もりたろう さん プロフィール

  •  
もりたろうさん: 水辺の話
ハンドル名もりたろう さん
ブログタイトル水辺の話
ブログURLhttps://bio-rhacophorus.hatenablog.com/
サイト紹介文プラ舟ビオトープでメダカやカワバタモロコなどの日淡、ガシャモク、ヒツジグサなどの水生植物を飼育栽培中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 6日(平均3.5回/週) - 参加 2018/04/16 19:17

もりたろう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ヒツジグサの種をまく
  • 在来のスイレンであるヒツジグサが欲しくて、ここ数年近場の溜池や野池を探し歩いてみたものの見つからず、今年ついに我慢できなくなってネットオークションで種を落札してしまいました。3月上旬にパケ袋に入った種が届き、そのままビオトープの片隅に沈めておいたものを引き上げてみたところ数粒が発芽発根していたのであわててプラケースに荒木田土を敷いて種をまきました。このあとしっかりした葉があがってきたら鉢に植 [続きを読む]
  • プラ舟ビオトープ をリセットする
  • 朝の冷え込みも和らぎ、水温もある程度安定してきたのでプラ舟をリセットしました(正直ちょっと早いような気もしたけど我慢できませんでした…)。リセット前の写真とリセット中の写真を撮り忘れてしまったので、いきなり完了写真ですが、こんな感じになりました。まだまだ水生植物たちの元気がないのでさみしいですが、例年通りならこれから嫌ってほど増えるでしょうね。特に去年はセキショウモの爆殖に手を焼きました。 [続きを読む]
  • ブログ初め
  • このブログは庭先の小さなビオトープ の記録です。個人的にはビオトープというかただの「淡水魚と水生植物の屋外飼育」と思っているのですが、便宜上ビオトープ とさせていただきます。基本的に在来種及び原種を飼育、栽培していますが、一部例外もあります(ヨーロッパ原産の原種スイレンアルバ、クサヨシの園芸種トワダアシを栽培しています)。この辺は追々統一していくかどうか検討中です。私がビオトープを始めるとき他の [続きを読む]
  • 過去の記事 …