NOA さん プロフィール

  •  
NOAさん: ノアのアニメ固定砲台弐式改
ハンドル名NOA さん
ブログタイトルノアのアニメ固定砲台弐式改
ブログURLhttps://ameblo.jp/anime-noa/
サイト紹介文見たアニメの紹介、感想ブログです。マイナーアニメが多めです♪隠れた名作も沢山紹介していきます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供344回 / 183日(平均13.2回/週) - 参加 2018/04/19 03:21

NOA さんのブログ記事

  • 【374】CHAOS;HEAD(カオスヘッド)
  • オススメ度 ★★☆☆☆ 原作はゲーム、全12話。引きこもり一歩手前の高校二年生の主人公が、渋谷で起こった猟奇的な殺人事件に巻き込まれていくお話。序盤のサスペンス的な展開は良く、ほどよいホラー感があった。特に横断歩道の曲(通りゃんせ)は、放送当時には近くの横断歩道でも使われていたため、軽くトラウマになりかけたくらい。このアニメの悪い点は、後半の全てだと思います。上げたらキリがないのでやめておきます。 [続きを読む]
  • 【373】政宗くんのリベンジ
  • オススメ度 ★★★☆☆ 原作は漫画、全12話。とある復讐を目的とした学園ラブコメ。 幼い頃、ある女の子にひどい仕打ちを受けた主人公が、努力を重ねて見返してやろうといった導入部分は面白かった。一風変わったラブコメになるかと思ったが、徐々に王道ラブコメ路線に入ってしまった印象。先読みが出来てしまいそうなストーリー展開だったが、内容自体は悪くはない(むしろ私は好きな方)。ただ、ヒロインにあまり魅力が感じ [続きを読む]
  • 【372】かくりよの宿飯
  • オススメ度 ★★★☆☆ 原作は小説。全26話。あやかしを見る能力をもつ女性大生の主人公が、あやかしの住む世界で働くお話。人間が妖怪たちの住む世界で働くという、そこまで珍しさは感じない設定に「料理」という要素が追加されたような作品。2クールでそつなく無難にまとまった感じはあるが、割とワンパターンな印象を受けた。主人公の持つ料理の腕のすごさがイマイチ伝わって来なかったのがこの作品の一番弱い点でもあった [続きを読む]
  • 【371】暗殺教室
  • オススメ度 ★★★☆☆ 原作は漫画、1期全22話、2期全25話。担任となってしまった謎の超生物を、卒業までに殺すことを強いられてしまった「おちこぼれのE組」の1年間の物語。終始シリアスな話ではなく、基本的にギャグ漫画である。テーマが「暗殺」と「主人公たちの担任教師を殺すこと」という映像化するには難しいと思っていたがアニメ単体として見れば、上手くまとまっていた。面白いギャグはしっかり押さえていた印象 [続きを読む]
  • 【370】SAMURAI 7(サムライセブン)
  • オススメ度 ★★★★☆ 黒澤明監督作品『七人の侍』(1954年公開)から50周年を記念して2004年にリメイクされたGONZO制作全26話。人類は数々の大戦を経て、機械化文明と農耕文明が入り混じった混沌とした時代。大戦が終了してしばらく後の事、コメの刈り取りの時期に現れては村を襲いコメを略奪する野伏せり(のぶせり)を撃退すべく、ある村はサムライを雇う事を計画する。ストーリーに関しては文句なしに面白かった。戦国時 [続きを読む]
  • 【369】無彩限のファントム・ワールド
  • オススメ度 ★★★☆☆原作はラノベ、全13話+未放送1話(OVA)。「ファントム」と呼ばれる妖怪的なものと戦う超能力学園バトルハーレム物です。ほぼ1話完結でギャグテイスト、最後の数話はシリアス展開となっている。お色気シーンが多めの京アニの新たな試みのような感じもした。全体的にインパクトが薄い。(ただし、おっぱいリンボーは除く)。メインキャラの各エピソードはあるが、キャラも弱く感じた。テーマ性の強調と、 [続きを読む]
  • 【368】うしおととら
  • オススメ度 ★★★★☆原作は漫画、全39話。人間と妖怪による数千年の戦いの物語。子供の頃にハマって全巻揃えました。あれから数十年、原作付きで39話、よくぞやってくれました。名作漫画にアニメならではのスピード感が加わり、本当によく出来たアニメだと思います。カットの多さに関しては原作者の意向です。(アニメ制作スタッフは原作を忠実に再現させたかったのだが、39話では完結しないため、与えられた枠の中で完 [続きを読む]
  • 【367】ギルティクラウン
  • オススメ度 ★★★☆☆ プロダクションI.G 6課制作によるオリジナルアニメ、全22話。舞台は、突然発生した未知のウイルスによって起きた大事件から10年後の日本。無政府状態となったこの国は、超国家間で組織された“GHQ"の武力介入を受け、その統治下に置かれることとなる。“GHQ"からの「日本の解放」謳い、戦いを続けるレジスタンスにある少年が関わり始めることから物語は始まる。IGクオリティの作画と澤野サウンドの音 [続きを読む]
