まち さん プロフィール

  •  
まちさん: ママになる近道
ハンドル名まち さん
ブログタイトルママになる近道
ブログURLhttps://mamachika.hatenablog.com
サイト紹介文シンガポール、バンコク、東京での不妊治療〜マタニティライフ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 245日(平均1.0回/週) - 参加 2018/04/18 15:02

まち さんのブログ記事

  • 【大事件…!】
  • こんにちは、まちです。義理弟②の子どもができた報告の翌日(夜)のこと。(日本に一時帰国中)前回のお話。前日に、義理両親から「義理弟②に子どもができた!」という報告を受けていたのもあり、義理弟②宅へ行く足取りはとても重かったです…。夕方、母と妹とバイバイして、義理両親と旦那さんと4人で義理弟②宅へ向かいました。もう私は、作り笑顔さえできない状態でした。旦那さんに「行きたくない。」とは言った [続きを読む]
  • 【大丈夫なフリをした結果…】
  • こんにちは、まちです。義理弟②の子どもができた報告の翌日のこと。(日本に一時帰国中)前回のお話。今回の一時帰国中のミッションは、主に2つありました。義理両親の東京滞在サポート顕微授精のための採卵初日、義理両親が東京に着くなり切り出した会話は、義理弟②の報告から始まるというなんとも複雑な幕開けでした。今回は顕微授精をしよう。と夫婦で一大決心をして、東京に一時帰国したわけですが、義理両親の不 [続きを読む]
  • 【義理弟②の報告】
  • こんにちは、まちです。義理弟②の結婚式から1年弱経った頃のこと。1年ぶりにシンガポールから東京に一時帰国をしました。その際、義理の両親も招待して4日間の日程で地方から東京へ来ることになりました。1泊目:私の家2、3泊目:義理弟②の家という日程。そして予定を立てるうちに、義理弟②の家に二人(旦那さん&私)も泊まればいいね!という話に。義理両親はかなり気を遣う二人で、「二人で泊まると義理弟の奥さ [続きを読む]
  • 【義理弟②の結婚式】
  • こんにちは、まちです。前日の前夜祭には欠席しましたが、結婚式当日は穏やかな気持ちで出席させていただきました。当日は朝から、義理母・義理弟の奥さんとともにヘアセットでした。義理母がヘアセットしている間、私は義理弟の奥さんと待っていました。何を話したらいいか分からなかったけど、彼女の育った場所や実家の話など他愛もない話をして過ごしました。彼女はもうすぐ臨月ということもあり、周りの親戚との話題 [続きを読む]
  • 【義理弟②の結婚式前日】
  • こんにちは、まちです。結婚して3年ほど経つ頃、義理弟②の結婚式へ行きました。そこでの出来事。前日は、ホテルの近くで親戚一同で飲み会の予定でした。前回の義理弟①の結婚式前夜のことがあったので、「結婚式も前夜祭も行きたくない」というのが、私の本心でした。とはいえ、義理の姉という立場で欠席という選択肢はなかったので結婚式前日には式場近くのホテルへ向かいました。そして、義理の両親と合流して「じゃ [続きを読む]
  • 旦那さんとの温度差を感じたとき
  • 義理弟2の結婚式は、1の半年後に行われました。義理弟1のお嫁さんが妊婦さんでお腹も大きい時期で、前回の義理弟の結婚式前夜祭で子供ができた報告があったので、(また今回もそうなるのかな…)と行くのがためらわれました。その頃の私は不妊治療も行き詰まっていて、妊婦さんを見るのは出来るだけ避けたい状況でした。(本当に自分勝手で申し訳ないと思います…)でもその時は、自分が傷つくのが怖くて避けていました。結婚 [続きを読む]
  • 【つわり中に常備しておいて助かったもの@SG】
  • こんにちは、まちです。今日は、つわり中に常備して良かったものについて。シンガポールでは「配達」が発展しているので、ほとんど家を出ずに食料を確保できます。私はいつも1週間分をレッドマートで注文します。野菜・フルーツ・乳製品・ドリンク・おやつ等…頼みます。つわりで気持ちが悪い時は、ご飯の時間が苦痛で。フルーツとちょっとしたスナックが頼りでした。フルーツ青りんご(さっぱりしていて後味がス [続きを読む]
  • 【義理弟①のケンカの原因】
  • こんにちは、まちです。私たちが、義理弟①のケンカの原因になったときのことについて。義理弟①の結婚式で、子どもができたという報告から半年ほど経った頃。ちょうど私が不妊治療で結果が出ずに仕事を辞めた頃に、義理弟の子どもは産まれました。ちょうどその報告が来た時、旦那さん+私の両親で旅行中でした。旦那さんの両親はもちろん、私の両親も興奮し喜びに浸っていて、グループLINEで写真が連投されました。私は [続きを読む]
  • 【義理弟①の報告】
