little.coa さん プロフィール

  •  
little.coaさん: 心身の美と健康を養うアーユルヴェーダ・ヨガ・食事
ハンドル名little.coa さん
ブログタイトル心身の美と健康を養うアーユルヴェーダ・ヨガ・食事
ブログURLhttp://morinotokei3.com
サイト紹介文美と健康の叡智・個人の体質に着目するアーユルヴェーダのお役立ち情報を食事をメインに発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 121日(平均7.5回/週) - 参加 2018/04/17 16:58

little.coa さんのブログ記事

  • 週末キッチャリークレンズ
  • キッチャリーとは、インドの豆粥です。 キチュリ、キッチャディ、ポンガルなど地域によっていろいろな呼び名があるようです。 私は7月最後の日曜(7/29)を、キッチャリーデイにしました。 一日を通し、キッチャリーだけを食べま … 続きを読む 週末キッチャリークレンズ → [続きを読む]
  • 消化に関わるサブドーシャ
  • 本記事では、各ドーシャのサブドーシャのうち、消化に関わるサブドーシャについて掘り下げます。具体的な症例と、どのような時にそれが起こったか、どうすることで改善できるかを、筆者個人の経験からご紹介します。※記載内容は個人的な経験に基づいています。結果は人により異なる場合があり、特定の結果を保証致しません。また、医療行為・医学的なアドバイスではありません。 ドーシャとサブドーシャアーユルヴェーダでは一人 [続きを読む]
  • 【レッスンの様子】アーユルヴェーダと食事法を学ぶ
  • 本日のブログはアーユルヴェーダクッキングアドバイザーコースのレポートです。森の時計アーユルヴェーダ料理10回コースについてカリキュラム・日程・料金などの詳細はこちらをご覧ください>>アーユルヴェーダクッキングアドバイザーコース(ACA)皆様のお悩みを解決しますこんなお悩みをお持ちではありませんか?・お腹が空かない・食欲がわかない・便秘・風邪をひきやすい・食べてないのに太る、太りやすい・胸やけがする・ [続きを読む]
  • ヨガのポーズのやり方・効果「シャラヴァ―サナ」
  • シャラヴァ―サナ(バッタのポーズ)の解説です。シャラヴァ―サナポーズ名シャラヴァ―サナカテゴリー後屈難易度★☆☆ うつ伏せの状態で背中をそらせる、シンプルな後屈のポーズ。身体への負担は比較的少なく、ウールドヴァダニュラーサナやウシュトラーサナなど、脊柱の強い伸展を含む後屈のポーズをするための準備となります。胸を開く後屈は憂鬱な気分を吹き飛ばし、気持ちを前向きにします。下腹部が床に当たるため、しっか [続きを読む]
  • サブドーシャとは
  • ドーシャ(ヴァータ・ピッタ・カパ)は知っていても、サブドーシャについて知らない人は多いのではないでしょうか。ヴァータ・ピッタ・カパについて知りたいかたはこちら↓↓>>【ヴァータ・ドーシャ】体質・特徴・食事のおすすめ>>【ピッタ・ドーシャ】体質・特徴・食事のおすすめ>>【カパ・ドーシャ】体質・特徴・食事のおすすめヴァータ・ピッタ・カパの要素や性質、乱れた時の症状と対処法を抑えるだけでも十分ですが、よ [続きを読む]
  • 生理のしくみ・メカニズム
  • アーユルヴェーダ料理教室に来た生徒さんたちに、最近の体調を尋ねる中で、共通のお悩みを抱えていらっしゃる生徒さんがいることに気がつきました。最近生理を終えた方が多く、今月の生理はきつかったと仰るのです。最近の急激な天候の変化(西日本を中心とした豪雨、その後三連休にさしかかって急激な気温の上昇・連日の猛暑)によるものではないか、などと話し合いました。生理前・生理中の症状として、むくみ、頭痛、めまい、生 [続きを読む]
  • ベトナム滞在記-番外編-
