saru364 さん プロフィール

  •  
saru364さん: Lip-i
ハンドル名saru364 さん
ブログタイトルLip-i
ブログURLhttp://lip-i.com
サイト紹介文Lip-iは、カメラ・パソコン・ゴルフ・印刷に関する情報をお届けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 9日(平均21.0回/週) - 参加 2018/04/17 11:39

saru364 さんのブログ記事

  • 「一眼レフひっくり返す」ミラーレスの反転攻勢!
  • ミラーレスカメラが、今年一眼レフを販売台数で上回ると予想されています。これまでは、近い将来ミラーレスカメラが。。。という予想が多かったのですが、その近い将来が今年になる事は確実なようです。トップメーカーのキヤノンが重い腰を上げ、Kissブランドのミラーレスを出したことが最大の要因でこの流れは一気に加速しそうですね。キヤノン・ニコン共に早くフラッグシップモデルの発売を期待したいところです。スマートフ [続きを読む]
  • タイトリスト ボーケイデザイン SM7 ウェッジ 動画レビュー
  • ロフト角毎に最適化された重心設計と、グルーブ(溝)の幅を変えた。これにより、最適な弾道とスピンコントロールを可能にし、狙い通りの飛距離を実現する。ソールのグラインドは「F、S、M、D、K、L」の6種類。今回から加わったDグラインドは、ソールのトウからトレーリングエッジ、ヒールにかけて大きくグラインドされている。バウンス角が大きいため、フェースを開かなくてもバウンス効果を発揮しやすい。最適な弾道とスピン タイ [続きを読む]
  • 飛距離が変わる 明日から飛ばし屋に!
  • 日本プロドラコン協会ってご存じですか?「1ヤードでも遠くに飛ばしたい」いつの時代も変わらぬゴルファーの熱い気持ちに応えられるようプロ・アマ問わず、ドライバーの飛距離アップを専門に支援している団体です。 飛距離に関する事全てを飛距離に関する全てを支援している団体でその活動は、ドラコンツアープロ認定プロコーチ認定ヘッドスピードトレーナー認定ディスタンスボディトレーナー認定等の認定を行っています。また、ド [続きを読む]
  • ブリヂストン ツアーB JGR ドライバー 試打レビュー
  • フェースとクラウンのたわみで飛ばすつかまるのに構えやすいドライバーの特徴はソール部分のパワーリブ“牙模様”にある。ソールの剛性を高め、クラウン側のたわみを増やすことにより、打ち出し角と反発性能を上げた。目には見えない部分であるクラウンの前方と後方にスリットが入っており、ウェーブ状に変形することでたわみを増大させている。構えた時の“顔”もマイナーチェンジしており、前作ではアップライトのためか、左にひ [続きを読む]
  • ミズノ GX ドライバー 試打レビュー
  • ヘッドは、「MP TYPE-1/TYPE-2 ドライバー」の技術を継承して設計。今作では、ソール部のフェース側とバック側に各6gのウエイトを付加し、低重心化とスイートエリアを拡大。フェースには、航空宇宙素材の「ストロングフォージド・エリートチタンを採用。強靭な強度としなやかさを合わせ持つことで薄肉化設計にし、高反発エリアを広げた。シャフト「MFUSION(エムフュージョン)」は、カーボンナノチューブと炭素繊維の複合化技術を [続きを読む]
  • 第2世代Ryzenプロセッサ搭載パソコン 発売開始
  • 4月20日に発表を行った「第2世代Ryzenプロセッサ」搭載パソコン早くも発売開始▼第2世代 AMD Ryzenプロセッサ搭載パソコン新発売!http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=A8-1804200101発売記念として[AMD Ryzen 5 2600]から[AMD Ryzen 5 2600X]に、また[AMD Ryzen 7 2700]から[AMD Ryzen 7 2700X]にそれぞれ無償アップグレードします。 12nmプロセスを採用するデスクトップ向け第2世代Ryzenプロセッサは、IPC [続きを読む]
  • EOS 7D Mark II が近日中に生産終了になる?
  • EOS 7D Mark II が近日中に生産終了になるようです。EOS 7D Mark Ⅲは2018年度中に発表されるという噂もあります。続報が楽しみですね。新たに開発された28MPセンサー、(新しいキヤノンAPS-Cセンサーの導入する)より多くのビデオ志向4K映像傾斜可能なタッチスクリーンデュアルピクセルAFの新世代EOS 7D Mark IIでより高級な7DマークIIに比べてより豊富な機能セットEOS 7DマークIIと同じ導入価格 最後の数週間で、私たちはいくつ [続きを読む]
  • オフセット印刷とは
  • 一般印刷の代表的な印刷方式です。写真や文字の細部まで鮮明に印刷することが可能であるため、商業印刷物や美術印刷の多くはこの印刷方式が用いられています。現在世界中で供給される商業印刷機の多くをオフセット機が占めています。特徴オフセット印刷は、大量の印刷を短時間で仕上げることが可能で、さらに大部数の印刷であればあるほど、単価も低価格になるのが特徴です。名前の由来と原理オフセット(OFF・SET)とは「付けて離 [続きを読む]
  • シグマ70−200mmF2.8新型は9月までに