  • こんにちは、まちです。結婚して2年経つ頃の出来事です。義理弟の結婚式へ行ったときのこと。前日は、ホテルの近くで親戚一同で飲み会でした。私達夫婦は結婚してしばらく経つので、義理両親・兄弟や親戚に、子どものことを聞かれないか不安な気持ちでいっぱいでした。そんな中、「皆さんに報告です、僕たち家族に子どもができました!」という報告がありました。私はその頃、仕事と不妊治療の真っ最中だったので「良か [続きを読む]
  • 【陽性が出たら完結!…ではない不妊】(4w2d)
  • こんにちは、まちです。今日は、不妊治療後のことを書きます。日本で移植をしてから18日後、通っていたリプロに行って、血液検査の結果「陽性です。」と言われました。(怖くて検査薬を使えませんでした)「え、あ、そうなんだ…。」(喜んでいいのか分からず、まだまだ何が起こるか分からないから、なるべく考えないようにしていました。)9月15日に移植↓9月26日に判定(4w2d)判定日までの18日間は、なるべく不妊治療 [続きを読む]
  • 【義理の両親】
  • こんにちは、まちです。結婚して4年間。義理の両親はとても優しくて、ありがたい存在です。とはいえ…。義理の両親からの「子作り応援」は、とてもプレッシャーに感じていました。そして、そのプレッシャーはいつしか「怒り」となりました。私達は、バンコクで「人工授精」をすると決めたタイミングで、義理の両親に不妊治療のことを伝えました。とても良い両親で、息子夫婦の心配をするあまりの「励まし」ということ [続きを読む]
  • 【私の両親】
  • こんにちは、まちです。結婚して4年間。私の両親は、「私達夫婦の子ども」について全く話題にしてきませんでした。結果的にはバンコクで「人工授精」をすると決めたタイミングで、私の両親には不妊治療のことを伝えました。父に不妊治療について伝えることに恥ずかしさ?もあり、「私→母→父」という伝言ゲームでしたが。◆友達の子が誕生したことを報告したときは、「次はまちかな?」とか地味にプレッシャーをかけられ [続きを読む]
  • 【お友達募集@シンガポール】
  • こんにちは、まちです。この4年半ほど不妊治療をしてきて、「自分と同じ悩みを持った人の解決に役立ちたい」と強く思うようになりました。不妊治療中は気持ちの波が激しくって、出口が見えない暗いトンネルを歩いているようなときもあれば、不妊のこと忘れて前向きに過ごせるときもあったり…まだ私自身安定期には入っていないし、出産は何が起こるか分からないので私が出来ることは少ないかもしれませんが…出来ることをし [続きを読む]
  • 東京での不妊治療について【顕微授精】
  • シンガポール、バンコクで治療をしてきて結果が出なかった私たち。ここ1年くらいはもう期待をすることが出来なくて、完全に自分の体に自信を持てませんでした。1度試してみるつもりで、東京で体外受精をすることを決めました!以下の基準で、グーグルドキュメントにリスト化して夫婦で共有しました。不妊治療の専門クリニック体外受精勉強会有り助成金対象再検査不要料金表示有り口コミ9つほどリストアップし、全クリニック [続きを読む]
  • バンコクでの不妊治療について【人工授精】
  • みなさん、こんにちは!まちです。シンガポールで不妊治療をスタートして4年が経つ頃、ステップアップをしようと夫婦で話し合いをしました。(1年:自己タイミング、2年:病院でタイミング〜排卵数発剤、1年:自己タイミング)自分なりに色々調べてみた結果、「バンコクで人工授精」をして成功した人のブログへ行き着いたんです。ひとまず(シンガポールで病院を変えて相談してみよう!)と思い、日本メディカルケアの鍋島先生 [続きを読む]
  • 仕事を辞めた後
  • 私は、結婚後にシンガポールに住むことが決まってからシンガポールで仕事を探しました。そして、やりたかった仕事!…っていうわけではなかったけど、運良く、待遇や職場環境も良い職場につくことができました。「仕事」をしながら「不妊治療」をして2年が経つ頃に、なかなか結果が出ないことに(このままじゃだめかも…)と焦りと不安を感じるとともに、夫との価値観の差を感じるようになりました。そこで、私の中に2つの選択肢が [続きを読む]
  • シンガポールでの不妊治療について
  • みなさん、こんにちは!まちです。私は結婚してすぐにシンガポールに来たので、不妊治療もシンガポールでスタートしました。結婚後は、私は「なるべく早く子どもが欲しいな〜♪」という気持ちで、反対に旦那さんは「3年間は仕事に集中したい。」という気持ちでした。1年目は、その気持ちのズレがケンカとなっていたように思います。そして結婚から1年半、「とりあえず病院に行ってみよう。」と不妊治療にスタートすること [続きを読む]
  • このブログの趣旨。
  • 皆さん、はじめまして!2014年結婚後〜シンガポール在住のまちです。私たちはこの4年間、シンガポール・タイ・日本で不妊治療をしてきました。結果的に、日本で顕微授精をして第一子を授かりました。私は大学卒業後から海外に出て、不妊治療もシンガポールで模索しながらのスタートでた。これからママになろうとしている人へ。(邪念は捨てて!安定した気持ちで妊活を成功させてほしい…)という想いから「ママになる近道 [続きを読む]