yohei.k さん プロフィール

  •  
yohei.kさん: 『営業マンが先生になったら』
ハンドル名yohei.k さん
ブログタイトル『営業マンが先生になったら』
ブログURLhttps://ameblo.jp/yo7-teacher/
サイト紹介文営業マンが教育業界に来た。中学校社会科で採用。特別支援教育に携わる。NPO活動中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 1日(平均70.0回/週) - 参加 2018/04/14 07:13

yohei.k さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 行動の手掛かりを確認して支援につなげる【特別支援教育】
  • おはようございます。 新しい勤務地に行かれた方々は、土日になり少しほっとしているところでしょう。土日関係なく、僕は早起きしてなにかと時間を過ごしています。 特別支援教育に携わり、2年目に入りました。昨年とはうってかわって、見える世界が変わってきていることに気付きます。もちろん、まだまだ先輩方にはかなわないので、日々いろんなことを吸収しています。 発達段階のことも少しは理解できるようになり、どんなス [続きを読む]
  • 仕事の効率を上げる方法
  • おはようございます。 「こんな忙しい時期にブログ更新なんてしてるんじゃねぇ」って業界関係者の声が聞こえてきそうです。新年度がはじまった学校は、とてもバタバタしています。新しい学年に合わせた準備、授業準備、異動者を含めた運営体制の見直し・・・。やろうと思うと、本当にいろんなことがあります。 でも、僕は5時過ぎに帰ります。(笑)決して無理はしません。必要ないことは、できるだけ削ぎ落とします。 よく聞くの [続きを読む]
  • 特別支援教育に思うこと
  • おはようございます。 1年間、教育業界にいてみて、多くのことに気付きました。その中でも、やはり特別支援の目線というのは大きな収穫だと、本人的には思っています。 特別支援教育に携わって、物事の見方ってけっこう変化しているんです。 「スモールステップ」とはよく言いますが、実際に細かく分けることって難しいことです。こればっかりは、経験した方が早いと思いました。 字を書くために必要なステップを細かくしていく [続きを読む]
  • 2年目のテーマ「チームとしてどうあるべきか」
  • おはようございます。 さて、昨日より新学年がスタートしました。 クラス替えもあり、新しい友達と顔を合わせる生徒たち。落ち着かない子もいるし、不安そうな子もいます。新しい環境に早く慣れて、落ち着いて毎日楽しく過ごしてもらいたいと思います。 特別支援学校では、複数担任制でクラスを運営します。となると、どうしてもチームとしての力量が試されてきます。 指導方針に共通理解があるかどうか。役割分担ができているか [続きを読む]
  • 問題解決を中学生に授業してみた(NPO活動)
  • おはようございます。 新年度がスタート。生徒たちを迎え入れる準備が着々と進んでいます。新年度になるとなんとなくテンション上がっている職員室です。新しく着任された先生方も多くいて、なんとなく組織が活性化しているような気もします。 さて、そんな中でNPOの活動もしていきたいと思っています。 先月下旬に、中学校で授業をさせて頂きました。野球部18名に対して、ビジネスの考え方を伝えました。主に話をした点は・ [続きを読む]
  • 新年度のはじめに
  • おはようございます。 新年度になりました。明日から本格的にスタートです。 新社会人のみなさんも、明日からスタート。すごく不安なんじゃないかなと思います。 期待とか希望とかよりも、不安の方が勝るでしょう。でもやればやるほどビジネスの世界はおもしろい。きっとおもしろいことが待っています。 教育業界でも新採用の方々は明日からスタート。だいたい辞令交付式に行ってから、配属校へって流れですかね。自分の昨年も思 [続きを読む]
  • チームとはどうあるべき?(特別支援教育のテーマ)
  • おはようございます。yoheiです。 ついに、修了式がおわり・・・次年度に向けてキックオフです。 特別支援教育は、ティームティーチングです。よって、リードする人とフォローする人が必要です。授業だけでなくクラス経営も学年経営も同じだと思います。 となると、方針や決まりを示していかないと、チームが同じ方向性を向くことができないのではないか・・・と考えています。 チームである以上は、同じ方向性を向いている方がま [続きを読む]
  • 年度末に思うこと
  • おはようございます。yoheiです。 年度末ですね。今日は修了式です。いまの学年もいよいよおしまい。次のステージへと向かっていくわけですね。 3月4月は出会いと別れの季節です。人事異動も発表されつつあります。人が動くことで、新たな発見や改善が生まれます。組織の活性化になります。 1年間、教育業界で過ごしてみていろいろ気付くこともありました。1年目はとりあえず黙っている方針だったので、言いたいことも言わな [続きを読む]
  • 「考えて理解させる」UD授業
  • おはようございます。yoheiです。 ユニバーデザインされた授業(UD授業)は、初等教育を中心に研究がなされています。 東京都日野市では、市をあげてUDに取り組んでいて、とてもおもしろい成果も出ているようです。 UD授業の本質的なところは、「教えて理解させる」ではなく「考えて理解させる」ということだそうです。 なるほど、自分で考えて理解したことは、「心に残る」というわけですね。 と、なると・・・。「思考す [続きを読む]
  • 異動の意義は「継続と改善」
  • おはようございます。yoheiです。 卒業式シーズンです。各学校においては、卒業式に向けて様々な取り組みがなされたでしょう。 先生方、お疲れ様です。 そして、4月から新採用となったり異動となったり、環境が変化する方も多いと思います。 人が変わるというのは非常に重要なことです。 企業においても人事異動によって、個々のレベルだけでなく組織としてもレベルを上げていく取り組みがなされます。 人事異動はなんのためにあ [続きを読む]
  • 過去の記事 …