もりじぃ さん プロフィール

  •  
もりじぃさん: もりじぃの鮎友釣りⅡ
ハンドル名もりじぃ さん
ブログタイトルもりじぃの鮎友釣りⅡ
ブログURLhttp://moriji2018.blog.jp/
サイト紹介文鮎を釣って半世紀。 生涯現役の鮎釣りトーナメンター! 日常も綴っていますのでよろしく(^^)/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 124日(平均3.2回/週) - 参加 2018/04/16 19:35

もりじぃ さんのブログ記事

  • 夜空に「五山送り火」がくっきり
  • 昨日夜・一万歩も頑張って歩いて来ました午後8時「大文字」続いて「妙法」「船形」そして「左大文字」「鳥居形」が点火されました点火時刻の雨が心配されましたが、朝昼夕の豪雨が嘘の様な夜空になりました雨で清浄された夜空には一段と大きく見えました大本山を正面に見て西大路通りに左手には「左大文字が」夜空を赤々と焦がしている手を合わして拝礼、お見送りです帰省中の孫娘も浴衣に! 大きくなりましたわが輩の子供の時に自 [続きを読む]
  • お盆の鮎釣り・ご法度
  • わが輩の住まいの周辺、土地の分割で新しい家も建ち並び所帯数も増えました子供の頃から一緒に育った、仲よしの家も数少なくなりましたが風光明媚な所は今も変わらず健在で京都の宝の地でもあります神社仏閣、山々にも囲まれたくさんの木々が繁っていました中でもカブトムシやクワガタが好むクヌギの木がたくさんで朝早く、夜に出かけては採集し家で飼っていましたお盆が来れ殺生は禁物と言われる、全てを放免です泣く泣くの辛い思 [続きを読む]
  • 京都の老舗和菓子店・中村軒でかき氷
  • 孫娘と2日目のお付き合い御朱印帳に記帳が欲しいとせがまれ龍安寺、仁和寺に向った龍安寺の鏡池のそばにある湯豆腐店、孫娘の母が学生時代のアルバイト先だよと教える、ビックリポン大本山仁和寺、本山と国宝金堂前の2ケ所で頂戴する朝から30℃を超える猛暑で汗でびっしょり一度自宅に戻り着替え、昼食を住ませ相方を迎えに観光の人が道をいっぱい行き交う天龍寺、嵐山を通るご希望の老舗和菓子店に到着、観光の客か他府県ナンバー [続きを読む]
  • 孫娘・二人で無事に帰省‼?
  • JR武蔵小金井を10時、京都駅には14時すぎに到着です、時間通りの到着、京都駅は混雑状態です到着後自宅に戻り今日の予定開始です明日・下の孫娘のお誕生日12才になります、一日早いのですがお誕生日会を??の調達です各々の好みがあり、カットケーキのお好きな品を買い求めてきました爺婆とのささやかな誕生日会です今日の予定を組んでいた二条城のライトアップは13日に、浴衣での鑑賞が夢らしい、宅配便がお盆の渋滞で浴衣が明日 [続きを読む]
  • 濁りと増水・凶か吉か!
  • 今回(昨日)は自宅から片道92kmと遠い日本海側に!6時に家をでた、朽木の谷口氏迄は1時間52km、現地迄は後40kmは近道で40分、涼しくエアコン無し既に数人が谷口氏宅であ〜だ、こ〜だと鮎談義目的の川、昨日の雨で濁りと増水があり今日は如何な物かと忠告が?待ち合わせた釣友と車を、道中雨がシビシビと忠告は本物か嫌な予感です先に出た釣友が入った場所、橋の上から覗く平水から20cmは高い、薄い濁りが残る瀬の溝にはおるおる型は良 [続きを読む]
  • お盆の大事な行事・お精霊迎えに!!
