松岡和哉 さん プロフィール

  •  
松岡和哉さん: 鍼灸師 松岡和哉のビジネスブログ
ハンドル名松岡和哉 さん
ブログタイトル鍼灸師 松岡和哉のビジネスブログ
ブログURLhttps://kazuyamatuoka.blogspot.jp/
サイト紹介文ストレスを抱え込んでいるビジネスをされている方へ何かしら役に立ちそうな事を書いたブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 33日(平均8.9回/週) - 参加 2018/04/20 23:42

松岡和哉 さんのブログ記事

  • 本当の健康とは・・・
  • 松岡和哉です。本日は「本当の健康とは・・・」と言う話をします。最近美容・健康な商品と言うものがあちらこちらで聞くことがあります。また、SNSの投稿で健康な体があるから仕事が出来るという話もあります。そして、治療院関係のお仕事をされていると、「この治療であなたの日々の生活がより健康な毎日になれるようにしていきます」といった文言を言うところもあります。しかしですが・・・・そもそも健康とは何でしょうか? [続きを読む]
  • 体は冷やして体を温める
  • 松岡和哉です。今回のテーマは「体を冷やして体を温める」です。このタイトルを見ると一瞬「はぁ?」と思われると思いますが以外に知らない人が多いので今回アップしました。まず人間の体は基礎体温が37℃程度あります。基礎体温が高い人は、新陳代謝が高く免疫力が高いともいわれます。なので、体の基礎体温を上げるためにショウガやにんにくなどをとる事をしたり有酸素運動をおこなったりします。そこでもう一つ私が勧めたいこと [続きを読む]
  • 記憶は〇〇で覚える事
  • 松岡和哉です。今回のテーマは「記憶は〇〇で覚える事」と言う話です。これは基本中の基本であまりにも馬鹿馬鹿しいので書くのにどうしようかなと思いましたが確認の意味で読んでいただけると嬉しいです。もしあなたが英語が話せるようにしたいと思います。次のうちどの行動が一番手っ取り早くマスターできるでしょうか?① 教科書をひたすら読んで80点以上の評価が出来たら 外国人と話していく? 直接外国にいって外国人と話を [続きを読む]
  • 「相手に『高い』と言われたら」のその3
  • 松岡和哉です。今回のテーマは「相手に『高い』と言われたら」のその3です。前回の投稿で商品が高いと言われたときの解消法として3つお伝えしました。A 何と比較して高いと思っているのかを確認するB 相手の将来、ベネフィットを明確に伝えるC 熱意と自信をしっかり持つ今回はCについて説明していきますC 熱意と自信をしっかり持つあなたは商品を作った人ですか?それとも、商品を作った人から頼まれた人ですか?どちら [続きを読む]
  • 「相手に『高い』と言われたら」その2
  • 松岡和哉です。今回のテーマは「相手に『高い』と言われたら」のその2です。前回の投稿で商品が高いと言われたときの解消法として3つお伝えしました。A 何と比較して高いと思っているのかを確認するB 相手の将来、ベネフィットを明確に伝えるC 熱意と自信をしっかり持つ今回はBについて説明していきますB 相手の将来、ベネフィットを明確に伝える「お客さんはドリルが欲しいのではない、大きな穴が欲しいのだ」これは販 [続きを読む]
  • 相手に「高い」と言われたら その1
  • 松岡和哉です。今回のテーマは「相手に『高い』と言われたら」と言う話です。あなたが何かの商品を販売しているとします。そして、自信を持って商品を打っているのですがやはり相手から見ると、もう少し値段を下げてほしいとか自分が考えているものよりも高いと思われて購入に行かないケースはあったと思います。相手に購入されなかったときに一番に思ってしまうのはやはりうちの商品は高いのかな?とマイナスに考えてしまう事にも [続きを読む]
  • 2個買ってもらう言い回し方
  • 松岡和哉です。今回はビジネストークとして「2個買ってもらうときの言い回し方」と言う話を致します。あなたがお土産屋さんや飲食店屋さんだと思って考えてみて下さい。お客さんが「〇〇一つ下さい」と言われました。そしたらあなたはもちろんかしこまりましたと言う感じで用意をすると思います。そこで料金をもらって・・・と言った感じで行くとただただ一つ売れただけになりますそれでもいいのですが、やはり一人のお客様からよ [続きを読む]
  • 無意識に女性が男のプライドを傷つけている習慣とは?
