ユリ さん プロフィール

  •  
ユリさん: 発達障害・社会不適応の大人女子ブログ
ハンドル名ユリ さん
ブログタイトル発達障害・社会不適応の大人女子ブログ
ブログURLhttps://hutekiou.org
サイト紹介文ネットが唯一の友達。発達障害・適応障害。双極性障害の大人女子ブログです。
自由文発達障害・適応障害(躁鬱・引きこもり)で「生きにくさを」感じながらの引きこもりの毎日。

ネットが唯一の友達。
自閉症スペクトラムに躁鬱・・・たまにOD(内緒)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 35日(平均5.4回/週) - 参加 2018/04/20 21:11

ユリ さんのブログ記事

  • 孤独に苛まれる発達障害者のブログアフィリエイト
  • 「収入はまだなのか」「外で働きなさい」この間、家内から早く就職するよう急かされました。ブログアフィリエイトを始めて3ヶ月、WordPressへ引っ越して1ヶ月が経ちました。まだまだこれからだというのに。「もう少し待っていて。」一人孤独に進める焦燥感を抑えて、悶々と記事を書き続ける日々。叱責をこらえて、時間稼ぎを続けます。見守ることにすると、干渉はそれ以降治まりました。これだけでも救いだ。ありがとう。拭いき [続きを読む]
  • 優生保護法という不特定多数の障害者断種
  • 優生保護法が実施された 当時の実態優生保護法による強制不妊手術により、子を儲けることのできない体となってしまった方々が全国で訴訟を起こす動きが出てきていることは、皆様の耳にも入ってきている事と思います。今、私達の感覚で言えば「どうしてそんなことを」「差別的だ」と憤りを感じてしまうものですが、当時はどのような空気だったのでしょう。 優生保護法の歴史この優生保護法が初めて誕生したのは、1907年のアメリカ [続きを読む]
  • 発達障害当事者が被害に遭いやすい虐待
  • 発達障害と適応障害をもつ私は、以前勤めていた会社で虐待を受けてきました。今日はこの「虐待」の様々な実態について綴ってみようと思います。 虐待にはどのような種類があるか虐待と聞くと「親が自分の子供に暴力を振るう」といった意味合いをイメージする人が多いかと思います。しかし、辞書で調べてみると「むごい扱いをすること」と書かれているのです。つまり、家庭内のことを考えてみるといわゆるDVも虐待といえるという [続きを読む]
  • 目に見えないおもり 発達障害による適応障害の身体症状
  • 今朝、アラームが鳴る前に鈍い痛みの腹痛で目を覚ましました。鎮痛剤を飲みます。外はまだ暗いですが、早く起きれました。身体が緊張しているのか、今日は月一度の行政の手続きがあります。たったそれだけで?一般の人から見れば、なよに思えるでしょう。これといった用事がない限り、必要以上の外出はストレスになるため控えています。「もう少し頑張れば、皆と同じようにできるよ!」小学生の頃、朝になると学校に行きたくない理 [続きを読む]
  • 消えないノイズ 発達障害当事者の後遺症
  • 昨晩、就寝時に蚊の飛ぶ音で起こされました。耳元で「プ〜ン」と聞こえて、睡眠を妨害されました。暑くなってきたから、蚊も飛び回る季節になったのだなと。案の定、蚊にさされていました。ちなみに虫が嫌う香りはシトロネラ、ユーカリ、ティートリー、レモングラスなど清涼感のある香りが良いそうです。リラックスも兼ねて、アロマスプレーを部屋中にまんべんなく吹きかけました。 フラッシュバックという後遺症に苦しむ小学校低 [続きを読む]
  • 旅行を台無しにする発達障害当事者
  • 今日は風が強く、洗濯物がよく乾いていい天気でした。気温も上がり暑くなりましたね。何か聞こえると上空を見上げたら、ジャンボジェット機が飛んでいました。日々、発達障害と適応障害による生きにくさを感じると、飛行機に乗って自然豊かな静かな場所へ連れて行ってほしいと思ってしまいます。楽しむ旅行でなくていい。付き添いもいらない。きれいな海を一日中眺めていたい。誰の目も届かぬ場所で、静かに過ごしたい。 「何もし [続きを読む]
  • 美容院という発達障害をもつ私の苦手な場所
  • 髪の毛がだいぶ伸びてきたな。クセ毛も出てきた。今朝、ドライヤーでブローしながら鏡を見て思いました。さて、どこの美容院にしよう。電話予約するだけでも勇気が要る。オシャレやファッションはもう、十代の頃に沢山させてもらったから。昔に比べて女子力がなくなりました。一応、乙女。人が少ない小さな美容院にしよう。午後の時間帯なら空いてるかな。 ストレスは髪にも影響します 高校生の頃、心身共に疲れて髪をむしる自傷行 [続きを読む]
  • 発達障害と適応障害、意思表示を身につけるか否か
