さいちゃん さん プロフィール

  •  
さいちゃんさん: さいちゃん、銀行辞めたってよ
ハンドル名さいちゃん さん
ブログタイトルさいちゃん、銀行辞めたってよ
ブログURLhttp://www.saichanblog.com/
サイト紹介文メーカー経理マンの日常を綴るブログ。元銀行員。時々音楽と転職の話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 34日(平均10.5回/週) - 参加 2018/04/19 23:37

さいちゃん さんのブログ記事

  • 時々思い出す、忘れられない先生がいる。
  • 小学校、中学校、高校と、多くの先生に出会ってきた。厳しい先生もいれば、優しい先生もいた。中には変わった先生もいたけれど、その中に一人、今でも忘れられない人がいる。それは中学の国語の先生だった。その先生はいつもみすぼらしい格好をしていて、いかにも気弱そうだった。まったくもって教え方が上手くなかった。というよりも、そもそも人に話を聞いてもらう才能が圧倒的に欠けていた。声が小さく、何を話しているかもよ [続きを読む]
  • 男二人だけの桜島旅行記。そして僕らは絶望した。【桜島観光】
  • あの日、僕らは旅に出た。あの頃の僕らはまだ若くて、世間のことなんて何もわかっちゃいなかった。あまりに無知だった。ただただ好奇心だけが旺盛だっただけ。僕らは鹿児島の桜島に旅に出た。確かにそこにあったのは、ガイドブックで見た通り、僕らが期待した通りの桜島の偉大な火山だ。長渕剛がコンサートをした跡地の公園もあったし、写真で見た叫びの肖像だってあった。だけどそこで僕らが見た物はそれらだけではなかった。今 [続きを読む]
  • 定時で帰れる状態から24時まで職場に残った話をしてもいいですか?
  • 「予感めいたものなど、何一つなかった」。これは東野圭吾の小説『秘密』の冒頭の一文。昨日の私もまさにそうだった。予感めいたものなど、何一つなかった。もちろん私の身に起きたことなど、『秘密』の主人公である父親に起きた悲劇と悲哀の物語に比べれば取るに足らない些事であることは間違いない。だがここに記録させてもらえないだろうか。さっきも言った様に、それは昨日の出来事だった。ここ最近の私が忙しかったことは以 [続きを読む]
  • 【RADWIMPS】カップリングおすすめ名曲5選!!
  • 「君の名は」で最近ラッドを知った人は昔の曲を知らない人も多いと思いますが、今回はRADWIMPSのカップリング曲で特におすすめの曲を5つ紹介します。アルバムにも入っていないので昔からラッドを知ってても聞いたことがない人もいるかもしれません。が!ラッドのカップリングはシングル曲と比べてもどれも遜色ありません。是非聞いてみてほしい曲を並べました!目次 RADWIMPS カップリングのおすすめ名曲5選! [続きを読む]
  • オカルトな話と相互リンクの話
  • 昨日のことなんだが、以前このブログにも登場した同じ中途入社の宇宙人(宇宙人を知らない人はこちらの記事をご参照)が、仕事中のクソ忙しい時に話しかけてきた。宇宙人が話しかけてくるのは珍しい。何か仕事で問題でもあったのだろうか。「聞いてくださいよ!昨日嫁さんが子供と一緒にママ友会に行って晩御飯がなかったので、自分で食材買って牛丼作ったんですよ!!まぁ牛肉高かったから代わりに豚肉使ったんですけどね!」 [続きを読む]
  • 【お知らせ】ブログタイトルとアイコンを変更しました
  • 突然ですが、ブログのタイトルを「seven's room」から「さいちゃん、銀行辞めたってよ」に変更します。そもそも何故「seven's room」というタイトルにしていたのかについては、こちらの記事を見ていただけると幸いです。今回、ブログのタイトルを変更した理由は主に5つあります。①「seven's room」だと検索しづらいただでさえアルファベットでやっかいなのに、アポストロフィまでついてる厄介さ。ブログのタイトルが検索しづ [続きを読む]
