齋藤弘之 さん プロフィール

  •  
齋藤弘之さん: 湘南 藤沢の整体 湘南身体均整院ブログ
ハンドル名齋藤弘之 さん
ブログタイトル湘南 藤沢の整体 湘南身体均整院ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/shonan-kinsei/
サイト紹介文藤沢駅より徒歩5分の本格整体。姿勢を整え、神経の流れを良くして、健康に気楽に人生を楽しみましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 164日(平均1.0回/週) - 参加 2018/04/21 20:08

齋藤弘之 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ひざ痛
  • 先日いらした患者様(50代女性)、足を引きずって歩き、とても辛そうでした。 膝を痛めてしまい、早く歩けないとのこと。 ズボンをめくってもらい膝を見てみると、関節が異常に腫れていて、炎症が酷いことが直ぐに分かりました。 「どうしてこんなに酷くしたのですか?」と聞いたところ、驚く答えが・・・。 「膝が少し調子悪かったので、近所の治療院でマッサージしてもらったら、痛みが強くなり腫れちゃったの」 [続きを読む]
  • 天河神社は素晴らしいところ
  • 先日、とても良いお天気の中、奈良県吉野郡天川村にある天河神社へお参りさせて頂きました 昨年10月以来、今回で3度目。 天川の地は、古代から特殊な霊場だったそうで、修験道の開祖 役行者も修行されたり、弘法大師も、実はここで悟りを開かれたとの説があります。 また、初代天皇であらせられる神武天皇様は、この地で「ひのもと」という言霊を感得され、それが本となって我が国が日本と呼ばれるようになったのだそ [続きを読む]
  • 上部頸椎のゆがみ
  • 若い頃、恩師から「健康な身体であるために一番大切なのは、頸椎に歪みが無いこと。特に頸椎1、2番だよ」と言われたことがあります その時は、「へぇ〜、そんなもんかな? 骨盤に歪みが無いことの方が大切な気がするんだけど・・・」と思ったものですが、今となっては、恩師の言う通りだということがよく分かります。 頭痛や首痛、肩こりだけでなく、腰痛や股関節痛、膝痛などの全身のあらゆる痛み、内臓の不調や目や耳など [続きを読む]
  • 竹生島弁財天参拝
  • 弁財天様が大好きな私、先日、以前から行ってみたいと思っていた、琵琶湖に浮かぶ竹生島弁財天に参拝させて頂きました 死ぬほど暑い京都から、JR湖西線に乗り近江今津駅下車、歩くこと約5分。今津港の船乗り場に着きました。 船に乗ること約20分、周囲2キロの小さな島「竹生島」が見えてきました。 初めて上陸した竹生島。何故か懐かしい気持ちが湧いてきたのは何故だろう? 竹生島には、神社「竹生島 [続きを読む]
  • 独り言
  • このところ忙し過ぎて、久々の投稿になってしまったぁ 私のブログファンの皆様(いないか?笑)、ごめんなさい! という訳で、最近よく頭に湧いてくる考えを書いておこうと思います。 こんなこと書いたら、多くの方々からご批判を受けるかも知れないけれど、そんなこと知ったことか ただの自己満足の世界です。 という訳で、今日のブログは独り言です(一々ブログで発信すんなよ!笑)。 大抵の人は誰でも、この世に [続きを読む]
  • 目覚め
  • 昨今は、修行などしなくても目覚めてしまう人が増えましたよね えっ?何に目覚めるのかって? この世の実相というか 宇宙の真理というか 空の次元というか とにかく、個としての自分などいないってことが分かってしまう人が増えました。 で、お前は目覚めているのか?って 一瞥体験(存在の本質にふれる体験)は何度かあるんですがね でも、面白いことに僧侶仲間の中には、一暼体験すら無い人がほとんどなんで [続きを読む]
  • 便秘
  • 前回は下痢について書きましたので、今回は便秘ってことで・・・ 尾籠な話が続きますが、便秘は万病の元とも言われ、便秘を解消することは、体にとってとても大切なことですので、躊躇なくいっちゃいます(笑)。 当院の患者様の中にも、便秘を訴える方は非常に多いです。 しっかり統計をとった訳ではないのですが、男性では滅多にいらっしゃらないですが、女性の患者様では半数近くの方が訴える症状という感じです。 [続きを読む]
