アライ レオ さん プロフィール

  •  
アライ レオさん: ゼロからわかる認知症(サブブログ)
ハンドル名アライ レオ さん
ブログタイトルゼロからわかる認知症(サブブログ)
ブログURLhttps://zerokarahazimaru.hatenablog.com/
サイト紹介文認知症について少しでも多くの人々に正しい知識を身につけて欲しい思いから、認知症サイトを作りました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 179日(平均0.7回/週) - 参加 2018/04/19 23:34

アライ レオ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 11月5日 排泄ケアの具体的対応方法セミナー開催
  • 11月5日「排泄ケアの具体的方法」の資料が完成しました。誰が聞いてもわかりやすいように、順序立てて構成しています。セミナー時、大きいモニターを見ながら、パワーポイントを使って講義します。時折、動画を観たり、グループワークを行なって飽きないように工夫しています。詳細はこちらのページになります。https://zerokarahazimaru.com/1105seminar/当日はアットホームな雰囲気で楽しく学べる時間にした [続きを読む]
  • 車の運転をやめてくれない時の対応方法
  • 今回は車の運転をやめてくれない時の対応方法について投稿します。2002年に改正道路交通法が施行されてから、認知症の人は車の運転が禁止されています。しかし本人に自覚がないことや、住んでいる地区によっては車がないと生活が成り立たないこともあるので、認知症と診断されても運転を続けている人がいるのが現状です。認知症がなくても後期高齢者(75歳以上)になったら免許を返納しようという運動があります。 [続きを読む]
  • 「排泄ケアの具体的対応方法」11月5日セミナー開催決定
  • このサイトを立ち上げた時からの目標である、「自主セミナー」を開催します。これまで「いいね!」やコメントをくれたフォロワー様、本当にありがとうございます!応援してくれた皆様のおかげで、ここまで頑張れたと思っています。中途半端な内容にしたくなかったので、しばらく投稿を控え、構想に時間をかけさせて頂きました。【開催概要】日時 2018年11月5日(月) 9 時30分〜12時30分参加人数 6名参加費用 [続きを読む]
  • もの盗られ妄想の具体的対応方法
  • 今回は「もの盗られ妄想の具体的対応方法」について投稿します。もの忘れは認知症の代表的な症状です。なかにはもの忘れによって大切なものをどこかに置き忘れたときに、条件反射のように「盗られた」と考えてしまう人がいます。「自分がなくすはずがないのだから、誰かが盗ったのだろう」という単純な思考です。この場合、外から泥棒が入ったと思い込むこともありますし、身近な人が犯人扱いされることもあり [続きを読む]
  • 介助されるのを嫌がる時の対応方法
  • 今回は介助されるのを嫌がる時の対応方法について投稿します。相手のために介助したのに拒否されると、行為を否定されたように辛いものです。どのように対応すれば良いでしょうか?「認知症のご本人が一人でやると難しいことや危ないことを手伝ってあげる」という行動は行為からきています。それを拒否されると介護者は自分の存在を否定されたような、悲しい気分になるものです。納得がいかなかったり、気分を害してしま [続きを読む]
  • 怒り出して手がつけられなくなった時の対応方法
  • 今回は怒り出して手がつけられなくなった時の対応方法について投稿します。認知症の影響で、性格に変化が出ることもあります。とくに怒りっぽくなってしまう人はどう対応したら良いのでしょうか?認知症で怒りっぽくなってしまう人の特徴の共通点があります。①仕事人間で趣味が少ない人②友人が少なく、社交性がなく笑わない人。介護をしていて突然怒られると理不尽に感じます。しかし本人が怒っているの [続きを読む]
  • 入浴や着替えを嫌がる時の対応方法
  • 今回は入浴や着替えを嫌がる時の対応方法について投稿します。家庭での介護において、多くの人が悩んでいるのが入浴。普通の入浴介助だけでも重労働なのに、拒否があると、とても大変です。 また、介護施設で働く介護職員も入浴拒否があり、どうやって入浴してもらうか悩んだことがある人も多いと思います。認知症の方が入浴や着替えを嫌がる時にどのように対応すればよいのか、経験談を交えながら伝えていますので [続きを読む]
  • 「同じことを繰り返し言う」時の対応方法
  • 今回は「同じことを繰り返し言う」時の対応方法について投稿します。実害は少ないように見えて、毎日続くと介護者には大きなストレスが溜まる「繰り返し」はどう受け止めれば良いでしょうか?認知症になると最近のことを忘れてしまい、昔のことは比較的細かく覚えています。私の経験から「繰り返し」出てくる話は「生き甲斐を感じていた時代」「苦労していた時代」が多いです。5分前に話したことでも、すっかり忘れ [続きを読む]
  • 「もの忘れ」に対する良い対応と悪い対応
  • 今回は「もの忘れ」に対する良い方法と悪い方法について投稿します。お年寄りのもの忘れの特徴は、最近のことを覚えていられないということです。はるか昔のことは結構詳しく覚えているのに、たった今起こったばかりの出来事を覚えていられません。記憶は「記名」「保持」「再生」というメカニズムで構成されています。年をとると、入り口にあたる記名力が突出して衰えるのです。若くて記憶力の良い頃は、新しいことをどん [続きを読む]
  • 徘徊」は認知症の人にとって目的と理由がある
  • 今回は「徘徊」について投稿します。見当識障害や記憶障害などの中核症状出現の影響や、ストレスや不安などが重なって、絶えず歩き回る「徘徊」が起こることがあります。徘徊という言葉を辞書で引くと「目的もなくうろつき回ること」と書いてあります。しかし、認知症の方が行う徘徊の多くは、はっきりとした「目的」があります。確かに一部の徘徊には特に目的らしいものが見当たりませんが、それはそれで人間的な行為だ [続きを読む]
  • 魔法?奇跡?認知症の介護技術「ユマニチュード」とは?
