勇者魂 さん プロフィール

  •  
勇者魂さん: 勇者の魂は西北に眠る
ハンドル名勇者魂 さん
ブログタイトル勇者の魂は西北に眠る
ブログURLhttps://ameblo.jp/braves-spirits/
サイト紹介文今はなき阪急ブレーブスと西宮球場を懐かしみつつ、後継球団オリックス・バファローズを応援するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 69日(平均7.4回/週) - 参加 2018/04/14 16:22

勇者魂 さんのブログ記事

  • 【6/21のオリックス】激痛、正尚負傷退場・・・
  • 6月21日(木 対タイガース3回戦(甲子園)  T 3−3 Bs    本) ロメロ10号ソロ  主砲の離脱で命運が尽きてしまうのか・・・!? 8回表、1点ビハインドからヒットで出た代打西野を3塁に置いて代打小谷野がしっかり見極めてセンター前に同点タイムリー。ここのところ疲れ気味で結果が出てなかっただけに、代打で結果が出たのはよかった。今後もしばらく途中出場でよいと思う。バントで小谷野2進し、MV [続きを読む]
  • 【6/20のオリックス】雨天中止とMVP予想
  • 6月20日(水) 対タイガース3回戦(甲子園)  T  −  Bs(雨天中止)  順延となっていたタイガース戦でしたが、雨が止まず、中止になりました。これで明日21日(木)に順延となり、ホークス3連戦をインターバルなしで戦うことになりました。  チームの状態は決して悪くないので、明日その勢いのままホークス戦へ突入といきたいですね。・・・そこで、予告先発ですが、タイガースがドラフト1位馬場がスライドし [続きを読む]
  • 【6/17のオリックス】インドデーで、田嶋晴る!
  • 6月17日(日) 対ベイスターズ3回戦(京セラ)  Bs 7−1 DB   勝) 田嶋 6勝3敗 ※遅稿失礼します。  前回敗戦のショックは、絶対引きずらない!  先発田嶋、落ち着いた投球で早くも6勝目。特に2回〜4回の6者連続三振は圧巻であった。左右打者の各内角でカウントを稼ぎ、外角高めのボール球に手を出させる。投げる球の角度が測りづらくて、ベイスターズ攻撃陣に付け入るスキを与えなかった。唯一の失点 [続きを読む]
  • さらに痛い、小田骨折で抹消
  •  ※遅稿失礼します。 17日公示によると、小田選手が登録抹消されました。代わりに宗選手が1軍登録されました。  16日(土)のベイスターズ戦の7回表、桑原選手の打球をスーパーキャッチしましたが、その際に左腕を付いていたことが原因のようです。あのシーンを見て、もし左腕を巻き込むように転倒したら、あの(当時)ヤンキース松井秀喜選手のように痛々しい姿になりかねませんでしたから、よく腕を抜いたな〜と思ったのですが [続きを読む]
  • 【6/16のオリックス】痛い、リリーフ戦での敗戦・・・
  • 6月16日(土) 対ベイスターズ2回戦(京セラ)  Bs 0−1 DB    負) 近藤 2勝2敗  いい試合であったが、勝ちパターン使い切っての痛い敗戦・・・。 先発ディクソン、今まで未勝利であるが、これまでの投球を一つ一つ振り返るながらの丁寧なピッチングであった。力任せでなく、しっかり握りながら投げているように見えた。速球を見せ球にツーシーム、そして代名詞のナックルカーブが冴え渡り、7回まで2 [続きを読む]
  • 【6/15のオリックス】速攻決まって4連勝
  • 6月15日(金) 対ベイスターズ1回戦(京セラ)  Bs 7−3 DB   勝) 西 4勝6敗   S) 増井 1勝18S   本) 中島1号ソロ  見事な速攻で、TKO勝ち!  打撃陣、ベイスターズ先発東の立ち上がりを攻める。1死から大城を1塁に置いてロメロが右中間にスリーベースで先制。5試合連続安打となり、エンジンがかかり始めたようだ。続く吉田正は犠牲フライで2点目。これでも大したものであるが、 [続きを読む]
  • 【6/14のオリックス】今季初、同一カード3連勝!!
  • 6月14日(木) 対カープ3回戦(京セラ)  Bs 8−2 C   勝) 金子千尋 3勝5敗   本) 大城4号ソロ  先制・中押し・ダメ押し・・・理想的効率的攻撃で3連勝!!  先発の金子千尋、序盤からコーナーを狙っての丁寧な投球で6回まで好投。また幸運にも恵まれていた。初回先頭の田中の打球を弾かれたものの安達がナイスフォローでヒットとなるのを防いだ。2回表2死2塁で野間にヒットを打たれたが、ライ [続きを読む]
  • 【6/13のオリックス】唸った、ナニワの轟砲!