  • 障害をもつ人が身につけるヘルプマーク、妊娠中の女性のマタニティマークなど、外出する際に援助を必要とする「意思表示」を身につける人がいます。社会の認知度を広げるため、啓発活動も兼ねているそうです。ですが、神奈川県相模原市の障害者殺傷事件の影響を受けて、意思表示を取り外す人が増えました。「加害者はよくやってくれた」「彼はヒーローだ」障害者は不幸を作ることしかできない。加害者の発言で、障害者抹消説が支持 [続きを読む]
  • 適応障害の不調と付き合わねばならない発達障害当事者
  • おととい昨日と身体を壊して、記事が書けませんでした。今日も来てくださった皆様、申し訳ありません。そして、いつも応援ありがとうございます。血の気が引くような頭重で伏せっていました。やりたい事があるのに動けないもどかしさ。生理とのダブルパンチは更につらい。食欲不振で水分を多めに飲んで、身体を冷やさぬよう毛布にくるまって、立っているのが苦しく横になってスマホで操作。セキセイインコとのもふもふタイムが癒し [続きを読む]
  • 睡眠障害という発達障害の二次障害
  • この頃、寝ても寝ても熟睡感がありません。冬は野生動物のように冬眠したい(笑)私は赤ん坊の頃からよく寝る子でした。夜泣きやおねしょをしたことがないと聞いています。母親からの授乳では、お乳を吸っている途中で寝てしまい、周りの看護師さんが催促しても反応がなかったそうです。「寝る子は育つ」とは言いますが、発達障害をもつと欲求が満たされた時に活性化する「報酬系」という脳の部分の反応が弱く活性化しにくいために [続きを読む]
  • 発達・適応障害女性の依存症
  • 発達障害者は、孤独に苛まれます。「障害者」という響きが煙たがられるのです。社会では「障害者」という表記を親しみやすいものにしようと、「障碍者」や「障がい者」、「当事者」、海外では「チャレンジド(神様から与えられた試練を受ける者)」という呼び方もあります。見た目は健常者、話をすると「おかしな宇宙人」。行政の手に負えないグレーゾーンの発達障害者は、弁護してもらう味方がごくわずか。理解者に出会えることす [続きを読む]
  • 発達障害者と大型商業施設
  • 今日は揃える物があり、買い物へ出かけました。通り過ぎる人と視線を合わせないよう注意しながら歩きます。一般の大型商業施設は、発達障害と適応障害をもつ当事者にとって刺激で溢れかえっています。仕方ない。通販で揃えられないものは買いに行かないと。正常な脳みそなら、ワクワクするんだろうな。 不幸な身の上 ショッピングモールで必ず見かける知的障害者の人。「あ〜う〜」大声出して、お気楽だな…。店内を当てもなく徘徊 [続きを読む]
  • 海外から見た発達障害者
  • 就活していた頃、ハローワークに外国人の青年を連れた男性が自己都合でキレていました。「この子は日本語学校に通い、職業訓練も受けた!」「職を探してほしいんだよ!」ハローワーク職員は「ここは外国人窓口がないものでね、他を渡ってください。」そっけなく対応します。「当たり前だよな…」周囲はコソコソと陰口を始めました。男性は落ち込む青年の腕を引いて、ドタドタとその場を去っていきました。海外では自分がたとえ周囲 [続きを読む]
  • 発達障害者と健常者は水と油
  • 今年4月から、障害者雇用の枠に「精神障害」も加わりました。発達障害と適応障害で誹謗中傷を受けてきた私にとって、障害者差別解消法は生ぬるい法律。雇用促進法は尚更です。虐待が後を絶ちません。綺麗事はやめて、足元を見てください。職場側は専門の知識がある職員が少なく、腫れ物に触れるかのごとく、どう接すれば良いのか分かりません。思い通りに事が進まず、苛立ちを覚えることもあるでしょう。学校生活のように一緒に働 [続きを読む]
  • 橋本病という発達障害と適応障害の二次疾患
  • 今日は、小さい頃からお世話になっているかかりつけ内科医ヘ受診してきました。私が生まれて始めて「適応障害」と診断された病院に橋本病の検査と処方薬の受け取りを兼ねて行ってきました。朝身支度をして、駅まで歩いて、電車に乗って行きました。対面式の座席は目のやり場に苦労します。スマホを見ていれば良いのですが、発達障害と適応障害をもつ私の独特な雰囲気が知らぬ間に目立つそうで、今日は何事もなく無事でした。いつに [続きを読む]
  • 子供が発達障害と思ったら感覚過敏を確かめてください
  • おととい昨日と土砂降りの雨が降りましたね。私は屋内で作業中だったのですが、低気圧による前線の影響で(天気痛・気象病と呼ぶそうです)メンタル面がやられて躁鬱状態となり、頭痛と節ぶしの痛みが出て午後から寝込んでいました。それでも、いつでもどこでも、寝ながらでも操作できるスマホに感謝です。発達障害と感覚過敏発達障害の特性の一つに「感覚過敏」があります。もし子供が発達障害と思ったら感覚過敏を確かめてくださ [続きを読む]
  • 発達障害児をもつ親御さん保護者の苦悩
