りくとfamily さん プロフィール

  •  
りくとfamilyさん: ボクシングと空手と時々タイ語inバンコク
ハンドル名りくとfamily さん
ブログタイトルボクシングと空手と時々タイ語inバンコク
ブログURLhttps://ameblo.jp/rikutofamily/
サイト紹介文タイバンコクで海外生活中。ボクシングMMA空手ムエタイ等の格闘技やタイ語タイ文字習得に奮闘中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 32日(平均5.9回/週) - 参加 2018/04/20 09:30

りくとfamily さんのブログ記事

  • バンコクレーザーシューティングゲーム施設LAZGAM
  • バンコク スクンビット・ソイ22にある、ホリデーインホテル5階のレーザー・シューティングゲームができる施設 LAZ GAMに行ったりくと。 2階建ての暗闇の中、15分間のゲーム中、りくとは汗だくになりながらシューティング! ゲーム終了後詳しい結果表を貰えるが…2ゲームとも最下位となり号泣するりくと??施設を出た後もしばらくはグズグズ… この子供向け施設、日本人が多く住むBTSプロンポンエリアにあるので非常に行きや [続きを読む]
  • 海外で日本武道を学ぶinバンコク
  • 6月にある空手昇級審査会に向け、気合いが入っているりくと。 ここバンコクで空手を始め、はや3年半が経過。既に茶帯1級なので、この審査会に出てもりくとの昇級はない。 ただ単に、「試合がしたい」という理由だけで参加するつもりのようである。 空手道場では、ムエタイやボクシング練習と違って、パンチキック技術の飛躍的向上は徐々にしか望めないが、海外在住で、尚且つインターナショナルスクールに通ってる、りくとのよう [続きを読む]
  • ボクシングスパーでボコられる
  • ボクシングスパーリングを身長差、体重差、共にかなりある相手と行ったりくと。ヤル気満々で、出だしは好調なりくとだったが…徐々に押し込まれ…厳しい状態に。なんとか回り込むが…巨大なプレッシャーの中、再度押し込まれ…ダウン!無情にも10カウント…このあと、眼を腫らすまで悔し泣きしたのは言うまでもない??今日も強くなったよ??by ポーりくと [続きを読む]
  • バンコクミナヨティンジムでボクシング出稽古
  • 先日バンコクにある、ミナヨティンボクシング・ムエタイジム(Menayothin)で、ボクシング練習をしてきたりくと。 ミナヨティンジムは、現役世界王者 WBC世界ミニマム級チャンピオンのワンヘンミナヨティンがいる。 場所はドンムアン空港近くで、チャットチャック市場のもう少し先にある。 このジムに、たまに出稽古に行っているりくと。贅沢にもマンツーマン指導を受けている。(もちろん世界チャンプから直接指導を受けてる訳ではな [続きを読む]
  • 総合格闘技MMA空手inバンコク
  • バンコクで空手道場に通っているりくと。 その空手道場はBTS駅からも近く、非常に通いやすい。 他にも近場に同じ系列の道場がいくつもあり、どの道場に行っても良いシステムだ。 別の道場で稽古すれば、子供にとって出稽古感覚となり、良い緊張感を味わうことが出来、なんともお得なのである! バンコクにはあらゆる流派の空手道場がたくさんあるが、りくとが通っている空手道場は、 顔面あり 投げあり 寝技あり の、総合格闘技MMA [続きを読む]
  • タイでカブトムシ飼育開始〜
  • ついにカブトムシがりくとfamily 宅にきた〜?先日チャットチャックで買った国産カブトムシのオスメス。最初はマットの中に潜りっぱなしだったけど、最近になってようやく出てきて、餌であるゼリーを食べるようになってきた。りくとは日々大興奮だが、未だに触ることができず。かろうじてオスの角をツンツンとだけ??確かにタイの路上によくいるムシ(まれーんさーぷ)そっくりだ。特にメス??by ポーりくと [続きを読む]
  • Audera タイ語学校スクンビットソイ21
  • 今から約10数年以上も前、1回目の1ヶ月間のタイ短期語学留学を終えたポーりくととメーりくと。日本帰国後、以前から通っていたINJ 語学学校で再度勉強を開始。以前より格段にタイ語が聞き取れるようになったことに気を良くしたポーりくととメーりくとは、2回目のタイ短期留学に旅立つことにした。日本滞在わずか1ヶ月で再度タイはバンコクへ。2回目も1か月間の短期語学留学だ。 前回同様2回目もアソーク周辺に滞在し、タイ語学 [続きを読む]
  • ベンチャシリ公園でランニングクラス
  • 毎週土曜日早朝、バンコクBTSプロンポン駅近くのベンチャシリ公園で行われるランニングクラスに参加している、りくと?? 走ることに対する、基本的なことから教えてもらえ、30メートル走や長距離(約700メートル)、各キッズ全員のタイムも計測してくれので?子供たちのモチベーションもUP ハードルや縄跳びなどもして、盛りだくさんの1時間。 ここバンコクでは、気候的に、そして場所的にも、子供たちは、あまり走る機会に恵 [続きを読む]
  • Flow House Bangkok スクンビットソイ26
  • バンコクには子供が遊べる施設はたくさんあります。その中で昨日りくとは、バースデイパーティーでバンコクスクンビットソイ26にある、FlowHouseBangkok に行って来ました。子供達は凄く楽しんでました!オープン当初は混んでいたようですが、昨日の午前中は空いていました。暑気真っ盛りのバンコク。子供と一緒に楽しめるこのような施設が、日本人が多く住むエリア、プロンポン近くにあるのは良いですね!by ポーりくと [続きを読む]
  • 小学生ムエタイクラスでの試合形式スパーリング
  • タイバンコクでの習い事として、りくとが通っているバンコクのムエタイジム。 そのジムで新学期ムエタイクラスが開講。同じ新2年生の日本人ムエタイキッズも多く、張り切っているりくと。 先日そのムエタイジムで試合形式のスパーリングがあった。 いつもはパンチに頼ってしまうりくとだが、この日は蹴りも数多く出せていた。 試合の時は大きなグローブを付けているが、パンチの回転・スピードもあり、日々の練習の成果が見てと [続きを読む]
  • タイ・バンコクでカブトムシ・クワガタをついに購入!