  • 台風の影響か!曇天の朝を迎えました、気温も27℃と低い、風もある午後は上昇、夕方には30℃に回復しました暑さを避けて夕方に大本山妙心寺のお精霊迎えに出向きました夏の諸行の始まりです和尚さんがお盆のお参りに自宅にお出でいただきましたお精霊迎えは精霊をお墓から自宅の仏壇に迎える恒例行事です精霊のお迎え後はお精霊送り迄はお墓はお留守です法堂(ハットウ)前で和尚さんにお塔婆に戒名をお書き入れ戴き法堂で戒名を読み上げ [続きを読む]
  • 猛暑・激戦・ダイワ西日本ブロック大会
  • 先月29日開催が台風12号で2日に変更されました豪雨で会場変更、開催日順延でやっとの開催です参加者、順延でキャンセルかあり42名が全国きっぷを争いました、3名枠で厳しい戦いでした猛暑で熱中症対策か6時から1回戦の開始ですかやぶきの里駐車場を支点に行われました中堰堤〜大滝堰堤間をA.Bブロックに2時間で交代です開始の時間帯は気温も上がらすコンディションは最高と見ました最初の2時間、皆さん場所移動は慎重派が!A・B共 [続きを読む]
  • 大安吉日・祝い事「新車の納車日」
  • 7月・最後の大安吉日事を運ぶ時の初日、大安日に始めるのが慣習夫婦の門出、結婚式は大安をと縁起を担ぐ女房の納車、大安日の今日に決めた松尾大社でお祓いを授受しました娘が車を乗り換えたその時女房が納車、お祓いに高尾山に出掛けた帰京後、私も車を乗り換えたいと言い出す急な事にビックリポン早々デイラー各社を見て回る現在の日産車、下取り価格が新車購入の条件や!高価格を出して来た日産、決めた車種はディズ・ルークス [続きを読む]
  • 最高に美味い・秘伝のレシピ
  • 日にちが替わり深夜の2時頃、熟睡中に起こされる風に雨、激しい風雨も難聴で耳に入らず東と北から激しい雨??で雨戸が激しく叩かれる、風で家が揺れる、雨漏りのチェック、無しで安心朝一、被害は無いか確認しました、大屋根に設置のテレビのアンテナあっちゃ向いてる、見るには支障ありゃせん良かった久しく無かった雨、風・ダブルの台風皆さんには被害はありませんでしたか?台風あとの木の葉の清掃を済ませ谷口氏・秘伝のレシ [続きを読む]
  • コアユの飴炊き・秘伝のレシピを!
  • 冷凍庫はコアユで満杯それなのに・それなのに女房がコアユが足らんぞと其ならばと夕方目指して川に行く日焼けは困ると眼だけを出す身仕度、足袋は鮎用品川切りはロープを使って、大変・大変鮎は踏む程居る、踏んでスッテンコロリが有るやも黒色は皆鮎でっせコアユと言えど12、3cmですレシピの主は安曇川朽木「谷口囮店」店主女房のたっての御願いに答えて貰った、奥から分厚いノート、数々のレシピを書き留めてあるようです女房も [続きを読む]
  • 体との戦い・四時間
  • 病気持ちの身体、平年並みの暑さなら気に止む事ない今年の猛暑続きの異常気象、健康者にも我慢の限度を超える体温オーバーの日々猛暑の鮎釣り大会、体が持つか心配のたね異常が有れば止めれば良い、そんな思いで参加する日刊スポーツ「月桂冠杯」安曇川朽木で開催、参加者 58名?各大会が延期で22日は重複、キャンセル30名以上あった前日から車中泊、日がかわる頃急激に温度が下がる明日の気温低下に期待を持たせる、しっかり睡眠も取れ [続きを読む]
  • マスターズ関西予選・決勝
  • 最高気温38℃の京都勝ち上がった18名猛暑の様な2時間の激戦に挑みました試合開始早々アクシデント、大事な大会に!漁協組合長、飛んで来てストップかけた鮎のつかみ取りの為の作業とかで「ユンボ」が!決戦範囲の最上流、赤濁りがじわじわと下流に我が輩ら応援者、道路からの上から目線で良くわかる、選手も慌てて場所移動地元仲間の挑戦者を追っかけて応援、釣り馴れた川旨い時間調整で場所移動、数も伸ばす釣り場で終了、本部に [続きを読む]
  • ダイワマスターズ・関西予選会速報
  • 美山川で開催されてます84名が参加してますかやぶきの里・北の赤橋を境にA.Bブロックの戦いが繰り広げられ下流は込み5匹、上流は6匹で18名が2回戦の戦いを12時から2時間が開始されます上流域込み9匹、2位でひまわり囮店店主・上林氏下流域込み5匹、昨年の報知チャップ大隅昇氏も2回戦に挑戦です1回戦挑戦中の上林氏仲間も頑張って、1回戦突破です1回戦突破の18名 [続きを読む]
  • 我慢も限度、美山川に行った
  • 先月の末以来の鮎釣りですヤボ用とその後の豪雨と高水で赤濁りの川豪雨が一段落、次は猛暑で40℃を超える気温鮎釣りは我慢、我慢の日々でしたブログを見れば水位も下がり濁りも治まる新垢がつき始める、ある川には釣果の記載釣友からは????川が良かった、????川に行くよと情報が入るいてもたってもいられず、美山川を覗いて見ようとお昼前に家を出ました水は見た目は高く無さそう、濁りはないぞひと気は見られず、上流に向 [続きを読む]
  • 鮎釣り・我慢 我慢です
  • 豪雨で川の相も変ったようです砂利が多く流れ込み石、岩盤を埋めてしまった逆に石、岩盤が出て来た吉と出るか凶か?我が輩の遊漁河川、高水・濁りも徐々に回復の状況にありますが垢も飛んで白川状態はもう少し時間が必要かも鮎もお腹いっぱいに食事も出来ず型は良いが腹は細く痩せっぽちの白い魚体との話しあり魚体回復にももう少し時間が欲しいお天気は良く晴天ですが、気温が38℃を超える猛暑日が続き体も悲鳴をあげています我が [続きを読む]
  • 川環境 生きものが警告と紙面に
  • 今朝の京都新聞・朝刊24面、地域プラスの紙面に一面を使って掲載されていました??読者に答える紙面です今回・吾が輩もなぜと疑問に思う事項が解説されていました読者からアユの名川と知られる京都府の上桂川で友釣りを長年楽しんでいるが、近年、下流部で魚が少なくなっているように感じる。生息場所が偏っているとしたら、原因は何だろう。(70代男性) ?掲載原文通り上記に答えて詳しく記事にされていました記事にあるような現 [続きを読む]
  • お願いです・連絡は密に!
