藤ちゃん さん プロフィール

  •  
藤ちゃんさん: 藤ちゃんのつれづれに
ハンドル名藤ちゃん さん
ブログタイトル藤ちゃんのつれづれに
ブログURLhttps://ameblo.jp/9216fjk/
サイト紹介文心の病気の中年男性がふだん感じたことなど思いつくまま書きつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供508回 / 158日(平均22.5回/週) - 参加 2018/04/20 01:27

藤ちゃん さんのブログ記事

  • 映像が浮かんでくるまで
  • 午前3時30分頃、起き上がりました。中途覚醒です。 ほぼ一日おきに作詞(作詩)しています。メロディー付きテーマ付きから出発してつくり始めるのではないから、書きたいことやタイトルが決まるまでけっこう時間がかかります。 書くこととタイトルが決まり、映像が浮かんできたら、2時間くらいで書きあがります。 「人生応援ソング」の歌詞も作ってみたいなぁ〜 [続きを読む]
  • 25歳の旅立ち
  • 十五の春のきらめき以来 あなたまぶしく輝いていた年月を経て 少年の夢は花を咲かせたのね私の部屋にある姿見の鏡 芝居の稽古で通ってきたよね25歳を迎える私 離れて見つめる決意をした あなたを 残酷なほどに時間(とき)は流れて あなたに似合わなくなった私これからはもう支えられない 素敵な誰かと過ごしてね卒業証書いらない旅立ちです 25歳の旅立ち さようなら 十五の頃に輝く私 あなたと同じ未来夢見た年月を経て 少女の心 [続きを読む]
  • 儲けるためには何しても良いの?
  • 生活と健康を守る新聞の配達協力者へ新聞を届けに行く途中にある、某牛丼チェーン店の新商品ポスターを見て、驚きました。 なんと「モヤシ牛丼」を一杯500円で販売とのこと。 その気になれば、家庭でも簡単に作れるメニュー。かなり安く作れます。 金儲けのためなら、どんなことでもやるという、そのいやしさがとてもイヤです。 この牛丼チェーン店は、「ブラック企業」として一時有名になったところです。 他の有名牛丼チェーン店 [続きを読む]
  • 警戒しておこうっと
  • 0時30分頃に横になり、午前4時30分過ぎに起き上がりました。中途覚醒です。 2〜3回、トイレに行った気がするのですが、記憶があいまいです。寝ぼけていたのかもしれません。 朝ごはんを買いに外へ出たら、昼夜関係なくよく出会う「変なおっちゃん」がいました。向こうから「おはようございます」と言ってきたので、あいさつしたら「ヤバイ、ヤバイ」などとそのおっちゃんはブツブツ言っていました。サングラスと赤いベレー帽でエプ [続きを読む]
  • 頭を冷やして考えてみたらひとごとではない
  • 藤ちゃん、頭を冷やして考えてみました。この間のネット上の大騒ぎの件。 『新潮45』への批判は、決して言論弾圧ではありません。 LGBTと呼ばれる人たちが生きにくくなる社会を作るような「言論」を絶対に認めてはいけないです。 「人を殺せ」という主張を「言論の自由」として容認できないということと一緒です。 『新潮45』を許したなら、「奴ら」(あまり良い表現ではありません。どうもすみませんm(_ _)m)は次に身体障害者、 [続きを読む]
  • けっきょく拘束された
  • 住んでいる地域の生活と健康を守る会事務所から戻ってきました。 生活と健康を守る新聞に折り込むニュースの印刷だけをして、すぐに部屋に戻るはずだったのですが、「やってほしいことがある」と言われました。すぐにやりたかったのですが、事務局長と80代の認知症の役員さんはお昼ごはんを食べ始め、それまで私はおなかを空かせながら待たなくてはなりませんでした。 「やっと帰れるか」と思ったら、追加の作業が出てきたり、買い [続きを読む]
  • トータルで6時間以上でないと
  • 午前0時30分頃に横になり、4時30分過ぎに一度起き上がりました。中途覚醒です。 超早い朝ごはんを食べて、また寝た時にみた夢では、子どもに戻っていました。2000年12月に亡くなった父に抱かれ、神社に行ってお祓いしてもらっていました。悪夢ではなくて、とりあえずホッとしました。 毎日、二度寝三度寝していますが、トータルで6時間以上寝ないと、一日中頭の中がボーッとしてしまいます。 今日は、住んでいる地域の生活と健康を [続きを読む]
