勝手に不動産鑑定士ニュース さん プロフィール

  •  
勝手に不動産鑑定士ニュースさん: 勝手に不動産鑑定士ニュース
ハンドル名勝手に不動産鑑定士ニュース さん
ブログタイトル勝手に不動産鑑定士ニュース
ブログURLhttps://kantei-shi.com
サイト紹介文不動産鑑定士の知名度向上のため、不動産鑑定士に関するニュースやコラムを書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 116日(平均1.8回/週) - 参加 2018/04/17 20:19

勝手に不動産鑑定士ニュース さんのブログ記事

  • 不動産鑑定と間取りの関係は?
  • 間取りって?突然ですが良い「間取り」って何でしょうか?今回は、「間取り」がテーマです。間取りとは、辞書によると①住宅の部屋の配置。②段取り。とされています。今回考えていきたいのは、部屋の配置のことです。なぜ「間取り」?そもそも、今回、間取りをテーマにしたのは、最近の家は廊下が少ないという記事を見たからなのです。『住まいを「寝室」と「水回り」の2つのスペースに分け、残った余白部分を「通りみち」とした [続きを読む]
  • 不動産鑑定で河川敷を評価することはあるのでしょうか?
  • 今回は、河川敷に関する記事を見かけましたので「河川敷」をテーマにしてみました。河川敷とは河川敷とは、治水工事が施された河川の中で、普段水が流れていない平坦な土地(高水域)です。法的には河川敷地という語が定義されています。河川敷の利用どのような形態で使われているかをネットで調べてみると、だいたい次のような感じです。・グランド(野球、サッカー、テニス、・・・)・ピクニック広場・遊歩道・駐車場・ゴルフ場 [続きを読む]
  • 不動産鑑定士、実は高収入っていうニュースが。
  • いつの時代も資格を目指すからには、収入は気になりますよね。検索ワードは?Yahoo!JAPANで検索すると「不動産鑑定士」に続きキーワードは、試験難易度収入求人となっており、それぞれやっぱり、試験⇒収入に向かうキーワードが多いのが事実です。実際、このホームページに入ってくる人も、ほぼ「収入」で入ってきています。2012年のニュース題名で入ってきた皆さんすみません。実は、2012年のマイナビさんのニュースでし [続きを読む]
  • 負動産と不動産鑑定士
  • 「負動産」の末路ニューポストセブンに衝撃的な記事がありました。NEWSポストセブン|リゾート地「負動産」の末路 有料で引き取る業者も│「NEWS ポストセブン」は小学館が発行する「週刊ポスト」「女性セブン」「SAPIO」「マネーポスト」4誌を統合したニュースサイトです。各誌の最新記事・コラム等をネット…www.news-postseven.comちょっとだけ引用させていただきます。昨年8月、全国紙に衝撃の記事が掲載された。相続で得た [続きを読む]
  • 人口減少は悪いことなのか?不動産鑑定には関係ない?
  • 人口減少は本当に悪いこと?地方創生とかをテーマに、人口が減少すると先々大変なことになるというようなことを書いてきましたが、人口減少が必ずしも悪いことではないという講演を聞きまして、なるほどと思う点もありましたので、ちょっとまとめてみました。世界的にみるとWikiPediaとかで見ると、統計のある231国のうち、日本は210位で、人口が減少している国はまだたくさんあります。主要国を見てみると、210 日本 -0.07213  [続きを読む]
  • 遊休の公共施設に対策はあるのか?
  • 不動産鑑定士らしく「遊休施設の対策はあるか」をテーマにしてみたいと思います。なぜ遊休施設が生まれるのか?今回、テーマにする「遊休施設」はいわゆる公共施設としての遊休施設です。全国的に、人口減少や市町村合併により、特に学校が遊休となっています。文部科学省では、『〜未来につなごう〜「みんなの廃校」プロジェクト』を立ち上げ、民間活用をうながしています。なぜ遊休施設ができあがるのか?ある市の担当者と話をし [続きを読む]
  • 不動産鑑定士テックで、年収はアップするか?
  • 今回は時々見かける「テック」のお話しです。テックとは?最近、いろいろな業種で「・・テック」という言葉が出てきました。日経新聞などでよく見るのは「フィンテック」で、ファイナンス+テクノロジーで、検索してみると、「金融(Finance)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語。金融とIT(情報技術)を融合した技術革新を指す。スマートフォン(スマホ)関連やビッグデータ分析などに秀で [続きを読む]
  • 不動産鑑定士試験は季節と場所で難易度が変わるって?
