KAO さん プロフィール

  •  
KAOさん: インドチャンディーガルで脱ぼっち駐在妻の生活
ハンドル名KAO さん
ブログタイトルインドチャンディーガルで脱ぼっち駐在妻の生活
ブログURLhttps://lineblog.me/kaori_57/
サイト紹介文夫の海外赴任によりインドのチャンディーガルで生活。ぼっち駐在妻から脱することに成功した毎日を綴る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 157日(平均5.4回/週) - 参加 2018/04/16 21:00

KAO さんのブログ記事

  • インドの材料でスコーンを作る!
  • 先週の土曜日は、旦那さんが15時頃デリー出張から家に帰ってくる予定だった。なので、私が食べたいからおやつにスコーンを作り始めた。ただ先に言っておくと、旦那さんは日本人が作る美味しいパンをお土産として山ほど抱えて帰って来たので、スコーンはそっとしまわれる運命になった。(パタン)嗚呼タイミング。そんなスコーン、いつもフライパンを使って作ってるよ!!薄力粉はMaida、牛乳は豆乳で作ってますレシピ通りに作り、は [続きを読む]
  • セーシェル-屋外での楽しみ方は?まとめ-
  • 宿泊していたKempinskiは、ホテルの敷地外に出なくても十分楽しめるよ!!・テニスレセプションの近くにテニスコートがあるよー!!要予約!!うちは夫婦共同じくらいの微妙なレベルなので、微妙なレベルの打ち合いをして楽しみました。途中でスタッフの方がお水を持ってきてくれて助かった(泣)すごくリフレッシュになりました!!・シュノーケリング旦那さんが大好きなのでやってたよー?私もちょっとやった!!シュノーケルセッ [続きを読む]
  • セーシェル-ご飯はどうだった?-
  • 楽しみにしていたKempinskiの朝ご飯ビュッフェが、クチコミ通りすごーーく美味しかったよー!!インドから行く人は大興奮間違いなし、のはずー!!!ビュッフェの終わり間際、お客さんが少なくなってから撮らせてもらいました毎朝スモークサーモン食べたよ??ご飯も美味しいんだけど、最大の驚きは朝からスパークリングワイン飲み放題だったことかなw9時頃朝ご飯に行って、10時過ぎまで飲みながらゆーっくりご飯を食べるのが幸 [続きを読む]
  • セーシェル-ホテルはどんなとこ?-
  • 今回宿泊したのは、????Kempinski Seychelles Resort????ホテルは旅行の2ヶ月くらい前に予約しました。セール価格なのにキャンセル料が無料、というミラクル状態だったので、とりあえず抑えるつもりで予約し、更に他のホテルと比べてみて結局はKempinskiに決定一番の決め手は、もちろんご飯??インドから行く私たちはご飯に妥協できないので、クチコミやご飯の写真をチェックし、1番ピンときたKempinskiにしました??以 [続きを読む]
  • セーシェル-空港って?-
  • セーシェルに降り立ったらまずはイミグレ。南国らしいゆるーーーい雰囲気のイミグレだったけど、基本情報にも書いたようにホテルを予約していることがわかる書類を手元に用意しておく必要があるよー!!うちはホテルの予約確認書をプリントしていなかったので、急いで空港のwi-fiに繋げてケータイの画面を見せたけど…うん、スマートじゃないね!!予約確認書の英文をプリントアウトしておくことをオススメしまーす。無事イミグレ [続きを読む]
  • ムンバイから4時間半!セーシェル共和国へ-基本情報は?-
  • インド・ムンバイから直行便で4時間半で行ける、セーシェル共和国へ行ってきました????(2018/09/05-2018/09/08)自分自身の思い出として、また、インドからの旅行先候補として挙げている方のためにブログに残したいのですが、まずはいくつかの基本情報を共有!!2018年9月時点の情報です!・セーシェル共和国はどこにある?インド洋に浮かび、115の島々から成る国なのだそう?1976年にイギリスから独立。首都はマヘ島にある [続きを読む]
  • 日本人経営のパン屋さん
  • 先週の金曜日、旦那さんが一泊でデリー出張に行っていた。こんな時、私は家中の電気、寝室の電気もつけて、自分はアイマスクをして寝るという、もし泥棒が入ってきても一瞬ハテナ、になる行動をしていますwその隙にやっつける!!!わけではないけどw、だってうちセキュリティさんもいないし2階だし怖いんだもん。けど、グルガオンの駐在妻さんも同じことやってらっしゃる方がいて(寝室まで電気つけてるかは不明)、やっぱりそれく [続きを読む]
  • 鉄分不足 in India
