nekono1 さん プロフィール

  •  
nekono1さん: 続けてご褒美を
ハンドル名nekono1 さん
ブログタイトル続けてご褒美を
ブログURLhttps://nekono1.hatenablog.com/
サイト紹介文2022年中学受験予定のぼんやり娘と働くママの記録。目指せ大学付属中学!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 217日(平均2.1回/週) - 参加 2018/04/18 23:30

nekono1 さんのブログ記事

  • 中学受験 縦の成長を見守る
  • 2回目のマンスリーテストも終わり、そこまでパッともしないのですが、コツコツ毎日頑張っています。しかし、いやしかし本当に理解力が?だと思うのは私だけだろうか。3年生ってこんなものなのか?わが娘が特に。。なのか。いやいや、そんなこと考えたってどうにもならないんですよね。比較は月1回の偏差値だけで十分。それも、位置確認。プロの先生のお話はどこをみても「縦の成長をみてください」隣の子との比較で [続きを読む]
  • 中学受験にむけて 1÷10がわからない
  • なんとかウィークリーコンパスをスムーズにこなせるようになってきた。(早稲アカの毎日1枚やるプリントです)塾に早く入るのは賛否両論、息切れする説もありますが子供の反抗期?自我の目覚めと親の忍耐のバランスのような気もします。とりあえずあきらめないでをモットーに早くスタートしてよかったはず、と思いながら日々お勉強を進めています。しかし、、単位換算がどうもいまいちわからない様子の娘さん。そこに小数 [続きを読む]
  • 中学受験 早稲アカ 初めてのマンスリーテスト
  • さて、はじめてのマンスリーテストでした。毎日、ひーひー言いながらWeeklyコンパスという教材をこなしています。でもなかなかこの教材はよくできていて、毎日やっているとできていない分野やつまずきがよく見えてきます。親が見ること前提ですべてが組まれていると思うのは私だけでしょうか・・?5-10分というけれど初めは30分。やっとぎりぎり10分ー15分。でもだいぶ早くなったかな。この毎日の1ページ [続きを読む]
  • ポジティブな子にそだてる
  • 身近な子と比べてはいけない。わかっているけど、つい比べてしまう。そして必ず、良い点ではなく悪い点が気になってしまうのです。娘の場合、ずーっと仲の良いお友達がいますが、とってもお利口で。もちろん、頭もよいと思いますが、とにかく聞き分けが良いのです。自己主張もほぼなく、比較的お友達に合わせるし、話はちゃんと聞いている。言われたことはきっちりできる。いわゆる優等生です。親に反抗している姿もほと [続きを読む]
  • 子供と親の関係
  • 中学受験の時期は非常に多感な時期に差し掛かる前。早熟な子は自分で自分の事が決められすようになり、当然ながら反抗もする。子供の反抗は、親に対するSOSであり、自己表現であり、自立であり。良く、中学受験の勉強をしている途中で親子関係がぎくしゃくし、そのまま反抗期へ。という話も聞く。さて、我が家はどうなのだろうか?反抗期はないかも?と思うほど、あまり自己主張のなかった娘もそうでもなく、親がい [続きを読む]
  • 中学受験  早稲アカ 毎日の宿題
  • 3年生を侮るなかれ。毎日のドリルがある。これがきつい。1日休んだらどこかで2ページやらないといけない「5分で終わります」っと書いてあるけどわからない子にはなんだかんだ15分かかるそれから解説やらで結局30分はかかる。これが、算数と国語。毎日、最低これだけで1時間。教本の復習教材もあるけどとても手を付けられないという現実。すでに3日連続、下痢だという娘。嫌とは言わないけれど、ちょっとし [続きを読む]
  • 夏期講習の復習はどこまでやるのか
  • 学校で習っていないことがたくさんあって、四苦八苦した前半算数は少し前進。算数はびっくりするくらいテクニックが必要な中学受験。親が教えてはいけないということを実感。どこまでが算数でどこからが数学か、正直私がよくわからない。だから親のための算数教室やら解説授業があるんだね。納得。。。夏休みのホームワークは半分くらいしかこなせていないけれどとりあえずは授業で習ったことを確実に。ということでホー [続きを読む]
  • 仕事と人間関係
