アール さん プロフィール

  •  
アールさん: ナヤミマイスター
ハンドル名アール さん
ブログタイトルナヤミマイスター
ブログURLhttp://www.nayami.work
サイト紹介文アラフォーになる妻子持ち、住宅ローン抱えて転職に失敗?。まだまだ終われない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 163日(平均2.6回/週) - 参加 2018/04/20 02:09

アール さんのブログ記事

  • 家族という名の人質
  • 家族の為に仕事を頑張る。家族の為にどんなに辛くても今の仕事にしがみつく。家族を路頭に迷わさない為に現状を耐える。そして自分自身で逃げ場を無くし、結果として命を絶つ方もいる。。。他の生き方もあるのにどうして視野が狭くなるのだろうか。一種の否定的な自己暗示のようなものである。誰が否定的な自己暗示に導くのか。自分の素質なのか。家族という名の人質を上手く利用しながら労働者をコントロールしている企業な [続きを読む]
  • アウトプットの集大成
  • インプットとアウトプットの黄金比率は3:7であるという。今まで本を何冊読んでも頭に残っていない理由や、アウトプットの大切さをこれほどかというぐらい解説しています。自分の比率は8:2の割合で圧倒的にインプット型で自己満足していた性質なので相当ムダな事をしていたなと痛感しました。内から外にどんどん表現していく事の重要さと素晴らしさが載っていますので、これ1冊をお手本にこれからの人生を歩んで行くと相当変 [続きを読む]
  • で、一体どうしたいの?
  • 職場の同僚が8月上旬に、10月末日をもって退職すると周りに公言。理由は別にやりたい事が出来たからと。昨日になってやっぱり3月末までは在籍しようかなと...自分は公言したからにはもう後が引けない状態なので、おいそれと撤回する心境があまり理解出来ません。推測するに、同僚は親会社に吸収合併された時に正社員から契約社員にさせられたので、退職をチラつかせて正社員にしてもらいたかったのかなと感じました。も [続きを読む]
  • 40代独身の孤独
  • ちなみに私は結婚しており、子供も2人と世間的には恵まれていると思われるのでしょう。妻とも特に喧嘩もなく子供も普通に?接してくれます。何やら最近表記の文言が取り沙汰されているようで。。。40代ともなると先が見えたり、周りは既婚者ばかりで輝きが色あせる年代なのでしょうか。ちなみに自分は既婚で子供もいますが、常に孤独感に苛まれています。理由は分かりません。ただ一緒に楽しんではいるのですが、冷めた自 [続きを読む]
  • それぞれが抱える物
  • 家族がいるから頑張れる。住宅ローンが残っているから完済するまでは。などなど。。。抱えている物が大きければ大きいほど、それを糧に頑張れる人もいるでしょう。思い返せば自分は抱えている物が大きくなるにつれそれがプレッシャーになって、人生を悲観しているように思えます。ちょうど30歳で家を建てて子供が産まれ、役職も上がり2年前にも子供が産まれ、また役職が上がり。。。一見すると順調に見える人生ですが(他人 [続きを読む]
  • 出向2ヶ月目
  • 新部署に出向してから約2ヶ月経過しました。良くも悪くも職場環境が見えてくる頃で、思った事を書き綴りたいと思います。まだお互いどんな人間なのか探り合いながら会話している感じですね。他人の粗探しが好きな人もいて、しょっちゅう他人を愚痴ってますが、自分がいない時は自分の愚痴でも言ってるんだろうなぁとか思っちゃったりしてます。最近、人の悪口やら嫌な感情が発せられているとあからさまに気分が悪くなります。 [続きを読む]
  • 虚無
  • 休みの日でも、明日からの仕事を考えると思考の大半が仕事で埋め尽くされ、全く休んだ気にならないし、気力もなく横になって1日を過ごした...こんな日もありますよね。無駄な1日を過ごしたなぁとか、何で人間関係で自分が気を使い、休みの日でも憂鬱になるんだろ...なんて思う日もありますよね。でも別に良いんです。生きてるから苦しい事があるのは当然。自分が思ってるより他人は自分の事なんて全く気にしていないですよ。 [続きを読む]
  • 無気力の本質
