カツQ さん プロフィール

  •  
カツQさん: 「踏ん張り投資」と「東京散歩」
ハンドル名カツQ さん
ブログタイトル「踏ん張り投資」と「東京散歩」
ブログURLhttp://katsuq.com/
サイト紹介文リタイヤ投資家。損切りしない投資を模索中。健康維持も兼ね、地形・古道・歴史・暗渠による東京散歩実践中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 126日(平均5.7回/週) - 参加 2018/04/14 13:23

カツQ さんのブログ記事

  • 北鎌倉・円覚寺散策(1)
  • JR北鎌倉駅から歩いて1分の距離にある円覚寺(えんがくじ)を散策します。一つのお寺をテーマにして記事を書くのは今回が初めてで、私にとってはチャレンジになりますが、円覚寺をはじめとして鎌倉のお寺はそれだけ「深くて濃い歴史」があるということだと思います。なお、この記事を書くまで、私は「えんかくじ」と読んでいましたが、「えんがくじ」と濁音で読むのが正しい読み方です。(円覚寺を記事にすることの難しさ)弘安 [続きを読む]
  • 天馬(7958):株価の動向と株主優待
  • 「Fits」ブランドの収納器具を生産・販売している樹脂成形・中堅企業の天馬(7958、東証1部)です。「天馬」と聞いても、どのような会社なのかピンと来ない読者の方も多いかと思います(私もそうでした)。下の写真のようなプラスチックの衣装ケース・収納ケースを制作・販売している会社と聞けば、「ああ、あのプラスチック・ケースを作っている会社か」とピンと来るのではないでしょうか。  このケースは、読者の皆さんの [続きを読む]
  • 渋谷散策(3):松濤美術館/鍋島松濤公園/シェ松尾/戸栗美術館/奥渋谷
  • 前回の渋谷散策(2)">渋谷散策(2)では、神泉駅まで歩きその近辺を散策しました。今回は神泉駅から渋谷の高級住宅街である松濤(しょうとう)地区に入っていきます。(松濤美術館)まず、中世ヨーロッパのお城のような感じの「松濤美術館」に行きます。  この松濤美術館は、白井晟一(しらい せいいち)氏の設計によるものです。白井晟一氏は、港区飯倉交差点にあるノアビルの設計者でもあります。このノアビルは一度見たら [続きを読む]
  • 浅草橋→神田散策(1):柳原通り/美倉橋/和泉橋/秋葉原に残る遺構
  • 蔵前→浅草橋を歩く">蔵前→浅草橋を歩くでは浅草橋まで歩きましたが、今回は浅草橋から神田までを神田川に沿いながら散策してみたいと思います。(柳原通り)浅草橋を台東区側から中央区側に渡ると柳原通りがありますが、この柳原通りを神田方向(神田川上流方向)に進みます。江戸時代、万世橋付近から柳橋にかけては土手があり、柳の並木がありました。太田道灌が江戸の鬼門よけに柳を植えさせたと言われています。また、将軍吉 [続きを読む]
  • 豊洲新市場に行ってきました
  • 東京都の発表によれば、豊洲市場は今年(2018年)10月11日が開場日になっていますが、現在どうなっているかを見てきました。まず、豊洲市場の全体図を見てみましょう。この地図はゆりかもめ(道路上の高い走行路を走る新交通システムで、モノレールに似ていますがモノレールではありません。正式名称は「東京臨海新交通臨海線」)市場前駅近くに掲示されている地図ですが、上が南側、下が北側で表示されています。豊洲市場 [続きを読む]
  • エコス(7520):株価の動向と株主優待
  • 東京・多摩地区から北関東へ展開する食品スーパーのエコス(7520、東証1部)です。エコス(7520)は昨年(2017年)8月下旬に購入し、今年(2018年)4月中旬に売却しました。約8ヶ月の保有期間でした。典型的な中小型株ですので、チャート分析に加えて、損切りしない株式投資の条件(3)に従って、最低限のファンダメンタル分析を行いました(条件(3)については、【保存版】損切りしない株式投資">【保存版 [続きを読む]