けつおちゃん さん プロフィール

  •  
けつおちゃんさん: 40代、僕の転職履歴と現在、そしてこれから
ハンドル名けつおちゃん さん
ブログタイトル40代、僕の転職履歴と現在、そしてこれから
ブログURLhttp://ketsuochan.hatenablog.com/
サイト紹介文正社員転職回数計11回、その内40代での転職は3社目の僕。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 63日(平均3.6回/週) - 参加 2018/04/17 14:43

けつおちゃん さんのブログ記事

  • 営業経験…はしておいた方が良いが…
  • 6月18日の午前7時58分頃。会社に行く為、自転車に乗って少し走ったら…街中が大きく揺れだした。地震だった。阪神大震災を思い出した。急いで家に帰ると、慌てている嫁と娘、そしてテレビ台からテレビがひっくり返っていた。テレビを床に下ろし、皆を落ち着かせてから、自転車で会社に出勤して仕事。週明けから大きな地震、さすがに仕事する気分にはなれなかったが、多忙な状況の為、そうもいってはいられない。…と、 [続きを読む]
  • 履歴書について…手書き、パソコン…そして持論
  • 転職を数多く繰り返してきた自分。その応募件数分、履歴書も書いてきた。面接につなげられる事が出来る、第一勝負となる履歴書。インターネットで履歴書の書き方を調べると、”手書き”か、”パソコンで入力してプリントアウト”か、どちらが良いのかという事で迷われている方も多い。先に僕個人的な結論を書くと、手書きで履歴書を書いている。ネットでパソコンで書く方が良い、と言われていても。僕は転職経験が多いの [続きを読む]
  • 健康保険資格喪失証明書について…
  • このブログを見た人の多くは、健康保険資格喪失証明書の事で読まれる方が多い。このブログの検索ワード回答として…・健康保険喪失証明書 ない  答え:”僕が経験してきた10社でも、退職時にその書類を発行された事はない”・社会保険資資格証明書 ない  答え:”僕が経験してきた10社でも、退職時にその書類を発行された事はない”・健康保険の資格喪失証明書 いつ  答え:”上記を踏まえ、待っていても [続きを読む]
  • ハローワーク、手続きの流れと再就職手当、その後の手当…
  • 失業手当の流れを簡単に書くと、倒産や自己都合で、会社を退職する。その後ハローワークに必要書類を届け、仕事が見つからない場合に失業手当を受け取る。年齢関係無く、転職した事が無い方はピンと来ないと思う。なので、時系列で出来るだけ分かりやすく書いてみる。実際の経験だが、細かくは覚えていない・現在は違うかもしれないという事を前提に書いていく。1.会社が倒産。会社都合での退職となる。平成26年9月6日(土 [続きを読む]
  • アラフォークライシスってのは、
  • 僕は高卒。音楽に夢中だったので、学校からの就職を希望せず、アルバイトで夢を目指す。若い時は楽しい事が沢山あり、その夢より目先の楽しみに走ってしまう。その後、給料は安いが地元の会社に就職。しかし、給与の安さの不安と、将来を考え、手に職を付ける為、印刷業界に入る。ご存知だと思うが、印刷業界は勤務時間が長い。だが、一般的な給与を貰う事を続ける事が出来たが、”もっと貰っていると思っていた”という友達の [続きを読む]
  • キレる50代。
  • 転職がうまく行かない方40代・50代の中にも、有能な方は多い筈と思っている。少なくとも、僕より経験・キャリアが多く、人間的に信頼出来る方が圧倒的に多い筈だ。と考え、行動を起こした事は無いのだが…潜在的な40代・50代で転職活動されてる方を募り、その集約されたノウハウをもって、新しくビジネスが出来ないだろうかと考えた事があった。しかし、その考えは打ち砕かれる。最近僕個人的にあった事だが、試用 [続きを読む]
  • 47歳サラリーマンの僕、今でも夢は
  • 今年の4月で僕も47歳。えっ……アラフォーと思っていた僕だが、気が付けば……アラフィフだった。という事に最近気づいた。40代って、時間の流れが20代より早いのか、40代に入って、自分の年齢を認めたくないのか、40代前半から、誕生日を祝ってもらってもカウントしていないからなのか…全てに当てはまる。外出時、鏡で自分を見る度に年齢を感じてはいたが、年齢は否定していた…かな。もうアラフィフ [続きを読む]
  • 逃げるだけの転職は、成功しても…
