エラリー さん プロフィール

  •  
エラリーさん: 不安障害と発達障害グレーゾーンの適当な日常
ハンドル名エラリー さん
ブログタイトル不安障害と発達障害グレーゾーンの適当な日常
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/poaro00/
サイト紹介文発達障害や、不安障害についてのブログ。
自由文自身の発達障害グレーゾーンと二次障害である不安障害と不眠について書いております。
克服がてら、ブログをすることにしました。始めたばかりですがよろしくお願いいたします。
ペット親バカ自慢もします。すみません!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 13日(平均14.5回/週) - 参加 2018/04/14 07:17

エラリー さんのブログ記事

  • ふたたびペット自慢
  • しんどい話が続いたのでまたまたペット自慢をさせてもらいます。(断言)家の猫は非常にマタタビが好きでして「マタタビ!」と言うと目をきらめかせて走って寄ってきます。これがその時の顔です。?コイツはマタタビで酔いやすい体質なのでいつもベロンベロンになります。?そ... [続きを読む]
  • 自律神経かな?
  • 最近、自律神経による体重減少はブログでも書いたと思いますが他にも困った症状が充分に睡眠をとっていれば少しは楽なのですがいつも、ぐっすりと眠れるわけではなくストレスで寝つきが悪くなったり嫌な夢を見たり起きてもスッキリしないことがあります。その時に外出するの... [続きを読む]
  • 親の理解
  • 親はあまり精神科領域について偏見はありませんから楽です。眠れないとかストレスがたまって辛いときはカウンセラーのように話も聞いてくれてそこはありがたいです。…が、精神の病気に対しては変な所で無頓着です。私が不眠や不安障害などに悩まされ心療内科へ通う前などは... [続きを読む]
  • 偏見が怖かった
  • 実は友達に私の病状を話したのは先月です。それまでの8年間ずっと隠してました。要するにそれまでのらくらと言い訳をして友達を避けていたわけです。というのも、その友達一応、幼馴染みなのですがそういう精神領域の病気に関しては「甘え」みたいな家庭で育っている人でして... [続きを読む]
  • SNSでやってしまった
  • 本は平気なのですが人と長い会話をするのが苦手(聞いてるとボーッとしてくる)当然SNSでも、長い文章を読むことが苦手そして、アドリブが苦手なのでコメントをもらっても返信がものすごく時間がかかる。(行間を読むのが苦手)なので基本的にいつもとりとめのない話をしているの... [続きを読む]
  • 振り返る1を読み返してみた[愚痴あり]
  • なにもここまでする必要もなかったなあ…と。生きていくのに多少合わせる必要はあります。でも、ここまでしなくてもよかった。嫌なこと言う人達なんて今は関わってないし。「大人になったらそんな人いくらでもいるから我慢しろ」と言われたこともあるけど…確かに仕事場とか... [続きを読む]
  • 漢方すごい
  • おととい、ストレスによる体重減少で食欲増進、疲労回復にきく漢方をもらったのですが体が軽い!スッキリする! また、何を食べてもおいしく感じなかった食べ物が美味しい!「補中益気湯」というのですが自律神経によるストレスで食欲がない体重減ったという方にはピッタリ... [続きを読む]
  • 帰ってきた
  • 今日は心療内科の日でぐちっぽくなりましたが今日は薬が効いていたおかげか少し目眩はしたけど電車そんなにストレスなく乗れました。また、医師ともすんなり話せました。そして、大学病院にて深層心理を探るテストをしてみてはどうか?と提案をされました。どうやら、しても... [続きを読む]
  • 体重減少の原因
  • ここ2〜3年食べるものがあまり美味しく感じなくて体重が減ってしまいました。体も疲れてフラフラするので心療内科の主治医に言ってみると倦怠感お腹が減らない食べてないのにお腹が「ぐ〜」と鳴らないのは恐らくストレスの蓄積で自律神経に影響して体重が減っているのかも... [続きを読む]
  • 今日は心療内科の日
  • 家からだいぶ遠く離れたところに通っているので疲れてしまう。しかも、電車に乗るのも苦手で苦手で…。人がいっぱいいるところに行くとなんか、目眩がしてしまうブログにも書いた「広場恐怖症」かな?しかも、医師と意思の疎通がしにくいんですよね。あまりにも私の説明が下... [続きを読む]
  • 引きこもってた2年間
  • 焦ったてたか?と聞かれると「ハイ、焦ってました」としか言いようがない。何を焦ってるのかよく分からないけどこのままではダメだという感じ。自分だけ時間が止まってる感覚。夜中とか、ものすごく怖くなる。でも、焦る精神とはうらはらに体は動いてくれないし余計なストレ... [続きを読む]
