天学 さん プロフィール

  •  
天学さん: 天職の学校堀口ゆうすけ校長の自分の人生を信じる秘訣
ハンドル名天学 さん
ブログタイトル天職の学校堀口ゆうすけ校長の自分の人生を信じる秘訣
ブログURLhttps://ameblo.jp/tengakujp/
サイト紹介文あなたは、自分の生きる方向性をちゃんと定めてますか?人生に「モヤモヤ」を抱えてるのには理由があります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 2日(平均38.5回/週) - 参加 2018/04/14 12:33

天学 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 学校では教えてくれない!天職に出会う方法
  • こんにちは。天職の学校の校長、堀口ゆうすけです。突然ですが、 あなたは天職に出会う方法を学校で学びましたか?おそらく、99パーセントの方が「ノー」と答えるでしょう。日本の教育カリキュラムの中には、幸せな人生を歩む方法というのは残念ながら組み込まれていないのが現状なのです。 天職に出会うにはどうしたらいい? だからといって、日本の教育カリキュラムを否定している訳ではありません。海外では、より幸せな人 [続きを読む]
  • 天職の学校って何?天職の学校のコンセプト
  • こんにちは、天職の学校の校長の堀口ゆうすけです。今回は、天職の学校って一体何なの?ということについて、ご紹介していきたいと思います。「天職の学校」と聞いて、何を思い浮かべますか? 天職って?転職の斡旋でもしてくれるの?と思われる方もいるかもしれませんね。「天職」と「転職」は、全く異なる存在です。漢字を見ると良く分かりますが、天職=天から与えられた仕事転職=職を変える事を指します。私たち誰にでも、「 [続きを読む]
  • 執着を手放すということ
  • 自分のやりたくないことから意識を外し、直感を信じて、自分が面白そうと思うこと、何となく気になることに焦点を当てて過ごしてみた。FB投稿より抜粋 自分の人生を、やりたい事とやりたくない事に分けて考える事って、簡単なようで難しい事です。実際に、これが出来てるという方ってどれ位いるのかな?アラフィフになり、様々な執着を手放していきました。面白そうな事ピンときた事行ってみたい場所やってみたい事会ってみたい人 [続きを読む]
  • 「引き寄せの法則」の根源は自分の中にある!?
  • 引き寄せの法則は「思えば実現する」というような単純なものではなく、難しくはないけれどそれなりに複雑で、全体像を理解しない限り、その人の性格や考え方によりますが、使いこなすのは簡単ではない こんにちは、天職の学校長堀口です。「引き寄せの法則」 について長年研究を重ねてきましたが、多くの方々と話してみて感じたのが引き寄せの法則を魔法のようなものだと思ってる方があまりにも多いのでは?ということでした。残 [続きを読む]
  • 「誰かが」ではなく「自分が」に思考を変えよう
  • いろいろな見方をする人はいるけど、自分がやりたいからやって、自分が気持ちがいいんだから、それが一番!何よりもスッキリする。 「なんであの人は、あんな事してるんだろう。」「もっと、上に行けるんじゃないの?」など、様々な外野の声が聞こえてくる事ってあるものです。これをした方がいい!あれをした方がいい!そんな周囲の声に従って生きていると、いつの間にか自分というものがなくなってしまいます。「本当は、何を [続きを読む]
  • セカンド・ウインド
  • セカンド・ウインドとは、長距離のランニングで、走りだして15分ぐらいたつと心搏(しんぱく)数や血圧が安定して楽になる状態をいう。BY 大辞林 マラソンを走る時、走り出して暫くすると苦しくなりませんか?次第に呼吸が荒くなり、挙句の果てには脇腹も痛くなってきたりして。いわゆる「デッド・ゾーン」と呼ばれる状態に突入します。学生時代の長距離走で、誰もが経験があるはずです。「もうダメだ…」そう思うと、おそらく大 [続きを読む]
  • 「斎藤一人の本」から得た教訓
  • 斎藤一人の本も、デール・カーネギーの言ってることも本質は同じなんだ 今から10年以上前の話です。たまたま、友人から斎藤一人さんの本をプレゼントしていただきました。「こんな本も読むんだ?」というのが、本を手に取った時の第一印象。そして、実際に読んでみた後の感想が、「へ〜、こうやって生きてもいいんだ。」というのが読了後の感想。斎藤一人さんが本の中で語ってたことと、私がずっと学んできたデール・カーネギー [続きを読む]
  • 天職の学校「堀口ゆうすけストーリー」:新たなストーリー「天職の学校」
  • 去年のイベントのときは、自分の生きる方向性を定めつつあったものの、まだそれを信じ切れず迷いがある状態だった。あれからの1年間、自分のやりたくないことから意識を外し、直感を信じて、自分が面白そうと思うこと何となく気になることに焦点を当てて過ごしてきた。〜中略〜去年は迷いの中でまだまだ肩ひじ張っていたけど、今回は自分の方向性を自分でかなりの確度でブレなく信じていると感じた。即ち、人は人、自分は自分と思 [続きを読む]
  • 天職の学校「堀口ゆうすけストーリー」:過去の自分、今の自分
  • そもそも自分は社会に対してどんな付加価値をつけているんだろう。信用創造、決済機能の提供、お題目はあろうけど、やってることといえば、某当局対策と称して過剰な内部管理の強化、すなわち無意味な対応に時間を費やし、それを満足にやるための体制をつくろうすれば、無駄だといって承認されない。確かに無駄だよ。他の業界にはそんなことないんだから。やったところでお客様のためになってるわけじゃないし...。本店に来て [続きを読む]
  • 天職の学校「堀口ゆうすけストーリー」:葛藤
  • あなたは一番好きな仕事をやっているだろうか?もしやってなければ、今すぐ手を打つことだ!自分の仕事が好きでなければ、本当の成功は望めない。多くの成功者は何度も他の仕事で失敗を重ねて、やっと自分のやりたい仕事を見出している。〜デール・カーネギー〜 そもそも、成功とは何なのでしょうか?人は、何もかも手に入れることができた人を「成功者」という名で呼んだりします。側から見れば、あの時の私も紛れもなく「成功 [続きを読む]
  • 過去の記事 …