SANKAN4952 さん プロフィール

  •  
SANKAN4952さん: ゆるやかにおりていこう
ハンドル名SANKAN4952 さん
ブログタイトルゆるやかにおりていこう
ブログURLhttp://www.sankan4952.com
サイト紹介文ゆるやかに老いていくための健康管理について考えるブログです。ダイエット、睡眠改善等に取り組んでます。
自由文・ダイエット継続中(309日、体重7.9kg減)
・トマトジュース継続中(14日)
・ジムトレーニング継続中(34ヶ月)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 81日(平均2.6回/週) - 参加 2018/04/20 23:50

SANKAN4952 さんのブログ記事

  • ジムトレーニングへのモチベーションを回復した方法
  • やる気の回復において重要なこと「風邪治ったけどまだダルいし、肩も少し痛むし、今日もジム休もう(サボろう)かなぁ」という所までが前回。ここからどうやってやる気を回復したのかというと、ごく当たり前のことです。これまでうまく行っていた流れに、早く自然に、でもムリをしないで戻ることです。その1;できるだけ早くダイエット、トレーニング、勉強、仕事も含め、ある程度うまくいってたのに何かのきっかけで歯車が [続きを読む]
  • ジムトレーニングへのモチベーションが落ちるとき
  • ジムに行くのが面倒になるときとは?フィットネスジムに通い始めて約3年。最初は月に4回。徐々に回数を増やしていき月に8回、週に2〜3回、今では週3回です。月、水、土が基本で、仕事や会合で行けないときは、中3日は空けないの原則を貫いて別の曜日で週3回をキープしています。行くのが当たり前で、習慣化できています。ですが、たま〜にサボりたい気持ちになるときもあります。そういう気持ちが何度か続くようだとやが [続きを読む]
  • 意外と忘れがちなジムトレーニングのキホンのキ
  • ベテランに指摘されて気付いたトレーニングの基本事項フィットネスジムに通い始めて3年ほどになりますが、基本独りで黙々とやるタイプでトレーナーの指導など特に受けていません。こんな記事を偉そうに書いていますが、所詮自己流であり、大事な基本を押さえていなかったことを先日思い知りました。人とのコミュニケーションに多大なストレスを感じるため、家族以外とは事務的な話しかしないのですが、月一でもう20年以上通っ [続きを読む]
  • 視力の良い人が老眼になったときに思うこと
  • 眼が良いことだけが取り柄だったのに公のデータは見つけられませんでしたが、「日本人のメガネ・コンタクト使用率」は、概ね7〜8割くらいのようです。年代によっても異なりますが、結構な割合です。ちなみに私は、50になろうとしている現在も裸眼です。眼が良いことだけが取り柄だったと言っても過言ではありません。高校入学時、クラスの8割くらいがメガネでビックリすると同時に、優越感のようなものを感じた記憶がありま [続きを読む]
  • ヨガを始めて気がついた3つの素晴らしい効果
  • 思い切って始めて良かったヨガフィットネスクラブに通い始めてもうそろそろ3年になります。その間、マシンを使ったウエイトトレーニングとランニングのみで、スタジオ内でみんな楽しそうなエアロやファイトなどには足を踏み入れたことはありませんでした。時間の制約があったり、自分のペースでできなさそうな気がして、あまり乗り気がしなかったのと、強面のおっさんには無縁の世界な気がしていたため、ひたすらストイックに独り [続きを読む]
  • 【加齢臭対策】トマトジュース+バナナ酢=最強健康ドリンク説
  • トマトジュース生活1ヶ月の素直な感想加齢臭の原因の一つであるネバネバ皮脂の発生を抑制するため、トマトジュースに含まれるリコピンが良いと信じ、トマトジュースを毎朝1杯飲み始めて1ヶ月。相変わらず娘からは「臭い、臭い」と言われ、自分でも加齢臭が軽減されているような実感はありません。まだ1ヶ月しか経っていないですし、また、すこ〜し軽減していても体重のように数値で測れるものでもないので、気長にやってみる [続きを読む]
  • 【腰痛対策】これでようやく良く眠れるようになりました
  • ふとんのヘタリ以外に考えられる原因ここ1年ほど、寝ているときに腰が痛くなって「中途覚醒」してしまうことに悩まされております。その原因は、ふとんの劣化(ヘタリ)ではないかと推測し、あれこれやってみたけれどうまくいかず、結局新しいふとんを買い直したのでした。たった2年で買い換えるとは思っていませんでしたが、背に腹は代えられず。これで完全解決と思っていたのですが、ときどき再発するようになってしまいまし [続きを読む]
  • 【腰痛対策】腰が痛くて熟睡できないときにどうしたらいいのか
  • 中高年が熟睡できなくなる5つの原因ここ5、6年、時計の目覚まし機能を使ったことがありません。何時に寝ようが4時間後には目が覚めます。そしてもう少し寝ようと足掻くのですが、結局20〜30分くらい変な夢を見つつ、耐えきれずに起きることになります。4時間半でもぐっすり眠れていれば良いのですが、睡眠の質も低下しているような気がします。当然、健康面で良くないですし、老化を加速させる要因にもなります。スローエ [続きを読む]
  • 今になって気づいた【習慣化】の3つのコツ
  • なるほど!こうすれば良かったのか!この日までにコレをやって、そのあとにアレをやって、そうすればこうなるから・・・と緻密に計画を立てたものの、この日までにコレができずに、また計画を立て直す。アレにたどり着いたことがない人生を50年近く送ってきたような気がします。受験勉強、ダイエット、資格試験などなど、いつも計画倒れ。計画と準備だけはしっかりやるけれど、いざ実行となると続かない。最近、初めてダイエ [続きを読む]
