DANGER MELON さん プロフィール

  •  
DANGER  MELONさん: はみ出し者の閾値
ハンドル名DANGER MELON さん
ブログタイトルはみ出し者の閾値
ブログURLhttp://misfit365.blog.fc2.com/
サイト紹介文民主主義と平和、無添加・古着・アメカジ等拘ってます。製靴・縫製・金工・木工等何でもやります。
自由文『はみ出し者』として扱われ続けて来た自称39歳の専業主夫です。傷心で生きてきましたが生命力は人一倍強いつもりです。いち唯物論者として経験と感じた事を書きます。アメリカのworkbootsとworkwearが大好きです。各種製作活動も見て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 174日(平均2.7回/週) - 参加 2018/04/20 00:30

DANGER MELON さんのブログ記事

  • それ以前 (「そんなにおかしいか 『杉田水脈』 論文」 ・・って)
  • 下衆な雑誌が 「そんなにおかしいか 『杉田水脈』 論文」 ・・って、特集をしたらしい。『購入した上で、論破してやろうか』 ・・って思ったのであるが、 『なんでこんな卑猥な雑誌を購入してやらなければならないのか』 ・・・・って思ってやめた。・・にもかかわらず、友人MPは、このようなことがあるたびに、このような悪意をむき出しにした雑誌や書物を買って、ソイツラの論理の “どこが” “どのように” 間違っているかを [続きを読む]
  • STUDIO D'ARTISAN DO−1 薄くなったデニムの予防的リペア
  • 薄くなってきたジーパンは、破れる前に補強を入れておいた方がいい。しかし、日々の生活に追われて、それどころではない状況が続く。薄くなってきた場所の一部に、ほんの少しやぶれが見えた時点で、洗濯・乾燥をした後の【修理待ち】 の.ジーンズが、ミシンの横に20数本も積み重ねてある (その内の4分の3は、修理を2回以上繰り返しているジーンズだ・・・。) 。・・・ってな訳で、今後もリペアの紹介ばかりになりそうな気がし [続きを読む]
  • 茗荷飯
  • 残暑厳しい△△市。家族の食欲が絶えないように、ちょっとずつ工夫しなければならんのは、わかってるのだが、料理や味付けに自信はあっても、基本的に料理をするのはキライだ。・・そんな時は、炊き込みご飯に限る。押しつけがましくない炊き込みご飯を、おかずとみそ汁と共に食卓に出すのだ。・・・・で、みょうがメシ・・だ。作り方は、簡単。みょうがを刻んで、ご飯を炊き込むだけだ。ただし、私の場合・・・というか、これも母 [続きを読む]
  • Levi's 501(1980年製) 大腿内側部の擦り切れ 予防的リペア
  • 大腿の部分を擦って歩いている訳では無いが、古いジーンズを大切に履いていると、こういうことはある。洗濯時にも、突出部が擦れるのはごく自然なことだし、それが回数を重ねると、突出部は擦り切れてくる。ましてや、古着であるので、私の手元に来た時から、気にはなっていた。拡大すると糸が侵食されるのも、時間の問題だ。そこで、この毛羽立ちを押さえてしまうことで、縫製糸への浸食を食い止めることにする。幸い、裏側はロッ [続きを読む]
  • 西川屋のケンピ (竜馬パッケージ)
  • 先日、他のいろいろなモノと共に、Mさんより西川屋のケンピが届いた。【添加物の無い、真面目なモノ作り】 を応援する私なので、以前から何度か食したことはあったのであるが、なんと、今回は、 『坂本龍馬パッケージ』 だ!。パッケージだけで、なんだかうれしい。※※※ 友人曰く、 『最近は、こんなパッケージだらけ。どいつもこいつも、解って使ってるとは思えん。』 ・・だそうだ。確かに、坂本竜馬の名前を挙げる人は多いが [続きを読む]
  • フライ返しの柄 2