  • 昨日の朝の出来事です吾が輩の家の前の道路、道幅4m無くセットバックが必要な狭い道路での出来事ですガガガガ、何かを引きずる大きな音が耳に入る朝ドラ「半分・青い」や有りませんが吾が輩も難聴、出来ごとは耳に入るほどのでっかい音でした、同時に玄関横の小窓から白い車が東から西に走り去るのが目に入る慌てて家から飛びだしました、西の方をみると慌てて逃げる様なスピードです、車番確認など出来る状況ではありませんお向か [続きを読む]
  • 琵琶湖流入河川・コアユが大量遡上
  • 谷口氏から朝一番、コアユ遡上の一報が入る水が無く遡上が確認出来なかったあの場所濁りはあるが一気に帯状状態で大量遡上、餌釣り、投網、引っ掛け等何でもOK、朝から沢山の人が?写真は4月10日の状況ですネットを見てみても琵琶湖流入河川、どの川も大量遡上が始まってます吾が輩が友釣をする河川、まだまだ高水で濁りも有り垢も飛び白川状態、今週末も駄目ですなぁコアユ遊びに行こうか思案中網なら短時間で大漁間違いないとお [続きを読む]
  • 賢い鮎・秘密の場所に雲隠れ生き延びて
  • 報道番組で豪雨の情報はご存知ですね特に嵐山渡月橋(桂川)が何度も写されいます八幡市で南側から木津川、宇治川、鴨川、桂川が合流して淀川となり大阪湾に入ります、春には稚鮎が遡上しています豪雨で各河川も赤濁りの濁流になりました上桂川は大阪湾、一山越えた美山川は日本海にと流れ込みます何れの川も3mもの増水釣りは無理な状況です鮎の友釣りを始めた頃、上桂川の漁師に教えて貰った事をこの豪雨で思い出したのです水がでた [続きを読む]
  • エリアメール連発!避難勧告
  • 月もかわるが、今だ鮎釣りには行けず、ストレス溜るはかり、台風7号・温帯低気圧にでも雨が強くなる早朝、京北町黒田地区、続いて宇津地区、山国地区、細野地区に順次土砂災害避難勧告が発令吾が輩の携帯にも入る暫くして嵐山地区にも同様に避難勧告が出た京都市右京区京北町、同じ区でも車で25km、40分と離れてはいるのですが!鮎釣りの有名河川「上桂川」名手が大勢育った有名クラブ「京都RFC」のホームグランドです永年報知オー [続きを読む]
  • 友釣2年目に挑戦中・執刀医
  • 昼前に吾が輩の所在地確認の連絡が入った午前中で診療も終わる、午後から行くとの事だ釣り場は連絡時に知らせていた安曇川・広瀬迄、知らせから1時間余で到着囮は買わない様に言っておいた先生とは美山川の解禁日から2回目です美山でも囮鮎は提供させて貰った昨年とは竿、服装も違う鮎師らしき衣装でビックリです、お医者さんには見えん手術ならお手のもの、慣れない鮎釣りで事が上手く運ばすトラブルで時間が、掛けても慌ててバラ [続きを読む]
  • 京都の風習・水無月を食す
  • 今日・1年の半分です半年間の邪気払い、悪魔祓いの日なんです京都では此の日に「水無月」を食べる事で夏バテをしないと言う風習が残っているのです京都の和菓子屋さんが忙しく、売上も上がる日最近では全国でも製造、販売される様になる吾が輩が和菓子屋勤めの頃、大阪府と京都府の境の高槻市での販売数、京都の長岡京市の半分にも満たず「水無月」の馴染みは薄く知らない方が多数です京都固有の食べ物です、関西ではとは違うと思 [続きを読む]
  • ちいちゃな鮎が欲しい・邪魔者参入
  • 鮎は全て囮さんに引き取ってもらう頼まれ鮎があれば、お持ち帰りも時々あり安曇川では谷口囮にお世話になってます広瀬の釣果は特別良く、同じ場所でも毎日40・50匹は掛かる、型は 18cmオーバーがほとんどです此の数日は大はサカバリ跡が少ない鮎だけが囮用の買い取りに限られている常連の鮎師に明日は、お休みをとの要請もあり又、チビ鮎の要請が掛かる谷口囮が持ち込む川魚店・祇園界隈を含めた有名な京料理店からの要請があるよ [続きを読む]