桜野慎久 さん プロフィール

  •  
桜野慎久さん: on this planet
ハンドル名桜野慎久 さん
ブログタイトルon this planet
ブログURLhttps://ameblo.jp/sakuranosk/
サイト紹介文詩・歌詞を書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 74日(平均0.7回/週) - 参加 2018/04/15 21:00

桜野慎久 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • change - album #1-8 -
  • 独り 道に響いた鈍い僕の靴音落ちた溜息は危惧に塗れ安堵のそれとは随分違った 理不尽な言葉たち胸に沈み溜まる上澄みをすくって会話を紡ぎ笑顔とともに事なきを得る 君もそうしてきたんでしょ Let's decide to quit the way we are.与えられた時間はさほど無いからStart to move on the way we want.気づいた今から 僕らを生きようNobody can feel the way we do.どんな感情も感動も僕らのものNobody can cut into the way we [続きを読む]
  • top seacret - album #1-3 -
  • 君がほほ笑む 社交辞令僕の胸がドスンと衝撃食らう呼吸の停止鼓動の暴走ヤバい 悟られるな かろうじて 大人の微笑み僕の偶発事故はコンフィデンシャル視線の迷走頬の紅潮マズい 隠し通せ なのに どうして どうして躊躇なく一歩ずつ詰めてくるのなのに どうして どうしてこんなに近づいて話しちゃうかな ほんのり感じる君の温度が微かに漂う君の香りが柔らかく僕を包んじゃうと予定調和があっさり崩壊していく 一重瞼が端正で瞳 [続きを読む]
  • reunion - album #1-7 -
  • 流星群がやってくるみたいに僕は君をみつけた とてもおしゃべりな5月の風が窓の向こうで dance dance僕はこの世界から弾かれちゃった気持ちになってフレーバーティなんて要らないよと首を横に振ったんだとてもおせっかいな5月の風は嗅覚揺すって dance danceリンゴマンゴーベルガモットって言われてもさっぱりだしだからさ甘ったるい香りの紅茶なんて飲まないから 行く先々で 心は あらゆるものに背中を向けて誰の言葉も声 [続きを読む]
  • waxing moon 6.0 - album #1-2 -
  • もうすぐ太陽を迎える空に浮かぶ三日月傍らには過去の光 寄り添うと騙されて会いたい人がいるのです時空を超えていいですか だから今日はあの街へ行こう 白んだ空の中 進んでいく過ぎてく景色 覚えちゃいないけど 愛しくてだから今日もまた会いに行こう ちょっと自慢のスニーカー履いて縮まる距離 胸高鳴る僕が 愛しくて tock tock ta 鼓動にスタッカートが乗るtick tick ta デジタルの数字追い越してtong tong ta 冷えた指先 [続きを読む]
  • chime with the earth - album #1-5 -
  • 君は気づくだろうから 春の音にのせて歌おう行く先を知らない涙 足元を花びらたちが通る君が深く沈んだ世界に 今は僕が届かなくても降り注がれる声音だけは きっと響いていくだろう ふと逸らす視線の先 眩し過ぎて嫌だろうから柔らかい風そして緑 さわさわと揺れて遮ろう疲れて果てた唇 桃色 今はそっと休ませてあげるね微かでも響いているから 僕から君へ 春の音 守り切れなくて怖さを知った日々逃れるためだけに走り続けた日 [続きを読む]
  • introduction
  • You've reached S.K.R.N.The gate to your new world will opento whoever has an urge to shift himself in the worldState our magic word to unlock the gate 混乱 当惑 当然「人生謳歌できるよ」 そそのかされた勝利獲得 窒息寸前 懐疑 猜疑 当然「勝ち組なりたきゃ」 染められた概念 粉骨砕身絶賛 流行りから降りちゃってる靴もたまにしか履かない硬い靴も君を遠くまでは運べないよ 気づいてる ホントは気づいてるんだよ [続きを読む]
  • 過去の記事 …