  • 2018年6月7日の投稿 【フライ返しの柄】 で書いた、2016年の初夏に作ったあの柄が折れた。私は炒め物の際に、 “コテ” のように、押し付けて肉に焼き目を付けるクセがあるので、負担がかかってしまったのであろう。また、組付け後にニスを塗ったため、内部が防水になっていなかったことも原因の一つだろう。そこへきて、使用後に私は水に浸け置きをしないようにしていたが、カミサンはそんなことお構いなしであったため、ちょう [続きを読む]
  • 体制側を疑うことすらできない人の妄言に惑わされるところだった・・・。
  • 少し前に、医学部の合否を決める入試に、男女差を設けていたことが明らかになった。理解できる気もするのだが、 『なんとなく解せんなぁ〜』 ・・と、思っていた。ひとつだけ、子どもでもわかることがあるとすれば、それは、やっぱり、 『男女差別だ。』 ・・って事だ。これに対して、なんだかキレイで生意気で、頭良さそうなくせにズレてそうな、美人タレント 兼 女医さんが、『やっぱり女性と男性は役割が違う。女性ばかりを医者 [続きを読む]
  • 楽天のくじ いろいろとおかしい気がする
  • かしこい主婦および主夫の皆さんは、毎日楽天のくじを引いていると思います。かく言う私も長年引き続けて来たのですが、いまだに10000ポイントは引けてはいません。それどころか、最近は月に2回しか引いていないことも・・・。そのあたりの事は、また別の機会に書かせていただくとして、今回は長年感じて来た楽天のくじの違和感について画像にて投稿させていただきます。きっと、多くの方も同じように 『おかしい』 ・・と、思っ [続きを読む]
  • Försvarsmakten hook  reparation
  • キーホルダーである。鉄製のカン を ごつい革で巻き、銅リベットで留めてあるだけである。スウェーデン軍のシャベルをぶら下げるためのモノらしい     (シャベルを?、ホントかなぁ?。) 。中古のこの手のモノは、 “当たりはずれ” が激しいのであるが、「まあまあ」 ・・であった。とは言え、手に入れた時には、カッパーリベットには泥が被ったかのような分厚い緑青がベットリ付いており、カン部分はうっすらと赤く錆びてい [続きを読む]
  • 演出が上手 (恥かしげもなく)
  • それらしい言葉と映像もしくは画像を抱き合わせると、多くの人は疑問も持たずにその通りだと思ってしまう。だから、映像メディアに接していない・・・  ・・・・のではなく、単に、 『テレビを見よう。』         とか、 『テレビを見たい。』          とか思わないからだ (わかったか!NHK!。もう来るな!。) 。しかし、冒頭に書いた都合よく人を操作することができる事を感じていない訳ではない。そして、 [続きを読む]
  • 定期検査 鼠経部echo 2回目 (病気療養報告 その32)
  • ※未UPの原稿は依然としてあるが、とりあえずは報告である。その31※鼠経リンパ節のセンチネルリンパ節切除術実施から5カ月後に行った超音波検査から、4カ月が過ぎた。そこで、同一部位を、再度検査する。結果は、前回あった残存リンパ節と思われる陰影が、前回より数ミリ肥厚している。ヤバいかもね・・・。もう数か月後にもう一度見て、検討するとの事。なんか、後味悪いなぁ〜。                        [続きを読む]
  • Nalgene TRITAN 0.5L (子どもの水筒)
  • 今どき、子どもの水筒は、蓋とストロー付きの保温水筒を持たせている家庭がほとんどだろう。幼稚園の他の子たちも、全員がそうであった。しかし、ウチの子には、ナルゲンボトル・・・Nalgene TRITAN 広口 0.5L を持たせている。理由は簡単。・シンプルで壊れない (パッキンとか無い。でも、漏れない。) 。・飽きが来ないデザイン。・ものすごく丈夫。・中が見えるので洗いやすい (底も緩い湾曲で洗いやすい) 。・広口なので洗い [続きを読む]