  • 6月13日(水) 対カープ2回戦(京セラ)  Bs 12−5 C   勝) 近藤 2勝1敗   本) T−岡田7号3ラン      吉田正10号ソロ      小田2号ソロ      T−岡田8号3ラン  毎日の特打ちの成果を見せた2発であった。  今日の殊勲はもちろんT−岡田!!まずは3点ビハインドの2回裏、2−0からカープ先発岡田の真ん中に入ったスライダーを仕留める。これまでチャンスの時は外角の [続きを読む]
  • 【6/12のオリックス】先生、鯉料理を創作する
  • 6月12日(火) 対カープ1回戦(京セラ)  Bs 4−1 C   勝) アルバース 8勝1敗   S) 増井 1勝17S   本) 大城3号2ラン      ロメロ9号ソロ  珍しく動揺見せるも、やはり堂々としたピッチング。  先発アルバース先生、強力カープ打線に物怖じしない内容であった。得意な右打者には得意なインローを中心にコーナーを突き、左打者には打ちごろのコースに小さな変化球を投じて早めに打 [続きを読む]
  • 【6/10のオリックス】田嶋よ、雨に唄え・・・
  • 6月10日(日) 対スワローズ3回戦(神宮)  S 9−5 Bs    負) 田嶋 5勝3敗   本) 大城2号3ラン  雨に苦しめられたルーキー・・・。 先発は田嶋で連敗阻止といきたかったが、初回から大荒れ。先頭山田にストレートを痛打され、変化球主体に切り替えるが、川端にフォアボール。バレンティンの場面でカーブが大きく弾むワイルドピッチ。2死までこぎつけるも雄平フォアボールで満塁とし、荒木には2 [続きを読む]
  • 【6/9のオリックス】動揺と不運と・・・
  • 6月9日(土) 対スワローズ2回戦(神宮)  S 7−3 Bs    負) ディクソン 5敗  与死球は、大崩れの前兆である・・・。 去年から顕著なのだが、ディクソンはデッドボールを与えたりなどミスをすると、動揺をそのまま引きずってしまう。今日も1回裏、青木にデッドボールを与えた時点で怪しくなる。そこに川端のセーフティーバントを処理もたついてしまう。バレンティン併殺で1失点および雄平へのフォアボー [続きを読む]
  • 【6/8のオリックス】主軸打てずとも、光るルーキー!
  • 6月8日(金) 対スワローズ1回戦(神宮)   勝) 西 3勝6敗   S) 増井 1勝16S   本) 西村1号2ラン  投手戦の様相も、雰囲気変える一振り!  今日のヒーロー、西村凌!  今日はいつものセンターでなくライトでのスタメン。3回表、チーム初ヒットで出た武田(こちらは久しぶりのスタメン)を3塁に置き、0−1からの2球目、スワローズ先発左腕ハフのチェンジアップを救い上げた当たり。一見上が [続きを読む]
  • 【6/7のオリックス】DHなしのハンデが出る・・・
  • 6月7日(木) 対タイガース2回戦(甲子園)  T 2−1 Bs    負) 金子千尋 2勝5敗  投手戦だったが、わずかに地の利が生きる・・・。 現在のチーム状況を見るに、バファローズ先発金子千尋とタイガース先発の秋山の投げ合いが予想された。実際その通りの好ゲームであったが、今日の勝敗を分けたのは、3回表裏の攻防であった。まず3回表ぼバファローズ、山崎勝がヒットで出塁。次の金子千尋、当然送りバン [続きを読む]
  • 平野佳寿 一般紙に登場
  •  6月7日(木) 朝日新聞スポーツ面  メジャーリーグのニュースは、大谷翔平ばかりが取り上げられていますが、去年までバファローズに在籍し、今年からアリゾナ・ダイヤモンドバックスに移籍した平野佳寿も負けていません。今朝新聞を開くと、スポーツ面に取り上げられていました。#記事が一部切れてしまいましたm(__)m。  スポーツニュースでもほとんど取り上げられる場面が見られず。また「サンデーモーニング」の関口さ [続きを読む]
  • 【6/6のオリックス】雨天中止
  • 6月6日(水) 対タイガース2回戦(甲子園)  T  −  Bs(雨天中止)  今日は、予報通り雨のため、中止が発表されました。バファローズにとっては、今シーズン初の中止です。  現在3連勝中ですが、特に中継ぎ陣の負担が大きいので、丁度良かったかと思います。ロメロの足も心配だし・・・。まだ発表はありませんが、明日の先発はどうなりますかね?金子千尋スライドか、予定通り西か・・・おそらく、スライドだと西 [続きを読む]
  • 【6/5のオリックス】雨の中の辛勝
  • 6月5日(火) 対タイガース1回戦(甲子園)  T 2−3 Bs   勝) アルバース 7勝1敗   S) 増井 1勝15S   本) 吉田正9号ソロ      マレーロ10号ソロ  雨の中の試合、思うようにいかないプレーが多くみられたが、3試合連続3−2での勝利!  雨の中ではあったが、先発のアルバース先生、今日も耐えきってくれました。4回裏に福留に技ありのタイムリーツーベース・・・スライスがかか [続きを読む]
  • 拙攻繰り返すも
  • 6月3日(日) 対ジャイアンツ3回戦(京セラ)  Bs 3−2 G   勝) 山本 3勝1S   S) 増井 1勝14S   本) マレーロ9号ソロ ※遅稿失礼します。 両チーム拙攻続きも、決めたのは、「神の左足」。  先発田嶋、投球の力強さは相変わらず。ストレート・およびスライダー・チェンジアップを含めた変化球で三振を築いた。ただ、ファウルで粘られたり、キメに行ったストレートをはじき返されたりして [続きを読む]
  • トライdeサヨナラ!