  • いつからこんなに無気力になってしまったのだろう。仕事を単なるルーティンとしか見れなくなっている。創造性もなく、単純に決まりきったことをこなす日々。周りの人間は熱いので、自分とのギャップにまた苦しむ。転職で職場を変えたら自分も変わるなんて間違いですね。これこそ他力本願の考えなんで失敗します。今回の転職でよく自覚しました。何かのせいに、誰かのせいにするのではなく、自分の問題点と向き合わないと改善さ [続きを読む]
  • いつもの辛さ
  • 新しい職場に赴任して1か月が経過しました。上手くやって行けそうと思ってた人が、何だかギクシャクし始めたり、逆も然り状態になってます。人間関係って不思議ですよね。時が経たなければ分からない事もあり、何とも流動的です。仕事内容はキツくなってきました。教えて貰っても点でしか理解出来ず、中身までまだまだ理解不足です。最初教えてくれた人もぶっきらぼうになってきた感じです。自分の能力不足ですね。転職してか [続きを読む]
  • 穏やかな日々
  • 新部署に異動してから穏やかな日々を送っています。まだ3週間足らずなので大した仕事もしていないというのもありますが、やはり基本定時で帰宅出来るのは大きいですね。仕事に追い込まれると休みでも常に仕事の事で憂鬱になり、休日にストレス発散を上手く出来ないタイプなんですよね。ここの切り替えを上手く出来る人は要領が良いんでしょうね。なので、結局は仕事が上手くいかないと全ての事に影響してしまう形になります。 [続きを読む]
  • 生きるということ。
  • 他人の目を気にするから生き辛くなる。他人がどう思っているかを基点に生きているから生き辛くなる。他人に気に入られるには自分がどのように振る舞えば良いのか、常に考えながら行動するから生き辛くなる。一見辛そうに見える生き方なんですが、本当は楽なんですよね。他人に人生を預けて生きているという意味で。自分に軸が無いから、他人の軸に寄っかかる状態で生きていることになります。他人をコントロールする事は出来ないの [続きを読む]
  • 市場価値
  • 転職して感じた事は、あらためて給与=能力とは比例しないのだなという事。現職の人達は前職に比べて能力が高い人が多い。とても前職の人間ではこなせない仕事の質と処理だなと感じてます。しかし前職の平均年収は現職より150万高い。(四季報から)福利厚生も格段に前職の方が良い。これは一体なんだろうとつくづく感じます。業界が異なるので当たり前といえば当たり前なんですが、掘り出し物件ならぬ掘り出し企業はそこら [続きを読む]
  • 残業代
  • 早いもので、新部署に異動して1週間が経過。。。前の部署があまりにも労働管理がめちゃくちゃな職場だったので、退職も覚悟の上で異動申請したら何とこれが通って、単身赴任解消の自宅から通える職場に異動になりました。1週間経過しての状況ですが、・人間関係は今の所まずまずといった感じ(不明点は教えてくれる。特にギスギスした感じは無い。お局もいない。ただし 自分が一番年上で社歴が一番下)・残業がほとんどない [続きを読む]
  • 唯ぼんやりした不安
  • 芥川龍之介の言葉ですが、今の自分に相応しいフレーズです。将来に対しての正体も分からぬ「ぼんやりとした不安」これに支配されている日々です。休日でも仕事や将来に対しての、ぼんやりとした不安。それを打ち消そうと、本や勉強をしても決して消える事のない、ぼんやりとした不安。何かをやらなければ落ち着かない。。。一種の強迫観念に近いですね。不安を作り出しているのは自分自身。視えない不安を作り出す事で、自分の [続きを読む]
  • 内省日記
  • 辛い時、生きづらいと感じた時に繰り返し読んでいる本があります。自分にとっての薬みたいなものですね。読むと落ち着きます。この著書の中で、静かで賢明な自分と対話する為に誰にも読まれない内省日記で、誰にも語れない自分の感情や思いをありのままに書くことの重要性を指摘しています。何度か試みようと思いましたが挫折していました。日記を書く事自体三日坊主になってしまうんですよね。が、突然いい方法が閃き(大し [続きを読む]
  • 早期覚醒
  • 7/1日に新しい職場に赴任してから早朝5時きっかりに起きてしまいます。緊張しているんですね。2日目の本日も大した仕事はしていませんが、やはり年下に色々聞きながら教えてもらうのは気が引ける部分が出てきますね。そういう意味でも転職するのは年齢が30ぐらいまでの方が望ましい気がします。(ヘッドハンティングや、役職付きで転職する方は除く)思った以上に精神的に気を使います。・メモを取る・教えてもらっている時 [続きを読む]