  • 【加齢臭対策】抗酸化力と摂りやすさでリコピンがベスト
  • 習慣化しないと効果が出ないのでトマトジュース前回記事で、加齢臭の原因の一つであるネバネバ皮脂の発生を抑制するため、「野菜類を多くとるよう心がけます」と書きましたが、これでは効果が出にくいことに気がついたため、「トマトジュースを毎朝1杯飲みます」に変更することにしました。ダイエットでもそうですが、できるだけこうしよう、ああしたらいいなぁ、という思いだけでは絶対に継続して行うことはできません。より効 [続きを読む]
  • 【加齢臭対策】ネバネバ皮脂の発生をどうやって抑制するか
  • 加齢に伴うネバネバ皮脂を元から断つことは困難まず、前回記事のおさらいです。①「加齢臭」を加齢に伴う体臭の変化(臭い指数増大)と捉えると、原因物質は様々あり個別に対応するのは困難。②それぞれに共通しそうな原因として、加齢により変化したネバネバ皮脂とぞこで増殖する雑菌がある。③ネバネバ皮脂が発生しないようにできれば解決できると思われるが、具体策が見当たらない。④ネバネバ皮脂の発生を減らすことなどはでき [続きを読む]
  • 【ダイエット】失敗の3大原因を振り返る
  • 5kg減まではすんなり行くのに…これまで何度かダイエットにチャレンジして5kg減までは比較的すんなりいくものの停滞期を乗り越えられず挫折(=リバウンド)を繰り返してきました。今回初めてその壁を突破してみて、今までどうして失敗してきたのかなんとなく分かったような気がするので、その原因をまとめておきたいと思います。失敗原因その1;食事制限に頼りすぎた朝食は椎茸ヨーグルトだけとか、レコーディングダイエットで [続きを読む]
  • ジェロントロジーと「ゆるおい」の違いについて考えてみた
  • ジェロントロジーとはなんぞや?今日この記事で初めて知りました。有料会員サイトなので記事タイトルと目次のみにとどめます。「老いを受け入れよ、シニアSEが知っておきたい働き方」・40〜50代は人生のターニングポイント・キャリアは「残す」もの・老いは自然な変化・シニア世代になっても学びを・シニア世代が取りたいリスク対策 -人に任せる -断る -疲労をためない途中でジェロントロジーという聞き慣れない言葉出てくる [続きを読む]
  • 急に心臓が不安になったのでいろいろ検査してみた結果
  • 最初の発作が最後の発作心臓病の怖さは一度発作が起こると、最初で最後になる確率が高いということです。AED(自動体外式除細動器)の設置が増え、救急医療が普及、発達したとは言え、心停止により脳への酸素供給が途絶えると、3分程度で低酸素脳症になり、5分以上で脳に致命的な損傷が生じ、10分でほぼ還ってこれないことになるので、よほど運が良くないと助かりません。昨年末、私の父が致死性不整脈による心停止で亡くなった [続きを読む]
  • ジムトレーニングで絶対にやった方がいい3つのこと
  • ジムトレーニングを3年ほどやって気づいたことフィットネスクラブに通い始めて3年ほどになります。ジムで筋力トレーニングをメインに行っています。前記事で、備忘のため、ジムトレーニングで「やってはいけないこと3項目」をまとめました。これはメタボおっさんにとっては『絶対』ダメなことだと思いますが、今回の「やった方がいいこと」は、『個人的にそうしてます』程度のことです。『絶対』ではないかもしれませんが [続きを読む]
  • ジムトレーニングで絶対にやってはいけない3つのこと
  • ジムトレーニングを3年ほどやって気づいたことフィットネスクラブに通い始めて3年ほどになります。ジムで筋力トレーニングをメインに行っています。最初の時、器具の使い方や自分の目的にあった効率的なトレーニング方法などスタッフから指導があったのですが、すぐに忘れてしまい自己流になっていました。でも3年もやると自然と様々な情報を入手し、今の自分(メタボおっさん)に適したトレーニング方法、逆にやってはいけない [続きを読む]
  • 【ダイエット】フィットネスクラブがファイナルアンサーだった
  • あと5kgの壁に挫折を繰り返す悪循環学生時代少し体育会系で鍛えていましたが、それから20数年、筋肉はすっかり脂肪に変わり果て、どこに出して恥ずかしいメタボになってしまっていました。父が50前後で糖尿病になり、60過ぎてから様々な合併症で苦労していたこともあり、母からは「痩せないと糖尿になるよ、家系だから」と言われ、妻からは「おやつ(間食)命だね」と言われ、自分でもなんとかしなければと思っていました [続きを読む]
  • 心技体の【技】を成長のための手段として考えてみた
  • 心技体の【技】は手段であるこのブログの目的は、「妻子が幸せである」ために、「自分が健康である」ことを実現するための日記として活用することです。「自分が健康である」ための中目的として「心・技・体を鍛える」ワケですが、それはあくまでも手段です。ただ【心】【体】については、その手段が目的化しても特に問題ありません。心と体は全ての土台であり、それを鍛えること自体が無駄になることはないからです。一方【技 [続きを読む]
  • ブログを書くことにどんな意味があるのか考えてみた
  • "ブログを書くことのメリット"で検索してみた結果まだ書き始めたばかりなので何の実感もないワケですが、一般的にはブログを書くことのメリットとして以下のようなモノがあるようです。頭の整理ができる文章を書く力が身につくアンテナが高くなる行動がアクティブになるいろいろな人と知り合えるビジネスにつながる機会がある承認欲求が満たされるなどなど、いいことだらけです。たしかに1年も続ければ、上記のうち一つ、二つは実 [続きを読む]