eri さん プロフィール

  •  
eriさん: ワーキングホリデーin Canada
ハンドル名eri さん
ブログタイトルワーキングホリデーin Canada
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/girihori30/
サイト紹介文30歳になってからワーホリのビザを申請。ギリホリでカナダに滞在予定。情報や体験をシェアしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 119日(平均0.9回/週) - 参加 2018/04/22 00:15

eri さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • スティーブストン
  • 日本人ゆかりの町、スティーブストンへ行ってきました!歴史的なことはGoogleに聞いてください…??行きたかった理由は海辺であること、おいしいサーモンか海鮮買えるかな?ということ、それから、NHKやディーライフで観ていたワンスアポンアタイムの撮影(ロケ)地ということ。... [続きを読む]
  • サンプルどうぞ
  • 日本は台風や気温の高さでとても大変そうですね。高齢の親戚や家族がとても心配です。こちらバンクーバーでもじわじわと暑くなってきており、たまに最高気温が30℃を超えています。思ったよりも暑い・・・。というのも、日本と日差しの強さの種類が違うというか、バンクー... [続きを読む]
  • ここまでの振り返り
  • さて、早いものでワーホリスタートから1か月以上経ちました。ここでちょっとこれまでの振り返りをしてみたいと思います。①英語英語で話すことに慣れる、という目標に対して。自分で思っていたよりもシャイではなかった、ということで 笑 意外と抵抗なく話しています。ただ... [続きを読む]
  • 学校
  • 語学学校へ通うかどうかは、ワーホリの場合各自の英語力や経済力に左右されるかと思います。あとは価値観。日本でできるような勉強は日本でして、現地の人々との会話や仕事を通して英語を習得するんだ、という考えもあるでしょう。私の場合は過去の海外旅行ではどうにもシャ... [続きを読む]
  • ホームステイ
  • さて、すんなりと入国した次に立ちはだかる不安要素といえば・・・住むところ、ホームステイ。何しろギリホリというだけあって、こちとら30歳、自由気ままな一人暮らし経験者。今更ホームステイで家事をしてもらうかわりにハウスルールに従わなくてはならないような生活が... [続きを読む]
  • ついに・・・I'm in Canada!
  • さて、さすがに渡航前後は忙しすぎてなかなか更新できませんでしたが、ようやく少し落ち着いてきたので久しぶりにブログを書いています。実感のわかないまま出発の日を迎え、飛行機に乗りましたが、途中で涙があふれてきて困りました。数時間前に分かれた家族や友人が恋しく... [続きを読む]
  • 自己責任
  • どんどん日々が過ぎていき、何も準備が進んでいないような気がしてなんだか不安です。やれやれ。準備のパスポートの更新はあとは受け取るだけでいいのでひとまず安心。歯の治療はね。治療はね。さくっと終わりましたけれども。親知らずの抜歯は覚悟していた以上に恐怖との闘... [続きを読む]
  • あと一か月
  • さて、出発まであと1か月となりました。うー緊張するーあとは何をしないといけないのか、ここでちょっとまとめておきたいと思います。1.歯の治療:これは開始済み。来月治療と親知らずを抜歯予定で、もう日にちも決めてます。2.英語の勉強:これはさぼりぎみ。なにをど... [続きを読む]
  • ワーホリ用ビザの申請
  • 今回は、驚くほどスムーズに進んだ、ワーホリ用のワークパーミット申請の流れを書いてみたいと思います。さて申請してみようかなとなってからパスポートの有効期限が滞在希望期間以下であることに気付き、焦りました。その時すでに学校も決まって申し込んで、支払い待ちの状... [続きを読む]
  • エージェントと学校選び
  • エージェントは、様々な方のブログを読んだり、検索して出てきたページを読みこんだ結果、フィーリングでカナダジャーナルさんにお願いすることにしました。何度かメールやラインでやりとりをして、自分の希望や優先順位や計画をお伝えして、学校は割とスムーズに決定。ただ... [続きを読む]
  • カナダの理由
  • さて、今日はなぜカナダなのか?ということについて。なんでだろう・・・笑1.オーストラリアはUV対策をしきれないと思う(日本ではろくに日焼け止めも塗らない)2.暑いよりは寒いところ・・・?3.イギリスで働いていてアイルランドなまりの人が来たら対応しきれない、... [続きを読む]
  • どうしてワーホリか
  • 今日は私がワーホリをしようと決意するに至った経緯をざっと書いてみようと思います。そもそも、海外生活に憧れ始めたのは、多分小学生のころ。読書が大好きで海外文学を浴びるように読んで育った身としては、海外に憧れるのは自然なことでした。風景描写や何気ない生活習慣... [続きを読む]
  • 初めまして、始めます。
  • 初めまして。eriと申します。30歳になる直前に「何かやり残したことは?」と考えてみたら、海外生活をしそびれていました。カナダのバンクーバーに滞在する予定です。現段階ではワークパーミットの申請中、許可がおりるのを待っています。それまでの間は今までの経緯や目的... [続きを読む]
  • 過去の記事 …