ルミスターのブログ四方山話 さん プロフィール

  •  
ルミスターのブログ四方山話さん: ルミスターのブログ四方山話
ハンドル名ルミスターのブログ四方山話 さん
ブログタイトルルミスターのブログ四方山話
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/bluezenon
サイト紹介文映画等を中心に色々なウンチク話を展開いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 26日(平均18.3回/週) - 参加 2018/04/18 16:10

ルミスターのブログ四方山話 さんのブログ記事

  • F2後継機の構想
  • これは現行のF2https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00050098-yom-polF2の後継機はまだまだスッタモンダが続くでしょうね。日本で独自開発・・・何て言われてたけれども、結局は日米共同開発と言うことになっちゃいました。単純明快な「強力機」じゃなくて、如何にも日本的な「あれも出来るこれも可能」な欲張り型のマルチロール機になるのでしょうね。 [続きを読む]
  • 阿倍首相、一連の不祥事を謝罪
  • https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180421-00000038-nnn-pol「不祥事を謝罪」すると言うことは「自分に非が有る」ことを認めていることだよね。最高責任者の謝罪とは「議員辞職」だよ。一昔前は、自分に一朝の非がある時は「腹を切っていた」のだよ。今の状況の全ては自分の「驕り高ぶり」からでているのです。速やかに「議員辞職」の道を選び、後身に委ねるのがただしいのです。「東京オリンピックを首相として迎 [続きを読む]
  • 大学入試センター試験当日に控室で日本酒8合飲む
  • 大学入試センター試験が行われた1月14日、試験会場となった福島県いわき市の大学の引率者控室で、県立高校の男性教諭(57)が試験時間中に飲酒し、酔って騒ぐなどしていたことが分かった。 県教育委員会は20日、この教諭を減給10分の1(1か月)の懲戒処分にした。 県教委の発表によると、男性教諭は、受験生の引率教諭の控室で、他の教諭が後日の慰労会用に購入していた日本酒(720ミリ・リットル)2本を見つけ、 [続きを読む]
  • サウナによる「毒素排泄」は期待しない方が宜しい
  • https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180413-00010001-nknatiogeo-sctch「サウナ」で大汗書いて健康になる・・・なんてあまり信用しない方が良いです。酒」を飲んだ後で「茹でダコ」みたいになって「アルコールを抜いとるんヤ」何て事は、あまり有益な方法ではありません。「毒素」なんちゅうものは排泄されませんデス。モノには「使い方」と言うモノがあります。それなりに使うと健康にも良いのですが、「過ぎたるは・・ [続きを読む]
  • 増えすぎた中堅の「お笑い芸人」
  • https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180420-00010002-flash-ent確かに「お笑い芸人」は多すぎるよね。問題は「芸人」を名乗っている割には「芸無し」だらけと言うことです。プロとアマチュアの「中間」みたいな「お笑い芸人」がウジャウジャとおりますね。TV出ても、何の芸も見せずに場つなぎ的にドツイたりドツカレタリの繰り返しで「使い勝っての良いマヌケタレント」の地位に甘んじている人がおおすぎますな。昔か [続きを読む]
  • いつ行っても「本日限り」
  • 読売新聞発実際は発売日や商品数を限定していないのに、広告チラシで「本日限りの厳選特価」などと宣伝して関西の店舗で発売していたとして、大阪府は19日、総合スーパー「イオン」を展開するイオンリテール(千葉市)に対し、景品表示法違反(有利誤認)で再発防止を求める措置命令を出した。 発表では、同社は昨年7月〜今年1月、大阪、兵庫、奈良、滋賀4府県の計10店舗の新聞折り込みチラシで、「ミツカン追いがつおつ [続きを読む]
  • 猪俣が米国はワシントンで寿司屋をやっていた
  • 元阪神・猪俣氏、ワシントン近郊で寿司職人 最高年俸6000万円の左腕は年収500万円 1枚拡大 元阪神の先発左腕、猪俣隆氏(53)が12日放送のテレビ東京系「プロ野球ドラ1は今…」に出演し、現在、米・ワシントン近郊で寿司職人として働いている姿が明かされた。 猪俣氏は1986年に阪神からドラフト1位指名され、法大からプロ入り。1年目は14試合に先発して5勝、93年には11勝を挙げるなど、プロ通算12年 [続きを読む]
  • ランペイジ 巨獣大乱闘
  • https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180418-00010015-realsound-entまあ、活動大写真的ハチャメチヤ映画なんですが、主演が「ドウエイン・ジョンソン」なのですな。早い話が「ロック様」です。元「プロレスラー」で今も「現役」なんだけど、試合なんかほとんどやってません。日本じゃ知名度今一つなんだけれども、アメリカじゃ誰もが知ってる人気者です。映画にも沢山でてるけれども、輸入されなかったのが多いです。「ス [続きを読む]