  • 少しでも安くカブトムシ・クワガタを買うため、JJモールからチャットチャック市場に向かったりくとfamilyと空手仲間たち。 広大なチャットチャック市場だが、カブトムシ・クワガタを売ってるエリアはJJモールの裏口から出てそんなに遠くない場所にある。 そこで日々悪戦苦闘しているタイ語を駆使し、カブトムシを買える店を聞きまわるポーりくと。 指示された方向、そして言われた店を聞き込み調査するが、なかなかカブトムシ・ク [続きを読む]
  • タイで明治のラクトスフリー牛乳
  • タイではLactose Free の牛乳がよく売られています。 このラクトスフリー牛乳、ラクトス(乳糖)に対して不耐性の人、例えば、牛乳を飲むとすぐにお腹がゴロゴロし、トイレに駆け込むポーりくとのような、そのような人には非常にありがたいものなのです。 日本人は乳糖不耐性の人が多いらしいのですが、ポーりくとは最近までラクトスフリーミルクの存在を知りませんでした。 今朝いつものセブンイレブンに行くと、ナント明治のラク [続きを読む]
  • 集中力と格闘技と英語
  • 毎週末、空手道場で空手とムエタイとボクシングを習っているりくと。 今日はりくとの大好きなボクシングの日??。 実は練習の前に、道場近くのカフェで英語の勉強を見てもらっている。先生はフィリピン人で、りくとのように途中でボンヤリしたり遊んだりしても、優しく上手に勉強の方へ誘導してくれるメーりくとにはないスキルを持っている。 一体どう言う技を持ってるの??? で、先生に聞いてみた。「ひとつの作業に最大15 [続きを読む]
  • バンコクへタイ語短期留学
  • バンコクのスクムビットソイ23にあったニムタイ語学校に、思いきって1ヶ月間のタイ語短期プチ留学を敢行したポーりくととメーりくと。 そこでは月曜日から土曜日まで週に6日、1日5時間の勉強をこなした。先生は若いタイ人女性。生徒はポーりくととメーりくとの2人だけのセミプライベートクラスを選んだ。 レッスン料は忘れたが、そんなに安くはなかった。2人で1時間400バーツぐらいだったか?(10年以上前の話) ここでのレッスンは [続きを読む]
  • バンコクでカブトムシを飼いたいinチャットチャック市場
  • カブトムシ・クワガタを買いに、チャットチャックのJJモールに向かったりくとfamily。 JJモールにあるカブトムシショップ『BEETLEZ』にて、驚愕の値段を目の当たりにし、恐れおののくポーりくと。 日本のカブトムシオスが1800バーツメスが600バーツ ちなみに↑ヘラクレスオオカブトも売っていた!大きさはまずまず。で、値段は驚愕の12,000バーツ!! 日本円ではこの3.3倍ほど ポーりくとが子供の頃はカブトムシなんて、タダか、せい [続きを読む]
  • タイチャットチャックで日本カブトムシ・クワガタを買う〜
  • 海外に住んでいる関係で、生き物を買うには難しい環境で生活しているりくと family。 ほとんど一人っ子状態であるりくとには、かねがね何か生き物を飼わせてあげたいと思っていたポーりくと。過去には金魚を飼っていたこともあるが、今回はカブトムシ、もしくはクワガタに挑戦することにした で昨日、りくとはポーりくととメーりくと、そして空手仲間2人と共に、カブトムシやクワガタを買いに出かけた。 熱帯の国でカブトムシを買 [続きを読む]
  • スクンビットニムタイ語学校
  • 東京新橋にあるINJカルチャーセンターの次に通ったタイ語学校、それはバンコクスクンビットソイ23のニムタイ語学校だ。ここにもやはり、ポーりくとメーりくと 共に通った。(ちなみに、この学校はここにはもうない) 前回の記事でも書いたが、INJで学んだタイ語があまりに良い感じだったので、本場タイでタイ語を勉強したくなったのだ。そして思い切って1カ月間タイに滞在し、タイ語を勉強する事にした さてこの学校、かつてはスク [続きを読む]
  • りくと cats(キャッツ)とカブトムシがすき