  • 福岡 能古島アイランドパークに行ってきた!【GW】
  • GWのとある晴天の日、福岡の能古島(のこのしま)アイランドパークにいってきた。きっかけはいつものように妻の一言だ。「島にいきたい」。いったいどこの島にいきたいのか具体的な情報をくれぬまま、あとは私に丸投げということらしい。だが私も実は気になっていたところがあった。それが今回行った能古島だ。目次 福岡市からフェリーで10分、能古島 アイランドパーク BBQやろくろ体験などもできる かかった [続きを読む]
  • 里を裏切り大阪に永住を決めた友人の話
  • 私の実家はとてつもなく田舎だ。山と森と海と川。この4大自然の全てを手中に収め、全国有数の昆虫施設を構えるほど、全国トップレベルで虫が多い。石を投げればカブトムシに当たる。町の共通通貨はクワガタだ。そんな田舎で私は育った。町にはもちろんカラオケやゲーセンなんて類のものは存在しない。小さい頃「遊びにいこうぜ」と友人に誘われて出かける先は「山で基地作り」か「海(もしくは川)で釣り」の2択だった。最寄の [続きを読む]
  • 【あいみょん】絶対に聴いておきたい名曲おすすめ5選!!
  • こんにちは、さいちゃんです。邦ロックが大好きでよく聴いている私なんですが、最近狂ったように「あいみょん」ばかり聴いています。19歳でデビューし現在23歳とまだ若い彼女ですが、飛ぶ鳥を落とす勢いで知名度を急上昇させています。今日は読者の皆さんにも是非聞いてほしいと思い、あいみょんの数ある楽曲の中でも特におすすめの曲を5つご紹介します。目次 あいみょんって誰? RADWIMPS 野田洋次郎とも仲 [続きを読む]
  • 【あいみょん】絶対に聴いておきたい名曲おすすめ5選!!
  • こんにちは、さいちゃんです。邦ロックが大好きでよく聴いている私なんですが、最近狂ったように「あいみょん」ばかり聴いています。19歳でデビューし現在23歳とまだ若い彼女ですが、飛ぶ鳥を落とす勢いで知名度を急上昇させています。今日は読者の皆さんにも是非聞いてほしいと思い、あいみょんの数ある楽曲の中でも特におすすめの曲を5つご紹介します。目次 あいみょんって誰? RADWIMPS 野田洋次郎とも仲 [続きを読む]
  • 拝啓銀行様 今まで大変申し訳ございませんでした。これからも応援してます。
  • GWの中日、妻に一本の電話がかかってきた。知らない番号からだった。妻は知らない番号から電話がかかってきたら、いったん出ずにその番号をネットで検索する。どこの番号かわかり、安心なところからであれば2回目に取る手段を取っている。その日も同じだった。ネットで検索してみた結果、その電話は銀行からだった。GW中ではあったが、その日は平日なので銀行はカレンダー通りに営業している。何事?と、妻は不安になったよう [続きを読む]
  • ブログ1ヶ月目の振り返りーアクセス数はどうだったのか?ー
  • こんにちは。ウィンカーを出さずに急に目の前に車線変更してきた輩には、もれなく後頭部にメラゾーマを打ち放っているさいちゃんです(長い)。2018年3月21日に突如として立ち上げたこのブログ。1ヶ月以上経ったので感想を述べつつ、今後のためにも分析しながら振り返っていきたいと思う。3月は最初にfacebookに投稿して周知したので、記事数がほとんどないにも関わらず1日200PVとか出てたからこれは異常値。というわけで、ア [続きを読む]
  • 美人の女医と結婚した友人は最強だった件について語る