  • 中国の月面基地計画
  • http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55061「中国」が月世界の裏面で地球制圧の月面基地の構想をしている・・・。という記事ですが一党独裁で「国家予算」を軍事競争に無尽蔵に使えるため、こう言う「下らない発想」が出て来るのでしょうな。元々、「宇宙開発」というのは物凄い金食い虫だからね、あるところまで行くと「国民の犠牲」が出て来るのですよ。しかし、今の中国首脳の頭の中は汚れ過ぎてるから、「頓挫」してほしいよ [続きを読む]
  • 中国は「恥」というものを知らない泥棒国家だ
  • 中国、日本のEEZでレアアースなど海底資源を10年以上「無断採取」4/16(月) 9:48配信中国が日本の排他的経済水域(EEZ)で日本政府の同意を得ずにレアアースと海底熱水鉱床などの海底資源を無断で採取していると読売新聞が15日に報道した。同紙は中国がこれまで発表した関連論文を基に、中国の海洋調査船が日本のEEZ内に進入し、海底資源を調査して豊富な鉱物資源を含有する海底熱水鉱床とレアアースのほか、珍しい深 [続きを読む]
  • ヨシノブやめろ!!!
  • 勿論、大巨人軍の「高橋監督」のことですよ。皆の心が離れちゃってるから、指揮できる状況じゃないね。「首脳陣」だけ変えて御覧、メチャ勝ちするよ。「中畑」何かに「頼む!!!」と言えば後はひきうけてくれるゾ。元々、「現役続行」を望んでいたのに、本社筋から「高橋君、たのむよ」と言われて仕方なく引き受けた監督業なので、可哀そうと言えば可哀そうなのですが、「勝負の世界」じゃ「弱者は去れ!!!」なのですよ。余分に [続きを読む]
  • 阿倍三選は難しい
  • https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000065-jij-pol「阿倍三選は難しい」・・・じゃなくて、責任とつて「議員辞職」してほしいよ。「私や妻が関係していたら議員をやめる」な〜〜んて大見えをきったときから「先が見えてるんだよ」。言葉というものは口から出た瞬間に「言霊」となり、「命」を持つのだからね。阿倍がやめないと、今の世を覆う「閉塞感」はなくならないよ。いい気になりすぎてるんだ。 [続きを読む]
  • 阿倍総理は議員辞職しないと収まりがつかないゾ
  • https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180413-00001069-chosun-kr「朝鮮日報」に書かれてるくらいだから、現実はもう大変だぞ。全ては「阿倍総理」の驕り高ぶりから始まってるのだ。いい気になりすぎた権力者の末路だな。地元の有権者には「阿倍先生は良い人」・・・でとおっているかもしれないが、一国の「宰相」ともなれば話は別。この期に及んで「私は悪くない」みたいな事をいっておるが、ここは清く身を引くべきである。一 [続きを読む]
  • 年金受給を68歳からに・・・と言う試案
  • http://news.livedoor.com/article/detail/14569050/財務省の勝手な「試案」なのですがね・・・。昔は「年金積み立て」は個人の自由だったのですが、「竹下内閣」の時に「国民皆年金制度」なんてことになって今に至っています。元々は、国家財政の財源穴埋めに「年金制度を改めて、その金を国家財政の財源に回す・・・」何て言う姑息極まりなき考え方から出てきたのが現状の年金制度。ご都合主義の結果で出てきた制度ですから、支 [続きを読む]
  • 東野某辺りが使われてちゃTVに未来はありません
  • https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180411-00010006-flash-ent「ベッキー」のお話は別にして、「東野某」と言う御仁は「上手く立ち回っている」だけで、な〜〜んの芸も無いんですよね。只「しゃべっているだけで」後に残るのは「虚無感」だけだな。しゃべるのは、まあ「しかたなき事」かもしれないが、その中に「芸」が見いだせないのです。こう言う輩がTVにはワンサと棲みついていますが、「東野某」はまるっきりダ [続きを読む]
  • 宇宙空間には意外と生命体が少ないかナ?て言う説
  • https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180409-00010003-newsweek-intう〜〜ん、なるほど「リン」か・・・。まあ、「色々な説の一つ」・・・と言う感じですね。「宇宙は生命に満ち満ちている」・・・なんて考えもありますしね(by・・・カール・セーガン)。もっと時代が進んで行けば、やがては「真実」にたどり着けるとは思うのですが、そこまで地球人類が「種」を保っていられるかどうかです。宇宙は限りなく広大無辺な [続きを読む]