teru さん プロフィール

  •  
teruさん: 旅の途中でサイクリング
ハンドル名teru さん
ブログタイトル旅の途中でサイクリング
ブログURLhttps://ameblo.jp/yoshi1957ymd/
サイト紹介文旅する先々で、サイクリングで素敵な冒険気分。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 38日(平均3.5回/週) - 参加 2018/04/18 09:51

teru さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 飴と鞭
  • キャンピングカー旅の目的地は、サイクリング時々ハイキング。自然に囲まれた風景や、山頂からの眺望が大好きで、殆どの訪問地は山間部に偏っています。そこでのサイクリングを楽しむには、それなりの脚力も必要となり、老化で衰えて行く貧脚を少しでもトレーニングする必要があります!・・・私にはヽ(;´Д`)ノ 2018/05/20大阪府と和歌山県との県境には東西に伸びる和泉山脈があり、幾つかの峠がありますが、我が家からほど近 [続きを読む]
  • コンパスビッツ快適化4
  •  コンパスビッツ快適化 ハイエースDX ベースのコンパスビッツをより快適に!不器用ながらも、見よう見まねで、4回目のチャレンジ(。・ω・)ノ゙ 1回目は、防音断熱対策https://ameblo.jp/yoshi1957ymd/entry-12364530490.html 【UIvehicle/ユーアイビークル】ハイエース 200系 フェリソニ 防音材 フロントシー...36,720円楽天 我が家のコンパスビッツは、ガソリン2000ccなので、エンジン音はそれほど気にならない程度ですが、更に [続きを読む]
  • 大台ケ原マラソンinかみきた
  • 2018/05/13 第5回 大台ケ原マラソンinかみきた  大台ケ原(標高1695m)のドライブウェイの登坂コースを活用した標高差約941mのハーフマラソン。ドライブウェイは冬期間凍結のため通行止めになっていて、四月下旬に解除になります。その開通後に行われる上北山村のイベントです。 https://oodaigahara-marathon.jimdo.com  過酷なハーフマラソンにもかかわらず、女子率が高いのでビックリします。その中の一人がうちの奥さん [続きを読む]
  • 護摩壇山
  • 5月5日(土)4月28日に、あらぎ島オートキャンプに行きましたが、ちょっとしたアクシデントから、高野山から熊野古道へと繋がる歴史街道の一片を走るサイクリングを保留したままです。。。今回の旅は、熊野古道がテーマなので、温存したコースにチャレンジしてみたいと思います。 昨夜は、道の駅「しみず」に車中泊。 朝から勝浦のマグロの刺身付きモーニング!贅沢〜??実は、昨日勝浦漁港で買いすぎましたσ(^_^;) 熊野川 [続きを読む]
  • 熊野古道サイクリング
  •  5月4日(金) 昨日は熊野三山の内、熊野本宮大社と熊野速玉大社をお参りしました。今日は残る一つ熊野那智大社を自転車にてお参り致します。 秋には、ここ那智を舞台にしたサイクルイベント「熊野古道ヒルクライム」が開催されます。世界文化遺産「熊野古道」沿いのコースを走る走行距離30.5Km高低差960mのヒルクライムレースです。4年前にエントリーした事がありましたが、観光する余裕も無く、那智の滝も一瞬見えただけ [続きを読む]
  • 熊野詣
  •  5月3日(木) ゴールデンウィーク後半は、旧国鉄の鉄道計画「五新鉄道」跡と、世界遺産「熊野古道」を結ぶルートで紀伊半島を縦断します。 【五新鉄道】明治末期に計画された、五條市から十津川をつたい新宮市までを結ぶ「五新鉄道」は、昭和12年から着工しましたが、太平洋戦争が始まり資材不足の理由で工事は中断されます。その後、工事は再開されましたが経済社会情勢等の変化により「五新鉄道」は実現することなく完全な [続きを読む]
  • あらぎ島オートキャンプ
  •  4月28日(土)  上北山村オートキャンプに続き、コンパスビッツ オートキャンプ第2弾!今回は、和歌山県有田市清水町、1日目はBBQで、2日目はサイクリングの予定。 和歌山県有田市内から東に30?ほど山あいに入ったところに清水の町があります。清水には、有田市のシンボルである「あらぎ島」があります。 資料写真 有田市HPから拝借 日本の棚田百選に選ばれ、2013年には周囲の景観とともに「蘭島及び三田・清水の農山 [続きを読む]
  • また?茶丈藤村!
  • 4月21日(土)最近、元気の無いT先輩…元気になる「茶丈藤村」に行くと言う。 [前回の茶丈藤村ライド] 10日前に行ったところなのに…「元気の素」もぅ効果が薄れてきたの? も、もちろん、喜んで行きますよ。。。て…事で、先輩と京都の友達とで藤村ライド決定。 一昨年までなら、大阪南部から大津までの往復でもオール自走で行けたのですが…今は、そんな元気が無いなぁ( ̄O ̄;) 結局、早起きすら出来なかったので、大 [続きを読む]
  • コンパスビッツ 快適化
  • リヤゲート 断熱対策デッドニング 以前の作業風景 運転席、助手席のデッドニング施工時に断熱対策もする予定でしたが、ドア内部の窓ガラス収納構造が複雑なので断熱対策を諦めました。デッドニングに関しては、凄く満足しています。断熱材に用意していたパーフェクトバリアは、その後出番が無くなり、物置に眠ったままだったのですが、意を決してリヤゲートの断熱対策開始(→o←)ゞドア内側の3ヶ所のネジをゆるめて外し、内張 [続きを読む]
  • ギリギリ…オートキャンプ?