  • 昨日、つまりは2018年4月29日(日)、友人Kと飲んできた。僕らの関係は大学からの友人であり、飲み友達であり、親友だ。親友の定義など知らないが、互いの大事な結婚式で友人スピーチを任せ合う関係なのだから親友といってもいいと思う。僕らはよく飲みに行く。彼が近くに住んでいた時、僕らはまだ独身だったので週に何度も飲みに行っていた。だいたいは近況の報告だったり友人の噂話であったりと、終わってしまうと不毛な会 [続きを読む]
  • 小さな恋のうたを歌うLINE MUSICのCMの女の子がかわいすぎる件
  • 最近テレビのCMは特にバイトのCMが増えてきたなぁという印象があるのだが、(タウンワークとかバイトルアプリとかINDEEDとかラインバイトとか多すぎね)今回はバイトとかじゃなくて別に気になるCMがある。テレビから「ほ〜らぁぁ〜〜。ほ〜ら〜あ〜あ〜あぁああ〜あぁ」と女の子の歌う声が聞こえてきたら私は何をしてても手を止めてテレビの方を見てしまう。なんなんだこの子は。【公式】LINE MUSIC|浜辺美波さん出演「 [続きを読む]
  • 23歳金融女子奮闘記応援記
  • ちょっと面白いことがあった。www.saichanblog.com普段はふざけたことしか書いてない私だが、2日前に真面目に書いたこちらの記事に「27」個もの星をつけてくれた人がいた。私の数少ない読者の一人(女性)だ。星というのは「はてなブログ」に登録している人なら、誰にでも無限につけられる。だが確かにいくらでもつけられるのかもしれないが、まぁ相場は2、3個ってところだと思う。私もそれ以上つけたことはほとんどない。 [続きを読む]
  • 銀行を辞めて良かったと心から思う。だけど銀行のことは嫌いではない。
  • 銀行を入社5年で退職し、メーカーの経理に転職して心から良かったと思っているし、今まで散々転職の薦めをしてきた私であるが、勘違いしてほしくはない。私は銀行が嫌いなわけではない。銀行で出会った同期や先輩後輩、お客様も含めて、それはかけがえのない出会いだったと思うし、知らず知らずの内に身についていた知識や技術もある。最初に配属された支店で死にもの狂いで頑張って本店営業部に異動させてもらった時は、人事 [続きを読む]
  • 結婚式をすっぽかした馬鹿野郎に愛のない天誅を
  • 結婚式は一生に一度のメモリアル。だが今年の1月、私の親友の大事な結婚式をすっぽかした馬鹿野郎がいた。その馬鹿とは大学で同じクラスだった。それなりに真面目に勉強しなければ入れない大学ではあったが、その集団の中でも群を抜けて頭の良い男だった。だがその男は見るからに変わった男だった。形容するには筆舌し難いが、ガリガリでその少しだけ大きい目はいつも明後日の方向を見ていた。あまりに明後日の方ばかりみるの [続きを読む]
  • 飲みに誘っておいて「お店は任せます」とか言ってくる人は宇宙人だ
  • 昨日は会社の人に飲みに誘われて行ってきた。ただこの会社の人というのが1週間前に入ってきた中途の人だったから、急に誘われたのにはさすがに驚いた。私は経理で働いていて、その人は総務に入ってきたから同じフロアで働いてはいるのだが、仕事の接点もないしそもそも1週間しか経っていないので正直「君誰やねん」状態だ。しかも会社のメールを使って誘ってきたから強者だ。「同じ中途という話を伺いまして、会社のことも色 [続きを読む]
  • 健康的な朝に結婚の良さについて思うこと
  • 30になっても独身だったらBMWを買おう。そんなことを自分が昔facebookに書き込んでいたのを見つけた。書き込んでいたのは6年前で、その時は結婚はおろか彼女すらいなかったのだから、自分が20代のうちに結婚するイメージなどまったくなかった。だから30になったらBMWを買う。自分のお金を好きなように使いたいように使う。買いたいものは買う。行きたいところがあれば行く。時間も気にしない。何にも縛られない。それが独身の [続きを読む]