かえるのりんちゃん さん プロフィール

  •  
かえるのりんちゃんさん: 天使のはしご 3月町だより
ハンドル名かえるのりんちゃん さん
ブログタイトル天使のはしご 3月町だより
ブログURLhttps://tenshinohashigo.hatenadiary.jp/
サイト紹介文3月は、ライオンのように荒々しい気候で始まり、子羊のように穏やかな気候で終わる
自由文DV避難家庭の、新しい毎日。いつも少しずつ他安心することを。悲しいひとと一緒に。神様と一緒に歩いていく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 216日(平均5.8回/週) - 参加 2018/04/19 16:08

かえるのりんちゃん さんのブログ記事

  • ちびっこの安心を優先します
  • 今日は朝イチからの大学心理療法センターでのカウンセリングでした。本当はわたしだけでしたが、急遽、ちびっこを連れていきたい旨、ご相談して、ちびっこのカウンセリングもお願いしました。ちびっこのカウンセリングは、プレイセラピーと言われるものです。今日は、小学校内で自分の安全安心をなくしてしまったちびっこが学校に戻るには、心配なくクラスで過ごせるように、学校に確認しないといけません。今まだそのような [続きを読む]
  • 大学心理療法センターからの提案
  • 明日はちびっことママで、大学心理療法センターに行ってきます。通常は月に2回ですが、ちびっこの学校問題が起きてからは、実は同じ構造にびびり倒したわたしのほうを心配され、本来ならちびっこが登校中の午前中に、わたしだけがうかがう予定でした。ですが、先週後半からの出来事を受けて、明日はちびっこも一緒に連れていきたい連絡をし、心理療法センターがいつものケアスタッフの調整をしてくださいました。助かりました [続きを読む]
  • ちびっこはお昼登校
  • 先週ついに学校でいけずする男子たちに耐えられなくなり、保健室にいたり、クラスに居れなくなったちびっこ、今日は「お昼から登校する」と自分で決めて行きました。明日は午前中、大学の心理療法センターでカウンセリング予定です。写真は、先週スクールカウンセラーと話していた際にもらったハート型の種。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大切なあなたが今日幸せでありますように 「槇原敬之 星の光」
  • 「どうかどうか覚えていてください今日見上げた星屑の夜空を大切なことを教えるため光を届けてくれた星空をどうかどうか覚えていてください二人同じ夜空を見上げながら同じ気持ちを分かち合えた事をどうか忘れないでこの世界に星の数ほど居る人のなかで美しいもものを同じように美しいといえる僕らが出会えたそんな大事な事を僕らに気づかせるそのために何万光年も前に星は光を届けたのでしょうどうかどうか愛してください僕の弟 [続きを読む]
  • わたしの死に場所を特定できない件(物騒にあらず)
  • 小学生の頃から、自分の死に場所を特定したいと思ってきました。というのも……↓↓↓誰も得しないけど公開しちゃうわたしの引越し歴東京で出生 引越しスタート都内金町(母の長姉宅におせわになるも、赤ん坊の泣き声うるさい案件につき、牧師の義理叔父に出ていくように言われる)前橋(母方祖母宅に転がり込む 実父は学生に復帰中)長崎(実父卒業で同居開始)熊本、市内で2回広島名古屋大阪西宮ここでわたし東京へ東京での引越 [続きを読む]
  • ちびっこへのいじめ問題で、小学校で泣いてしまった
  • ちびっこに対して、1学期末あたりから、執拗にいちゃもんをつける同じクラスの男子集団がいて、その時期から、治まっていた夜驚症が復活しましたが、夏休みをはさんでなおいちゃもんは続き、あるリーダー格の男子がまわりの男子に命令してちびっこに対して嫌がらせをする状況になりました。なかなかわたしに気持ちを言えなかったちびっこが、運動会前に「もう学校には行きたくない」と言ったのをきっかけに、わたしが担任はじ [続きを読む]
  • マリア・マグダレン 男が女に求めるもの
  • 昨晩も服薬してなお眠れない有様で、絵を描いていました。でもこういう時間は大好き。マリア・マグダレン。マグダラのマリア。マリア・マグダレーナ。たくさんの呼び名がありますが、わたしはずいぶん昔から、マリア・マグダレン、が好き。どこで聞いたのかも忘れたけど、音の並びが好き。ある本にはMaria Magdalena「貞節にして淫ら、美しくかつ敬虔」とありました。これって。男性の願望だと言われました。貞淑な妻 [続きを読む]