  • 下痢
  • 若いころ愛読した沢木耕太郎さんの「深夜特急」の中で、沢木さんが、イランのテヘランからトルコのエルズルムまで、長距離バスで移動中、激しい腹痛に襲われ、トイレに行きたいのにそれが出来ず、必死に耐えるくだりがあり、可哀想やら可笑しいやらで、読書していて呵々大笑したのはそれが初めてでした 誰でもトイレを我慢した経験ってありますよね。 私も若い頃、よりによってデート中に激しい腹痛に襲われ、用事を思い出 [続きを読む]
  • 相模國一之宮 寒川神社参拝
  • 先日、寒川神社に今年3度目のお参りに行きました この神社の参道を通ると、心の故郷に帰って来たような気持ちになります。 参道って、お産のときの産道を表しているのだそうですね。 鳥居は、女性が足を開いて立っている姿。 お宮は、子宮なのだそうです。 神道って、奥深くて面白いですね 寒川神社は手水舎も立派な造りです。 狛犬様も大きくて筋肉質で強そう 以前、別の神社にお参りしたとき、 [続きを読む]
  • 身体の歪み
  • 前回のブログで、腰痛の原因について書きました。 腰椎1〜5番までと、腰仙関節、仙腸関節が歪みの無い状態だと腰痛にならない・・・と。 今日は、身体が何故歪んでしまうのか?をちょこっと書きたいと思います 身体の歪みは、骨が勝手に動いて歪んでしまう訳ではなく(事故などの外傷性の場合は除く)、骨に付着している筋肉が緊張したり衰えてしまったりして、骨格に影響を与え歪んでしまいます。 また、疲れている内 [続きを読む]
  • 腰痛
  • 腰痛で悩んでいる方々は多いですね 当院でも、腰痛を治したくてご来院頂くようになった患者様が一番多いです。 かく言う私も、20代の頃、武道の稽古(極真空手)で無理をしてしまい、年に5〜6回もギックリ腰になってしまう程の腰痛持ちになってしまいました。 その頃の私は、「腰痛とは一生付き合っていかなければならないんだろうな」と半ば諦めかけていましたが、その後、身体均整法を使う整体の先生とご縁がで [続きを読む]
  • マインドの声
  • よくマインドはこう言います。 「今の私は不完全だから、完全を目指して頑張らなきゃ」って。 で、人生いつまで経っても完全を目指してる(笑) 坊主仲間で話していても、 「まだまだ修行が足りないから道は遠い」とか、 「もっと修行して、人様に尊敬されるようにならなければ」とか、 「煩悩が捨てきれないので、まだまだ悟りは遠い」とか、 色々と高尚なマインドの声を聞かせてもらえます(笑)。 それに対し [続きを読む]
  • このところ、痔主様が続いたので一言 ある日の患者様との会話から 患者様「一日中PCを使う仕事なので目が疲れるんです」 私「目が疲れると、側頭部にある側頭筋も萎縮してしまうんですよね。ここも緩めましょうね」 患者様「ああ、其処が硬くなっているの、自分でも気付いてました。目とも関係するんですね〜」 私「あれ? こんなことLadyに伺うの失礼ですが、ひょっとして痔主様ですか?」 患者様「えっ!何で分 [続きを読む]
  • 生理痛・生理不順
  • 生理痛って、なったことがないのでよく分からないのですが、相当辛いんだそうですね うちの整体院では、初診時にカルテを書いて頂くのですが、多くの女性が生理痛・生理不順に○をされるので、その多さに驚かされます。 感覚として、20〜40代の女性の患者様の6割くらいの方が訴える症状という感じがします。 生理痛・生理不順にお悩みの方々に共通して見られるのが、骨盤全体のゆがみと仙骨2番の異常です。 [続きを読む]
  • 江島神社参拝
  • 5月1日は巳の日ということで、日本三大弁財天の一つ、江島神社に参拝させて頂きました 弁財天様は昔から大好きな神様でしたが、先日縁あって弁財天様のご神託を伝え聞いてから、益々弁財天様への愛する気持ちが強くなり、半月ほど前から1日に行こうと決めていました。 島内に入ってみると、ゴールデンウィーク期間中とはいえ平日にもかかわらず、大勢の人が訪れていました。 朱の鳥居をくぐって瑞心門まで上る [続きを読む]
  • 祈りの力
  • 特別な能力を持っていなくても、誰もが遠くにいる存在にエネルギーを送れる手段が祈りです。 昔、面白い研究論文が発表されました。 1988年、サンフランシスコ総合病院でランドルフ・バード博士によって行われた実験についてです。 CCU(冠状動脈疾患の集中治療室)にいた393人の患者さんを、通常の医療のみを受ける201人のグループと、通常の医療に加えて院外(キリスト教会の信者さん達)から回復を祈ってもらう192人 [続きを読む]
