はこざきたいき さん プロフィール

  •  
はこざきたいきさん: 映画や本イラストなど、はこざきブログ。
ハンドル名はこざきたいき さん
ブログタイトル映画や本イラストなど、はこざきブログ。
ブログURLhttp://taiki16773386.com/
サイト紹介文映画の感想や制作術、本の紹介、中世ヨーロッパなど幅広いジャンルをマンガやイラストをまじえて投稿!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 100日(平均7.8回/週) - 参加 2018/04/18 10:35

はこざきたいき さんのブログ記事

  • 業務のマンネリ化防止!究極のマインドを得た『極端のすすめ』の感想
  • JUGEMテーマ:転職活動『極端のすすめ』(草思社) (出典:amazon.co.jp) 転職活動中の方、転職や就職して間もない方にオススメの本。 〔もくじ〕 はじめに 『極端のすすめ』の内容・著者情報 『極端のすすめ』の感想 まとめ はじめに ダメな部分全開します(笑) 僕は何度か転職の経験があります。転職した直後って、身のまわりの環境が新鮮で、毎日の仕事も知的好奇心あいまって、とても面白く取り組むことができます。 でも [続きを読む]
  • 映画『鳥』ヒッチコックのカットアウェイ
  • JUGEMテーマ:映画『鳥』ヒッチコックのカットアウェイ 映画撮影術系です。映画のカメラワークを絵コンテにもどすようにして描いています。描くアウトプットで備忘にしようという試みです。非常にニッチです(笑)めちゃくちゃしんどい。アニメーターさんを尊敬します。ヒッチコック監督の『鳥』からカットアウェイを取り上げました。 『鳥』監督:アルフレッド・ヒッチコック主演:ティッピ・ヘドレン(メラニー・ダニエルズ役) [続きを読む]
  • 本『逆転の世界史』の感想。超コンパクトな経済史。
  • JUGEMテーマ:本『逆転の世界史』(日本経済新聞出版社)(出典:amazon.co.jp) 経済史の本だった。時代時代のポイントが非常にコンパクトで分かりやすい。日経新聞が読みやすくなるかも。ページ当たりの文字数が少なくスラスラ読める。筆者は世界の歴史学会でのホットなテーマを盛り込むことも意識したという。 〔もくじ〕 内容・著者 『逆転の世界史』の感想 流通路の威力 アッバース朝の時代、まだまだ小さかったヨ [続きを読む]
  • 映画『グッバイ・ゴダール!』を観るためにおさえておきたい4点
  • JUGEMテーマ:映画『グッバイ・ゴダール!』ほぼ最後まで、理屈っぽくて陰気臭くてめんどくさいゴダール監督が描かれている映画。政治に傾倒して、映画を撮る姿はほぼなし。R15指定の理由は途中で全部映るから。よかったのは妻アンヌ役のステイシー・マーティンの時代を映すファッション姿。 〔もくじ〕 予告・あらすじ 『グッバイ・ゴダール!』を観るためにおさえておきたい4点 『グッバイ・ゴダール!』の感想 予告・あらす [続きを読む]
  • 800年『カールの戴冠』中世ヨーロッパ史から
  • JUGEMテーマ:歴史800年『カールの戴冠』歴史のワンシーンを絵画を参考に描く。西ローマ帝国の復活のきっかけとなった、800年『カールの戴冠』。(たぶんいずれは)中世ヨーロッパの世界観をもとにマンガを描くため、すこしずつ歴史を学ぶ(笑) 備忘的なものです。 〔もくじ〕 カール大帝の主な政治 カールの戴冠の歴史的背景 カール大帝の主な政治 ●カール大帝(シャルルマーニュ、位768〜814) 768年、ピピンの息子カールが後 [続きを読む]
  • 黒澤明監督 映画『隠し砦の三悪人』を観た。
  • JUGEMテーマ:邦画『隠し砦の三悪人』(1958)有名な三船敏郎の騎馬戦のパンショットを勉強するために。そして、「スターウォーズ」の『C-3PO』、『R2-D2』の原案になった百姓コンビを確認しておくために観ました。実際、観ると魅力的なシーンやキャラクターが他にもいっぱい。 〔もくじ〕 『隠し砦の三悪人』のあらすじ 『隠し砦の三悪人』の感想 〔あらすじ〕戦国時代、敗軍の大将真壁六郎太が、世継ぎの雪姫と隠し置いた黄金20 [続きを読む]
  • 映画『ニンジャバットマン』を観た。山寺宏一さんカッコイイ!
  • JUGEMテーマ:映画の感想『ニンジャバットマン』 全米のアニメファン、映画ファンから大絶賛ということで海外評価は上々のようなのですが。あんまり面白くなかった。よくある物語感。ほぼアクションのみだし。個人的に戦国時代なら3英傑だしてほしかったし。それでも、役山寺宏一さんはやっぱカッコイイ! 〔もくじ〕 『ニンジャバットマン』のあらすじ 『ニンジャバットマン』の感想(ネタバレ注意) 〔あらすじ〕日本の戦国時 [続きを読む]
  • ドラゴンとナイトのファンタジーっぽいイラスト完成
  • JUGEMテーマ:illustration『ドラゴン&ナイト』「ドラゴンと騎士のファンタジー、背景森」というお題で制作。ドラゴンと騎士のスケール感がよくわかる構図を意識しました。何気にがっつりドラゴンを描くのは初めてで、一つ発見があった。 〔もくじ〕 ドラゴン制作中の発見 ナイトと炎に関して ドラゴン制作中の発見 ありきたりなドラゴン(笑)。顔の両脇のひらひら的なところや、角、羽。 初めはひらひらがなくて、角もなくて、 [続きを読む]
  • 映画『X MEN3』> デップー!?泣ける!3部作最終話の感想
  • JUGEMテーマ:アクション映画全般映画『X MEN3』(2006) のあらすじ・感想【ネタバレ】これは感動。我慢して1,2作目をみれば3作目で大満足できる(笑)山場が前半後半と分かれていて、しかも上映時間は103分。全くだれずにいいとこ凝縮してます。 監督:ブレット・ラトナー、出演:ヒュー・ジャックマン(ウルヴァリン)、ハル・ベリー(ストーム) 、イアン・マッケラン(マグニートー) 、ファムケ・ヤンセン(フェニックス=ジ [続きを読む]
  • デップー2に触発され『X MEN2』を観る。マグニートー最高!
  • JUGEMテーマ:映画映画『X MEN2』(2003)を観た。感想など。映画『デットプール2』に触発され、観ていなかった「X MEN」シリーズを初めから観ていく。今回は『X MEN2』。磁力や金属を扱うマグニートーの脱獄シーンがみどころだった。X MENの歴史を知ることはいいのですが、、、古いとやっぱあんまり新鮮味がないかも、、、(笑) 〔もくじ〕 『X MEN2』のあらすじ 主要および脇役キャラ 感想【ネタバレ】 〔あらすじ〕人気アメコ [続きを読む]