  • いのりフェスティバルに出店します
  • 11月24日(土)午後に日本基督教団深沢教会で開催される「いのりフェスティバル」フリマに出店します。「天使のはしご 3月町だより」名です。ブログに載せた色鉛筆の絵の小さな本と、長男と友人が制作した鉄道写真聖句本。あと、リカちゃんのお布団売ります‼?‼?よろしくお願いします。リカちゃんのお布団です。いのフェスで売るから特別仕様にします!こちらが、長男と友人の鉄道写真聖句本。うちの子供のうち1名が売 [続きを読む]
  • 2度と家庭礼拝したいと言いませんと土下座をしました
  • 新婚1ヶ月目の礼拝前日に慣例の家庭夕礼拝(約15分程度)をしたいと元配偶者に話したら逆鱗に触れ「生意気女」「上から目線」(意味不明)と数時間個室で正座で怒鳴られて最後は土下座で「今後絶対礼拝したいと言いません」と誓いました。離婚について批判されるクリスチャンにこの件を問いたい。あれから21年間、家庭での礼拝は一切ありませんでした。わたしが育った家では食事前の祈祷、週に2度の簡単な夕礼拝があり、同じでは [続きを読む]
  • 継続する記憶について全く理解ができません
  • ちびっこの大学心理療法センターのカウンセリングでした。最近のちびっこの様子や、嫌なことを言われたりした記録(吐き出し)ノートを見せたり、あわせてわたしの聞き取りです。わたしの困っている昔の怖い映像が頭に流れる話をしていたら、「居心地が良かった場所、はどこかありますか」ときかれ、ずいぶん考えましたが、思い出せなくて困りました。やっと、そうだ、この間パイプオルガンのコンサートに行った教会がすて [続きを読む]
  • 教会バザーでした!
  • 今日は教会バザーでした。晴天で寒くなくて、最高のお天気でした!今回、本当は週中にお手伝いに行く予定でしたが、脚の腫れで歩行がきつくなり断念……あんなに「がんばりまーす」とか言っていたのに……おお嘘つきやん?と悲しいLINE連絡をしましたー。バザー準備会は立ち仕事だから、やはり片足を引きずっていたらお邪魔かなと……しょぼん……病院変えます……早く治したーい。なので、家でできるバザー用意ということで [続きを読む]
  • 「破壊した」
  • 息子2に「あんたが家庭を破壊した」とメールもらって以来、考えがすぎると半狂乱で「破壊した!」って泣いたけど「破壊した、もしその生活が続いていたら起こったはずの子供たちの陰惨な生活も併せて破壊したのだ」と言っていただき、雷雲の先にラピュタが見えたような気持ち。ありがとうございます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 生真面目なフラッシュバック(らしい)
  • シェルターと話をして「起きたことを整理しよう、理解しよう、乗り越えよう、という意識がむしろフラッシュバックの苦痛を増すのかも?生真面目なのよね」と言われて、そんなに生真面目だったかな……と思いましたが……「なぜその事が起こったか」に気持ちがいくと、「いまのじぶん」からは遠くなります。もとから「いまのじぶん」感覚がほとんど無いからよけいに。「わかりましたっあまり生真面目に考えないようにしたい [続きを読む]
  • トラウマ記憶によるフラッシュバック
  • おととい朝から、フラッシュバックが起きていたようです。気がついていなかったのですが、朝イチでクリニックに通院に行った頃にはすでに体調はあまり良くありませんでした。フラッシュバックというと、小説やドラマのイメージで、突然昏倒したり叫び始めると考える方がありますが、たしかにそのようなケースもあるでしょうが、逆にフリーズする(無表情になる、固まる)場合も多くあります。わたしの場合は、今までフラッシ [続きを読む]
  • 「Love Is Here Where I Live」…自分の場所はここ、愛はここにある…
  • cakesで連載されている「恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。」という小説をWeb上で読んでいます。実際に渋谷のバーのバーテンダーをされている方の、同じ名前のバーの物語。とてもすてきです。その中に、大学時代にとてももてて、2人から告白され堅実な方と結婚して地方都市で安泰な家庭生活を送っている40代の女性が、東京での大学時代のサークルの同窓会に出るお話があります。地方都市の社長夫人になり、堅 [続きを読む]
  • 21年のあいだ着なかったコート