  • 人間関係は非常に大切である。転職したばかりのころは一生けん命、社内でも情報収集したりまわりの人に話しかけたり、ミーティングをお願いしたりしたけれど最近めっきり、一人でお仕事である。。。そのせいあってか社内でも若干孤立しているかもしれない私。しかし、大半の人がそんな感じのわが社。ゴーイングマイウェイ!好きなように仕事ができる(良いかは不明)ただ、こういう会社は発展しないのだろ [続きを読む]
  • 教育の取捨選択
  • 子どもの教育の中で絶対に正しいと信じていることの1つに早期音楽教育があります。自分の経験からも音楽(特に楽器)だけは、ある程度早期にスタートするほうが有利。事実、10歳で天才は世に出ていることが最も多いジャンルの1つではないかと思います。技術は小学生の間に出来上がってその後の表現や譜読みなどの理論はその後に伸びていくものだと思っています。そう信じて、約3年間ピアノのレッスンだけは毎日コ [続きを読む]
  • 中学受験 勉強をみるのは苦行
  • 勉強をみるのが苦行でしかない私。楽しめたらどんなに良いか。塾の後半がスタートしました。お盆は親ものんびりしていたので、すっかりリセットされたのか、文章題の掛け算と割り算の区別すら怪しい娘さんです・・・前半の塾はなんだったのか・・・。頭をハンマーでガーン・・・と殴られたような気分です。1個65円の飴を5個買いました。1000円はらったらおつりはいくらでしょう。2段階の足し算引き算です。今 [続きを読む]
  • 中学受験 つまずきはやはり算数?
  • 小3のつまずきと言えば、やはり算数か。算数は塾の先生も言っている通り積み重ね。掛け算ができないと、割り算ができない。分数もできないし、割合もわからないと、どんどん負のスパイラルへ突入してしまうのだ。早稲アカのテキストを見ていたら早速、小数が出てきた。四則混合計算も。これは、根本的に本当にわかっているのか?不明だが、予習の段階では比較的すっと前に進めた。けれど、この本を見て一歩先を行く教え方 [続きを読む]
  • 中学受験 早稲アカ 夏期講習スタート
  • 夏期講習がスタートしました。前半はとっくに終わったのですが、ものすごい手ごたえありでした。というのは、予想通り、やはり塾の勉強と学校の勉強の違い(驚かなかったけど、、丁寧にやらないといけないことは再認識)そして学校で習うずーっと先ずーっと高度なレベルの文章題をやっているということ。あまりにも勉強していることが違いすぎて、まったくできていませんでした(娘)しかし、毎日の復習をすることで一 [続きを読む]
  • 中学受験 丁寧さ
  • 子供にどこまで丁寧さを求めていいのか?又、丁寧に物事に取り組む子は逆に違うコントロールが必要だったりするのか?一人しか子供がいないからよくわからないが、わが子はとにかく雑なのだ。文章の読解も雑からくる抜け漏れが多い。話も聞いていないわけではないが、スカスカなのだ。ピアノの練習でも毎日言っているが本人の自覚が足りないのか、これはこれ、あれはあれという感じで、ピアノと勉強は別ピアノも曲が変わ [続きを読む]
  • 人気と競争の関係
  • ピアノの発表会が終わった。最後までどうなることか?とハラハラしていた&毎年、今いち夏は気乗りしないのだけれど最後はやはり仕上げたくなってしまう。。今、娘がピアノを習っている教室は子供が60人近くいる。所属だけだともっともっと多いかもしれない。習い始めて3年、急激に生徒が増えている。生徒が生徒を呼ぶのか?先生はもちろん、人当たりの良い尊敬できる方ではあるけれど、生徒のレベルはかなりばらつ [続きを読む]
  • 中学受験の勉強スタート 割り算トレーニング
  • 早稲アカのテストを受けた時に「割り算トレーニング」というプリントの冊子をもらった。これ、夏休みまでにやってきてね。もう1か月も前なのにすっかり忘れていた私。そろそろやらなきゃ。とスタートしたら早速躓いた。割り算のひっ算はまだ習っていないよ。(本当かは不明)404÷4のようなものが理解できないらしい444÷4ならわかるけど404÷4がわからない10の位に0が入って答えは101となるが彼女 [続きを読む]
  • 中学受験 説明会、文化祭
  • 秋といえばそろそろ説明会やら文化祭のシーズン。親子ともにフラットな気持ちで学校を見れるのも今のうちかもしれません。2018年国公私立中学校行事一覧(8月末まで)|インターエデュ小学校の時あまり文化祭に連れて行ってもらった記憶もないのですが第一志望以外もやはりきちんと学校を見ることって大事だと思います。本人のモチベーションにもなるし。自分の親を否定するわけではないけれどやはり丁寧な子育てって子 [続きを読む]
  • 塾は上のクラスへ?
