DR006 さん プロフィール

  •  
DR006さん: DRONEマニア
ハンドル名DR006 さん
ブログタイトルDRONEマニア
ブログURLhttp://dr006.blog.fc2.com/
サイト紹介文ドローンのレビュー、自作ドローンの紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 7日(平均8.0回/週) - 参加 2018/04/14 10:44

DR006 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • F3 Brushed Flight Controller (NO Receiver + OSD)
  • Frskyのレシーバーが付いているバージョン(BETAFPV F3 Brushed Flight Controller (Frsky Rx + OSD))もあるのですが、これは、レシーバーなしのバージョンです。レシーバーありのバージョンはV1.0とV1.1があり、V1.0はレシーバーがPPM接続なので注意が必要です。(V1.1はSBUSです)ファームウェアは、SPRACINGF3ではなく、BETAFLIGHTF3 (BFF3)となります。■ SpecificationBrandBETAFPVModelBETAFPV F3 Brushed Flight Controlle [続きを読む]
  • 自作 X-Racer X-1 #02
  • 前回作成したものが、いまいちだったので、部品を選定しなおして、リベンジしました。今回は、H67のフライトコントローラーを使い、キャノピーも取り付け可能です。FCとカメラ/VTX以外は、オリジナルと同じですが・・・。本家ではOSD付きの「X-Racer X-1 V2」が出ているようですが、これは、OSDなしです。■ 仕様 - Specification -Flight Controller: JJRC H67 Flying Santa Claus FC (NotFastEnuf/E011-BWHOOP-H8-Silverware)Mot [続きを読む]
  • BoldClash BWHOOP B03 Pro レビュー (6):SilverVISEの利用
  • Android4.4以上のスマートフォンやタブレットに、SilverVISEをインストールすることで、機体の状態をリアルタイムに確認することができます。■ ファームウェアの設定config.hを編集し、「RX_BAYANG_BLE_APP」の定義を有効にします。「#define RX_BAYANG_PROTOCOL_TELEMETRY」はコメントアウトします。silver13/BoldClash-BWHOOP-B-03config.h174: // Radio protocol selection175: // select only one176: //#define RX_CG023_PRO [続きを読む]
  • BETAFPV Lite Brushed Flight Controller
  • ファームウェアとして、Silverwareが採用されたフライトコントローラーです。Beta65S Liteで使われているものです。右スティックを操作することで、AcroモードとLevelモード(angle)を切り替えることができます。デフォルトはLevelモードとなっています。 Acroモード: 左、左、下 Levelモード: 右、右、下ファームウェアを書き換えなくても、スティック操作でPIDの変更も可能です。(参考サイト)CH9にスピード変更(Slow/F [続きを読む]
  • Eachine Beecore V2.0 Frsky D16 Brushed F3 OSD Flight Controller
  • Eachine Beecore V2.0のUltimate版です。Betaflight 3.3.0のカスタムファームウェア、Frsky D16レシーバー、OSD、テレメトリーが内蔵されています。センサーはMPU-6000となっています。■ SpecificationBrandEachineModelEachine Beecore V2.0 Frsky D16 Brushed F3 OSD Flight ControllerProcessorSTM32 F303CCT6 (72MHZ, 256K FLASH)SensorMPU 6000Firmware VersionCustomized Betaflight_3.3.0_CrazybeeOSDBetaFlight OSD(SPI C [続きを読む]
  • JJRC H8 Mini レビュー (2):ファームウェア変更(silver13/H8mini_blue_board)
  • ■ 必要なものsilver13/H8mini_blue_board(H8mini_blue_board-master.zip)GitHubからダウンロードします。ST-LinkUSB経由でPCとFCを接続するために使用します。STM32 ST-Link UtilityST-Link経由でファームウェアを更新するソフトウェアです。■ ファームウェアの更新ST-LINKとFCを接続FCの裏面のGND、DAT、CLKをST-LinkのGND、SWCLK、SWDIOに接続します。CLKとSWCLKを接続したら、PCと接続できなかったので、以下でつないだとこ [続きを読む]
  • JJRC H8 Mini レビュー
  • フレームやプロペラは、とても柔らかく、おもちゃという感じなのですが、超軽量なのと、45mmの
    2枚羽プロペラで、E010よりもアグレッシブな飛行ができます。FCのファームウェア変更(Silverware)
    が可能です。■ 仕様 - Specification -Brand Name: JJRCMotor: 615 Coreless MotorPropeller: 2-Blade Propeller 45mmBatterry: 3
    .7V 150mah Lipo battery(1S)Wheelbase: 78mmWeight: 15g (without battery)Protocol: Bayang■ 概要 - O [続きを読む]
  • 過去の記事 …