  • 新部署
  • 本日から新しい赴任先で勤務する事になりました。やはり初日でも大体の職場の雰囲気が分かりますよね。転職初日の職場の雰囲気の悪さといったらもう。。。強行でしたが、異動嘆願書を出して正解かなと感じます。とは言ってもこれからなので気は抜けないですが。メリット・地元から通える・残業時間の短縮・精神的余裕デメリット・残業がほぼないので残業代の激減・出世は絶たれたであろう・社内の微妙な立場平均で2〜3年で転 [続きを読む]
  • 追憶
  • 前職を辞めて半年。未だに前の会社の事を思い出します。色んな感情が混ざり合って、前に進んでない感じです。過去から解放されるのはいつになるのだろうか。それとも後悔を引きずりながら生きていくのだろうか。不満があったから辞めたにも関わらず、より大きな不満となって襲い掛かっているからこそ、前の会社の事を思い出すんでしょうね。不満は何処に行っても付きまといます。リセットする事なんてないです。形を変えてまた新 [続きを読む]
  • アメフトの感想
  • ワイドショーを賑わせてますね。構図もまた単純なので視聴者受けも良いし、良い材料なんでしょう。自分も所謂体育会系に所属していました。企業にとって体育会が重宝されるのは、洗脳体質の部分が大きいのかなと思ってます。そういう環境下に置かれた人物は営業にうってつけですからね。まだまだ気合と根性の世界なので=ブラック企業と同じ構図です。何が正しくて何が悪いのか自己判断出来なくなっていくまで追い込まれます。戦 [続きを読む]
  • 15日のその後
  • 久しぶりのブログとなってしまいました。前回のブログに退職に関して記載していましたが、結果として。。。部署異動で引き続き雇用継続となりました。まだ勤務4ヶ月の自分が引き続き働けるとは思わなかったので意外でした。しかも単身赴任解消のオマケつきです。言ってみるもんですね。。。。悩んでる方は是非言うべきことは言ってみるというのも一つの手かと思います。自分の頭の想像の中だけ悩んでいても、相手に伝えない [続きを読む]
  • ブログ1カ月目
  • 早いもので1カ月過ぎました。この1カ月でPV403という結果でした。雑記しか書いてませんが、読んでくれる方・ふらっと訪れて頂けた方には感謝申し上げます。やはり見られていると思うと嬉しいですね。アマゾンアソシエイトは14 。当然収益はゼロです。googleアドセンスは申請されていない状況です。これも当然の結果ですね。日本は保険社会です。なので普段の生活もそうです。本業の収入以外の副業の収入という保険 [続きを読む]
  • 無職という視えない重圧
  • 皆さんは一度無職期間を経験したことがありますか?私は23の時に無職を経験しています。皆さん経験する流れですが、一週間は開放感に溢れてめちゃくちゃ楽しいんですよね。問題はそれ以降です。①求人探しに焦るタイプ②漠然と将来の不安を感じながらダラダラ過ごすタイプ③この経験を活かして自分の棚卸しをし、転職か起業へ①が拗れると鬱っぽくなります。だいたいこんなパターンに別れます。本当に怖いですよ。社会から外れ [続きを読む]
  • 退職の意思表示
  • 退職の意思表示をした所、週末に人事と総務を交えて話し合いが持たれることになりました。さて、どうなることやら。。。そのまま退職になるのか、引き止められるのか。実際独り身ではないので、続けようか迷う所ではありますが、気持ち的には辞めたい。。けど家族がの気持ちの間で揺れています。次の仕事は見つけてません。試用期間って難しいですね。会社側から判断する材料ですが、労働者側からも判断する期間にもなります。 [続きを読む]
  • 人は見た目で判断する
  • 強ち間違いではないと思います。空気が読めるほど、または他人の視線を気にして生きている人ほど、その人がどんな人なのか大凡のセンサーが働きませんか?①背筋を伸ばして堂々と振る舞う②人の目を見て話す③笑顔でゆっくり話す上記を意識するだけで、内面から外見まで劇的な変化をもたらすと思います。自信や能力が無くても良いんです。自信や能力がある人だけが振る舞える特権ではないんですから。今の現状の自分でありの [続きを読む]