  • 最近は専ら塾の話が多い専業主婦チーム。一方で、ワーママはまだ迷っている人も多いがいずれもランチにくる人は熱心。宿題の話やら塾の話やらみんなホントに子供からの情報吸い上げが完璧。うちは。。このまえの漢字の宿題、すごかったよね。テストが◯◯で、、、まっったくついていけない我が家は塾でやっていけるのだろうか。。塾は一番上のクラスへ?これは絶対らしい。入塾のためのテスト勉強をばかにしていた私でしたが、、そ [続きを読む]
  • 小3女子のトラブル
  • 子どものトラブルってどこまで親が関与すべきなのか。正直迷います。昨日はたまたま、娘の仲良しちゃんが、通学時に仲間外れにされているという話をきき、ちょっと複雑な気持ちになってしまいました。親は平静を装っているものの、やはり腹がたっているようで私もその気持ちはわかるし、自分ならすでに相手の親に怒鳴り込み?というかメッセージしてしまっているかもしれません。ただ、やはり他人だと少し冷静な部分も [続きを読む]
  • 適性検査型入試
  • 我が家もですが、今、中学生以下のご家庭(一部かな)が恐れているのが適性検査型入試。2020年スタート問題。しかし、そこまで恐れることはないのだろうけど暗記型や、丁寧に物事を考えないタイプには直撃があるかも。実はコツコツ型にとってはラッキーな制度になるのではないか?と最近思います。コツコツ型というとなんとなく暗記をもくもくとやるイメージですが丁寧にやる(考える、読む、書く)こそが適性検査型のポ [続きを読む]
  • 中学受験 早稲アカテスト3年生
  • 先日、早稲田アカデミーのテストをやっとこさ、受けてきました。言わなかったからなのか?はわかりませんがテスト自体はもらえません。結果だけですが、合格しました。でも偏差値43あと20くらい上げるのが目標ですね。。まぁ、受験者が一部なのであまり参考にはならないかもしれません。3年生はまだ、5名しか在籍がおらず(近所のサピックスは50名近くいるのに・・・)これからという感じもなんとなく夏休みか [続きを読む]
  • キーマンを探せ!
  • 転職してすっかり、アプローチという行動を忘れてしまった私。以前は社内の人に自分からゴマをすりすりお願いするなんてことなかったので(傲慢!)でも新人ともなればそうもいかないのですね。というか、以前はゴマすりすりしてくれていた人がいたのかもしれませんね。営業という仕事柄お客さんにどうしてもゴマをするというかあわせる(よりそうといいましょうか。。。)ことが多かったため社内が逆に寄り添ってくれていた [続きを読む]
  • ネガティブを変換する
  • 最近ちょっと自分のことでいっぱいいっぱいの母です。ネガティブな人には頭に浮かんだことの反対の事象を想像することをお勧めします。例えば、今あの人は私の発言に難色を示した。きっと的外れなことをいう人だと思ったに違いない。と思うならば→今あの人は私の発言に難色を示した。(ここまでは空気を読む)しかし、反論や説得がなければ相手もわからない、判断ができないのだ。と思えばよいのです。面と向かって意見を [続きを読む]
  • お仕事はネットサーフィン
  • 事業開発の仕事をやっていると色々な会社の浮き沈みを調べることも多い。簡単に言うと、企画が通るまで私の仕事はネットサーフィンなのかもしれない。。。少なくても周りにはそう思われているに違いない。(;_:)先日も〇〇さん、のお仕事ってどういうことなんですかー?と20代女子が遠慮気味に聞いてきた。「同業の中でのカテゴリ別シェアなど〇〇××を調べて、隙間を探すこと」「ふーん。。。」ふとこんな記事 [続きを読む]
  • 日能研テスト
  • そろそろ日能研のテストを受けてみようかと。昨日友人から、サピのテスト落ちちゃって、、、との連絡があり。実は塾なんて落ちないだろう(普通の子は)と思っていた。うちの近くのサピックスは中規模校舎でそれほど人も多くないし。甘くみてたわ。と母。内心私も「うちも受けたら落ちるだろうなー」と思いました。テストになれるということも必要というわけで彼女は日能研のテストを受けるそうです。17日はあい [続きを読む]