  • 松岡和哉です。今回は「無意識に女性が男のプライドを傷つけている習慣とは?」と言う話をします。男性目線でのブログを日々書いていましたが、最近見た本で面白いことが書いてあって私自身めちゃくちゃ体に落とし込まれてのでそのままシェアします。あなたが女性だとします。(男性の方なら女性になった気分になって話を聞いてください)彼氏または旦那さん、意中の相手が何か困っている、悩んでいるように見えます。あなたが声を [続きを読む]
  • 動かない相手を動かすには
  • 松岡和哉です。今回の話は「動かない相手を動かすには」と言う話です。人は「あれしろ」「これしろ」と言われると嫌々される事が多いと思います。あなたとその方との信頼高が高いならば別ですがこのような方に動いてもらうにはなかなか難しいのですが少し考え方を変えると動いてもらいやすくなります。その方法とは・・・この2つです①自分で決めてもらう事?言い方を少し変える①自分で決めてもらう事人は自分で決意したことと思 [続きを読む]
  • 朝ごはんに何を食べているかで1日のエネルギーが変わる
  • 松岡和哉です。ゴールデンウイークも終えて徐々に熱くなってきましたね。さて、今日は「朝ごはんに何を食べているかで1日のエネルギーが変わる」という話です。あなたは朝に何を食べていますか?パンとコーヒー?ご飯と納豆?それとも朝からステーキ?色々とあると思いますが、やはり一番のおすすめはフルーツと水です。なぜ朝にフルーツと水なのか?まずは、体のサイクルを覚えましょう。人間の体内サイクルには下記のように分類 [続きを読む]
  • 高額商品を売るためには
  • 松岡和哉です。今回のブログは「高額商品を売るためには」と言う話です。私の経験でもありますが顧客を集めるために、他の店よりも安く提供することが生き残る方法だと考えていたころがあります。しかしそれは大きな間違いですなぜなら価格を安くすると言う事はあなたの商品が良い悪いで判断されておらずただただその人のお金事情だけで判断されているからです。ある方からこのような言葉を頂きました「安い商品は物を見て購入を決 [続きを読む]
  • 目標を決めたらやらない事を決めよう
  • 松岡和哉です。ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたでしょうか?私は子供たちと電車に乗ってあちこち行ってきました。車だと途中でトイレに行きたいと言われたときにアウトなので(´・ω・`)さて、連休で1週間ブログを休ませていただきましたが、再開いたします今回のテーマは「目標を決めたらやらない事を決めよう」という話です。今あなたがどのような立場に置かれているかは知りませんが、どんな人でも神様は平等に与え [続きを読む]
  • LEAD法で相手とうまく付き合う
  • 松岡和哉です。今回はLEAD法(リード法)について話していきます。心理学用語になりますが、LEAD法は下記の単語の頭文字を並べたで、問題解決する方法ですL:LISTEN(聞く)あなたが置かれている状況を冷静に考えますE:EXPLORE(探究する)これまでの経緯を振り返り、どこに問題があったのかを探すA:ANALYZE(分析する)なぜその問題が起こったのか、原因を分析するD:DO(実行する)そして、 [続きを読む]
  • 頭痛、不眠等になりやすい落とし穴
  • 松岡和哉です今回は頭痛、不眠になりやすい落とし穴と言う話ですまず、頭痛や不眠の原因としてはざっくり言いますとストレスが原因になっていることが多いです。仕事のプレッシャー育児に対しての苛立ち将来の不安肉体的な緊張昼夜の逆転こんな感じではないでしょうか?このような方への対処方法としては誰かに話を聞いてもらうことや病院で薬をもらったりマッサージをしてもらって頭痛や不眠を解消しようとします。しかし、あなた [続きを読む]
  • 理不尽な要求や無理難題への対処方法
  • 松岡和哉です。さて、今回は理不尽な要求や無理難題な対処方法と言う話です。あなたのお客さんは様々な理不尽な要求や無理難題な事を言ってこられます。ここでいうお客さんはお金を払ってくれる人です。なので取引先もそうだが、あなたの会社の上司等もそうです。こんな時あなたならどのように対応しますか?私はこれに対しての答えは「きっぱり断る」です。なぜ、きっぱり断るかと言うとWIN−WINの関係になってないからです [続きを読む]
  • 嫌な上司に付き合う方法
  • 松岡和哉です。本日のテーマは嫌な上司に付き合う方法についてです。あなたの職場にもあなたの合わない嫌な上司はおられるのではないでしょうか?やたらと威張っている自分のストレス発散の為に相手をイジルこまごました事ばかり言うなど、扱い方に手を焼くようなキャラクターがあなたの周りにもきっといると思います。そんな場面であなたも言いたいことを我慢して生活を送っているのではないでしょうか?こんな場合ですが、もしあ [続きを読む]
  • 浮気しても大丈夫!!
