オトリ 志麻 さん プロフィール

  •  
オトリ 志麻さん: 益田川&馬瀬川 本流釣り
ハンドル名オトリ 志麻 さん
ブログタイトル益田川&馬瀬川 本流釣り
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/shima4808
サイト紹介文アユ、アマゴ、イワナに遊んでもらうには。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 179日(平均0.7回/週) - 参加 2018/04/21 22:09

オトリ 志麻 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 狩野川 釣行
  • 狩野川は10月の平日でも、解禁日のようにたくさんのアングラーが訪れているようです。ハイプレッシャーの中、午前は8尾。すべて良型の♂23センチまで。シブい状況でした。午後からは背ばりを外し、付け糸0.35をやめて0.5ワンピース40センチに交換。比重の重い複合メタルしか使わないので、せめて下のジョイントから下を変更して、底層に早く入り過ぎないようにしてみる。また囮の自由度を増やし、自力で自然な泳ぎが出るように演出 [続きを読む]
  • G杯仁淀川
  • 8月のG杯仁淀川は引き水パターン、芯からヘチまで垢がしっかりついた最高の状態で行えました。8月2日神奈川から約10時間かけ平井名人と青木名人と3人で高知県仁淀川に向かい朝9時頃到着し10時から竿を出しました。柳の瀬高水の後で浮いた石もある中、芯についた新垢と残り垢で直ぐに掛かりました。水量が多く美しい川、真っ黄色の追い星とキメ細かい鱗、そして最高のアタリに魅了されました!このエリアで2時間16尾、午後は黒瀬で1 [続きを読む]
  • 狩野川 台風24号の前に
  • 狩野川、旭水園前に。30センチ高く、ほぼ透明になっていました。朝3時間30分24尾。午後2時間12尾でした!追いが悪く、逆バリ切れない鮎が多かったです。逆に流れが通った細い筋や、鉄板の棚ではしっかり前アタリ…からのヒット。。。スコーンと上に飛ばされますーー狩野川では珍しいくらいの三重追い星☆まだまだ鮎が若いので、10月が楽しみです!使用ロッド:がまかつダンシングスペシャルH85ライン:がまかつ メタブリット0.06 中 [続きを読む]
  • 報知オーナー 馬瀬川
  • 平水になった馬瀬川、残り垢+新垢がほどよくつき始めている。朝は水温低いが昼からは活性が上がった。瀬を攻略した下呂市の田口信之さん全国大会出場決定しました!決定しました選手の皆さま、8月の新垢つき始めた益田川でのご活躍楽しみにしています。http://www.owner.co.jp/news/16105/ [続きを読む]
  • 益田川 大増水
  • 約4メートル高の増水は何年ぶりだろうか。。。見てお分かりのように土砂崩れによって、黒茶濁りと大量のの流木…大渕グラウンドの下にある丸淵に押し寄せられました!!! 川は土のような臭いとドロっとした流れが異様です。ここは竹原川との合流でもあり、綺麗な水に避難できればアカにもたどり着けることでしょう。 [続きを読む]
  • 益田解禁、馬瀬川解禁
  • ついに益田、馬瀬川解禁しました。下呂、萩原、焼石全体的につき鮎少なく群れが大半を占めていた。水量も少なく厳しい状況ですが竹原川上流は100尾以上とかなり楽しめています。馬瀬川は昨年に比べサイズがイイ。21センチクラスが連発する時もあり、解禁数日たっても午前中で60尾と爆釣できる。 [続きを読む]
  • G杯 相模川予選
  • G杯 相模川予選がありました。予選21尾、決勝23尾で全国大会の切符を頂きました。仁淀川での鮎釣りが待ち遠しい☆使用ロッド:がまかつダンシングスペシャルH85ライン:メタブリッド複合メタル0.04中比重フィッシュフック:M system6.5 4本錨ドライタイツ:ORIGINAL FLOW(小林ゴム)※新素材で伸縮性、水切れ抜群 [続きを読む]
  • 本流あまご
  • 5月27日益田川 中山七里地内【釣果】朝間ずめで8尾サイズは8寸〜9寸使用ロッド: 竿ガマカツ本流スペシャル ライン: サンライン0,4 フィッシュフック: ナノアマゴ7号餌:エサクロカワ虫 ドライタイツ:ORIGINAL FLOW(小林ゴム)※新素材で伸縮性、水切れ抜群 [続きを読む]
  • 狩野川 釣行
  • 2018年鮎釣りシーズン15/23日狩野川5センチ高(旭水園前)【釣果】8時〜12時二十七尾バラシ三尾天然遡上が7割混じる7センチから18センチhttp://www7b.biglobe.ne.jp/kyokusuien/☆鮎画像忘れたため旭水園HPにて【ポイント】・瀬に的を絞りました・瀬の泳がせ引き釣りが合いました。使用ロッド:がまかつダンシングスペシャルH85ライン:サンラインZX複合メタル0.04フィッシュフック:M system6.0 3本錨ドライタイツ:ORIGINAL FLOW(小 [続きを読む]
  • 漁師業 in付知川
  • 2018年鮎釣りシーズン1スタート。5/16付知川30センチ高(島田橋上流)残り垢50%14センチから18センチ【釣果】午前2時間30分十三尾午後4時間十八尾計三十一尾【ポイント】☆荒い瀬に的を絞りました。☆流れがしっかり通っていて、水深は腰より浅い場所を選びました。☆養殖鮎、釣った天然鮎はまだ力が無いため錘0.3〜1.5をサイズに合わせて使い分けました。今季初鮎は小さいながらに二重追星でした。使用ロッド:がまかつダンシング [続きを読む]
  • 馬瀬川解禁は…
  • 益田川6月24日(日曜日)解禁。なんと☆☆☆馬瀬川は6月23日(土曜日)解禁。昨年の馬瀬川は型こそ小ぶりではあったが、一日中 100尾近い釣果が連発した最高のシーズンでした。また適度な増水で竿が出せない日がほとんどなく、アタリは強烈で天然河川にも引けを取りませんでした。有田川も解禁し調子もよく、次は矢作、付知と続いていきます。 [続きを読む]
  • 益田川 大増水…
  • 昨日からの豪雨で益田川大増水。益田川合流点鮎の放流前の増水となり、今後水温が上昇し陽射しが入ればGW中には新垢がつくだろう。新米のご馳走は鮎の成長にとってこの上ない。益田川解禁は6月24日解禁から強いアタリが期待できるかめしれない。 [続きを読む]
  • 付知川 5月12日 土曜日 鮎解禁
  • 2018年付知川解禁まですでに1ヶ月をきっている。昨年の解禁は小ぶり、一昨年は高水ではあったがまずまずの良型。昨年GFG全国で大活躍のトーナメンターであり、漁師のKさんと漁にでる予定。 昨年あまり良くなかった琵琶湖産の成長、天然遡上もいいため、今年の放流河川は期待ができる。。。☆今年はどうなる付知2018〜☆ [続きを読む]
  • 過去の記事 …