  • 【366】エリア88
  • オススメ度 ★★☆☆☆ 原作は漫画、全12話。激しい内戦の続く遠く中東のアスラン王国の傭兵部隊へ送り込まれた日本人パイロットのお話。連載当時は多大な影響を与えるほどの名作漫画として有名。詳しくはwikiへGO。TVアニメは原作とかけ離れた内容となっているため、原作ファンからは厳しい声があがっている。私は原作未読なのでその辺りはなんとも言えないのだがほぼメインキャラとなっているカメラマンがアニオリキャラだと [続きを読む]
  • 【365】ばらかもん
  • オススメ度 ★★★★☆ 原作は漫画、全12話。ある問題を起こしてしまった書道家が、自然豊かな島に送られて少しずつ成長し生活する日常コメディ。都会人の主人公が、徐々に島に馴染んでいく様をほのぼのと癒されつつ見ることが出来ました。ギャグが結構ハマり、テンポも良く、またキャラのバランスも良く感じた。都会人である主人公の、島民に対してのリアクションが視聴者の大半を頷かせるものであり物語へすんなり入り込めた [続きを読む]
  • 【364】ぐらんぶる
  • オススメ度 ★★★★☆ 原作は漫画、全12話。大学生になった主人公がダイビングサークルに入って青春()するお話。スキューバダイビングを題材としているが、作中においてはダイビング描写のほかにも飲み会を始めとするサークル内での交流も描写される。 ネットでもよく言われているが 汚い「あまんちゅ」です。ダイビングというより、大学のサークルの男たちの悪ノリのほうが強く残ってしまったアニメ。全力で清々しい程の [続きを読む]
  • 【363】ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
  • オススメ度 ★★★☆☆A-1 Pictures製作オリジナルアニメ、全13話。『アニメノチカラ』とは、作り手の「情熱」と「想い」を実現する機会、アニメが好きな人に見てもらう機会、双方に機会を提供することをコンセプトに、テレビ東京とアニプレックスによるオリジナルアニメ・プロジェクトである。2009年8月11日、『アニメノチカラ』プロジェクトの概要とオリジナルアニメ3作品の制作が発表された。作品はコンセプトに基づき全て [続きを読む]
  • 【362】プラスティック・メモリーズ
  • オススメ度 ★★★☆☆ 動画工房制作によるオリジナルアニメ、全13話。アンドロイドと人間との、たった一度きりの時間から紡がれる「心と記憶」の恋愛の物語。賛否両論の激しいアニメである。序盤の展開は分かりやすく良かったと思う。この作品はシナリオに問題があった印象。ガバガバな設定はさすがに擁護できない。ストーリーは特にめだったひねりもなく、無難な作りでまとまりがあった。アンドロイドと人間という題材では、 [続きを読む]
  • 【361】邪神ちゃんドロップキック
  • オススメ度 ★★★☆☆ 原作はウェブコミック、全11話。悪魔と、悪魔を召喚した女子大生の同居生活を描いたコメディ。 日常系のアニメだが、結構グロイ描写も多いのが特徴的。 1話でなんの説明もなく主要キャラ全員登場なのは考えたな、と思う。悪魔がクズ、人間が悪魔よりも悪魔なので、そこのメリハリが良かったのかなと。割と極めたクズっぷりとギャグが私の中でハマったので、飽きずに最後まで見ることが出来ました。基本 [続きを読む]
  • 【360】Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-
  • オススメ度 ★★★☆☆ 原作はラノベ、全12話。オカルトブログを運営する少年が事件に巻き込まれる超常化学SF、オカルトミステリー。台詞等が濃密なため、早送り気味で会話が進行する演出が特徴。このため、テンポは良く、各話の引きも良かった。早口の中に情報量が多く、更に群像劇のように物語が進んでいくので見ている側は忙しい。 いくつかの事件の関連性も薄く、掘り下げもほぼないあたり、12話でやるには難しい内容で [続きを読む]
  • 【359】少年メイド
  • オススメ度 ★★★☆☆ 原作は漫画、全12話+未放送話。ある日突然母を亡くし、1人になってしまった小学生の男の子の物語。実は闇が深い話かと思っていたらそんなことはなく、普通にほっこりする日常系のアニメだった。女性層を狙ったキャラはちょっと浮いていた印象。EDもあまりアニメの雰囲気には合っていなかった。無難にまとめられており、特筆すべき点がない。ツッコミ所も多く地味な作品だが、温かみのある作品だった。 [続きを読む]
  • 【358】人魚の森