  • 僕も含め、人間なんて自分勝手な生き物。その自分勝手な人が集まって会社で働く。でも、ある人が困っている時、僅かであっても自分の仕事の手があくならば、その困っている方の手伝いをする。これが協力であり、優しさであり、自分勝手でなくなる時。そして、僕が困っている時、その人が僅かでも手伝ってくれた時、信頼が生まれ、友情も生まれる。そんな事が会社内で働く皆に広がっていくと、その会社の自分勝手は少なく [続きを読む]
  • 僕が嫌いな事を書いてみました。
  • 僕が嫌いな事。例えば、昔からある店が閉店する時に…会話の中やネット等で、言われる事や書かれる下記の言葉が嫌い。”あの店が無くなるのは寂しい”気持ちは分かる。が…後だしジャンケンで、感傷に浸り、書き込みや公言する前に、無くなって欲しくない店に、あなたはどれだけ足を運んだの?と聞きたい。と、考える僕なので、行動せず”いいとこどり”な考えは嫌いな自分です。 [続きを読む]
  • 退職するなら、今以上にやってみる事
  • 僕は転職を繰り返してきた。その中には倒産での会社都合での転職が3社あるが…自己都合退職の時は、退職日迄は手を抜かず、在職時以上な気持ちで仕事に臨んでいた。倒産の時でも、お金にならない社内整理も処理した。自己都合とはいえ、以前の記事で書いた、下記の酷い会社であったとしても…ketsuochan.hatenablog.comこの会社は、退職を申し出てから三か月を要したが…苦しかったが、それでも頑張った。何故かというと、 [続きを読む]
  • わたしの転機…
  • 転機という言葉を考えると、凄く大きく構えてしまう…僕自身、思い返してみると、…余り思い当たらない。きっと、変わらなければいけない自分を毎日頭のどこかで考えているからかも知れない。昨日迄の自分より、今日から少し違った考えと行動が出来る自分自身になれる様に。転機なんて、自分の考え方次第で、一日何度でもその機会はある…例え無駄に時間が過ぎても、”休息”に置き換えると無駄ではなくなる。無駄に時 [続きを読む]
  • 転職を考えたなら、友人に連絡を
  • 転職を考えた時は、友人に連絡をしてみよう。身近な友達、最近連絡をしていない友達、電話番号を交換してから、一度も連絡していない友達等…とにかく、先ず電話してみよう。”久しぶりです、お元気ですか〜?”と…そして、今度飲みに行こうや、遊びに行こうとなった時は、面倒臭がらず予定を入れ、沢山の人や友達と話しをしよう。それには目的がある。1.一人で悩まない。 独りで悩んでも考えが自分基準の偏った考え [続きを読む]
  • 転職成功だが、僕も決して安泰ではないが頑張る毎日。
  • 転職を一般的以上に経験し、それらに関する事をこのブログで書いている。このブログで僕の経験談を書いているから、現在は安泰…という訳では決して無い。40代での転職のきっかけ勤務時間はかなり過酷だが、ようやく一生勤めたい会社で頑張っていたが、40代前半で倒産した。それから現在勤める会社は、3社目になる。その現在の状況は、正直、収入も一回り減った。その代り、自分の時間は増えた。僕が担当する仕事は [続きを読む]
  • 僕の20代の頃の僕、正社員だがこんな事をしていたお話。
  • 20代前半の頃は、手に職を付ける目的で正社員になる。正社員になって、そのスキルはある程度身についたのだが…当時の自分は、”将来家族を持った時に、出来ない事をしておこう””将来家族を持った時に、勝手に休む事が出来ないだろうから”と、会社に連絡しないで突然休む事も多かった。幸い、皆仲の良い会社だったので、”家は出たが、二日酔いが酷く近くの公園で休憩して、9時を過ぎた頃、遅刻するなら休もうという事で [続きを読む]
  • 連休明け 月曜日 不安に思うのなら
  • ゴールデンウィークも、今日と明日で終わり。仕事の事を考えると、今から不安に思う人が多いと思う。折角の休みなのに、今から不安に感じる時間が勿体無い。そんな事を考えるなら、自分が大好きな食べ物を一杯食べて、ゆっくり散歩する等、体を動かしてみよう。そしてゆっくり休もう。食べ物は高い物である必要はない。とにかく、沢山食べる事。食欲が無くなるというのが、一番駄目な事だと思う。餃子の王将、立ち食いそば、牛丼、 [続きを読む]
  • 欲しい物・必要な物はお金があるうちに
  • 転職を多数繰り返すと、お金という物は増えにくく、減りやすい。凄いキャリアを持っている方ならそうでもないだろうが、僕にはそんな凄いキャリアを残念ながら持っていない。よく聞く言葉だと思うが、若い頃の方がお金はあった。当時から帰宅時間も遅く、平日にお金を使う時間も無かった。でも土曜夜は毎週午前様で飲んでたし、翌日の日曜は必ず遊びには出かけていた。デートもしていたし…それでも貯金はX百万貯められていた。 [続きを読む]
  • 連休中に考える在職中での転職、それは本当に必要か?