  • 薬飲みまちがえるほどボケてないのに
  • 今日は、ふるさとの実家の母へ体調確認電話をする日。 電話をしたら、イライラしている様子。 母が通院している病院を担当する薬局で、お薬が出来上がるのが異常に遅いので、帰りの列車に間に合わず、タクシーで帰宅することになって不経済だと訴えたら、「お薬を届ける」との話になったのですが、1か月分ではなくて1週間分しか持って来ず、結果、毎週持って来られるのが、とてもストレスになっているそうです。 しかも、今日は夕 [続きを読む]
  • いやされなかった昨夜
  • 渡辺満里奈さんのオールナイトニッポンミュージック10を聴くはずだった昨夜。 なんと、雨の中ナイター中継がやられていて、降雨中断を繰り返していたため、22時で5回裏、広島vs阪神でした。 野球中継のアナウンサーによると、雨雲レーダーではもうすぐ雨が止むということで、中継続行されました。 今朝、起きてradikoのタイムフリーを見たら、「ナイター中継」(録音)となっていました。藤ちゃんは、ワイドFMラジオを持っていない [続きを読む]
  • 大好き
  • 一番星まぶしくなる頃 大切なふたりきりの時間あなたの汗の香り 独り占め ときめきいっぱい校門のライトも 背中照らしながら 微笑んで今の私たちに「がんばれ」って言っているの お互いに照れ屋で 手もつなげていないふたりさよならする駅前までの道 おしゃべりした毎日 明日も言えないのかな? 大好き!ってことを女の子からはまだ言えない それが青春のドキドキでもいつかは言いたい 大好き!って「私、好き!あなたが大好き‼? [続きを読む]
  • 「オーディション」さがし
  • 仕事をしたいのですが、障害者枠でも精神障害者だからかずっと不採用ばかり。経験がある市民運動実務を活かしたいと思っても採用してもらえそうになく、悩みに悩んで選択肢に入れたのが「フリーランスの執筆家」というお仕事です。 元職場の中にある生活と健康を守る新聞の編集長には、「コラムかエッセイで藤ちゃんの担当コーナーを作ってほしい」とお願いしています。どうなることか…。 作詞(作詩)の方は、募集しているところ [続きを読む]
  • ため息つかせてごめんなさい
  • 一駅分先にあるサウナに行って、お風呂に入ろうかどうか迷いましたが、やめておくことにしました。 半そでポロシャツと短パンに着替え、買い物しに駅前へ。途中、事務局長といっしょに議会開会日行動に参加しているはずの住んでいる地域の生活と健康を守る会の80代で認知症の役員さんとバッタリ会いました。 「どうしたの?」と聞くと、「集合場所と時間がわからなくなった」とのことでした。「まだら認知症」で、「できる時」と「 [続きを読む]
  • 早寝しても夜ふかししても
  • 眠くて、1時間寝ては目覚め、また寝ては起きての繰り返しです。やっと、午前8時30分ころに頭の中がスッキリします。 ここ毎日、そんなパターンです。 丸一日、寝てしまうことはないのですがねぇ〜 睡眠障害です。夜は、2〜3時間睡眠で目覚めてしまう中途覚醒で、早寝しても夜ふかししても変わりません。 「会社勤め」のような生活サイクルには、なかなかなりません。 執筆活動で、収入を得られるようになりたい、月8万円はいただき [続きを読む]
  • 久しぶりにジックリと
  • 午前1時頃に横になり、4時過ぎに目覚めて起き上がりました。中途覚醒です。 昨夜は、矢野顕子さん「ひとつだけ」をジックリと何度も聴きながら、Twitterをやっていました。 矢野顕子さんの曲でこれまでよく聴いたのは、「春咲小紅」ぐらい。 素敵な曲を聴くことができて、「あぁ〜、生きてて良かったぁ〜」と思いました。やはり、生き続けているって、大切。良いことも現れるものなのですね。 さて、今日はこれから何をしようかな [続きを読む]
  • 短時間通話だとホッとする