  • 結婚前に実母と百貨店で買ったコート。当時で6万くらいしたように思います。わたしはあまり服や靴の物欲は少ないほうでしたが、それでも、賞与が出たらそこから約1万円で、大好きだったローラアシュレイのワンピースを買うのを楽しみにしていました。賞与前になると、お店からカタログをもらい、どれにしようかずいぶん悩みました。そうして溜めたワンピースも、結婚の荷物に入れましたが、結婚後にローラアシュレイのワンピ [続きを読む]
  • 「寒暖差をわからず」冷えていたらしいです
  • どうにも咳がなかなか治まらないと困っていましたが、ある方に「咳が止まらないのは、冷えているのでは」と言われて、「そうかな?」と服について考えてみました。今まで(この20年)自分用に服を買うことはほとんどなくて、全ての衣類について、着れない程破れたら買うのが常でした。こういうことって、特に人に言わないから、気が付かれない(そもそも興味を持たれない)のですが、さすがに長女ちびっこがある一定の年齢になると [続きを読む]
  • ハロウィンイベント(母子家庭、生活困窮家庭参加)
  • 昨日は、教会のあとに、シェルター関連のハロウィンイベントに参加しました。前日から、安く買い込んだハロウィン柄の布地6種類をお菓子用布袋に縫いました。教会のお友達にも差し上げて、20枚をハロウィンイベントに。英語の絵本読み聞かせや、英語でハロウィンかるた大会など、英語のゲームもあり、子供たちは大騒ぎに!商店街を回って、お菓子もいただきました!パン屋さんからは、たくさんの調理パンの差し入れが! [続きを読む]
  • おしゃべりじゃない絵を描いてみた
  • おしゃべりじゃない絵を描こうかと、昨晩描いてみた。 昨晩は、たまたま一昨日も未明に起き出していたから、昼間にうとうとしてしまい、さらに昨夜も眠れずに、これはもうお絵描きしちゃうかなと描いていました。今日は朝イチから小学校スクールカウンセラーとの面談があったし、右膝はまだまだ腫れて痛むし、深夜に何してるのかなでしたが……。静かなたたずまいを描いてみたかったから。にほんブログ村 [続きを読む]
  • もう会えない 今生のお別れに
  • 春に、約17-8年振りに母方の叔母94歳をお見舞いに訪ねた時に、翌日の教会講演会用のお菓子作りの邪魔だと、そこの嫁に怒鳴られ叫ばれ、その夫である従兄弟にもいろいろ言われ、叔母に泣いて今生のお別れをしたのを思い出して辛い。SDAは講演会の為ならお土産を怒鳴りあげて投げ返す信徒を作るのかな。もう、叔母には今生では会えない……すごい辛い……なんであんなに怒鳴ったり怒り狂っている(わたしと同い年)のお嫁が、社会 [続きを読む]
  • 持ち出した聖書があったらしいです
  • 長男から「ママさんの脱出荷物内にあった聖書貸しといて」と言われ、新共同訳になってからわたしだけ自分用は無しなのでおかしいなと(元配偶者、姑、子供上3人には新しく購入しましたが、高額ということで……新共同訳が出て以来、自分持ちはなく、いつも教会置きを借りていました)聞いたら37-8年前の洗礼記念に実父がくれた白い口語訳でした。(写真は日本聖書協会さんから。これに似た感じの口語訳)まだまだ子供でしたから [続きを読む]
  • 靭帯損傷からの膝に水が溜まってました
  • 8月に靭帯損傷した右膝が、また調子が悪くなり整形に行きましたが、水が溜まっていまして、抜いてきましたー昨日まで右脚が曲げられなくなっていたのが、ずいぶんましになりましたが、痛いです。今日はちびっこの授業参観(それもオープンスクール)で、給食当番の時と、社会、家庭科を見学しました。家庭科の参観には、テスト週で早帰りの長女も来てくれて、2人で参観。ちびっこは得意なミシンが始まるので、気合い十分でし [続きを読む]
  • ちびっこの悪夢
  • 夏前から復活したちびっこの悪夢、夜驚症だけど、3週間くらい前に、学校で気になるしんどい事を担任や先生方に話せたら少し治まりましたが、昨夜は盛大に復活しました。その時は「怖い怖い」ばかりでしたが、今朝、覚えていた(覚えてるのは珍しいです)夢ひとつを教えてくれました。メトロノームが自然に鳴っているけど、ひとりでにどんどん速くなる、という夢。今日は参観日です。テスト週で早帰りの長女も参観日に行 [続きを読む]
  • リカちゃんと晩御飯
  • リカごはん。昨日手作り市でちびっこが買ったリカちゃんの和服可愛いです。木の机と椅子も同じ手作り市で、毎回老夫婦が販売されています。同じメニューでリカちゃんも晩御飯よん。そしてリカちゃんがお行儀が悪い。にほんブログ村 [続きを読む]