  • シグマの新型70−200mmF2.8は、9月のフォトキナより前に発表されるようです。シグマは既に、新しい70-200mm F2.8 の特許を出願しているようで、現行の70-200mm F2.8 EX DG OS を置き換えることになるとのことです。また、新型はArtシリーズになるという噂もあります。私は、シグマが新しい発表に近づいていることをいくつかの新しい情報受信 70〜200ミリメートルのF / 2.8レンズしばらくの間、噂されていますが。公式リリースは、 [続きを読む]
  • キヤノン 開発中のフルサイズミラーレス 5D 6Dか?
  • Canonが開発中のフルサイズミラーレス機について続報をCanon Rumorsが伝えています。 これによると2台のフルサイズミラーレス機は、最初に登場するフラッグシップ機の「5D Mark IV」クラスで、次に登場する下のクラスの製品が「6D Mark II」になると思われます。また、レンズについてはEFレンズを使用することになるのか、それ以外の選択肢なのかまったく確認ができていない状態だと思われます。ただ、テストを重ねている時点でマ [続きを読む]
  • キヤノン 5月中旬に大型イベント開催 ミラーレス
  • キヤノンが5月中旬にミラーレスに関する大型イベントを開催するようです 私たちの信頼できるソースは、キヤノンが月中旬の主要なイベントにそれらを招待することを私たちに語りました。これは飛行や高級ホテルでの滞在が含まれています。キヤノンは、このイベントは、ミラーレスシステムに、具体的に関連していることを伝えましたキヤノンEOS-M50。だからここの事実は終わりを行います。そして、の憶測は、次の理由で野生行きます [続きを読む]
  • ゴルフ優待券が当たる
  • ゴルフ特別優待プレー券&無料プレー券が当たる無料プレー券毎週更新!千葉県> 小見川東急ゴルフクラブ兵庫県> 東条湖カントリー倶楽部特別優待プレー券毎週更新!栃木県> ラインヒルゴルフクラブ茨城県> おかだいらゴルフリンクス茨城県> 日立高鈴ゴルフ倶楽部埼玉県> 秩父国際カントリークラブ長野県> 軽井沢72ゴルフ南コース北海道> 北海道カントリークラブ大沼コース北海道> 女満別ゴルフコース福島県> 小名浜カントリー倶楽部岐 [続きを読む]
  • キヤノンEOS 5DS 後継機は来年2019年
  • EOS 5DS / EOS 5DS Rの後継機は2019年に発表されるとCanon Rumorsが伝えています。私たちは、キヤノンは先週、内部プレゼンテーションでEOS 5DS / EOS 5DS Rの代替を述べたと伝えています。カメラは、2019年の前半に発表される予定です。プレゼンテーションでは、唯一のラインアップでは、この変更は、誰も驚か思わないEOSの5DSとEOS 5DS R. Iの両方を交換するために1つのカメラボディに言及しましたキヤノンはまだされ、その120mp [続きを読む]
  • キヤノン 新レンズの噂 EFレンズ5本
  • キヤノンEFレンズの噂がCanon Rumorsに掲載されています。下記の5本のレンズが噂に上がっているらしいのですが、登場するかどうかは未知数です。しかし、この内の2.3本は過去の経緯から発売に至る可能性がある、もしくは議論の価値がありそうな製品だと伝えています。キヤノンEF 400mmF / 2.8L 1.4倍/ 2.0倍TC ISEFの800ミリメートルのF / 5.6Lのために狂気の交換は、2つの組み込みテレコンバーターを使用する?キヤノンEF 600m [続きを読む]
  • キヤノンEF14mm F2.8L 特許出願
  • 14mmF2.8Lキヤノンの特許出願キヤノンは14ミリメートル2.8Lスーパーワイドレンズの設計に適用している、これはレンズ自体で色収差のパフォーマンスを改善しようとしています。CanonNEWS焦点距離14.42Fナンバー2.80半画角(度)56.31像高21.64レンズ全長118.28BF 40.00日本特許出願2018-054988 [続きを読む]
  • XF405/ XF400 ファームウエア アップデート 
  • XF405/ XF400 ファームウエア アップデートが公開されました Version 1.0.1.0 公式サイトファームウエア変更内容ファームウエアVersion 1.0.1.0は以下の内容を盛り込んでいます。XF-AVCフォーマット記録が可能になりました。対応アプリは以下の通りです。Canon XF Utility 3.3 for Windows/macOSCanon XF Plugin 3.3 for Avid Media Access [Windows]/[macOS]※撮影前にSDカードの初期化を行ってください。※動作確認済みのSDカ [続きを読む]
  • lightroomCC アップデート 新機能搭載
  • ightroomCCのアップデートが届きましたのでお知らせします。6種類のプロファイルと40種類以上のCreativeプロファイル、写真に最適なプロファイルを素早く比較、選択できるプロファイルブラウザを追加することで機能を大幅に拡張されたようです新しいAdobeプロファイルカラー、モノクロ、ポートレート、風景などの写真向けワン プロファイルで、RAW画像の編集コントロールが更に向上した。新しいCreativeプロファイルCreativ [続きを読む]
  • キヤノン フルサイズミラレース開発の状況
  • キヤノン フルサイズミラーレスの開発状況がCanon Rumorsにて紹介されています・2つのプロトタイプをテスト中・シネマEOSラインではない。 我々は、すべてのキヤノンの必然的な最初のフルフレームミラーレスカメラについてのおしゃべりの多くがあったことを最後の数週間にわたって見てきました。私はちょうどカメラ(複数可)の開発にいくつかの点を明確にしたかったです。彼らは、生産物の最終仕様を知っていると主張し、誰でも [続きを読む]