  • 若いねぇ〜
  • 脱税をしていたことが発覚した たこ焼き屋に対して、『塀を作る。』 ・・って言った若い市長。もう、在宅起訴されてるんでしょ。この後、どういう展開になるかくらい (追徴課税とか、イロイロ) わかりそうなもんでしょ。威厳を効かせて、 『報告書出せ。』 『出さねーなら、塀作るぞ。』 ・・だと。ハッキリ言うけど、それ、君の仕事じゃないでしょ!。塀を作るお金も、君のお金じゃないんでしょ!。だいたいが、 『壁作って嫌がら [続きを読む]
  • 痛み軽減インソール制作 2 −失敗− (病気療養報告 その31)
  • ※未UPの原稿は依然としてあるが、とりあえずは報告である。その31※手術後の創部は、瘢痕化し、縁の部分が固くなっている。中心部は、極々薄い皮がはっているばかりで、すぐに破れてくる。歩行どころか、荷重だけでも痛い。・・・いや、もっと言えば、荷重してなくても痛いのだ。2018年7月20日の投稿 【ペコスブーツの中】 であるような、簡単なモノで痛みが軽減できる場合はそれでいいのだが、手持ちの多くのブーツは、同じ Goo [続きを読む]
  • BLAKEY
  • BLAKEYのスチール (靴底金具) だ。大量に日本に入ってきていたようで、いまでもデッドストックが出回っている。私のは、靴職人のおじいさんから頂いたものだ。made in England とは言え、全然大したことはない。鋳物としても、決して 『出来がいい』 と言えるようなモノではなく、かなりの割合で、普通では製品として出荷できない位の鋳物不良が混ざっている。さいわい、私の持っているモノにはないが、 『BLAKEY』 の文字すらマト [続きを読む]
  • アンタのは?
  • 杉田だか水田だかって言う議員先生様の発言に対して、北陸のアイドル、稲田の朋ちゃんが、こういうことを言ったらしい。サスガ、朋ちゃん!、『自民党の方針に反している。』 ・・ってか、・・じゃあ、アンタの 『国民の生活が大事なんて政治はですね、私は間違ってると思います』 ・・って発言は、方針には反していないんだな・・。・・そうだよな、庶民の生活の破壊ばっかりやってるもんな・・・自民党は・・。大企業の優遇は、 [続きを読む]
  • 類は友を呼ぶ
  • 7月15日の投稿 【今も昔も】 で紹介した 杉田なんちゃら と言う議員先生様が、「LGBTは生産性がない」 とかって、ヘイトスピーチを堂々としていたことが話題になってる。でもよ、アンタらみたいな、考えることもできない、イエスマンの与党の議員なんて、十二分に、生産性が無いじゃん!。それとも何か?、子どもを産むことが生産だと本気で思ってるわけか?。だとすれば、小学生以下の倫理観だな。・・・ああそうか、そうなのか [続きを読む]
  • 経済政策? ・・んな訳ねーだろ!
  • 被災地の対策そっちのけで、カジノ法案を無理に通したのには訳がある。カジノが、 『経済政策だから』 ・・だそうだ・・・。しかしよぉ〜、お粗末な経済政策だな!。大規模な賭博場を認可すれば、経済が上向きになるって?。あんたら自民党が、経団連の言いなりに、『使い捨て労働者の導入 (派遣労働) 』 で、主要購買層である若者の収入を奪って来たから、景気が低迷しているんじゃないの?。更に、またまた経団連の言いなりに、 [続きを読む]
  • ペコスブーツの中
  • 2016年2月4日の投稿 【化学素材の中底は、結局ダメになる。】 で書いたが、レッドウイングの pecos や一部モデルの発泡系の樹脂を使った中底 (インソール) は、経年劣化なのか、使用したための劣化なのかはわからないが、使っていると劣化する。・・その件に関しては、前述した過去の投稿を見ていただくとして、そのインソール本体の劣化の前に、カカト部分に申し訳程度に乗っている↓コレ↓・・・が、剥がれてくる。変な合成皮 [続きを読む]