  • 「我が子の発達障害をどう見守ってあげたらいい?」子供がはっきりと発達障害と診断されて、支援学校に通っている場合と、生きにくさを感じながらも普通学級に通っている2つのケースが主にありますよね。発達障害の通学方法支援学校に通っている普通学級に通っているここでは、発達障害者として生きにくさを感じながらも、普通学級に進学(中退)した私の体験から、普通学級で日々を送っている子供の親御さんや保護者の方」の参考 [続きを読む]
  • 発達障害者の就職、置き去りという疎外感の中での孤独
  • 発達障害者は悪気がないのにも関わらず、相手の距離感が分からず年齢の割に大人びた発言をして、敬遠されがちです。昔の職場に就職して入社したての頃、発達障害・適応障害の存在も知らされなかった当時の私は、先輩から業務内容の説明を受けた際に、「ご指導ありがとうございます。」と言っていました。礼を言ったつもりが、かえって「出世したいがゆえの下心か?うやうやしい。」と誤解偏見が広まりました。出社時に着ていた私服 [続きを読む]
  • 大人の発達障害と適応障害の戦いの現実生活
  • 今日は久しぶりに朝の気分がよく、そのまま起きて身支度して、部屋の掃除機がけ、セキセイインコと「もふもふタイム」そのままスーパーで日用品と食料品のお買い物をしました。午後は乾いた洗濯物を寄せて畳み、色々なことに思いを寄せながら過去の私物を物色。大人の発達障害と適応障害の戦いの現実生活私物を物色しながら過去の辛かった記憶がフラッシュバックされるのが、日常生活の戦いの現実。案の定、思い出すと喉元が詰まる [続きを読む]
  • 避けては通れない発達障害者の高校進学
  • 私は発達障害の女性として、この世に生を受け、社会に不適応と診断されました。副次的な症状として双極性障害(躁鬱)や対人恐怖症やなどを抱えています。人の密集するところでは緊張するし、かといって孤独は何よりも、もうたくさん。周囲の人から理解や支援を受けられずにいましたので、子供の頃から、そういった生きにくさの中で「生存していくこと」が大変な日々・・・そんな私がようやく見つけた居場所 がこのブログ(ネット [続きを読む]
  • 発達障害者の夢の断念と苦手なこと
  • 小さかった頃、私が発達障害だとは知らなかった頃は、パティシエになりたい夢がありました。お菓子作りの本を買ってはレシピを見ながら、家でよく作っていました。あの頃は自分が発達障害とは知らなかったので、純粋無垢で夢があったな…。パティシエになりたいという夢のきっかけは、テレビでパティシエの特集を観たのがきっかけ(だと思います。)発達障害者の夢の断念いま大人になり病名を知り、加えて不適応障害から様々な症状 [続きを読む]
  • 発達障害と適応障害女子のドクターショッピング
  • 生きにくいと思ったら発達障害でした。私が初めて精神科を受診したのは高校2年生の頃でした。当時は通っていた高校を中退して、通信制高校に転入したので、周囲の大人達に白い目でみられました。「まるで学校行ってないみたいね。」「学費高いなー。生活費の大半はパーだな。」「部活も委員会もないなら、家の手伝いで沢山コキ使うからね。」僻み根性の大人達の視線に耐えるストレスで、髪の毛をむしる自傷行為が始まりました。私 [続きを読む]
  • 大人の発達障害の孤独感
  • 職場(作業所)へ行きたくない。私は外で働きたくない。発達障害で適応障害の私に安心できる居場所はない。どこにいても社会に適応させるための「戦」となってしまう。私に対する職場での誹謗中傷はもう沢山。パワハラなどの各種ハラスメント、言葉の暴力。大人の発達障害の孤独感私は周囲のハラスメントに不快な思いや孤独で寂しい思いをさせられても、それに抗うことができないわけだから、それならば一層のこと自分が居なくなっ [続きを読む]
  • 適応障害で傷ついたらここに来てください
  • 日常会話とはいえ適応障害なんて「気にするな」と言われてもねぇ。島国根性の日本人にとって、軽く受け流すのは難題だよね。涙が込みあげる。ここ日本だから、受け流せないから困るんだよね。適応障害で傷ついたらここに来てください。適応障害の私が大好きな偉人達の名言を集めました。あなたの味方がここにいるよ。「自分がすべきだと思う事をしなさい。いずれにしても批判されるのだから。」アメリカの第32代大統領フランクリン [続きを読む]
  • ブログを引越しさせました
  • いつも来てくださる皆様、ありがとうございます。今までA8.netで無料ファンブログ(http://fanblogs.jp/arigatougozaimashita/)を綴ってきましたが、この度WordPressへ移転しました。ブログを引越しさせました。引っ越しましたが、過去のブログは取っておきますね。http://fanblogs.jp/arigatougozaimashita/装い新たにリライトする予定です。発達障害による生きにくさを抱えていますので、ブログに記事を綴っている時間が一番落ち [続きを読む]