  • 今勤める会社を辞めて、転職する。僕自身、おそらく皆さんより沢山経験してきた事だと思う。きっかけの程度も含め、その気持ちの全てではないが、理解出来る事が多いとは思っている。過去の記事にも書いたが、今後、僕自身が働けないと思う位の精神状態迄追い込む会社にも勤めた事があるので、早急に転職する、という気持ちも十二分によく分かる。僕個人、転職をするというのは経験職であっても、ゼロベースからのスタートでは無 [続きを読む]
  • 退職迄の期限は法律で守られている…?
  • その通り、退職する際にあたっての法律はある。僕自身、法律専門家では無いので、細かい事は省略する。転職経験が多い自分が考える、個人的な意見をここで書こうと思う。働く環境によって、この記事に対して意義もあるだろうが、あくまでも個人的な考えを書く。ざっくり書くが、一般的なサラリーマンが退職する際、就業規則よりも、民法が優先されるとある。「当事者はいつでも、2週間前までに解約を申し出れば解約できる」 [続きを読む]
  • 転職時の面接での経験を…その3
  • 僕は転職回数が多い分、面接経験も、一般の方より多いと思う。幸い、40代を超えてからの転職でも平均約10社位の応募で、現在3社目の正社員採用して頂いてます。その…面接…であった経験談を書いてみようと思う。その第三弾。?試験だけを受けに行った面接…ハロワ(ハローワーク:職安)で見つけた、自分の経験が生かせられる、とある会社に応募し面接する事になった。大阪のその業界では中堅クラスの会社。会社に到着 [続きを読む]
  • 月曜日の事を考えたら、日曜日もゆっくり休めない…
  • 月曜日の事を考えたら、日曜日もゆっくり休めない…という気持ちの人は多いと思う。日曜日に限らず、平日の仕事が終了してもうすぐ寝なければいけない時間が迫ってくると、朝を迎えるのが嫌で寝たくない・寝られないという方も多い。その気持ち自体は、本当によく分かる。先に僕個人の解決論を書いておくと…”朝は必ず来るから、それ迄は”くよくよ”せず1分でも自分で楽しい時間を過ごす””休日なら用事が無くても自転 [続きを読む]
  • 転職時の面接での経験を…その2
  • 僕は転職回数が多い分、面接経験も、一般の方より多いと思う。幸い、40代を超えてからの転職でも約10社位の応募で正社員採用して頂いてます。その…面接…であった経験談を書いてみようと思う。その第二弾。?面接は、ざっくばらんに楽しく話合いましょう。求職サイトの”はたらいく”で、とある会社に応募し、面接する事になった。当時は以前の記事にした、下記ブログの会社に勤めていて、その会社を退職する為に転職活動 [続きを読む]
  • 転職時の面接での経験を…その1
  • 僕は転職回数が多い分、面接経験も、一般の方より多いと思う。幸い、40代を超えてからの転職でも約10社位の応募で正社員採用して頂いてます。その…面接…であった経験談を書いてみようと思う。?面接の時に叱られる。よくある話の一つかもしれないが、社長と、社長の他には、約2名の役職についているらしき方も同席。僕が転職回数が多いので、履歴書に書いた会社の退職理由を社長に一社一社聞かれた。 [続きを読む]
  • あまり知られていない、健康保険資格喪失証明書
  • 退職が決定された時の注意点。僕同様、子供さん等家族がおられる方にはよく読んで頂ければ嬉しく思う。このブログは文字だらけになるが、簡単に説明しているので読んだ方が良い。ネットで調べると簡単に情報が入るので、このブログに記入する程でもないかもしれないが…しかし、意外と健康保険資格喪失証明書を知らない方が多い。事務仕事の方でも、残念だが知らない方がおられる。ご存知だとは思うが会社に所属していて [続きを読む]