  • 最近貧血気味。目をべーってして色を確認してみたり、鏡を見て、「なんだか顔色も悪いわ…」なんて思ったりしてる。…ん?それはスッピンだからか?(つら)ひどい時は頭痛を伴う。昨日は特にひどく、料理中立っているのがつらくて、色々旦那さんに手伝ってもらった。インドに来て、ご飯を作るようになってからずっと気になっていた。鉄分があまり摂れていない…。鉄分は「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」というものに分類され、ヘム鉄として [続きを読む]
  • テンダーロインステーキを試したいという話
  • 前に書いていたpressblogで、日本人御用達のスーパーの話を書いたことがある。M.G Super Market(sector9,インナーマーケット)ここのお肉やさんで、いつも鳥肉を買っています。ちなみに私、インドに来たての時は英語で「鳥もも肉ください」とも言えなかった。どんだけーーーー今なら言える。Chicken,Thigh,Boneless!!!である。どや!!(こら)ひき肉が欲しければ、キーマにしてくれぃ。というと、もも肉でもムネ肉でもウィーーー [続きを読む]
  • プレ駐在妻向け渡航前オリエンテーションについて
  • 2017年の10月から、「駐在妻キャリアサポートコーチの飯沼ミチエさん」を運営責任者とする、「駐妻café」というHPの運営に携わっています。HPの運営といってもやる事は様々で、私はIT関係はサッパリなので自分のできる事、やりたい事をやらせてもらっています。駐妻caféは、配偶者の海外転勤により、国外で暮らすことになった妻や夫、家族のための情報サイトです。このお仕事は、同じく運営メンバーとして活動する世界中の駐在妻 [続きを読む]
  • 海外こころのヘルプデスク24時
  • こんなものあります。海外こころのヘルプデスク24時誰かに頼りたい…、と思える心理状態のうちに連絡してほしいです。世の中から見れば、「一般的に恵まれていると思われる人」が発するつらさや悩みは、「贅沢言うな」と一蹴されることもあるかもしれません。けど、その人の本当のつらさなんて、その人にしかわからないと思います。けど、それでも、そのつらさに寄り添ってくれる人は世界のどこかに絶対いるので、誰かを頼る心を忘 [続きを読む]
  • ベリーシュイートなパパイアを食べよう!!
  • 6月に野菜市場で出会った、??????ベリーシュイートおじさんこのおじさんのことは以前インスタにあげたんだけど、??????「ベリーシュイート、ベリーシュイートだよ!!」と、とてもキャッチーなフレーズでメロンを売っていた。市場では他のお店でもメロンを売ってたんだけど、ベリーシュイートに完全に心を奪われこの時はこのおじさんの所で購入した。この前の水曜日も恒例の野菜市場へ行き、うろうろしていたところ、 [続きを読む]
  • インドに住む女子の会話の内容とは
  • この前、インドの他都市に住む駐在妻のYちゃんがチャンディーガルに遊びに来てくれた。この日はチャンディーガルを動き回る予定だったので、動きやすい服装で来てくれた。スニーカーを履いていて、一見ラフなんだけど指先まですごいオシャレだったんだよっっっ!!!!私もスカーフとか巻いてみたい!!!!こんな素敵ビジュアルの彼女との会話、スキンケア〜や最新のファッション〜、日本で流行っているスイーツ〜、ラグジュアリ [続きを読む]
  • サンキューなんて言わないで
  • チャンディーガルに住むあきちゃんの記事を見て思い出したことがある。この前、チャンディーガルからムンバイまで乗った飛行機は、旦那さんが先にムンバイ入りしていたため一人だった。三列シート。私は窓際の席で、隣二人はインド人夫婦。本を読んで過ごしていたら、視界に何か入ってきた。????(ニコッ)お隣のマダムが、私にインドスナックを差し出してくれたのだ。お腹ペコペコだった私は、サンキュー!と遠慮なく頂く。うま [続きを読む]
  • 未来世紀ジパング
  • 先月、旦那さんが勤める工場に日本のテレビ局が取材に来ました。未来世紀ジパングという番組で、インドのプラスチック廃止の動きについて取り上げるためそうです。旦那さんのお仕事は紙製品に関わることなので、取材に来られたようです。インドを数箇所まわられたそうですが、それでもはるばるヒマーチャルプラデーシュ州まで来られていて、ひとつの番組を作るのってとんでもない時間と労力と事前準備、あとはもう私の想像できない [続きを読む]
  • 飛行機あるある
  • インドで何回も飛行機に乗っているけど、70パーセントくらいの確率で遭遇するのが、俺、私の席に違う人が座ってるってやつ。搭乗すると、大抵どこかの席でもめてる。主な解決パターンは二つあって、一つはストレートな解決。おい、その席俺のだぜ。あーごめんごめん、どけるね。サンキュー。二つ目は、おい、その席俺のだぜ。あーそうか、じゃあお前は本来の俺の席座れよおっけーという、あ、良いんだ?ってパターンwなんでチケッ [続きを読む]
  • ムンバイの韓国料理屋さんが美味しい!!