  • 今回は「ユマニチュード」について投稿します。「ユマニチュード」という言葉を初めて聞く人も多いと思います。フランス生まれの新しい認知症ケアの手法で、今ではドイツやカナダでも導入され、世界中に広まっています。「ユマニチュード」とはフランス語で「人間らしさへの回帰」を意味し、イヴ・ジネスト氏とロゼット・マレスコッティ氏によって作り出された認知症ケアの技法です。このユマニチュードの狙いは認知症高 [続きを読む]
  • 認知症の人の気持ちを理解する
  • 今回の投稿は「認知症の人の気持ちについて理解する」ことをテーマにしました。認知症の人への対応は、偏見をもたず、認知症は自分たちの問題であるという認識をもち、認知症の人を支援するという姿勢が重要になります。認知症の人だからといってつきあいを基本的には変える必要はありませんが、認知症の人には、認知症への正しい理解に基づく対応が必要になります。認知症の人をケアする時、その人の気持ちを理解できて [続きを読む]
  • 大きく2種類に分かれる認知症の症状
  • 大きく2種類に分かれる認知症の症状 認知症の症状は中核症状と行動・心理症状(BPSD)の2種類に分けられます。「中核症状」「行動・心理症状」といった難しい言葉を簡単な言葉でまとめています。時間がある時にでも見に来て頂けたらと思います(^ ^)zerokarahazimaru.comFacebookhttps://www.facebook.com/zeroaraireo/Twitterアライ レオ (@amazing1024) | Twitter [続きを読む]
  • 認知症は早期発見、早期診断、早期治療が大切
  • 認知症は早期発見、早期診断、早期治療が大切 認知症の早期診断、早期治療は、その後の生活を左右する非常に重要なことです。早期治療によって症状が改善する場合もあります。血液検査で認知症のリスクがわかる「MCI(軽度認知障害)スクリーニング検査」についての説明もしています。zerokarahazimaru.com時間がある時にでも見に来て頂けたらと思います(^ ^)Facebookhttps://www.facebook.com/zeroaraireo/Twit [続きを読む]
  • 予防が大切!脳血管性認知症
  • 今回は「脳血管性認知症」について投稿しました。脳血管性認知症とは、脳卒中(脳梗塞、脳出血)、くも膜下出血などにより、脳血管が詰まって酸素や栄養が届かなくなることで発症します。麻痺、運動障害、言葉がうまく話せない、意欲の低下などの症状が見られます。頭痛、めまい、手足のしびれ、言葉がでないといった一過性の症状は初期の対応や予防によって進行を止めることができます。アルツハイマー型と脳血管性認知症は [続きを読む]
  • 認知症の約50%を占めるアルツハイマー型認知症
  • 今回は「アルツハイマー型認知症」について投稿しています。アルツハイマー型認知症は潜伏期間が長いのが特徴で、いつから始まったのかが不明確です。身体的には健康にあるにも関わらず、脳の細胞だけが失われていくので、深刻な物忘れや迷子になって初めて気づくこともすくなくありません。今回も動画、イラストを用いているのわかりやすく説明しています。時間がある時にでも見に来て頂けたらと思います(^^)zerokaraha [続きを読む]
  • 万引きから発見!前頭側頭型認知症(ピック病)
  • 今回は「前頭側頭型認知症(ピック病)」について投稿しています。今回も動画、イラスト、実際の経験を交えてわかりやすく説明しています。私は動画に出てくるピック病の中村さんを生き方を見て、色々な事を感じました。時間がある時にでも見に来て頂けたらと思います(^^)zerokarahazimaru.comFacebookhttps://www.facebook.com/zeroaraireo/Twitterアライ レオ (@amazing1024) | Twitter今後ともよろしくお [続きを読む]
  • 幻視が見える!レビー小体型認知症
  • 「レビー小体型認知症」について投稿しました。動画、イラスト、実際の経験を交えてわかりやすく説明しています。レビー小体型認知症の人を見たことがない方は、動画を見ると症状がよくわかると思います。時間がある時にでも見に来て頂けたらと思います(^^)zerokarahazimaru.comFacebookhttps://www.facebook.com/zeroaraireo/Twitterアライ レオ (@amazing1024) | Twitter今後ともよろしくお願いします(^ ^) [続きを読む]
  • 認知症サイトを作成しました。
  • Wordpressで認知症サイトを作成しました。初めまして。アライ レオと申します。認知症対応型デイサービスで生活相談員をしている傍ら、地域包括支援センターと協力して認知症サポーター養成講座の講師をしています。認知症サポーター養成講座に参加されたご高齢の方はテキストの内容が難しいと意見もあり、動画やイラストを取り入れ、誰にでもわかりやすく、楽しく学べる認知症サイトを作成しました。はてなブログとW [続きを読む]
  • 過去の記事 …