ぷぅたん さん プロフィール

  •  
ぷぅたんさん: よろず屋☆ぷぅたん
ハンドル名ぷぅたん さん
ブログタイトルよろず屋☆ぷぅたん
ブログURLhttps://kitainoshinjin.com
サイト紹介文あなたの困ったを解決したいサイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 153日(平均2.5回/週) - 参加 2018/04/19 07:07

ぷぅたん さんのブログ記事

  • 【入門編】アメリカ中間選挙の仕組みや日程、見どころを勉強しよう♪
  • なんだかんだ言って、2017年1月20日に発足したトランプ政権も、中間選挙を迎えるところまでやってきました。日本人から見たらトンデモ的な印象ですが、実はじわじわと支持率を上げています。アメリカ国内での経済状況が大きく改善されたことが、市民から支持を得られた最大の理由だとか。GDPも拡大させ、失業率は、2000年4月以来の低水準に並んだということです。さて、国民の信任を問う重要なアメリカ中間選挙が近 [続きを読む]
  • 二十四節気とは?読み方や意味など二十四節気を初心者向けに説明します
  • いやぁ、暑いですね…。去年は比較的涼しくて、残暑がないまま秋に突入した記憶がありますが、対照的に今年は暑い…。異常に暑い…。観測史上初の6月中の梅雨明けを記録した東京ですが、毎日うだるような暑さです。さて、2018年7月23日は、二十四節気で最も暑い頃とされている『大暑(たいしょ)』です。たまたま今年は、すでに梅雨も明けて酷暑の毎日なので大暑と言われても違和感ありませんが、次の二十四節気は、201 [続きを読む]
  • 知ってる?夏の恐怖記念日【幽霊の日】【怪談の日】はいつ?由来は?
  • ある時、幽霊の日の存在を知りました。調べてみると今度は怪談の日まであると知りました。怪談の日を知ればしるほど、すっかりひとりのオジサンのファンになっていました(笑)あなたもこれを読んだら、そのオジサンのファンになっていることでしょう…幽霊の日と怪談の日はいつ?幽霊の日は、7月26日です。怪談の日は、8月13日です。『幽霊の日』の由来は?幽霊の日の由来は、現在でも上演されている、ある有名な演目が初めて [続きを読む]
  • 実家の年回忌法要にはいくら包めばいい?夫と連名?不祝儀袋の表書きは?
  • 結婚して家を出たけど、実家の祖父母の回忌法要に呼ばれてさぁ大変。大人のマナーの壁にブチ当たりました。不祝儀袋は誰の名前にしたらいいのか、夫婦連名でもいいのか。また、いくら包めばいいのか。あぁ、もうわからないことだらけ…。切羽詰まった私でしたが、勉強するのはメンドクサイ。どうせ勉強しても何度もあるイベントではないためすぐ忘れるし…。という訳で、これを知っておけば恥をかくことはないというギリギリの低〜 [続きを読む]
  • どうする?旦那の義実家からお中元やお歳暮をいらないと言われたら…
  • 世の中の奥さまがた、またこの時期がやってまいりましたね。頭を悩ます義実家へのお中元(お歳暮)の時期です。私も結婚してからは、義実家へのお中元・お歳暮をきちんと続けています。結婚して初めてのお中元・お歳暮を贈ることになった時は、ちょっと大人になった気分や、奥さま気分を味わえてとても楽しかったのを覚えています。新婚ならどんな事も新鮮でまぶしくて、楽しいのです♪でも…結婚して相当な年月が経ち、今ではただ [続きを読む]
  • 【神道のお盆】お盆は仏教だけじゃない!神道のお盆は何をするのか?
  • 一般的にわたしたちがよく知っているお盆というのは、どちらかというと仏教行事の方ではないでしょうか?でも、実は神道でもお盆行事は行われています。というのも、実は日本のお盆とは、仏教の「先祖供養」と神道の「祖先崇拝」が混ざり合った行事なのです。この祖先崇拝がまさに、日本の民族宗教であり、日本固有の信仰である神道の考え方です。ですから、神道でももちろん、お盆はあります。では、神道のお盆とはどんなものなの [続きを読む]
  • スマホで簡単・手軽に!暑中見舞い用無料テンプレートアプリのご紹介!
  • 年賀状や暑中見舞いなど、いまはメッセージアプリで簡単に済ませることも多い時代です。でも、仕事上でお世話になっている関係者には送っておかなければならない…。夫に頼まれて妻が用意する家庭は多いですよね。我が家もそうです。私はもう、お尻に根っこが生えてると揶揄されるほど、めんどくさがりで動きません(*´Д`)だから、お金で解決できるならそれ、最高です。安いなら、なお、最高です!(^^)!というわけで、私と同じよ [続きを読む]