カス さん プロフィール

  •  
カスさん: DTM 打ち込みドラムの全てを徹底解説
ハンドル名カス さん
ブログタイトルDTM 打ち込みドラムの全てを徹底解説
ブログURLhttps://gangun.net
サイト紹介文ドラマーによるDTMerのための本格ドラム打ち込み講座です。画像と音声付きで丁寧に解説しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 32日(平均6.3回/週) - 参加 2018/04/21 17:44

カス さんのブログ記事

  • 見て聴いて分かる!使える!ジャンル別ドラムパターン総まとめ
  • こんにちは、カスです。 これまで〇〇の打ち込み方とか解説してきましたが、ここらで思いつくものを全部ドーンって載せてみることにしました!いろんなジャンルのドラムをパッと見で理解できるメモ帳みたいな感じですね。 中にはまだ解説していないジャンルのものも出てきます。基本形のみどのジャンルでもノリが8分だとか16分だとか、ロックでもジャズっぽいことするよねみたいなことがあるのですが、とりあえず基本形のみをご紹 [続きを読む]
  • サンバのドラムパターンの打ち込み方
  • どうも、カスです。前回はボサノヴァの解説をしました。予告通り今回はサンバです!打ち込みでサンバを作っているよという方を僕は知らないのですが、解説します。他ジャンルに応用が利くのがドラムの良いところですしね。サンバとはボサノヴァと同じくブラジル音楽のひとつ、おそらく最も有名なものです。ブラジルでは12月2日をサンバの日と定めているようです。なんだか楽しそうですね。 4分の2拍子のダンス音楽で、19世紀の終わ [続きを読む]
  • ボサノヴァのドラムパターンの打ち込み方
  • こんにちは、カスです。今日はボサノヴァのドラムパターンの解説をしていきます!ボサノヴァとはボサノヴァ(bossa nova)はブラジル音楽のひとつで、サンバの一種とされています。詳しくは下記を。ボサノヴァで必ずといっていいほど用いられるのが、ナイロン弦のクラシック・ギター(ブラジルではヴィオラゥンViolãoと呼ぶ)である。ピックを使わず、指で奏でる。そのもっとも純粋なフォームは、ジョアン・ジルベルトが示し [続きを読む]
  • Djentのドラムパターン
  • どうも、カスです。前回はジャズドラムの解説をしましたが、今回は「Djent」というジャンルのドラムパターンの作り方についてお話ししていきたいと思います。Djentとは「ジェント」と読みます。ディージェントではありません。プログレッシブメタルから派生した比較的新しいメタルのジャンルで、MeshuggahやPeripheryが先駆者として有名です。特徴は8弦ギター(あるいは7弦ギター)を使用ポリリズムやシンコペーション、変拍子を織 [続きを読む]
  • ジャズドラムの打ち込み方
  • どうも、カスです。 前回ちょろっとジャズのパターンが出てきたので、今回は本格的にジャズドラムの打ち込みについて解説していきたいと思います。ジャズの基本ジャズドラムは難しい!ってイメージがあるかもしれませんが、実際はドラマーが自由にめちゃくちゃ叩いていてそう聴こえるだけで、ジャズの基本ビートはいたってシンプルです。 使うパーツはライドとハットのたった2つ。ロック等大体のジャンルではスネアがビートの核に [続きを読む]
  • ゆよゆっぺ ? Leia 変拍子のメタルドラム【楽曲解説】
  • こんにちは〜カスです。 前回変拍子のドラムパターンについて説明したので、今回はそれにちなんで変拍子マシマシの楽曲「ゆよゆっぺ ? Leia」の解説をしていきたいと思います。ゆよゆっぺさんについて【巡音ルカ】 Leia 【オリジナル】【巡音ルカ】 Leia 【オリジナル】 ゆよゆっぺ mylist/6330215meola mylist/11529220カラオケ www.nicovideo.jp彼の曲はよくドラムがすごいって言われていて、僕自身もそう思います。 フレー [続きを読む]
  • 変拍子のドラムパターンの打ち込み方
  • こんにちは、カスです。 ここのところちょっと忙しくて更新が遅れてしまいました、すみません。今日は変拍子における実用的なドラムパターンお話をしてみます。変拍子とは一般的な曲の拍子といえば4/4拍子でしょう。これを標準として3/4拍子や5/4拍子や9/8拍子どのイレギュラーなもの、また曲中で拍子が変わることも変拍子と呼びます。ここでは前者の変拍子をテーマとした、それぞれの拍子におけるドラムパターンの紹介・打ち込み [続きを読む]
  • Saosin ? Seven Years #2 荒ぶるツーバス【楽曲解説】
  • どうも、カスです。 前回に引き続きSeven Yearsの解説をしていきたいと思います。Saosin - Seven Years #1 嵐のようなハイハット【楽曲解説】こんにちは、カスです。今回ご紹介する楽曲は「Saosin - Seven years」スクリーモ...gangun.net2018-05-07 21:21今回のテーマpart1では最初の16ビートから1度目の爆発パートまでの紹介となりました。(尺でいうと0:48あたりまで)そして今回ご紹介するそのあとの爆発パートや終盤に繰り返 [続きを読む]
  • Saosin ? Seven Years #1 嵐のようなハイハット【楽曲解説】
  • こんにちは、カスです。 今回ご紹介する楽曲は「Saosin ? Seven years」スクリーモの先駆者とも言える伝説のバンド。なんとこの曲がリリースされたのは15年前の2003年!古の曲ですね。メインのドラムパターンはあまりにも叩かれすぎたハイハットくんが織り成す16ビート。それでは参りましょう。SaosinについてSaosinはアメリカのカリフォルニア州で結成された、Anthony Green(アンソニー グリーン)という世界一かっこいい声が出 [続きを読む]
  • パクってください 最高にキャッチーなサビ前のドラムのキメ10選
  • こんにちは、カスです。 「かっこいいサビは出来たけど、サビ前のドラムが思い浮かばない・・・」と、皆さんも1度は悩んだことがあるのではないでしょうか? はい、このカスにお任せ下さい。これでもかというくらい実用的な例をご紹介していきます!ドラムから作ると多分楽サビ前ってドラムのフィルインだけでなく、ギター・ベースなどとダダダッ!と合わせたキメフレーズを使うことも多いですよね。これらは果たしてどういうプロ [続きを読む]