま、こんにちは。DSKです。先日、友人が「老後資産を定年までに貯金で作る計算をしたら、毎月20万くらい貯金しないといけないみたい」と言っていました。将来は定年も延びるとは思いますが、そうは言っても貯蓄だけで老後資金を作るのは難しい時代になりました。ということで、本日のテーマは【貯めるだけじゃ難しい時代】です。投資の増やすとは資産を増やすこと資産形成をするために、お金を稼 [続きを読む]
  • 貯蓄から投資へ。だけど貯蓄も大事
  • 貯蓄から投資へ。だけど貯蓄も大事みなさま、こんにちは。DSKです。以前、知人が「急な出費があって株を売ったから、無駄な損失を被ってしまった」と言っていました。投資は長期で考えるものなので、予期せず現金化するのは利益を損ないかねません。最低限の流動資産は必要です。また、原資がある事で投資を有利に進めることも出来ます。ということで、本日のテーマは【貯蓄から投資へ。だけど貯蓄も大事】です。3か月分の生活費 [続きを読む]