  • りくとです。ぼくは 今 七さいです。空手を4さいから、ムエタイとボクシングを6さいからしています。バンコクにすんでいて international school に通っています。さいきんミュージカルのcatsを見て大すきになりました。明日 カブトムシを買いにいきます。(バンコクでも日本のカブトムシを買えます byポーりくと)byりくと [続きを読む]
  • ベンジャロン焼きの絵付けとハズキルーペ
  • タイ三大陶磁器をご存知でしょうか? セラドン焼きブルー&ホワイト陶磁器ベンジャロン焼き 今日はその中の一つ、ベンジャロン焼きの絵付けに行って来ましたその名もエカマイにある『Stella Hobby Lounge Art cafe』。 先月絵付けした小皿はこの通り? 2つ仕上げるのに約2時間。う〜ん満足 今日はカップ&ソーサーに挑戦‼?1客完成させるつもりだったけれど、目の焦点が合わなくなって来て、途中で断念。 最近、細かい作業 [続きを読む]
  • 帰ってこない。。。
  • 学校への送迎はスクールバスを使っているりくと。個人個人にカードが配布され、乗車時下車時にそのカードをカードリーダーに読ませ、親のメールアドレスに通知されるシステムだ。たまにカードリーダーがうまく作動しなくて、連絡が来ない日もあったりして100%信用できない代物だ。今日は授業終了後、すぐに下校する日だ。バスに乗ったであろう時間を過ぎてもメールが来ない。でも帰宅時間には、マンションのロビーで待っているメー [続きを読む]
  • タイ語学校でのタイ語学習本「実用タイ語会話」
  • 東京は新橋にあるINJカルチャーセンターで使用したタイ語教材です。 これは「実用タイ語会話」という本で、古くからのタイ語学習者にはかなり有名な本だと思います。 366ページもあるかなり分厚い本です。 泰日経済技術振興協会(ソーソートーと言った方が分かりやすいでしょうか)、バンコクのスクムウィット通りのソイ29にある超有名な学校で使われている教材のようです(今は知りませんが)。10数年前はバンコクの東京堂な [続きを読む]
  • 東京でのタイ語学校INJカルチャーセンター
  • ポーりくとが初めて通ったタイ語学校、 東京新橋にある、「INJカルチャーセンター」 今から15年ほども前の話。そしてメーりくとも、ポーりくとと共にこの学校に通っていた。 当時のポーりくとが住んでいた家から近いから、という理由だけで選んだ学校だ。ポーりくとが選んだのは初級タイ語クラス(全くの初心者向け)で、週1回のレッスン。初心者向けとある通り、この時のポーりくとは全くタイ語の知識はなく、他の全ての受講生 [続きを読む]
  • 小学生ムエタイクラス!
  • ムエタイを習い始めて、もうすぐ1年半。 最初はウキウキで通っていたりくとけれど、ほぼ2週間に一度行われるスパーリングで負けが続き、恐れをなしていた時期も。りくとは今でも負ければ大泣きし、メーりくとは八つ当たりの的にされる。(せめてリングを降りてから、泣いてくれ〜) こうやって強くなるんだろうか。 強くなってるんだろうか? さて練習は。。。パンチ、キック、テンカオ!コーチからの、「ガードを上げろ」の掛け [続きを読む]
  • タイ語検定3級不合格の過去
  • ポーりくとはタイ語を勉強し始め13年ほど経っている(途中何度も挫折しているが)。が、未だに流暢には話せない。 これは、ポーりくとの語学センスの無さ、それにつきる。 皆さまご存じのように、タイ語は声調のある言語なので、リズム感、ある種音楽的センスが求められる。 ポーりくとは子供の時から音楽の成績は極端に悪く、いわゆる猛烈な音痴なのである。カラオケに行くと必ずと言っていいほど、周りからは爆笑と哀れみ渦が沸き [続きを読む]
  • ぼくは りくと です
  • ぼくの 名前はりくとです。7さいです。ボクシングが 大好きです。なぜなら ぼくに とって おもしろい からです。ぼくの 好きな ボクサーは 井上尚弥せんしゅ です。ぼくは 世界チャンピオンに なりたいです。なぜなら 今ぼくは 強く なるためにれんしゅうを してます。By りくと [続きを読む]