at_mizuno さん プロフィール

  •  
at_mizunoさん: AT's Note
ハンドル名at_mizuno さん
ブログタイトルAT's Note
ブログURLhttps://www.garp-training.com
サイト紹介文スポーツ現場で働くアスレティックトレーナー がケガやそのリハビリなどについて書いているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 134日(平均0.5回/週) - 参加 2018/04/16 16:36

at_mizuno さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • #7 病院での診察で聞いておきたい事
  • スポーツ中に何かケガをしてしまったら、病院(主に整形外科)で診察を受けると思います。 なかなか行く機会がない病院なので、診察を待っているだけで少し緊張してしまいませんか? 私は学生時代かなり緊張していました(笑)そして診察室に入って触診されたり、場合によってはMRIを撮られたり、最後に医師の前に座って結果を聞く事になる訳ですが、状態を説明されて「2週間安静にして下さいね」と言われて終わり。 というケー [続きを読む]
  • #6 命を守るために知っておきたい熱中症の対処法
  • 熱中症と思われる症状を訴えたときの対処法についてまとめました。重症の場合は首を氷で冷やしても、あまり効果は期待できません。適切な処置で命を守りましょう。熱中症を出さないための対策については前回の「#5 スポーツ現場での熱中症対策」 を参考にしてください。1 涼しい場所に移動する冷房の効いた室内であればベストですが、野外で活動している場合はそういった場所を確保することが難しい場合もあると思います。そうい [続きを読む]
  • #5 スポーツ現場での熱中症対策
  • 関西も梅雨が明けましたが、梅雨明けからいきなり猛暑日となっています。猛暑で心配になるのが熱中症ですね。毎年のように熱中症で搬送されたり亡くなってしまったりといったニュースを目にします。熱中症は最悪の場合には命を落としてしまう怖いものです。そこで今回はスポーツ現場での熱中症対策について、まとめたいと思います。① 気温を測る通常の天気予報で出される気温ではなく、WBGTという専用の温度計で測れる温度を計測 [続きを読む]
  • #5 スポーツ現場での熱中症対策
  • 関西も梅雨が明けましたが、梅雨明けからいきなり猛暑日となっています。猛暑で心配になるのが熱中症ですね。毎年のように熱中症で搬送されたり亡くなってしまったりといったニュースを目にします。熱中症は最悪の場合には命を落としてしまう怖いものです。そこで今回はスポーツ現場での熱中症対策について、まとめたいと思います。① [続きを読む]
  • #3「痛みがない=練習復帰」ではない
  • ケガが治ったかどうかの基準として、痛みが無くなるというのは本人にとっては非常に分かりやすい変化です。痛みがない事で動きにくかった状態から動きやすくなるため、すぐに練習に参加できる様な気になってしまいます。しかし痛みが無くなる事と損傷部位が完治する事は全くのイコールではありません。ケガの種類によって痛みの捉え方が違う例として2つのケガを挙げたいと思います。・腰椎椎間板ヘルニア腰の大きなケガに腰椎椎間 [続きを読む]
  • #3「痛みがない=練習復帰」ではない
  • ケガが治ったかどうかの基準として、痛みが無くなるというのは本人にとっては非常に分かりやすい変化です。痛みがない事で動きにくかった状態から動きやすくなるため、すぐに練習に参加できる様な気になってしまいます。しかし痛みが無くなる事と損傷部位が完治する事は全くのイコールではありません。ケガの種類によって痛みの捉え方が違う例として2つのケガを挙げたいと思います。・腰椎椎間板ヘルニア腰の大きなケガに腰椎椎間 [続きを読む]
  • #1 アスレティックトレーナーとは何か
  • 私はアスレティックトレーナーとして仕事をしています。皆さんはアスレティックトレーナーという職業をご存知でしょうか?トレーナーという言葉は様々な職業領域にて使われるため、アスレティックトレーナーと言われても何をする人なのか分かりづらいと思います。今回はアスレティックトレーナー(AT)という仕事について説明します。アスレティックトレーナーとはアスレティックトレーナーはケガの応急処置や健康管理などを行った [続きを読む]
  • 過去の記事 …