  • 不動産鑑定士を目指して試験勉強をしているみなさん。もう少しですので、頑張ってください。今日のテーマは、季節と場所です。よくわからないって?それで試験の難易度が変わるといわれていたことのお話です。今年の夏は、平成最後の夏あるツイッターに、今年の夏は、平成最後の夏なんですね〜(^^)/そんな7〜8月に試験がある士業は…7月保育士、弁理士、司法書士、販売士、技術士、電気工事士8月中小企業診断士、不動産鑑定士、税 [続きを読む]
  • 不動産鑑定士の年収をアップするにはどうするべきか?考察その2
  • 前回は、「不動産鑑定士の年収をアップするにはどうするべきか?考察その1」ということで、「講演をする」「講師収入を得る」というのはいかがでしょうかという話でした。(前半の話がつまらなかったという意見をいただきましたが・・・。)今回は、ちょうど、一般の方向けに良いテーマの新聞記事を日経スタイルさんから見つけましたので、1時間ならどのような構成にするべきなのか考えてみました。ちなみに、ベースの記事はこち [続きを読む]
  • 不動産鑑定評価と担保の関係は?
  • 不動産担保があるソーシャルレンディング今回は、担保評価について書いてみました。気になった記事は、HEDGE GUIDEさんの5月4日の記事です。不動産担保があるソーシャルレンディングサービス3選 | ソーシャルレンディングの比較・ランキングならHEDGE GUIDEソーシャルレンディングの高い利回りの背景には、融資先から資金を回収できないという貸倒れリスクが存在します。そのリスクへの対処策として有効な手段が「担保」の設定… [続きを読む]
  • 不動産鑑定士の年収をアップするにはどうするべきか?考察その1
  • 今回は、ニュースとは関係なく、不動産鑑定士の年収をアップするにはどうするべきなのかを考えていきたいと思います。いわゆる「考察」というやつですね。不動産鑑定士の収入内訳当然なのですが、サラリーマンは給与収入ですから、それしかありません。今まで私がお話したサラリーマン不動産鑑定士の方々で(と言っても100人くらいかと思いますが)、給与が歩合になっているという方は見たことがありません。サラリーマン不動産 [続きを読む]
  • 不動産鑑定評価でマイナスになる物件はどうなる?
  • ハーバービジネスオンラインの「不動産執行人は見た」のシリーズは、面白おかしく書かれていますが、まさに真実なんだろうなと思います。(一番下にあります)取り壊し最有効使用一般的には、古い建物がある土地建物が取引される場合、建物の取り壊しを前提として取引されます。不動産の物件案内には「更地渡し」と書かれてあったりします。更地渡しには、固定資産税の問題もあったりしますが、一般的には、取り壊し費用は売り主負 [続きを読む]
  • 競売市場修正率って知ってます?
  • 競売市場修正率って?競売にはいろいろなリスクがあります。物件の内覧ができない戸建であっても、マンション・アパートであっても、部屋の中を見ることができません。入札者はいわゆる「3点セット」というやつをを見て、物件を判断するしかありません。物件明細書、現況調査報告書、評価書の3つが3点セットというものですが、細かくはまたの機会にします。(今すぐ知りたいという方は、http://bit.sikkou.jp/help/ ⇒「不動産 [続きを読む]
  • 地方創生と不動産鑑定
  • アゴラの平成30年3月29日に、『「公示地価、全国的に上昇」その側面にある地域格差』という記事がありました。地方創生って?地方創生って聞いたことがありますか?ニッポニカによりますと、人口減や雇用減に苦しむ地方自治体の活性化を目ざすこと。第二次安倍晋三(あべしんぞう)内閣で使用された用語で、類似するものには竹下登内閣時代の「ふるさと創生事業(自ら考え自ら行う地域づくり事業)」などがある。とされています [続きを読む]
  • 空き家対策で不動産鑑定士の仕事(収入)は増えるか?
  • 空き家対策法とは?ニュースなどで、古いビルの外壁が落下し、危うく通行人に当たりそうになったようなケースや、実際に大ケガになった事件も見たことがあると思います。建物はメンテナンスをしないと必ず朽ちていくものです。個人の持つ空き家が、このようなビルと同じように被害をもたらすとは思えないところですが、それでも老朽化の結果、付近や周辺に悪影響をもたらす可能性は十分にあります。また、空き家の状態での放置によ [続きを読む]
  • 不動産鑑定士のニュースは少ない?