  • 2017年7月、私はHale Puleのリトリートプログラム「ベトナムインテンシヴ」に参加しました。その後の私の意識・方向性・行動・人生が変わるきっかけとなった合宿です。本記事では、合宿全体の様子、食べたもの、ベトナムの様子などのご紹介となり、ヨガとアーユルヴェーダの学びの内容は、別の記事でのご紹介となります。本記事は旅行記の側面が強いです。ヨガ&アーユルヴェーダ編はこちら>>ベトナム滞在記-ヨガ&アーユルヴェ [続きを読む]
  • ベトナム滞在記-人生哲学編-
  • 2017年7月、私はHale Puleのリトリートプログラム「ベトナムインテンシヴ」に参加しました。その後の私の意識・方向性・行動・人生が変わるきっかけとなった合宿です。本記事では、合宿での学びをご紹介しますが、ヨガとアーユルヴェーダの内容よりも、人生哲学的な色が濃いです。合宿全体の様子、食べたもの、ベトナムの様子などは、番外編として別の記事でのご紹介となります。ヨガ&アーユルヴェーダ編はこちら>>ベトナム滞在 [続きを読む]
  • ベトナム滞在記-ヨガ&アーユルヴェーダ編
  • 2017年7月、私はHale Puleのリトリートプログラム「ベトナムインテンシヴ」に参加しました。その後の私の意識・方向性・行動・人生が変わるきっかけとなった合宿です。本記事では、ベトナムインテンシヴ中に得たヨガとアーユルヴェーダの学びを端的にご紹介します。ヨガ、アーユルヴェーダ、瞑想、呼吸法の基本的な知識をまだ習得していない方にとっては、分からない用語も出てくると思います。都度、補足をするつもりですが、足り [続きを読む]
  • レシピ:シナモンケーキ
  • 今日はシナモンとレーズンを使ったお菓子のレシピを紹介します。シナモンの風味香る大人のケーキスパイスを使ってお菓子を作りたいという方にぴったりのレシピ。シナモン香りと、レーズンの甘酸っぱさ、くるみの食感が楽しいパウンドケーキです。オリジナルは甘さ控えめです。お菓子・スイーツの分類なので、食べ過ぎはよくありません。間食として食べる場合は、お腹が空いていないのに食べるのはよしましょう。昼食をスキップして [続きを読む]
  • 夏バテ・猛暑を乗り切る食事のコツ
  • 連日、各地で夏本番を迎え、猛暑が続いています。広く強い日差しが照りつけて、今日も猛烈な暑さに見舞われています。日本はいつから熱帯になったのかと思わんばかりの暑さ。家を空けた瞬間肌に感じる風に清涼感はなく、もはや熱風です。そんな中、森の時計では2日連続でアーユルヴェーダ料理体験会を開催しました。体験会のメニューを例に、猛暑・夏を乗り切るための食事のアイディアをお伝えします。 猛暑・夏は消化力が底辺に [続きを読む]
  • 【漫画】シンプルな提案_ギーの使い方
  • 5千年も昔から受け継がれてきた生活の知恵、アーユルヴェーダには、シンプルな生活の指針がたくさんあります。そのため、アーユルヴェーダをやるからには、生活習慣や行動を一気に変えなくちゃいけない、と気負う必要も、ハードルが高いと感じる必要もありません。今日のブログでは、『漫画で分かるアーユルヴェーダ』を通して、次のことをお伝えします。嫌なこと・理不尽なことがあった時の心の状態・行動体質に合わない食事個食 [続きを読む]
  • グルヴァディグナ_「粗」と「微」
  • アーユルヴェーダの知識の中核「グルヴァディ・グナ」について、実生活や自己の経験に当てはめて考えてみます。自分の性質を理解し、バランスを取るために何をしたらよいのか、または何をやめるべきなのかが分かると、自分の心身をコントロールしやすくなります。グルヴァディグナについて詳しく書いた記事はこちら 「粗」と「微」今日は「粗(sthula・ストゥーラ)」と「微(sukshma・スクシュマ)」です。 ヴァータ・ピッタ・カ [続きを読む]