  • 先日ムンバイで一泊する機会がありまして、ムンバイに住む、旦那さんの会社の社長ご夫婦(日本人)が韓国料理やさんに連れて行ってくれました〜韓国料理に行くというのは聞いていて(というか複数候補から私たちが希望した)、勝手にモールに入っているのかなぁと思っていたら!!待ち合わせの場所から超ローカルエリアを1分くらい歩くと…。ありましたー!!!Sun & Moon Korean restrant ????多分フェニックスモールの裏手沿いだ [続きを読む]
  • チャンディーガルにー!スタバがぁー!!
  • くるぅーーーー待望のスタバがチャンディーガルのエランテモールにオープンするみたいだよおおおこの情報をくれたのは、先日会った駐在妻さん!!エランテモールに隣接するホテルに宿泊していたため、モールに行ったところこれを発見したらしい!!これ!!なんで彼女が私にこんな連絡をしてくれたかと言うと…。話は長くなるのですがw私がインドに来た時からの愛読しているブログで、スタバのインド国内進出について記事が上げら [続きを読む]
  • 鶏肉料理に頼る日々。
  • 日本から冷凍豚肉を持ち込んでいる。細切れとひき肉。けど、そんなに運べるものでもない。限りがある。そして、チャンディーガルでは基本鶏肉、マトンしか手に入らないので、この一年ちょっとは鶏肉料理を沢山作った…。その中でもKAO(Kantan Araimonosukunai Oishii)の代表格は、シンガポールチキンライスだと思う!!!私調べ!!日本で友達に「炊飯器で一発!!」的なシンガポールチキンライスの作り方を教わっていたのでこっち [続きを読む]
  • ようこそチャンディーガルへ!
  • なんと!!今日、インドに住む駐在妻さんが、旦那さんの出張に合わせてチャンディーガルにいる私に会いに来てくれました会いませんか…?と声を掛けてくれたのがほんと数日前!!!すぐに会える嬉しさといったら〜ナイス!!!一個年下で、SNSのやり取りで感じていた通りの清潔感溢れる美女でした←清潔感溢れる美女…あぁ、私に足りないもの…という感じw残念!!!すごく気さくで、彼女はインドに住んで長いので、インドあるある [続きを読む]
  • Wildcraftが日本では高かった件
  • 先日、バックパックを買った記事を書いた。イマドキはバックパックと言うらしい。リュックとはもう言わないゾ。このバックパック、大きさの割に約2000ルピー(約3,200円)と結構お手頃だったため、購入した後で少し不安になり、公式HPで値段を確認するためネットで「wildcraft」と調べてみたら、こんな表示が一番上に出てきた。いちまんさんぜんえん???日本では物にもよるが14,000円くらいで小さめのリュッ……バックパックが売ら [続きを読む]
  • インド系youtuberをチェケラ。
  • こんなものを発見した。チャンディーガルに興味のあるみんな、要チェック!!!!!????彼らはRockyとMayurというらしい。冒頭のRockyのノリが完全にパンジャーブな気がするんだけど、彼はパンジャーブ出身なのか?!真似てるだけか?!(指を立てて踊ってるところ)チャンディーガルは、パンジャーブ州とハリヤーナ州の州都であることもテンション高めにきちんと伝えている。これは過去のTV番組っぽいので、正確にはyoutuberで [続きを読む]
  • 小さな街での出会い
  • チャンディーガルに一年前に来た時は、日本人が本当にいるのか、日本人女性がいるのか、サッパリわからなかった。けど、もうこのブログではお馴染み、インドのサッカーチームに所属するゆうくんの奥さん、あきちゃんがチャンディーガルに来てくれて、私の毎日はガラッと変わりました!!けど、実はもう一人チャンディーガルには日本人女性がいるのですあきちゃんが来る前に、これまで2回会ったことがあるんだけど、お互い同じ時期 [続きを読む]
  • Amazon Indiaは、届く。
  • Amazon India使ったことありますか?ちなみにうちはなぜかprime会員。prime video見放題なので、たまーーにボリウッドを見たりしてる。インド人女性がめっちゃ可愛くて、目の保養それはさておき。8/28の夕方4時頃、Amazon Indiaで大きめのリュックを注文した。なんと翌日配達とのことなので、今回経過を追ってみた。注文の翌日、8/29の午前中に配送状況を確認。すると、わお。既にOn the way!!!いいぞいいぞと思いつつ、5時間 [続きを読む]
  • インドに来て1年たって思うこと。
  • 私自身のしんみりした話なのでw興味の無い方そっと閉じてください!!(あれ誰もいなくなった?)インドに来て、1年2ヶ月がたった。チャンディーガルに着いた次の日には、旦那さんはお仕事に行くから家で一人になることに。朝出掛ける旦那さんに、とにかく何もしなくて良いからね!!このソファーでずっと寝ててね!!と言われ、その通りにした私wこの時の、この旦那さんのセリフは一生忘れない。本当に本当に本当に有り難かった! [続きを読む]