  • 上北山村は標高約300m〜近畿最高峰「八経ヶ岳」1915mと標高差約1600mもある村で、桜は3月下旬から5月上旬まで、紅葉は10月はじめから12月上旬までと長い間楽しむ事が出来る大きな村です。また百名山「大台ヶ原」、百名山・世界遺産の「大峯奥駈道」の標高1200m〜1800m付近の4月〜6月はアケボノツツジ、シロヤシオ、シャクナゲ、オオヤマレンゲ等、綺麗な花が咲き、多くの登山者の目を楽しませてくれます。6月〜7月上旬は北山川 [続きを読む]
  • 夏も近づく八十八夜
  • コンパスビッツ & ミニベロ 先輩Tさん、最近すこ〜し元気がない…昨年末に体調を崩してから、自転車にあまり乗っていないご様子。心配になって、連絡をしたら…割と元気そうなのでサイクリングの約束をしました。待ち合わせ場所は、奈良県木津川サイクリングロードの近くにある駐車場。目的地は、大津市の石山寺の山門近くにある「茶丈藤村」。奈良県〜京都府〜滋賀県を跨る約80kmのコースは「京都やましろ茶いくるライン」を [続きを読む]
  • オートキャンプ 準備あれこれ
  • 【車中泊の食事】VOXY時代の車中泊の食事といえば、鍋料理がメインでした。よせ鍋、ちゃんこ鍋、トマト鍋…一口に「鍋」と言っても、バリエーションは豊富です。シメは残ったスープで雑炊をすれば鍋の中はキレイになり、後片付けも簡単です。野菜などの材料は適当に切って、肉や魚介類は冷凍したままクーラーに詰め込んでいけば調理の手間も要りませんし、ゴミも最小限で済みます。VOXY車中泊には欠かせない食事でした。かと言っ [続きを読む]
  • 京都へ輪行 やすらい祭り
  • 【やすらい祭り】鞍馬寺の鞍馬の火祭り、広隆寺の太秦の牛祭とともに京都の三大奇祭の一つで、特に今宮神社で行われる大祭として知られ、花と共に飛び散る疫神を鎮めるためのお祭りとして京都の春の風物詩となっています。玄武神社やすらい祭りの地元に生まれ育ち、生粋の京都人である友人から今日のご招待を受けまして、またとない機会だと思い快諾していました。そして、本日の昼に折り畳み自転車と電車を乗り継いで京都に行っ [続きを読む]
  • コンパスビッツで行く嵐山ライド
  • 先月中旬、桜の蕾が膨らむ頃に嵐山に行った時は少々物足りなさを感じていました。その後、機会あれば桜咲く季節の嵐山を訪ねてみたいと思っていたところ、枚方まで行く用事が出来たので、今回は桜の見納めライドと称してコンパスビッツで出動です。もちろん、先日施工したデッドニング効果の視聴ドライブでもあります??コンパスビッツ荷室にロードバイク2台を初めて車載しましたが余裕のあるスペースです。外したホイールを専 [続きを読む]
  • コンパスビッツ デッドニング & 花見
  • ハイエースの快適化といえば…防音 断熱の次にデッドニングがランキングされると思うのですが、どうでしょう?そう!乗り心地改善もあるでしょうね。 前回、エンジン上部の防音 断熱効果を期待してフェルソニを施工しました。 乗り心地改善策は、新車時のオプション追加時に、ユーアイビークルの「リーフバッファプレート」と「薄型ウレタンストッパー」を販売店(大森自動車)で組み込んでもらいました(突き上げ防止ですね)。 [続きを読む]
  • コンパスビッツ 防音断熱対策
  • 我が家のコンパスビッツは、ガソリンエンジン2000ccなのでエンジン音は気にならない程度なんですが、元々キャブオーバータイプの貨物車がベースです。エンジンが座席の真下にある以上、エンジン熱が車内に伝わってくるのは避けられない事実です。これから夏に向けてエアコンの冷気を出来るだけ有効的にするために、停車後エンジンの余熱を出来るだけ遮断するためにも、断熱効果を期待して「フェリソニ」を施工することにしました [続きを読む]
  • 徳島マラソン当日
  • 3月25日(日)道の駅「ひなの里かつうら」で車中泊の朝を迎えます。ちなみに、ひなの里…勝浦町全体で、ひな祭りをアピールしていました。道の駅に隣接する人形文化交流館において2月19日〜4月2日まで、「第30回ビッグひな祭り」が開催されていたのですが、昨日到着した時には、タイムオーバーで閉館していました…残念。すっかり明るくなる頃には朝食を済ませて、徳島マラソンスタート地点へ向かいます。スタート地点 [続きを読む]
  • 徳島マラソン前日
  • 3月24日(土)徳島マラソン昨年に続いて、2度目のエントリー。と言っても、私じゃありません。妻の方です。(学生時代、徳島に4年間住んでいたので思い出深いのだとか…)のんびりしたいので、徳島には前日入りです。南海フェリー 和歌山港〜徳島港徳島マラソン参加者は、半額で乗れます。ハイエース(5m未満) 運転手+大人1人で11,600円が5,800円!往復とも。乗船受付時に徳島マラソンのゼッケン提示が必要となります(要 [続きを読む]
  • 春とともに、コンパスビッツ がきた!
  • 3月18日(日)待ちに待った、コンパスビッツがようやく納車になりました??大森自動車さんのイケメンスタッフ、たかぼぉさんに、細部の操作方法や注意点を事細かに説明してもらうも、私の思考回路は春うらら〜??キャンピングカー所持は二度目です。一度目は、今から40年程前に、ハイエース スーパーロング(1ナンバー)を買って、DIYでベッドやシンクを取り付け、自動車整備工場に勤める友人に何度も陸運事務所に持ち込んで [続きを読む]
  • 過去の記事 …