runaruna さん プロフィール

  •  
runarunaさん: 認知症の母の日常
ハンドル名runaruna さん
ブログタイトル認知症の母の日常
ブログURLhttp://ninchisyouhaha.seesaa.net/
サイト紹介文アルツハイマー型認知症と診断された母の日常をつづっています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 17日(平均1.6回/週) - 参加 2018/04/18 17:25

runaruna さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アルツハイマーと判断するには24時間観察が必要
  • 母がたぶん認知症になり始めたのは、きっと70代後半ぐらいからかなと今にしてみれば考えます。70代後半になり、腰痛がひどくなり、それまで、毎日のように通っていたグランドゴルフに行かなくなりました。同時に、父がパソコン教室に通い始め、そのサークルで、いろいろ活動し始めて、一人家に残されることが多くなりました。私はというと、いちおう敷地隣家にいるとはいえど、仕事や子供のことで、まだまだ多忙な時期でしたの [続きを読む]
  • 取り繕いが上手
  • アルツハイマーの症状の一つに、取り繕いが上手というのがあります。自分が、忘れていることも、うまく、理由を付けて作話してしまうので、なかなか、24時間一緒に暮らしている家族以外の人には、発覚しにくいというのがこういうことのようです。母も、とっても、取り繕いが上手でした。そして、もともと知能が高めな人だったので、お医者さんとかを前にしては、自分の知識もひけらかして、かなりしっかりとしたことを話してくれ [続きを読む]
  • 物とられ妄想顕著になる
  • 妹が、母の物とられ妄想に気が付いてからは、物とられ妄想が顕著になってきました。私は親の家に行くと、まずは、アクセサリー類が無くなっているこれは、父が誰か女性にあげているかまたは、私が盗んでいっているかだと疑ってかかります。しまいには、私に服を全部脱げとまでいいました。ポケットに入っているだろうと洋服のポケットを探し手を入れたりもしていました。その人を疑っているときの顔は般若の面のようでした。いかに [続きを読む]
  • アルツハイマーの母
  • アルツハイマー病と診断された母母は現在86歳現在有料老人ホーム入所して2年たちました。老人ホームに入れるまでが、心労が重なる大変な日々でした。。少しずつ、思い起こしながら、経過を書いていこうと思います。アルツハイマーとわかったのは今から6年前 80歳のときでした。それ以前から物忘れや性格的に意固地になっている等(若いころからもありましたが)は感じられていましたが老人性特有のものくらいのとらえ方しか [続きを読む]
  • 過去の記事 …