  • 不動産鑑定士ニュースを検索色々なニュースサイトで、毎日、不動産鑑定士に関するニュースを探しています。毎日毎日、色々なサイトを検索しますが、思ったより「不動産鑑定士」というキーワードでヒットするニュースがありません(笑)。ニュースではありませんが、Yahoo!の通常の検索機能では キーワード入力補助機能があります。ある程度のキーワードを入れると、そこから、次のキーワードが連想され、出てくるというものです。 [続きを読む]
  • 国有財産売却のルール変更で不動産鑑定士の仕事は増える?
  • 日経新聞4月12日の記事「財務省、国有財産売却のルールを一部見直し」です。国有財産とは?まとめサイトみたいになってきますが、お付き合いください。国有財産の範囲とは?(財務省HPから)国は、不動産、動産(現金、机、船舶、航空機など)、債権など多種多様な財産を所有していますが、国が「国有財産」というときは、国有財産法に定められている財産、例えば、土地や建物などの不動産、船舶や航空機などの一部の動産、株 [続きを読む]
  • 民泊と不動産鑑定評価・その1−最有効使用はどうする?
  • 民泊とは?民泊は、デジタル大辞林によりますと旅館業の許可を得ていない一般の民家や空き家・空室などを宿泊施設として利用することとされており、2018年3月15日届出申請、システム登録が開始され、正式に6月15日施行となっています。3月15日から届け出が開始されましたが、ほぼ届け出がなく、届け出が無いことがニュースになっていました。AirbnbとはAirbnbは、民泊仲介サイトの最大手で、定義はWikiPe [続きを読む]
  • 不動産鑑定士試験の難易度を調査してみました
  • 1級ファイナンシャルプランニング技能士試験で勝負実は、私は1級ファイナンシャルプランニング技能士(いわゆるFP1級)も持っています。税理士の友人と同じ年に受験したのですが、せっかくなので試験でどちらが高得点を出せるか競争してみました。FP1級は、金融系の知識、税務知識、不動産知識の3つが主要な分野です。友人は、当然「税務」はプロです。私は一応「不動産」はプロです。となると、金融系の知識でいかに点をとる [続きを読む]
  • 不動産鑑定士はアプリに代用されるか?
  • 不動産鑑定士は、無くなる職業?別の記事でも書いたかもしれませんが、無くなるといわれている職業はたくさんあります。機械に奪われそうな仕事ランキング1〜50位!会計士も危ない!激変する職業と教育の現場情報技術の革新により、職業や仕事の在り方が世界的に大きく変化している。工業化社会の詰め込み型教育はもはや通用しなくなり、情報化時代に合った教育に現場も変わろう…diamond.jp週刊ダイヤモンドの2015年8月、「機械に [続きを読む]
  • 不動産鑑定士、2017年の平均年収はいくら?
  • 不動産鑑定士、2017年の平均年収はいくらですかね?さて、今回はお金の話になります。「遊戯通信web」2018年4月6日の記事、「2017年業種別平均年収」によれば、不動産鑑定士の平均年収は、778万円とのことです。ランキングでは8位。ちなみに一位は「医師」で1233万円でした。いわゆる「士業」では、航空機操縦士、公認会計士、税理士、弁護士についで高いようでした。人気が無いといわれていますが、ランキングでは結 [続きを読む]
  • 「マンション建替士」試験はいかがでしょうか?
  • 「マンション建替士」試験というのが行われるそうです。日刊建設工業新聞、2018年4月10日の記事です。どこかで聞いたことがあるような…(笑)あっそれは「マンション管理士」でしたかね。ということで、今回はマンション建替士です。マンション建替士試験はどんな試験?ちょっと要約しますと、主催団体:マンション建替推進協会試 験 日:2018年11月18日試験会場:全国7都市(札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪 [続きを読む]
  • 地価公示価格の一番安いところはどこ?
  • 公示価格の一番安いところはどこだ?jタウンネットのコラムで「公示地価、No.1はやっぱり「ザギン」! じゃ、一番安い場所はどこ?」という記事が2018年4月2日にありました。なかなか良い発想です!今まで高いところはどこだろうと思いましたが、安いところを考えたことはあまりなかったと思います。地価公示とは?地価公示価格は、地価公示法に基づいて、毎年1月1日における標準地を選定して「正常な価格」を判定し公示する [続きを読む]
  • 不動産鑑定士の無料相談会はどんな感じ?
  • 神奈川県で不動産鑑定士等による無料相談会開催!神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙「タウンニュース」さんの「横須賀版」から神奈川県不動産鑑定士協会さんで「住まい・土地「無料相談会」」が開催されるという記事です。2018年4月21日(土)、汐入駅前の産業交流プラザ第2研修室で開催されます。不動産鑑定士・司法書士・税理士などが来るようです。実際の相談会は?私は、サラリーマン鑑定士なので、相談会に出たことは [続きを読む]