  • 6月2日(土) 対ジャイアンツ2回戦(京セラ)  Bs 3X−2 G   勝) 近藤 1勝1敗  高校時代の熱戦の再現、ジャイアンツの若き4番・・・見どころあったが、最後は全てをさらったトライ!  先発山岡、これまで課題と口にしていた粘りがあった。2回表に岡本にストレートをレフト上段に運ばれ1失点。しかし、3回表田中にスリーベースを打たれるなど2死1・3塁となった場面で迎えた岡本には、変化球勝負で斬 [続きを読む]
  • 金星取り損ねる・・・
  • 6月1日(金) 対ジャイアンツ1回戦(京セラ)  Bs 1−3 G    負) 黒木 1敗  いい先制しただけに、押し込み切れずにもったいない・・・。 まず、攻撃は初回小田がレフト前に跳ねるヒットで2塁まで進塁。西野はバント失敗したものの吉田正がジャイアンツ先発菅野のインコースストレートをライトにはじき返し幸先よく先制。その前にライトへの惜しい大ファールが入っていれば、と思ったが、まずは良かった。 [続きを読む]
  • 併殺、併殺、また併殺・・・
  • 5月31日(木) 対ドラゴンズ3回戦(ナゴヤ)  D 9−2 Bs   負) 西 2勝6敗   本) T−岡田6号2ラン  出鼻をくじかれ、後手に回る・・・。 先発西、準地元での登板であったが、意気込みが空回りしたか甘い球が多かった。3回裏の松井雅のホームランは事故としても、4回5回も長打を打たれて失点を重ねる。5回で7安打3失点踏ん張ったほうだとは思うが、もう少し耐えてほしかった。6回からの澤田 [続きを読む]
  • 無援護またも、と思いきや!
  • 5月30日(水) 対ドラゴンズ2回戦(ナゴヤ)  D 1−5 Bs   勝) 金子千尋 2勝4敗  屈辱のスミ1負けを覚悟したが、またも逆転勝ちでついに貯金1!※今回も遅稿失礼します。  先発はバファローズ金子千尋、ドラゴンズは「平成の怪物」松坂大輔。ピークの過ぎたベテラン同士ということで乱打戦になるかと予想したが、見事に期待を裏切るピッチングを両者見せてくれた。金子は初回こそ1失点だったものの丁寧 [続きを読む]
  • 集中だ!集中打!
  • 5月29日(火) 対ドラゴンズ1回戦(ナゴヤ)  D 5−8 Bs   勝) 吉田一 3勝1敗   S) 増井 1勝13S   本) T−岡田5号2ラン      安達3号ソロ      吉田正8号ソロ   相手ベンチの采配ミスを突いた、見事な逆転勝ちで5割復帰!  先発のアルバース先生、立ち上がりを攻められた。京田・大島とボール球を打って決していい当たりでなかったが、守備陣の1歩が遅くヒットとなり [続きを読む]
  • 打てないのなら、守り抜く!
  • 5月27日(日) 対マリーンズ11回戦(西京極)  Bs 3−2 M   勝) 山本 2勝1S   S) 増井 1勝12S   本) 吉田正7号2ラン  ※遅稿失礼しますm(__)m。 打てないときは、守備で魅せる。我慢勝ち!  3年ぶりの西京極開催は関西CL同様復刻ユニでの試合、勇者ゆかりの地にブレーブスが復活。 先発田嶋、直近にしては珍しくフォアボールを続ける立ち上がり。変化球のコントロールに良い悪い [続きを読む]
  • 泰輔よ、泰然たれ!
  • 5月26日(土) 対マリーンズ10回戦(神戸)  Bs 3−6 M   負) 山岡 2勝6敗   本) 宮?2号ソロ  悪夢の5回、再び・・・。 先発山岡、今日も調子は悪くなかったと思う。しかし今回は守備の乱れで気合をそがれたか?初回大城のエラーに始まる連打で1失点。初回から球数を使ってしまう。4回表のドミンゲスのホームランは得意の内角に甘く入った失投。そして5回表、西野の悪送球に始まり2死までこ [続きを読む]