  • オススメ度 ★★★☆☆ 原作は漫画。全13話。高橋留美子作品である。肉を食べれば永遠の命が得られるという人魚。その肉を食べて不老不死となってしまった二人の旅の物語。うる星やつら、らんま2/1、めぞん一刻、犬夜叉、境界のRINNEなど様々な作品があるが中でもこの人魚シリーズはあまり知られていない作品。この作品での人魚は日本古来の伝説に登場する醜悪な化け物として扱われておりストーリーもバッドエンディングやし [続きを読む]
  • 【357】サムライフラメンコ
  • オススメ度 ★★★☆☆ マングローブ制作オリジナルアニメ、全22話。特に能力も持たない「正義の味方」になろうとする青年と、特に正義感を持たない警察官の青年の二人を主人公にした作品。 「真のヒーローとは何か」をテーマに、次々に起こる事件の中でヒーローとして、そして人間として成長していく姿を描いた バカアニメです。しかも闇が深い。「ヒーローもの」ではなく「なりきりヒーローもの」です。 他に類を見ない [続きを読む]
  • 【356】田中くんはいつもけだるげ
  • オススメ度 ★★★☆☆ 原作は漫画、全12話。いつもけだるげな田中くんのお話。すっごくゆる〜い感じの日常系アニメです。主人公の田中くんより、サブキャラのほうがいい味出していた印象。なので、男子二人しか出てこない1話が少し退屈に思えてしまうかもしれない。女性キャラが結構魅力的でした。 かわいい(かわいい)。 田中妹の出番が少なかったのが残念です。個人的には、ゆる〜いアニメは30分枠で見るのは結構きつ [続きを読む]
  • 【355】グラスリップ
  • オススメ度 ★★★☆☆ P.A.WORKS制作オリジナルアニメ、全13話。仲の良い5人グループと転校してきた男の子との高校3年生の夏休みのお話。私が絶賛している「シムーン」というアニメを作った監督さんの作品です。 「グラスリップ」でググると「意味不明」「クソアニメ」「人類には早すぎた」など出てくる始末でもはや伝説級の「迷作」として知れ渡っているアニメです。おそらく、見た人の99%が12話で(視聴者が)異世 [続きを読む]
  • 【354】鋼殻のレギオス
  • オススメ度 ★★★☆☆ 原作はラノベ、全24話。荒廃して人が住めなくなった大地に、人間の唯一の生活の場である「移動する都市」が無数に行き交うという未来の世界を舞台にした学園アクションファンタジー。主人公最強系です。ただ、その力を振り回すのではなく、苦悩し、成長していく感じ。 戦闘シーンは良かったかな、と思います。原作は未読なのでよく分からないが、かなりオリジナルが加えられているようで原作既読者から [続きを読む]
  • 【353】西洋骨董洋菓子店 〜アンティーク〜
  • オススメ度 ★★★☆☆ 原作は漫画、全12話。 妙な経緯から、若い男性ばかりで開業することとなったケーキ専門店「アンティーク」を舞台に、ゆるい日常や人間関係を描いた作品である。ドラマもあるらしいがそちらは未視聴。主要キャラの一人が「魔性のゲイ」であり、初っ端から生々しい描写があるため、とっつきづらい作品。私も早々に挫折しそうになったが、このゲイネタが徐々に面白くなっていき、完走。舞台がケーキ屋だが [続きを読む]
  • 【352】宇宙戦艦ティラミス
  • オススメ度 ★★★★☆ 原作は漫画、10分枠で全13話。本作は「人類が宇宙へ進出した時代、二国家間で宇宙戦争が繰り広げられている」という設定や硬派な絵柄からシリアスなSF作品に見えるが、実際は戦闘ロボットのエースパイロット主人公スバル・イチノセと仲間・敵対人物たちの奇行や日常を描いた ギャグ漫画である。 キャッチコピーは『地球は青かった。兄弟(ふたり)はアホだった。』宇宙空間という非日常の中にリア [続きを読む]
  • 【351】曇天に笑う
  • オススメ度 ★★★★☆ 原作は漫画、全12話。時は明治11年。監獄への橋渡し人を請け負う曇家の三兄弟が織り成す大冒険活劇。1話のつかみが弱いものの、キャラの魅力もあり、話の盛り上げ方がうまかったアニメだった。少し詰め込みすぎな感じもしたが、大事なところはしっかり押さえていた印象。 単純な私は所々、BGMも壮大で割とガチで感動しました。原作が完結しているため、12話でまとまっているのも良い。専門用語も [続きを読む]
  • 【350】プラネテス
  • オススメ度 ★★★★★ 原作は漫画、全26話。時は西暦2075年。宇宙開発も大きく進んだ未来。宇宙のゴミ「デブリ」の回収作業をする一介のサラリーマンのお話。原作が4巻しかないものを2クールで作り上げるため、原作を大幅に改変していることから、原作派からの賛否両論はあります。一介のサラリーマンでは叶いそうもない大きな夢を追い続けながら成長していく様、また、宇宙開発によって生じた更なる社会問題も掘り下げてい [続きを読む]