  • 今日は、ふるさとの実家の母へ体調確認する「当番」の日。 短時間通話で済む時は、たいてい母の体調が安定しています。 母の心身の体調が良くない時には、長電話となります。 今日、電話したら、5分もかかりませんでした。 ホッとしました。 こちらのメンタルの体調も安定しています。 明日もマイペースで過ごしたいなぁ〜 宇多田ヒカルさんの名曲「誰かの願いが叶うころ」を聴きながら思う、藤ちゃんでした。 [続きを読む]
  • 30分以上おしゃべりする人
  • いつもよりも1時間くらい遅れて、昼食と夕方の食料を買いに駅前へ行きました。 途中にあるタバコ屋では、店主のおばあさんと世間話している若い人。 よほど話好きなのかなぁ〜 お昼近くということもあってか、おじいさんおばあさんたちはそんなに多くなく、近くのオフィス勤めの人たちで食料品スーパーは行列となっていました。 無事に買い物を終え、部屋に戻る途中のタバコ屋では、まだおしゃべりしている若い人がいましたー何を [続きを読む]
  • たまに「カッコいいこと」したい
  • 瀬戸内寂聴さんが、「いい戦争は絶対にない。決して繰り返すまい」と車いすから立ち上がり国会前で訴えたのが、3年前の6月でした。 今どきの若者っぽい瀬戸内さんの秘書の瀬尾まなほさんが著した『おちゃめに100歳!寂聴さん』に当時のことが描かれているようです。ふるさとの実家の母が「寂聴ファン」なので、読ませたいなぁ〜 強い意志で行動する寂聴さんを見て、瀬尾さんは自分とは関係ないとの思いが変化したそうです。 今日20 [続きを読む]
  • 難問解いたり刺されたり
  • 何度か目覚めては寝てを繰り返し、午前2時30分過ぎに起き上がりました。 昨日2018年9月18日は、メンタルクリニックへの通院日でした。診察予約時間ぴったりに行ったのに、25分待たされました。新規の患者の診察があったみたいです。診察室から出てきたのは、子どもとその母親。子どものメンタル患者と思われます。 そして私の診察は、2〜3分もかからず終了しました。 さっき、夢をみていたのですが、「進学クラス」でなぜか国語担 [続きを読む]
  • お気に入りのだけ
  • 昼食後、1時間くらい宇多田ヒカルさんの曲をいくつか聴きました。 好みの問題だとは思いますが、宇多田さんのアルバム「卒業」は好きではありません。 一番気に入ったのは、「花束を君に」です。正確な歌詞でなくいい表すと、「世界中が雨でも君は僕の太陽」という内容で歌っているところにジーンとしました。 お気に入り宇多田ヒカルさんの曲を4〜5曲選んで、音楽アプリに取りこみました。 宇多田さん、これからどちらの方向へ進 [続きを読む]
  • 少女みたいに微笑んで
  • 昨夜、約3時間くらい寝ただけだったので、2時間ほど横になりました。 夢の中に、中森明菜さんが出てきました。 なぜか明菜さんは、私が作詞した歌のコーラスを担当していて、時どき少女みたいに微笑んでいました。とてもかわいらしかったです。 今、中森明菜さんは休業中のようです。 藤ちゃんの想像でしかないですが、「本当の明菜さん」ではないイメージをまわりが作り上げて世間もそのように見てしまうようになり、苦しくなった [続きを読む]
  • 水平線
  • ときめきを打ち明ける前の深呼吸 ここは春先の浜辺初恋した女の子ならば みんな知ってる名所です張り裂けそうな心 やさしくいやす冷たい潮風そっと私の背中 押してくれた 「勇気出して」と 恋心 伝える手紙書くわ 丸みがかった文字で 潮騒のペンで365日 あなたを思い続けた 裸の天使 私を好きになっていつかあの水平線みたいに あなたは大空に 私は海になる抱き合うほど触れあえたら いいな… ときめきを打ち明けた後の深呼吸 こ [続きを読む]
  • 花束を君に
  • 午前2時前に目覚めました。中途覚醒です。 昨夜は、春先の海を舞台にしたメルヘンチックな詞(詩)を作りたいと思い、タイトルを「水平線」と決めたものの、なかなかイメージがわいてきませんでした。浮かんでくるのは、大人の男女の別れのことばかり。 むずかしいですね。 まぁ、ちょっといろいろ考えてはみるか…。 「創作活動」の参考になればと思い、みていたテレビ朝日のMステFES。宇多田ヒカルさんの曲「誓い」(アルバム「 [続きを読む]