  • お金持ちになる真言(マントラ)
  • 皆さん、宇賀神という神様を知ってますか? お顔はこんな感じです。 そう、頭は人間で、体が蛇なんです なんともユーモラスなお姿ですが(宇賀神様ゴメンナサイ!)、この神様のお力が凄いんです。 この神様のご真言を1万回唱えると、誰もが貧転じて福となると、 「即身貧転福徳円満宇賀神将菩薩白蛇示現三日成就経」 という、ありがたいお経に書かれているそうです。 そのご真言曰く、 南無白蛇形宇賀耶惹耶 [続きを読む]
  • 舩玉神社参拝
  • 先日、当院のある町の氏神様にご挨拶に行きました 初参拝の舩玉神社。こぢんまりとした神社でしたが、とても優しい波動を放っていました ご祭神は、弟橘姫命(おとたちばなひめのみこと)で、日本武尊(やまとたけるのみこと)の奥様です。 尊の東征に同行し、走水(神奈川県横須賀市)から房総半島へ軍勢を連れて渡ろうとしたとき、海が荒れ狂って船を進める事ができなくなってしまい、弟橘姫命が海に身を投じて海神 [続きを読む]
  • 肩こり・首こり
  • 昨今、長時間のデスクワークなどで、肩や首、更には肩甲骨周りや頭の筋肉までこってしまう人が多いですね 肩・首周辺の筋肉が緊張すると、頭の方へ行く血流が悪くなり、脳が酸素不足に陥り、頭痛などにも見舞われやすくなってしまいます。 当院には、肩こりがつらくてご来院される方が腰痛に次いで多いですが、デスクワークの方は、左側の肩や肩甲骨周辺の筋肉が緊張していることが、圧倒的に多いことに気付かされます [続きを読む]
  • ギックリ腰
  • ギックリ腰は、ひどいものになると、全く動けなくなってしまう程の痛みを伴うこともあります 一度なってしまうと、このままどんどん悪化してしまうのではないかと不安になってしまいますね。 でも、大抵のギックリ腰の痛みは、特に治療をしなくても、長くても2週間位までには無くなってしまうことがほとんどです。 早く治したい一心で、ほとんど動けない状態なのに、無理をして整体などに行くのは、あまりお勧めしませ [続きを読む]
  • 頭痛(偏頭痛・後頭痛)
  • 頭痛が激しい場合や長く続く場合は、脳出血や脳腫瘍などの重大な病気のこともあるので、きちんとお医者さんに診てもらうことが大切です また、すぐに頭痛薬を飲んで、症状を抑え込んでしまう人がいますが、これは根本的な解決にはならず、薬の解毒のために肝臓にも負担をかけ、自然治癒力が低下してしまいます。 脳血管系などの病気ではない場合の頭痛では、首を触診してみると、筋肉の緊張が強く、首の骨がゆがんでいるこ [続きを読む]
  • 四十肩・五十肩
  • 四十肩・五十肩って、酷くなると相当痛いんだそうですね 私はなったことがないので、その痛さは分からないのですが、特に何も治療をしなくても、だいたい半年から一年くらいで自然に治る場合がほとんどです。 時々、2年も3年も痛いままだと仰る方がおられますが、よくお話しを伺ってみると、早く治したい一心で、押したり揉んだり、引っぱったりと、無理な治療を重ねた方々が多いです 腕が挙がらないのだから、痛いの [続きを読む]
  • 今の自分でOK!
  • 江戸中期の禅僧「白隠禅師」は、座禅和讃の最初の一言目で、衆生本来仏なりと言っておられます。 これは、 生きとし生けるもの全て、あなたも私も、誰一人例外なく、本質は「仏性」「神性」によって生かされている、それによって、あなたという存在はあるんですよ 今のままのあなたが、そのままで仏 という意味なんです。 俄かには信じ難いですよね。 でも、本当なんです。 こんな欠点だらけなのに・・・こんな [続きを読む]
  • ギックリ腰(遠隔調整)
  • 四国在住、50代女性の施術例 昨日、ギックリ腰をやってしまいました。明日から2泊の旅行に行くので、なんとか痛みの軽減を出来ないでしょうか?とのご依頼を頂きました。 お住いの場所が遠いですので、勿論現地まで行けません。 こういう時は、遠隔調整をさせて頂きます。 ただ、一回の調整で、ご旅行に行けるまで回復されるかどうか?正直言って、あまり自信が無かったのですが、とにかくやるしかありません(^o^;) [続きを読む]
  • 過去の記事 …