  • とりあえず歯医者から
  • じつは、2年くらい前から外出が急にできなくなって引きこもりがちに。外に出ないといけない時だけムリヤリ外出してすぐに帰るって感じで外が怖い…て感じになってしまいました。おまけに昼夜逆転。診療内科で医師が私の様子に気付いて新しい薬をひとつ増やしてくれました。(... [続きを読む]
  • 2年間なにしてたか
  • 引きこもってた間はネットとか家でできる趣味しかできませんでした。友達とも会える気分ではなかったのでまことに勝手ながら携帯の電源をずっと切ってました。ひたすら音楽聞いたり読書好きなので某読書サイトに登録したりして…そこで今まで読まなかったジャンルの本を読む... [続きを読む]
  • 本当にダメな精神状態のとき
  • テレビは観れません。観てると残酷なニュースが流れてくるので気分が悪くなります。ネットでもしょうもない記事や動画ばかり見ていたのですが1度、怖い事件の記事を読んでしまって 色々、想像してしまい心臓がドキドキして吐き気がして叫びだしそうな衝動に駆られてこのま... [続きを読む]
  • 会話スキルがポンコツである
  • 家族や気心の知れた人なら事情を知っているので失礼な事やズレた事を言っても笑ってすむのですが…知り合いという程度の人と会話をする時はこう言えば、相手はたぶんこう言うから私はこう返して…こう返された場合は答えを3パターンほど用意しといた方がいいな…と、会話パ... [続きを読む]
  • 会食恐怖症
  • ★会食恐怖症人が多い場所、人前で食べることができない。これは、不安障害でも見られるし発達障害でも見られる症状なのだそう。私も人前ではご飯が食べられません。子供の頃から少食で食べるのが遅くそれを親戚にものすごく怒られた事があって本格的に食べることが嫌いにな... [続きを読む]
  • 不安障害 スピーチ恐怖症
  • ★スピーチ恐怖症人前で話すことが苦手、怖いという症状人見知りだから慣れれば治るよではなく極度の不安が原因なので支障をきたすようであればカウンセリングや投薬が必要な場合があります。私は、不安を和らげる薬をもらっています。医師の見立てでは発達障害から人間関係... [続きを読む]
  • 不安障害 視線恐怖症
  • ★視線恐怖症その名の通り人が怖くて視線を合わせられない。逆に自分が人を不愉快にしてしまうのでは…と怖くなり視線を合わさない。私の場合、どちらもあります。いつからこうなったか原因は分からないですが。過度に人の目を見るのも失礼だとは思うけど全然見ないというの... [続きを読む]
  • 不安障害 広場恐怖症
  • ★広場恐怖症特定の場所で不安を感じるという症状。私の場合、まさにこれで美容院、歯医者、電車などの嫌になったらすぐに帰れない場所がとても苦手で外出する前の日から胃が痛くなったり、眠りにくくなったりします。おまけに医師に伝えたい事を思うように伝えられない‼明... [続きを読む]
  • 振り返る1
  • 自閉症スペクトラムグレーゾーンと診断されてもショックを受けなかったのは学生時代の頃のこともあったと思います。ということで、ちょっと子供の頃の事を振り返ってみたいのですが、多分暗くなると思いますので注意。でも、私の記憶は大体中学生くらいからしかありません。... [続きを読む]
  • ちょっと自慢していいですか?
  • 精神的なお話ばかりしていたので疲れたので親バカ自慢していいですか?しますね。(無理矢理)まず、この妖精の画像をごらん下さい。現在五歳のメスでございます。住宅地で一匹で鳴いている所を見つけて連れて帰りました。その住宅地の近くで仕事中だった母いわく五時間もずっ... [続きを読む]
  • 不眠症
  • 私の場合は「眠らなきゃいけない」という強迫観念で逆に眠れなくなっているパターンでした。なんというか、「早く眠らないと。もう、20時間も起きてる…あと、四時間で1日寝てないことになる」とか考えてしまって眠れなくなるんですが、冷静になれば人間1日くらい眠らなくても死なないのですが、私は1度、1日眠らない状態でコンサートに行ってしまった事があるんですね。……で、その時に吐き気がすごくて気分が悪くなって倒れ [続きを読む]
  • 人生初の心療内科について
  • ただ、吐き気だけはずっと治まらなかったんです。どころか、目眩や倦怠感などドンドンひどくなるばかりで…その間、病院にも行ってみたんですが「精神的なものだと思う。気にしないように」みたいな感じで胃薬だけをもらって帰るみたいな日々を過ごしていました。そのうちに私は元々寝付きが悪かった方なんですが、こんな日々が一生続くのか…というような心配からだと自分では思っているのですが、夜眠れなくなりました。途切れ途 [続きを読む]