  • おはようございます。松岡和哉です。今回の話は「浮気しても大丈夫!!」と言えますか?と言う話です。突然ですが、あなたは男性なのか女性なのかわかりませんが今お付き合いしている人に「浮気しても大丈夫」と言えますか?テレビや雑誌では芸能人のだれだれと誰々の不倫騒動などがかかれて浮気や不倫=悪 と言う概念が染み込んでいます。そもそもですがなぜ浮気がダメなんでしょうか?ここではっきり言います浮気がダメと言って [続きを読む]
  • 嫌な思い出が浮かんできて消えない時
  • こんにちは、松岡和哉です。今回は嫌な思い出が浮かんできて消えないときと言う話をしますあなたも今までに嫌な体験をされたことがあると思います。・ どうでもいい奴に怒られてた・ 集団でからかわれた・ 誰からも相手にされなかったなどですね。そして人間と言うのは、いい思い出よりも悪い思い出のほうが体や心に残ってしまうところがあります。思い出したくて思い出しているのではないのですのに・・・そんな時に気分をすっ [続きを読む]
  • 子供を褒めてますか?
  • こんにちは、松岡和哉です。4月ももう少しですね〜早いもんです。さて、今回の話は「子供を褒めてますか?」と言う話です。この話は元々は子供に褒めることが出来ない大人にやってきたことみたいです。あなたは子供を褒めるときはどんな時でしょうか?どんなルールでやってますか?私のおススメは小さい子供の場合、こちらの要望を言ってやってくれたらその要望に「出来たね」の言葉を加える習慣にしてほめてあげるようにします。 [続きを読む]
  • お尻の穴ってこれだけ素晴らしい!!
  • こんにちは、松岡和哉です。昨日は寝坊をして気が付いたら「あーブログ書くの忘れたー!!」って感じでした(^_-)-☆連続で見ていただいている方には失礼しました(´・ω・`)さて、今回ですが「お尻の穴ってこれだけ素晴らしい?」と言う話です。なんかこのタイトルだけ見るといやらしいブログなのかと思われたかもしれませんが、お尻と姿勢には大きな関係があることを今回伝えたいのです。突然ですが、猫背のビジネスマンと、ピシ [続きを読む]
  • 気持ちに余裕を持つ方法
  • こんにちは、松岡和哉です。あと2週間でゴールデンウイークですね〜(*ノωノ)今から何しようかワクワクしてます。ひょっとしたらただただブログを書いているだけかもしれませんね( ゚Д゚)さて、今回は「気持ちに余裕を持つ方法」と言う話です。人は色んな場面で気持ちに余裕を持てないときがあると思います。焦り、苛立ち、怖れ、不安などによって気持ちに余裕が持てなかった経験はあなたも一度や二度はあるのではないでしょうか?こ [続きを読む]
  • 真面目な行動をする人の裏側
  • こんにちは松岡和哉です少しずつですが、読者が増えてきてうれしい形です。さて今回ですが「まじめな行動をする人の裏側」と言う話です。あなたは周りから「あなたはまじめな人ね」とか逆に「あいつは根からのまじめだな」と評価出来る人はいますか?まじめと言ったら、・ 言ったとおりに行動している・ 遊んでいる風に見えない・ 時間や態度がきちっとしている・ 印象がいいと言った感じでしょうか?だけど、まじめな行動をす [続きを読む]
  • 相手が私をどう見ているかを知る方法
  • こんにちは、松岡和哉です。本日は「相手が私をどう見ているかを知る方法」と言うお話です。今回の内容は少し心理学が入ってますが、この内容に興味を持つ人も多いのではないでしょうか?では隠さずに話しますね。次の質問をしてください。「〇〇さん私のいいところを5つ上げてもらえますか?」そしたら相手の方は5つ応えてくれると思います。そしてあなたが注目してほしいのは相手が言った4番目の答えです。例を挙げると松岡和哉 [続きを読む]
  • 言われて一番嬉しい言葉は何ですか?
  • こんにちは、松岡和哉です。本日は「言われて一番嬉しい言葉は何ですか?」と言うお話です。突然ですが、あなたはあなた自身が言われて嬉しい言葉ってありますか?・ ありがとう・ カッコいい・ いつも綺麗だねこんな感じですかね。逆にあなたはこれを言われると無性に腹が立つ言葉はありますか?・ デブ・ シミが増えたね・ ダメなやつだねとかでしょうか?色んなセリフがありますが、その中であなたが一番言われて嬉しい言 [続きを読む]
  • 「ない・しない」と言う言葉を使うな!!
  • 松岡和哉です。今回は「ない・しない」と言う言葉を使うな!!と言う話ですある本でこのような事が書いてありました潜在意識は「ないもの」を理解できない例えばですが、「黄色い蛸(タコ)をイメージしないでください」と言われたとき、あなたはイメージしないでと言われましたが無意識に黄色い蛸を想像してしまったのではないでしょうか?こんな感じに・「走らない」と言われたのに走ってしまった・「泣かない」と言い聞かせてい [続きを読む]